めいの卒業式 2013/06/14

ご無沙汰しております。
イベントイベントの毎日がやっと終わり、夏休みに突入。
といってもめいはバレエのクラスがやってるサマースクールに行ってるけど。

やっと心にも体にも余裕ができたので、ぼちぼち更新していこうと思います。

さて、もうあれから10日もたっちゃったんだなぁ、
めいの卒業式が先々週の金曜日に行われました。
付属の小学校中学校の卒業式もある関係で、幼稚園部の卒業式は
学校が終わる1週間前に行われる、という微妙なかんじ(笑)

卒園式が終わったらそのまま子供たちはキャンプへ突入、だったので
朝は普通に学校へ行って、帰ってきて、キャンプと卒園式の準備をして、
夕方に再び学校へ。

めいは教室に行って、我々は外の会場へ行って待つ。
こんなかんじで、外に会場が設営されてあります。

e0172085_2224580.jpg




並んで待つめい。友達からもらった画像、大きくしたらぶれてしまった…
e0172085_223316.jpg


そこへ、卒園生入場!
照れながら入場するめい。
e0172085_2233131.jpg


子供たちが揃いました。
e0172085_2234545.jpg


なんか照れてるめい
e0172085_224278.jpg


卒業の歌、を歌うめい。
e0172085_2242343.jpg


卒業証書授与。
e0172085_2244878.jpg
e0172085_2251471.jpg


校長先生とハグ。
こういうところ、メキシコっていいなぁと思います。
日本じゃ校長先生とハグ、しないよね(笑)
幼稚園だけでなく、中学校卒業生もするのです。
あったかいなぁと思う。
e0172085_2253575.jpg


卒業おめでとう!
e0172085_22684.jpg
e0172085_2262568.jpg


次は、室内にうつって、メモリアルビデオ、みたいのを見る。
これはお母さんたちから集めた写真と、新たに撮影したビデオで構成されているんだけど、
すんごい素敵にできてて。動画を載せようとおもったら長すぎてダメだった…
でもあまりに素敵なのでじーちゃんばーちゃんにあとでコピーを送ろうと思います。

実は私、提出してと言われてためいの写真の画像を忙しくて出せなかったのだけど、
(っていうか、膨大なデータから探すの無理!だった…)
色んな人がめいと一緒に撮った写真も出してくれたので、
結構出てます(笑)私も写真出しとけばよかったな、なんて後悔…

e0172085_2264470.jpg


今日のめいは、卒業式ということでちょっとかちっとしたワンピ、
というかカジュアルなドレス。なかなか似合ってます!
e0172085_227552.jpg


この日、泊まるテントの前にて!
e0172085_2272770.jpg


お友達みんなと。
e0172085_2275793.jpg


すーぐ調子に乗っちゃう人、めい。
e0172085_2281227.jpg


私は浴衣着ちゃいました。着物とも思ったけど、
夕方とはいえ30℃越えてるので無理(汗)
ま、カジュアルだけどメキシコ人は気づかまい…w。大好評でしたw。
せっかくの写真、めいが横むいてるのでもう一枚撮ったら、
e0172085_2283173.jpg


今度はオットオクンが目をつぶる…勘弁してよねー、君たち!!
e0172085_2284839.jpg



というわけで、無事に終わった卒業式。
この後キャンプの子供たちを残して我々は家路へ。

家に帰って着替えてからオットオクンと二人で祝杯をあげにでかけました。
考えてみたら、メキシコにきてからオットオクンと二人で飲みに出かけるなんて、ほぼ初めてのこと。
それも卒園式の夜。
子離れ第一歩というか、なんというか。
これからこんな夜が増えていくのかな、と思うと嬉しいような淋しいような。


とにもかくにも、2歳10か月からほぼ3年間通った幼稚園。
いろんなことがあったけど、とうとう卒園です。

めい、本当によくがんばったね。
最初の2週間は迎えに行って私の顔を見ると泣いちゃって、
こっちまで泣けてきたよ。
入ってからも、周りの子のようにスペイン語がしゃべれなくて、
お友達を叩いちゃったりして、悩んだこともあった。
それがいつのまにかみんながびっくりするくらいスペイン語もしゃべれるようになって、
お友達も沢山できて、笑顔で通えるようになった。

クラスでたった一人の外国人、話す言葉も持っていくお弁当も違くって、
「なんでめいだけこれなの?」って思うこともあったよね。
それでも、「日本人」である、ということを誇りに思える、
思わせてくれるような学校だったと思う。

「違っている」ことを「違っていること」として受け入れてくれ、
その「違い」を面白がってくれて、否定しないでくれた。
だから私もめいも、決して肩身の狭い思いをすることはなかった。
本当にありがたいことだと思う。

日本では「みんなおんなじ」が当たり前。
ちょっとでも違っていると「合わせなきゃ」って思う。
でも、めいの学校では、障害を持っている子も、他の国から来た子も、
「あれがあの子の個性」として受け入れてくれて、
それで足りないところがあったらフォローをしてくれた。

私も、めいが他の子ができることをできなかったり、やらなかったりすると、
「なんでできないんだろう、やらないんだろう」って思っちゃうこともあった。
これからもあるかもしれない。
でも、そのときは、この学校のことを思い出そうと思う。
みんな違ってみんないい。
We are diff’rent on the outside, Inside I think we’re the same!




そして、8月からは別の学校へ。
この日はまだ「あと1週間あるしー」と思ってたけど、
「さよなら」まで一歩一歩近づいてきていることを実感した日でした。
[PR]
by punkpink | 2013-06-26 03:48 | めい/メキシコでの育児 | Comments(8)
Commented by rana at 2013-06-26 09:51 x
めいちゃん、卒園おめでとう~\(^o^)/
ドレスすっごく似合ってて素敵♡
お姉さんになったな~ってジ~ンときちゃいました。
punkpinkさんの絞りもとっても素敵~!

入園した時のこと、覚えてるよ…
泣いちゃわないように自分も涙をこらえて送ってたことを。
今ではお友達もいっぱいでとっても楽しく通ってママも嬉しいね♪

みんな違って、みんないい♪
日本へ帰った時もその気持ちをずっと大切にしてほしい(*^^*)
あやちが人と違ったことを言われ悲しでた時、
頑固に続けることが良いことなのか悩んだ時期もあった。
先生に相談と言う形で苦情を言ったこともあった(モンパレ?)
でも今、あやちの個性をそのまま受け入れてくれる友人ができたのが幼稚園生活をバラ色に変えるきっかけになったんだ。

めいちゃんの学校はそれが当たり前のことのようにできるって
素晴らしいと思う!誰もがそのままで良いんだよね!

いつもマイノリティー道を歩いている私は常にそう思う(笑)
Commented by punkpink at 2013-06-26 15:51
ranaさま

ありがとー!日本より一足先の卒園式でした。
1週間あるからさすがにあんまり泣く人はいなかったけど、
やっぱなんか大きくなったなぁとしみじみ思った。

そうなんだよね、やっぱり日本的な考え方だと
「みんなと一緒にしておこう」ってかんじになっちゃうと思う。
でもこの学校では「違うことがおもしろい」って見方をしてくれたから、
めいも堂々とロンチェラにおにぎりを持っていけたし、
それをバカにする子もいなかった。

周りと一緒にしちゃうのは楽だよね、子供も親も。
どこまでそれをこだわりたいのか、
それがどれだけ大切なのかで、
私もめいも、自分たちで守りたいものは守っていければいいな。

あやちも素敵な友達ができてほんとによかった!
あやちを悲しませるなんて私もめいも許さないぞ!
ほんと、みんな違ってみんないーいよね☆
Commented by まる at 2013-06-27 01:05 x
涙です。。。
涙で読みました。

本当におめでとうございます!!
子供の成長を通して親が成長させられますよね!!!!
素晴らしい出会いがたくさんあったんだ~って、心から羨ましく、そして温かく嬉しく良い気持ちになりました。

これからの日々が益々ステキでキラキラした毎日でありますように☆

めいちゃん、ママさん、パパさん、
本当におめでとうございます^^

Commented by punkpink at 2013-06-27 01:34
まるさま、

ありがとうございます!
ほんと、子供にいっぱい育てられてる気がします、私…
ついこの間まで赤ちゃんだったのに、
随分大きくなってしまいました。
この「こどもこども」した時代もあっという間に終わっちゃうのかな、
大切にしていかないと、です!

まるさんにメールやブログのコメントなど色々したいのですが、
ぐっとこらえて怒涛の更新を終わらせてからにしようと思います!
しばしお待ちを…って待ってないか(笑)



Commented by Misato at 2013-06-27 10:22 x
☆☆☆☆☆meiちゃん、ご卒園おめでとう☆☆☆☆☆
出会った頃はまだ赤ちゃんと言ってもいいくらい小さかったmeiちゃんが、こんなに堂々とした立派なお姿になられて、ばあやは感動で胸があつくなってしまいました。punkpinkちゃんの浴衣姿もダンナさまのさわやかなスタイルもすっごくステキ☆

異国の地で、言語も文化も習慣も違う中で、アイデンティティを確立していくのって、いろんな壁にぶちあたるよね。時には悩んだり、時には傷ついたり。。。でも、信念がぶれなかったら大丈夫だと思う、たぶんね。
これからまた新しい町で新しい人とのつながりを構築していく過程で、もしかしたら「合わせなきゃ」って思うことが増えるかもしれない。時と場合によっては妥協も必要よ〜
こんな私でも今や百歩どころか千歩くらい譲っても平然といられるんだから、punkpinkちゃんは万歩くらい余裕でかませると思います!!もちろん、譲らないところは一歩たりとも譲りませんが。。。
Commented by punkpink at 2013-06-27 14:29
Misatoさま

ありがとうございます!
ほんと、最初に会ったときは赤ちゃんだったよね…
それが卒園なんて、本当に信じられないよ…
色んな事があったけど、とうとうここまで来たんだな、ってかんじ。
MisatoさんちのNちゃんも、うちのめいも、
海外で育ってる子ってみんな偉いなぁと思う。
親の都合で色んな所に住んで、
それでも新しい環境にどんどん適応して。
私も見習わなくては…


これからきっと「周りに合わせる」ことが多くなるよね。
日本人学校だしさ、コロニアにも日本人いっぱいいるし…
Misatoさんが千歩譲ってるのか!
私もがんばります!…すぐ顔にでるから注意しないと(笑)

Commented at 2013-06-28 21:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by punkpink at 2013-06-29 07:02
Sra. Akaneさま

ぎゃ!ほんとだ!あわてて着てったのであんまりなんにも考えてませんでした…恥ずかしい…これから気を付けます!ありがとうございました!


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31
こなつさま コメン..
by punkpink at 11:28
初めまして。"メキシコ ..
by Jun at 09:03
まりさま、 コメン..
by punkpink at 07:11
友達に今週末行こうといわ..
by あさ at 03:41
こんにちは、いきなりコメ..
by こなつ at 17:10
> ノーラ・コーリさん ..
by punkpink at 22:37
はじめまして、海外出産・..
by ノーラ・コーリ at 11:33

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧