1学期が終わって。幼稚園あれこれ、日本とメキシコ。

今日が2013年最後の日でした。
得意げな顔で帰ってきためい。
そうそう、昨日は幼稚園で作った2014年のカレンダーを持って帰ってきました。
e0172085_14192771.jpg
これがかわいいの。
簡単な版画みたいにしたみたい。
なにがいいって、 またしてもこのゆるきゃら! 人面馬かっ!
e0172085_14194767.jpg
いやー、年賀状とか作るなら絶対このデザイン使っちゃうんだけど(笑)

そんなこんなで、めいの日本人学校での1学期が終わろうとしています。
最初は友達できるかなってすごく心配してたけど、
今ではたくさんの友達ができて、
楽しそうに通っていて、 よかったな、とホッとしています。

ほぼ4か月通わせてみていいなぁと思ったことは
やっぱり日本人学校だけにきちっとしてるってこと。
段取りとか準備とか、すごく前もって教えてくれるw。
基本、メキシコの学校は前日か前々日くらいに
「これ持ってきてください」とか言われるのが普通だからw、
2週間前くらいから教えてもらえてすごく安心して準備できるw。
「聞いてないよー」とダチョウ倶楽部の上島竜平になることもない(笑)
あと挨拶とかがなんかきちっとしたり、しゃべる言葉がしっかりして、
これなら日本帰ってもなんとか馴染めそう、と思ったり…


ちょっとびっくりしたことは、幼稚園で
もう「人と比べる」ことを教えてしまうこと。
なんか「できたよカード」みたいのがあって、
そこにたとえばあやとりがここまでできた、とか鉄棒がここまでできた、
みたいなのが書いてあって、できるとシールとかもらえる。
どういうシステムなのかわからないけど、
他の子のカードを見ることができるみたいで、
みんな出来てる子に追いつくように、競い合ってできるようになろうとする。

もちろんめいはあやとりも鉄棒もしたことない(笑)
あやとりだって私と本を見ながら1こ1こ覚えるだけだし、
鉄棒なんてまずぶらさがるところから!
そもそも鉄棒自体にリセオで初めて触ったと思うw。

他の子はもうずいぶん先の方まで進んでるから、
めいがあやとりの「2段梯子」をやっとできるようになるころには、
他の子は「5段梯子」ができてる、って感じ(笑)
みんな、シールをもらおうと休み時間も一生懸命鉄棒を練習したり、
あやとりを練習したりするみたい。

このシステム、「目標のために努力する」ことを推奨してていいと思う、
けど 同時に「人と比べて劣等感を持つ」というマイナス面もあると思う。
今までメキシコの現地校に行ってて、
クラスの中で体格的にも誕生日的にも小さい方だったけど、
めいが「他の子よりできない」って思ったことなかった。
たぶんめい本人もそうだったと思う。
もちろん言語的な面で両親ともメキシコ人の子にかなうはずないんだけど、
なんかそういうのをあんまり感じなかった。
他の子と比べる、っていう発想がなかったんだと思う、
特にめいの行ってた幼稚園は、ナチュラル系だったし
(いや、ほんとはSocio-constructivistaっていうちゃんとした方法論にのっとってたんだけど笑)。
やっぱり「褒める」ことが基本の文化だからなのかな?

リセオに来て、そういうなわとびとか鉄棒とか、
自分が他の子よりできないことを明確に示されて、
「めいはできないから」とか
「他の子はもっと上手にできるよ」とか
ちょっとネガティブな発言を初めて聞いた。
そのたびに
「めいは初めてなんだからしょうがないよ、
めいはめいのペースで少しずつやればいいじゃん」って言ってた。
正直私個人は鉄棒もあやとりもできなくてもいいと思ってる。(ダメ人間w)
でもめいが「自分もできるようになりたい」って思ってるなら
応援はしてあげたいなぁと思うけど、
何も無理に周りに合わせなくてもいいじゃん、って思う気持ちもあったり。
まぁこれは天邪鬼な私の気持ちからくるものだから、
素直に一緒にがんばろうって言ってあげればいいんだろうけど、
なんとなく100%納得できないものを感じたり…

あと、「食べ物を大切にする」っていうのは日本では当たり前で、
すごくいいことなのはわかる。
わかるけど、「お弁当は絶対に全部食べる」方針も、
わざわざ「空のお弁当を先生に見せる」という儀式が終わらないと
お弁当を終われない、というのも、なんかなぁというか…
これも日本の幼稚園や学校では当たり前らしいけど、
なんとなく慣れてないと異質なものを感じてしまう。

めいの今の担任の先生はすごく優しいし、
めいのいいところをいっぱい話してくれる。
クラスの活動もクリエイティブだし、工夫してるし、
子供と一緒に考えて進んでいくってところが
おもしろいし、すごくいいと思う。

けど、やっぱり日本の教育システムっていうのが
「基準に合わせる」っていうのを柱においてるからなのかなー?
なんでも同じに、はやっぱりなんとなく抵抗を感じるのです。
でも、日本の幼稚園を体験してきたママさんから聞くと
「まだリセオはゆるい方だよ」とのことなので(失礼笑)
日本の幼稚園に行ったら「画一感」はもっとハンパないのかもなぁ…

でもそのおかげで?というか昨日みたいな発表会とかだと
やっぱりみんなびしっと決まるし、
正直メキシコ人だけのクラスよりレベルが数段高い…
もちろん年齢が1学年上っていうのもあるけど、
やっぱり小さい頃からのそういう教育の影響もあるのかなぁとか…

まぁね、当たり前だけど大人になるともっと顕著に表れるよね。
全てにおいてきっちりしておいて、綿密で計画的、
時間通りに物事は進んでいくけど融通がきかなくてまじめな日本人と、
おおらかでのんびり、お祭り好きでいつもハッピーで
でもおおざっぱ過ぎでいろんなところで支障がでちゃうメキシコ人。
どっちがいいってことでなくって、やっぱりもう幼稚園の段階から
その特徴が表れてるのが、果たして教育のせいなのか、
なかなか興味深いな、と考えてしまった学期末でした。

なにはともあれ、笑顔で終われた今年。
来年はめいもとうとう卒園。
そして小学校入学!
また忙しくなりそうだけど、見守って行きたいと思います。

最後はいつのまにかめいのおもちゃになってるモンティ。
迷惑そうな顔(笑)
e0172085_14190575.jpg




  
[PR]
by punkpink | 2013-12-20 09:00 | めい/メキシコでの育児 | Comments(7)
Commented by baju at 2013-12-20 12:14 x
芽衣ちゃんの動画ありがとう!素敵なカレンダーとっても好きです。さらにカバロが楽しそうで、踊ってますね。
豊かな愛情に包まれて、いろんな環境でのびのびと自分を開拓してる様ですね。メリークリスマス!!
Commented by punkpink at 2013-12-22 00:36
bajuさま

めいのおうまちゃん、なかなか素敵ですよね!
年賀状のデザインに採用したいところですw。
なんだかんだ思うところはあれど、めいに
「リセオに来て何が楽しかった?」って聞いたら、
「全部!」だそうなのでwよかったな、と思います。
Bajuさま&じじさまも楽しい年末年始をお過ごしください。
Commented by まる at 2013-12-23 03:55 x
まずは、笑顔で無事に終業!!おつかれー!!!カンパーーーーイ!!!

そして、そう。そうでしょう。。うんうん。
ずーっと頷いて、瞬き一つせずに読み入ってしまいました。

「日本とメキシコ」
そりゃあ、もう、全然違うでしょうね…
メキシコとブラジル、、似てますね。笑

そうなんです。
私も、今から毎日まだないものに対して悩んでいます。

日本で日本のいわゆる普通な幼稚園を経験し、ブラジルの現地校を経験し、いやー驚きの連続で、「日本ってすんげーキッチリしているし、同じ学年で子供がやれる事が全然違う!!ビックリー!!」って思いました。
が、出来るから何だろう?ってブラジルで思ったりもしました。
なんというか、、、悪い面もあるんだろうけど、それも承知で「ゆるさ」とか「なんとなくやっていこうよ」とか「これが出来る!!以外考えない」とろこが、本当に心から居心地良くて…笑


つづく
Commented by まる at 2013-12-23 03:56 x
つづき

ずーっと日本で我が子を育てていたら「〇〇ちゃんは、もう掛け算何段までやってるんだ…」とか、こんな私でもちょびっと気にしちゃってたかもしれない。
でも、ホント、今、全然興味がない。
今も周りの日本人の子には、持っている日本の物・自分が出来る事など、めちゃアピールされますが、私自信、「へぇ~、おめでとう!」以外、興味が持てない。。
娘は、「〇〇ちゃんはひらがな掛けるから、コレ、書いてもらったんだよ!上手だね!」って、相手褒めちゃう始末。ぶははー
そんな娘も、来年小学校へ通い始めたら、少しずつ心が変化していくのでしょうね。。
ふーーー
でも、今は、なんというか、、ブラジル式な感じで、、それでいいよねって思います。
競争って確かに大切な時もあるし、向上心に繋がるのであれば素晴らしい心を育てるキッカケなのかな?って思う。
けど、自分自身が人と比べられるのが大嫌いだったから、やっぱり日本の教育理念の全てに心からすんなりとはついていけないというか…
日本大好きなんですけどね。

つづく(まだ??)
Commented by まる at 2013-12-23 03:57 x
おしまい


何が書きたいのか分からないんだけど、、、
なんか、すごく、飲み語りたいっす。
めちゃ会いたいっすーーー!!!!!

そして、早起き無し生活、サイコーー!!!
元気に年末年始、エンジョイしましょーねん☆

来年は会おうねー!!!

Commented by punkpink at 2013-12-23 04:25
まるさん、

熱い共感ありがとう!
そうなんだよねー、うちは今年初めての「日本の幼稚園」だったから
かなりいろんなことにびっくりした。
どちらかが優れている、ということではないけど、
やっぱり「違う」なぁと思う。
やっぱね、日本式は「全員いっしょ」を基本としてて、
そして意外に「誰がどれだけできるか」という競争力を
知らず知らずのうちに育てているんだなーと思うんだ。
運動会しかり、だしね。
ただ、幼稚園でそこまでやんなくても…っていう気持ちはあったり。
それでも、リセオではひらがなとか計算とかを
子供たちに教えこんだりしないからいいと思うんだけど。
どうせねー、勉強や競争なんていつかは嫌でもやんなきゃなんないんだから、今は楽しく遊んだりすることに集中すればいいじゃーんって思っちゃう私は、たぶん旧世界の人間なんでしょう(笑)
Commented by punkpink at 2013-12-23 04:29
でもきっと、リセオは日本の幼稚園よりはゆるーいはずだから
これはこれでいいのかな、と思ったり。
なんかね、とにかく思うのは、
「そんなに急いで大人にならなくてもいいよー!」ってこと。
今は今の年齢でしかできない遊び方
(何時間も独り言をいいながらごっこ遊びとか笑。高学年になってやってたらやばそうだしw)を思いっきり満喫してほしいものです。

なに、来年カンクーンあたり来ちゃうかんじ!
よし、じゃあ飲みましょう!もう飲むしかないね!
待ってるよー、
いや、うちがカーニバルに行くか…w


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31
こなつさま コメン..
by punkpink at 11:28
初めまして。"メキシコ ..
by Jun at 09:03
まりさま、 コメン..
by punkpink at 07:11
友達に今週末行こうといわ..
by あさ at 03:41
こんにちは、いきなりコメ..
by こなつ at 17:10
> ノーラ・コーリさん ..
by punkpink at 22:37
はじめまして、海外出産・..
by ノーラ・コーリ at 11:33

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧