友だち家族と抱腹絶倒の旅 in カンクーン。後半


さて、旅はまだまだ続きます。

次の日はお昼くらいからジャングルツアーへ。

ジャングルツアーというのは、カンクーンの入江から、
自分たちで小型ボートを運転して、ラグーンを抜けて沖へ行って、
そこでシュノーケリングをして帰ってくる、というもの。
今回一緒に行ったパパさんが行ってみたい!ということで
それじゃあみんなで、と前日に予約してきたのです。
花いちのとなりのツアー会社で、大人45ドル子供25ドル(値段交渉後笑)
他にも、シカレとかシェルハとか海洋公園のツアーもたくさんあるんだけど、
どれもカンクーン価格で高いんだよねぇ…
もちろんディズニーとかに比べたら割安なんだろうけど、1人120ドルとか、
リゾートにビーチもプールもあると、微妙、って気がする…

さて、というわけでホテルにお迎えが来て、
ボートのある船着き場へ。

e0172085_01030758.jpg

沢山のボートが並んでいます。
我々は大人6人子供6人なので、4人乗りのボートを3台借りる。

e0172085_01032672.jpg

みんなにライフジャケット、ゴーグル、フィン、そしてあの息吸うやつ?が配られます。ちなみにこの息吸うやつは新品のをくれて、「持って帰っていいよ」とのこと。「人の口つけたやつをレンタルするのかな」とちょっと微妙な気持ちの私達も一安心。

e0172085_01035608.jpg
装備ができたら、みんなで船の操縦の仕方の説明を受けます。
みんな初めてだから真剣に聞く!
パパたち3人が、運転。
ママたちは、インストラクターの指示を
後ろに伝える、という重要な役割です。

e0172085_01041674.jpg
並ぶカモメに見守られて出発!
e0172085_01045215.jpg
子供たちも最初は余裕の表情でしたが(笑)

e0172085_01043379.jpg


大海原を進むにつれ、波にガツーンガツーンをボートがぶつかり、
もうお尻がドカーンと浮き上がっちゃう大騒ぎ!
大人の私でもちょっと怖かったので、子供は相当でしょう…


e0172085_01051736.jpg



めいは意外と平気でしたが、隣に座った友達は恐怖の表情…
でも下ろしてあげることもできないの…ごめんねー…


e0172085_01054464.jpg



オットオクンは「俺、加山雄三みたいじゃない?」ですって…
っていうか例えが古いからっ!

e0172085_01075088.jpg


そして、ニセ加山雄三と恐怖におびえる子供たちを乗せた船は進み、
ようやくシュノーケリング地点へ到着。

子供たちも装備をして

e0172085_01081681.jpg


海へドボン!のはずが、シュノーケリングに海へ入ったのは、
めいと9歳のお姉ちゃんだけ…
最初から「海は入らない」と断言してた5歳女児2人はともかくとして、
男の子二人は入ると思ったのに!

まぁでも、たしかにゴーグルをつけるてこの息吸うやつで息を吸うのは
子供には結構難しいのかなー。
めいも、息吸うやつを使わずに、ゴーグルだけつけて
顔を出して息吸ってました。
それでも、綺麗なお魚をたくさんみれて、大満足。
めいはシュノーケリングで海に入ってた時間は10分くらいだったけど、
ちゃんと「きれいなお魚みれたよ」と言っていたので、よしとしよう。

大人はもうちょっとシュノーケリングを楽しんで、
ボートに上がって、帰りも同じように運転して帰ってきました。

この待ち時間が結構堪えたようで、男の子1人、
完全に船酔い…本当にかわいそうなくらいでした。
乗り物酔いに弱い人は、酔い止めの薬必須!です。

あと、出発がお昼くらいで2時間のツアー。
うちは朝起きるのが遅くって直前の10時くらいに朝ごはんだったから
問題なかったけど、朝早く朝ごはんを食べた子たちは
相当お腹がへったことでしょう。
お昼を食べずに行くなら、船の上で食べるお菓子とか持ってきた方が無難。
だって空腹だと余計に酔いやすいもんね。
我々も気の利くママがお菓子を持ってきてくれてて、
空腹の子供たちは海の上で食べてました(笑)


まぁでも、なんだかんだ言って、すごく楽しかった!
お魚もかなり見れたし、インストラクターは親切だし。
私たちのグループに人数の関係でインストラクターが1人ついてくれて
まるでプライベートツアーでした!
ただ、どちらかというと「大人(特にパパ)が楽しむツアー」で
(ボートの運転がおもしろいらしいw)
子供はちょっと大きくなってからか、(小学校中学年くらい?)
めいのように泳ぐことに全く抵抗のない子でないときびしいのかも。
シュノーケリングをする海はほんとに波もほとんどなくて、
穏やかだから全然危なくないのだけど、
「足のつかない海に入る」ということ自体が、
子供にはちょっと怖かったのかな?
私も正直「めいは海に入れるかな?」って心の中で思ってたけど、
すんなり「お魚見る!」とボートから海に入ったので、
意外にやりおるな、と感心しました。

というわけで、帰った後はご飯を食べて、
またちょっとプール遊びをしてこの日も終了。

ちなみに、この日予約していたレストランに行く前に、
オットオクンが「耳が痛い」と言い出し、
最近めいが外耳炎で痛い思いをした記憶が鮮明だったので、
すぐにホテルドクターに電話。
オットオクン、診察を受けに行ったのだけど、

「お尻にでっかい注射2本打たれた!」

と帰ってきました(爆)
まさか2本打たれるとは…w
でも、その後の二日、無事に過ごせたからよかったんじゃないでしょうかw。


次の日は午前中にすんごい嵐になったり、やんで晴れ間がさしたり。
しょうがないので、子供たちは温水プールに入ったり、キッズパラダイスで遊んだり。
パパたちは晴れ間を見つけては果敢に海に挑戦(笑)
ママたちは、パパが戻ってきて子供をみてくれる間に
果敢にお土産屋さんに挑戦(笑)
と、それぞれの最後の1日を楽しんで、終了。

この午前中の嵐のときに、雨の中で迷子でパニックになってる
アメリカ人の女の子をママのところに連れていったんだけど、
びしょぬれで号泣してる女の子に、
お母さんがいきなり
「私はここにいるって言ったじゃない!あんたはいつも人の話を聞かずにすぐ迷子になってなにやってんの!!!」
って怒鳴りつけるからびっくり。

実は他にも子供に感情的に怒る親、というのを
このバケーション中に何人か目撃しました。
怒るのはしょうがないけど、何もそんな言い方しなくたって、
とかわいそうになるぐらい…

なんでこんなに目につくのかな、と思ったら、
メキシコでは「子供を感情的に叱る親」というのは
よっぽどのことがない限り、見ないのねー。
なんせ子供にやさしい国なので(笑)

でもここは世界的なリゾート、アメリカを始め、
ヨーロッパや中国、インドからのお客さんもいっぱい。
みんながメキシコ人のように子供に寛容ではない。
そう考えると、やっぱりメキシコ人って子供にはほんとにやさしくて、
だからこそ私たち子育てをする母もあんまり萎縮せずにのびのびとしていられる。
やっぱりメキシコで子育てできて幸せだなーと実感しました。

他にもチェックアウトで長蛇の列ができていて、
そこに「飛行機の時間が間に合わないから先に行かせてくれ」
と割り込もうとしたイギリス人が、従業員に
「みんな同じ条件で待ってますから」と並ばされて、
「信じられない!2度とここへはこない!」と逆切れしたり…
っていうか、飛行機の時間がギリギリになるほど遊んでないで、
早くチェックアウトするのが、大人の判断でしょうに(笑)

なんというか、世界中の国の人がきてるリゾートだからこそ、
「旅の恥はかきすて」にならないように心をひきしめて行動したいものですw。
だって、私が変なことしたら「やっぱ日本人は…」
って思われちゃうもんね、別に代表してるつもりはなくても、
周りの人はそう思ってしまうだろうから。
と怒れるイギリス人を見ながら思ったのでした(笑)


最初は4泊5日、充分だろうと思ったけど、
行ってみたらあっという間。
怒涛の5日間でした(笑)
毎日が楽しくて、楽しくて、笑って、しゃべって、飲んでw。

みんなで旅行するの、ほんといいなって思った。
モンテレイ組の飛行機の方が早くって、
見送るときは本当に淋しかったけど、絶対また会えると信じてるよ。
ほんとに楽しかった。
一緒に行ってくれてありがとう!
また絶対会いましょう、モンテレイか、シティか、
はたまたまたカンクーンかで(笑)



[PR]
by punkpink | 2014-01-07 00:48 | 旅行 メキシコ国内 | Comments(6)
Commented by まる at 2014-01-07 02:42 x
鳥肌ぞわわわーな楽しさ具合い!!めちゃ羨ましい!!
ホント、小さな子連れで一緒に旅行できる家族がいるって、幸せですね!!
なにより、パパ、一番色々あって楽しそうだった。
オチは「おしりにデッカイ注射!」ぶはははー笑
もう、雄三、大好きです。
今年も笑いっぱなしの良い1年になりますように!!!!

いつも元気もらいまくりに感謝っすーーー^^
Commented by punkpink at 2014-01-07 07:47
まるさん、

コメントありがとうございます!
ほんとにめっちゃ楽しかったー!!
うちは子供1人なのでリゾートとか行くとめいが退屈しがち…
お姉さんのアクティビティとかもなかなか一人では行きたがらなくて。
でも今回は友達と一緒でやたら強気でなんでも挑戦してました(笑)

オットオクンはパパたちとボディボードでキャピキャピ遊んだり、
ビリヤードで負けてテキーラ飲まされたり、
船で加山雄三になりきってみたり、なかなか満喫してましたw。
いつも子供中心だけど、パパも楽しめてよかった!
まるさんも今年はぜひメキシコへ―!
ってうちらがブラジル行っちゃうか!?

とにかく、今年もよろしくお願いします!
Commented by 3人ママ at 2014-01-07 23:37 x
ホント、楽しかったね〜♫こちらこそ一緒に行ってくれてありがとうだよ☆一番楽しそうだった財務大臣様方wに楽しんで頂けたから私も大爆発せずに旅が過ごせたのかな?!(爆)パパ達の写真見せたらかっこいい〜って自分たちのこと褒めてたよ!加工技術がすごいのにね〜w
Commented by punkpink at 2014-01-08 03:15
3人ママさま

いやー、楽しかったね!
まぁほんと、パパたちを先に楽しませておいて、
自分たちの要求を通させる、というのはなかなかいい手だったね(笑)
これからも応用していこうと思いますw。

あの写真ね、ほんとオットオクンも
「ビーチボーイズみたいじゃない、おれたち!?」だって(爆)
誰も反町にも竹之内にもましてやマイク真木にもなれないのにね!(笑)
とりあえず、写真の加工ソフトってすごいってことを
わかってもらえたら幸いですw。

またセマナサンタに行けたらいいね、3人ママ家!
シティもいつでも待ってるからねー☆
Commented by みち at 2014-01-11 08:02 x
戻って来てからあっと言う間に2週間。
こちらこそ一緒に行ってくれて有難う!
子供達、ママたち(時間足りなかったけど)そしてパパ達もみんな楽しめて、ほんとに良かった♪
もう1日ぐらい爆笑ビリヤード大会したかったね。
モンテレイビーチボーイズの画像、うちの旦那が加工しなくても良かったのに、だって(笑)そのままでもいけてるらしい・・・。

また会える日を楽しみにしてまーす。



Commented by punkpink at 2014-01-11 10:55
みっちー、

ほんともう2週間かぁ…
あの楽しい日々が終わって日常が始まってしまったよ!
楽しかったねー、ほんと爆笑ビリヤード大会(笑)
みっちーのスカに何度笑ったことか…今思い出してもにやけてくるw。
またやりたーい!!


写真の加工、いやいや、あれは必要でしょ!
そのままでもいけてると思ってるのは本人たちだけ(笑)
かなさんの写真の腕に感謝してほしいよっ!

次はみっちー家がシティに遊びに来る番よ!
一緒にピラミッド登ろうぜーっ!


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31
こなつさま コメン..
by punkpink at 11:28
初めまして。"メキシコ ..
by Jun at 09:03
まりさま、 コメン..
by punkpink at 07:11
友達に今週末行こうといわ..
by あさ at 03:41
こんにちは、いきなりコメ..
by こなつ at 17:10
> ノーラ・コーリさん ..
by punkpink at 22:37
はじめまして、海外出産・..
by ノーラ・コーリ at 11:33

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧