カテゴリ:おでかけ モンテレイ近郊( 17 )

モンテレイ再発見?@パルケフンディドーラ

今週末はお天気がよく(30℃越えで暑かったですがw)めいがめずらしく
「自転車に乗りたい」と言うので、

パルケフンディドーラ parque fundhidoraまで行ってきました。

前にもオットオクンの友達のライブとか、あとなんかフェリアみたいのやってて
行ったり、友達に誘われて夕方遊びにいったり、結構行ったことはあったのだけど。
今回が一番ベーシックに満喫してきたような気がします。

んで、パルケフンディドーラ。

何かっていうと、モンテレイの真ん中くらいにある、広大な敷地の公園です。
昔の鉄鋼関係の工場の跡地を公園に作り替えていて、芝生や池や遊具がいーっぱいあり、
真ん中くらいに鉄の溶解炉がシンボルとして残っています。
他にも、この鉄工所の歴史博物館があったり、スケートリンクがあったり、
自転車乗ったり、週末をすごすには最適な場所。

プラザセサモというセサミストリートの遊園地が隣接していて、
モンテレイのセントロにある、歴史博物館の隣から出ている、
サンタルシア(って名前だと思ったけど笑)の遊覧船下りもこの公園の中につながっています。

とりあえず、スケボーと自転車は持って行きました。
e0172085_2223082.jpg


途中めいが漕ぐの疲れると、オットオクンに押してもらう、という…笑
私が自転車を借りたので、荷物まで持たされるオットオクン…カワイソw
e0172085_2225664.jpg


公園の中はいろんな花が植えてあるのだけど、
これを見ると、あぁもう少しでクリスマスだなーって思います。
ま、30℃越えで汗かきながら、ですが(笑)
e0172085_2225821.jpg


そして、なんと今回は私も自転車レンタルしてみました!
だって、スケボーと自転車についていけないんだもん…
こんなことならショートパンツなんかはいてくるんじゃなかった…
e0172085_2232141.jpg


1時間20ペソでした。
毎週日曜日にやっている、カルサダサンペドロの歩行者天国では、1時間100ペソ。
ここでも格差社会を感じます(笑)

なんだか気になった塔。
e0172085_223205.jpg


途中疲れたので、自転車も返して、休憩。
めいは遊具で遊んだり、そのへんを走りまわったり。
e0172085_2234461.jpg


めいと芝生で寝転がる。
e0172085_2234338.jpg


ドカベン???(古い?笑)
e0172085_2243088.jpg


お花も空も綺麗でした。
e0172085_2243330.jpg


そして、季節柄、なのか場所柄なのか、あちこちに結婚式カップルが。
この日ここだけで10組くらい見ました。
たしかにここで写真撮ったら素敵かもー。
後で調べたら、ここの高炉で結婚式もやっているらしい…
e0172085_2261142.jpg


そして、今まで素通りしていた高炉?溶解炉?にも上ってみることに。
これ、モンテレイのシンボルタワーといっても過言ではないです。(オットオクン含まずw)
e0172085_2262939.jpg


そして、この高炉の上にケーブルカーみたいなので登れるようになっています。
e0172085_2264869.jpg


ちょっとしたアトラクションみたいでおもしろい!
e0172085_227575.jpg



でも足元はスケスケで恐ろしい…
e0172085_2272243.jpg


オットオクンは、めいを怖がらせようとして「もうパパやだっ!」と
言われておりました…余計なことしなければいいのにね(笑)
e0172085_2274043.jpg



登りついたところも、足元スケスケなのです…やめてよーぅ…

e0172085_228254.jpg

モンテレイの景色が一望できます。
e0172085_2281738.jpg


私はひーひー言ってたけど、めいは意外に平気みたいだった…
e0172085_2283234.jpg


そして、そこよりさらに高い場所で作業する人たち…おつかれさまでございます!
e0172085_2284786.jpg


高炉、なかの機械類がそのまま残っているかんじで、
イメージ的には、ラピュタのパズーが働いてる工場?みたいなかんじ。
めいに「ラピュタごっこできるよ、ほらっ!」とけしかけてみた…
(これはトロッコの操作を任されたとき、のイメージです笑。マニアックですいません)
e0172085_22959.jpg


そして、下に降りると、歴史博物館みたいなのと、鉄をつかっていろんなゲームとか、
鉄の仕組みを知る、みたいなのとか、ちょっと子供も大人も楽しめるスペースになっています。
ちょうど、「鉄を燃やしたときの温度と色の違い」についての実験ショーみたいなのもやってました。
e0172085_2292310.jpg


自転車を思いっきり漕いで、ランプを点灯させる、というやつを
ムキになってやるオットオクン(笑)
「一番上のランプがつかなかったよ」と言ったら2回やってました(笑)
e0172085_2293757.jpg


あとは、お約束のこれとか(笑)
e0172085_2295239.jpg


もちろん、この方も(笑)
e0172085_230664.jpg


そんなこんなで、初めてパルケフンディドーラを満喫してみました。
自転車も気持ちよかったし、楽しかったなー。
とくに高炉(Horno3という名前でした)は初めて登ったのだけど、
意外におもしろかった。景色もよかったし…モンテレイらしいかんじでした。
オットオクンや私の父母が来たときは、ここには連れてこなかったんだけども、
連れてきてあげればよかったねー、とちょっと後悔…もっと早くに知っていれば!

まぁ、また天気のいい日に来ようと思います。

なぜか夕焼けの中対峙する親子…
e0172085_2302112.jpg


帰るころには、すっかり秋の気配でした…
e0172085_315160.jpg

[PR]
by punkpink | 2012-11-12 03:15 | おでかけ モンテレイ近郊 | Comments(2)

キャンプだホイ!パート2 秋編

ハロウィンパーティーの次の日は秋季キャンプに行ってきました!

夏のキャンプが楽しかったので第2回を!まだ寒くならないうちに…と思っていたのだけど、
「この日じゃないとダメだ!」と決めた日に、
なんと、久々の寒波が…


前日のハロウィンパーティ―からずいぶん寒かったんだけど、
当日の寒いこと!
なんせ、それまで日中は25℃とか28℃くらいあったのに、
その日の予報は「18℃」

いや、日本の秋ならふつうなんでしょうけど、
普段あったかいメヒコにいると、寒さが身に沁みるのです…

キャンプ場はCola de Caballo という滝から
また40分くらい山の上のほうに上がっていったところなんだけど、
なんと滝のあたりで雨が降り始める!!

しかも、山を登るにつれ、雨なのか霧なのか、

もう視界悪い度100%!!
しまいにゃ車の温度計もどんどん下がってきて、ついに6℃にまで!!

我々は一番前を走っていたのだけど、道は細いし、ヘアピンカーブ続出の山道だし、
断崖と崖にはさまれた、一歩間違えばお陀仏みたいなところで、
更に我が家の車の足回りの弱さ…
そして、あちこちに飾られているマリア様と十字架…
(こちらではなくなった人がいるところによく飾られてます)


こんなんです。
e0172085_736830.jpg



e0172085_7362794.jpg


実際はもっと視界悪かった…バンパーの先1mくらいしか見えないの!
なのに対向車が来るの!
ほとんど1車線みたいな道なのに!

正直、
メキシコに来てから今までで
一番命の危険を感じました!!

事故ったときよりも…いやマジで…

何度「もう引き返した方がいいんじゃないかしら」と思ったことか…
でも、みんなに相談しようにも山の中で携帯は通じないし、
車を5台も停められるスペースもなく…

や、やばいよ!
どうする!!

って思ってるうちに、下りにさしかかって、
ようやくキャンプ場に到着…

いやー、まじ、死ぬかと思った…

到着してすぐは小雨が降っていたのだけど、
我々の日頃の行いがあまりにも良いせいで、日が沈む前には晴れてくれました。
e0172085_757587.jpg


そして、やっとのことでBBQ開始…

焼き鳥めっちゃうまかったー!!!
e0172085_7364373.jpg


焼き芋も美味しかった…
e0172085_737279.jpg


もちろん肉も美味しかったけど…
e0172085_7373786.jpg


今回はカレーも!
やっぱキャンプと言えばカレーでしょー!?
e0172085_757509.jpg


子供たちはとりあえず、サルチーチャ(ソーセージ)とご飯でごまかされ…
e0172085_7371512.jpg



気をきかせた大人がもってきたマシュマロを焼いて食べたり…
(オットオクンはすっかりマシュマロ焼き係りにw)
e0172085_7375838.jpg


あまりに寒かったので(笑)薪を買い足して、傍らでたき火をして、
みんなで囲んで暖をとりました…
いやー、これがなかったら凍えてたでしょう…火起こし係のみなさま、
本当にありがとうございました…


e0172085_7381810.jpg


夜にはこっそり用意しといたアップルパイで、
あるパパさんの40歳のサプライズをしたり…
(チーズケーキも用意しましたが、焦がしたので破棄でした涙)
e0172085_7392451.jpg



みんな、しゃべって、飲んで食べて、
とかく楽しく夜は過ぎていったのでした…


そして、次の日は、昨日はなんだったんだ!?っていうくらいの晴れ!!

e0172085_738447.jpg


みんな、テンションも上がって、
e0172085_739990.jpg



こんなの借りちゃいました!バギー!
e0172085_812047.jpg


前にこのキャンプ場に来たときにやっていた人がいて、
おもしろそうだなぁと思ってたんだよねー。
なので、今回は我々も挑戦!

めい&オットオクンや、私1人、オットオクン&私、と色々交代しながら、乗ってみました!
いやー、おもしろいわ!

めいも終わったあとにっこり、の顔。
e0172085_7394526.jpg


そして、バギーを返した後は、残りのお肉とおにぎりでお昼ご飯を食べ、
今度は安全にモンテレイまでかえってきたのでした…

いやー、楽しかった!

実は、私カメラを持っていくのを忘れまして…
この写真は全部友達にもらったものです…みんな、ありがとー!!


私がカメラを持っていくのを忘れた!と行きの車中で気づいたとき、
準備を何にも手伝わなかったのに
「忘れるなんて信じられない!」と私を責めるオットオクンを
その200倍くらい攻め返して車の中が修羅場になったのは、
ここでは秘密にしておきます…



ま、何はともあれ、本当に楽しかった。
今回は行くはずだった友達家族がインフルエンザで来れなかったり、
天気が悪くなったりと色々ハプニングもありましたが、
まぁ無事に終わったのでよしとしましょう。

キャンプはやっぱり楽しいなー、
でもあったかければもっと楽しかったかも(笑)
次の夏にもできるといいな。
[PR]
by punkpink | 2012-11-02 08:20 | おでかけ モンテレイ近郊 | Comments(2)

モンテレイの日本人バレリーナ

しばらく前に、ひょんなきっかけで
モンテレイ在住の日本人バレリーナの方とと知り合いになりました。
2012年からプロのバレリーナとして、モンテレイバレエ団に在籍されています。
(ちなみに、もう一人、日本人男性のバレエダンサーもモンテレイバレエ団で活躍中!)

何度かメールのやりとりをするうちに、
「娘もバレエをやってます」なんて書いたら、
「シーズンが始まったらぜひ見に来てください」とうれしいお誘い。

そして、秋のシーズンが始まり、なんと無料チケットまでいただいてしまって、
週末に見に行ってきました!!

演目は「バヤデール」

e0172085_23261870.jpg


私はバレエと言えば白鳥の湖とクルミ割り人形くらいしか見たことありませんが(汗)
ネットで調べてみたら、「バヤデール」というのもクラシックな演目らしい。
ストーリーもわかりやすそうだし、コンテンポラリーなのよかめいも楽しめるかな、
と思って、バヤデールにしてもらった。

場所は、前も和太鼓を見に行った、Auditorio Luiz Elizondoという劇場。
なかなかいい席を用意してもらって、
おまけに近くに偶然座ったそのバレリーナさんの友達という人がめいを知っていたり、
(めいが前行ってたバレエ学校の先生をしているらしい)
なかなかリラックスムードで迎えました。

めいも最初は「暗くなるの、怖いー!」とかピーピー言ってましたが、
始まってしまえば、そんなに暗くもなく、踊りの美しさや、衣装の綺麗さに
引きつけられたよう。

オットオクンも最初は「俺、寝ちゃうかも」とか言ってたけど、
始まってみたら、ストーリーが結構おもしろくて、
(結構ドロドロした話でわかりやすいw) 最後まで見入ってました。

そして、そのバレリーナさん、ほんっとうにかわいくて、綺麗でした。
群舞の一人、ではなく、結構目立つポジションで、
しかもソロパートまであるのねー!
ちょっと小柄なのだけれど、それを感じさせないくらい美しい動きと、
周りを引き付ける、豊かな表情。
いやー、ほんと惚れ惚れしちゃいました…。
素敵だった…(遠い目)

ほんと、こんなにおもしろいものを無料でよかったんだろうか、と疑問は残るものの、
充実した週末の夕方を過ごしました。

終わったあと、花束を渡したくって、そのへんにいた警備のおじさんに行ったら、
なんと楽屋裏まで連れていってくれて。
っていうか、こんな何のチェックもせずに、
見知らぬ人を「関係者以外立ち入り禁止」の場所に入れてしまっていいんだろうか(笑)

オットオクンがこっそりとったセットの写真(笑)
e0172085_23302166.jpg



そして、本当に素敵なバレリーナさん。
e0172085_23304393.jpg


しっかし、わかってはいたけど、小顔なバレリーナさんの隣に立つ、
自分の顔の大きさにがっかり(涙)
こんな風に小柄で小顔に産まれたかったぁ!!!




異国の地で輝いている日本人、なんか本当に素敵だなぁ。
クリスマスシーズン恒例のクルミ割り人形も、
「結構いい役がもらえたので見に来てください!」
と言ってもらったので、ぜひぜひ見に行きたいと思います!

すごく楽しみ!

めいも、「バレエ、がんばってね」と言ってもらって、
一応「うん」とうなずいていました(笑)
最近また、「疲れるー」とか言い出し始めてきたのでw、
これでまたヤル気が出るといいなぁー。


あ、ちなみにこのバヤデールは終わってしまったけど、
秋公演は来週までやっています。↓
http://www.balletdemonterrey.com/otono.aspx

モンテレイ在住の方々、来週末予定がなければ、文化芸術の秋、なんていかがでしょうか?
[PR]
by punkpink | 2012-10-08 23:41 | おでかけ モンテレイ近郊 | Comments(2)

キャンプだホイ!@ビオパルケエストレーリャ

先週末、キャンプに行って参りました!

なんとなく最近キャンプがやりたい!と思っていて、
とうとうBBQをよく一緒にやるお友達家族3家族&おじさん2人(笑)を誘って、
行ってきちゃいました!

場所は前にサファリに行った、ビオパルケ(Bio parque estrella)
以前に友達からサファリの施設にキャンプ場もあるらしい、と聞いていたのだけど、
ほんとにキャンプをしに行ったのは初めて。
事前の申し込みや電話での問い合わせもしつこくして(笑)
そして一番問題だったのが天気!
いつもは猛暑のモンテレイなのにキャンプの前の週に雨もしくは雷雨で(涙)
あやうく開催が危ぶまれましたが、日頃の行いがみんな良いせいでw
当日はくもり時々晴れ、ちょっとだけ雨、という
暑すぎないベストな天気になりました!


晴れてよかった…
e0172085_5202517.jpg



キャンプといえば、BBQ!
コリアンBBQに海老や牛タン、焼きそば焼きおにぎりに、コーンにソーセージ、
大量のビールと共に消費しました!
残りは次の日の朝食&昼食に…
e0172085_5204930.jpg



友人家族が持ってきてくれたテント!
やっぱりこれがあると、キャンプ!ってかんじです。
すっかり子供たちの遊び場に…
e0172085_5205051.jpg


泊まったのがテントの奥のキャビン。
中にはトイレとシャワー、そして2段ベットが3つおいてあります。
2段ベットなんて、何十年ぶりに寝たわー。
e0172085_5212095.jpg


写真撮るの忘れちゃったけど、じつはこのキャビンの向こうに、
水で流れる(流れにくいけどw)でかい滑り台&滑り台降りたとこにちっちゃなプール
他にもちょっとした遊具がおいてあります。
山の中だし、遊具なくても適当に遊べるだろうと思ってたけど、
やっぱり子供たちにはあってよかったみたい。
手の空いてるパパさんに監視役をお願いし、プールにも入れて
子供たちも楽しそうでした☆


このキャンプ場、サファリパークの敷地内にあるので、
治安が心配なモンテレイでは、いまのとこ安心してキャンプできる場所として貴重です。
ただアサドールというBBQ用のカマドが1つしかないので、
他に来てる人たちと共同なので、ちょっと気を使う…。
せめて、2個か3個くらいあればいいのになぁ…

でも、冷蔵庫&冷凍庫(どちらも共用)もあるし、
ごはんを食べるとこはパラッパといってでっかい屋根がついてるから安心だし、
意外に使いやすいなぁと思いました。
流しや調理台もあるし、ガス台も一応ついてるしねー。

もう1回行って要領がわかったので、次にいくときはもっと快適にやれそう!
とりあえず、メキシコはどこでもそうだけど、ハエがすごいでてくるので、
次回はハエ取り紙を大量に持っていこう…。


そして次の日は、朝起きて朝ごはんを食べ、ついでにお昼ご飯のお弁当?
も作ってしまい、それを持ってサファリに行ってきました!
なにせ同じ敷地内なので10時半くらいまでのんびりしても平気(笑)

いざ、子供たちはカートを借りてGO!行列です(笑)
e0172085_5212640.jpg


早速サファリバスに乗り込み、出発を待つめい。
まだこのときは余裕の笑顔ですが…
e0172085_521564.jpg


ラクダくんが近づいてきて、
e0172085_522063.jpg


もっとキタァ!!!!!!
e0172085_5223293.jpg


¥*#$!‘+>?*!!!!
e0172085_5224018.jpg


となってからは、ちょっとビビり気味でした(笑)


無表情がちょっとこわいw。
e0172085_5231340.jpg


まだしまうまはジェントルなかんじです。
e0172085_5231815.jpg


途中、バスを降りて人参をきりんにあげたりできることもあって。
e0172085_5234320.jpg


ぞうさんも起きてました。
e0172085_52347100.jpg


バスが終わったあとはやぎの赤ちゃんとふれあったり。
e0172085_5241597.jpg


完全に小島ヨシオ似。
e0172085_524191.jpg


恐竜のコーナーではびびって半泣きだっためいですが、
最後はちょっと余裕かましてみる。
e0172085_5244553.jpg


ちなみに前回行ったとき(2009年11月)はこんなでした。
恐竜コーナーが終わったあとは俄然強気なところが変わってない(笑)
e0172085_6525376.jpg


最後は恐竜の卵にINして終了。
e0172085_5244982.jpg


この後、BBQで作ってきた?サンドイッチとおにぎりをみんなで食べ、
子供は遊具で遊び、その後ぐったりしているパパたちを置いて、
パーク内の水遊びができる場所へ…
残念なことにそこにカメラを持っていくのを忘れてしまい(涙)
友達のカメラで撮らしてもらいました…あとで送ってー!!

パパたちは疲れて「早く帰ろう」とか「サファリやめよう」とか言ってましたが(笑)
やっぱり連れてきてよかったな。
子供たちの輝く笑顔、いっぱい見れました!
BBQも楽しいけど、子供たちにはサファリがやっぱりメインだったかしら??
疲れたけど、楽しい週末でした。

秋にもまた絶対行こうと思います!
次はどこでキャンプしようかな…
[PR]
by punkpink | 2012-05-18 06:56 | おでかけ モンテレイ近郊 | Comments(6)

動物園

ここのところ、日用品の買い物以外何もしない週末が続いていたので、
先週は動物園に行ってきました。

動物園、久々…車で15分くらいのところにあるのに、
えいやっと勢いつけないと、なかなか行かない…(笑)

今回は同じようにくさくさしてた(笑)お友達家族を急遽誘って。
お弁当も作っていざ行くぞ!というときに
お友達家のパパが仕事が入り(涙)、
オットオクンは急遽4児の父になったのでしたw。

オットオクンの車&私の車2台で行ったのですが、
自分で運転してみたら意外に近かった…
これならどうしても暇なときは自分で運転しても行けそうだなぁ。

とりあえず、おなかがへったので、ついてすぐにお弁当(笑)
友人のお弁当、急いで作ったとは思えないほど素敵な出来…
やはり人間の出来の違いを感じます…w。
e0172085_157863.jpg



そして暑くなってきたけど、早速動物に会いに!

暑さのせいなのか時間帯なのか、結構いろんな動物が起きてました。

すごい近くまできてた象とか、
e0172085_1581525.jpg


初めて起きて動いているのを見たカバとかw。

e0172085_1584348.jpg


子供たちもすごく楽しそう。

e0172085_1572863.jpg
e0172085_1575190.jpg


ワニは4匹いました…大きかった…
e0172085_15931.jpg




意外にいろんな種類がいて、なんか得した気分。
でも暑いから次は午前中から行こうっと(笑)

もちろん、最後はアイスを食べて終了。
って言っても、あまりの暑さにアイス休憩が1回入ったのでみんな2回食べてたけどw。
e0172085_211792.jpg



ほんっとに暑くって、こんなに暑くなるなら家でプールでもやった方がよかったか?
って感じでしたが、まぁ楽しかったのでいいとしよう。

いつもは疲れてすぐに「抱っこ」のめいですが、
今回はお姉ちゃんにいっぱい遊んでもらって、1日歩きとおしました!
っていっても、最後の頃はばてて「抱っこ」って言ってたけど(笑)、
お姉ちゃんに、「めい行こうよ!」って言われて手をつないでもらったら、
ちゃんと自分で歩けて、なんかそれを見てじーんと感動ました。
兄弟っていいなぁ。

それに、めいの輝く笑顔もいっぱい見ました。
こんなに楽しそうなめいを見るの、久しぶりだなぁっていうくらい。
子供って親だけといるときと友達のいるときでは、違う顔を見せるものです。
どうもここのところ、ひきこもりがちだった私たちですが、
やっぱりもっとたくさん同年代の子供たちを遊ばせてあげなきゃなぁと
ひしひしと感じました。


そうそう、実は土曜の朝にランニングから帰ってきたオットオクン、
「なんか熱っぽい」というから測ってみたら7℃ちょっとありました…
でも「7℃なんて熱のうちに入らないしー」という鬼嫁のワタシ…
そしてせっかく誘っちゃったから、と動物園に出かけたら、


途中でぐったりしてました(笑)
e0172085_21427.jpg


そして、帰ってから1日寝込んでおりました…
ごめんねぇ、オットオクン…
でも楽しい1日をありがとう!!!

今度はサファリとかキャンプとか、行きたいなぁ。
BBQもやりたいなぁと、夢はますます膨らむのでした!
[PR]
by punkpink | 2012-03-27 02:18 | おでかけ モンテレイ近郊 | Comments(4)

すみません… & お雛様

今日、モンテレイ在住のママ友から

「ブログ見てあの温泉に先週末行ってきました!」

とのメールが!

あらうれしい、いいよねー温泉!と思ったら、

「でも、日帰りは子供連れダメなようで入れませんでした
(太字&アンダーラインは私が付けてます、もちろん)


ガッビョーン!!!

往復4時間もかけて、あんな道なき道を走って、
温泉に入れなかったとはー!!!
ご、ごめんねー!!!

いやー調子に乗って

「全然だいじょうぶっす、メヒコ!」

なーんて書いちゃったけど、全然だめじゃん!
未確認情報書いちゃあいけませんねー、
せっかく行ったのに温泉入れずご飯だけ食べてきた○さん、
本当にごめんなさーい!

しっかし宿泊ならOKなのに日帰りはダメって…?
宿泊するならあとはもう勝手にして、ってかんじなんでしょうか?
私たちの他にも、明らかに12歳以下の子供、3組くらいはいたもんなぁ。
特に注意もされなかったし、フロントでチェックインしたときも、
何も言われなかったのになぁ。
なんで日帰りだとダメなんだろ?
べっつに子供だっていーじゃなーい!
と温泉大国ニッポンから来た私は思うのですが、ダメなのね…

というわけでSanJoaquin、
宿泊なら子供も入れるけど、日帰りは子供NGだそうです!

今更…
あぁ本当に申し訳ない…
私のブログの情報、こんなんばかりです。
どうぞ信用なさらぬよう…
とりあえずお詫びまで…



**************
今日お雛様飾りました。
もうそんな季節かぁー、早いなぁ…
なんか最近1年があっという間です。
e0172085_12181363.jpg


「おじーちゃんおばーちゃんに見せる写真撮るよ!」
って言ったらあっかんべぇされました。
決して私の育て方が悪いのではございません。
e0172085_12183812.jpg

[PR]
by punkpink | 2011-02-16 12:29 | おでかけ モンテレイ近郊 | Comments(6)

ビバ!温泉 en Mexico Ⅱ

さて、2日目。

まずは朝ごはん。
もちろんビュッフェなわけですが、
めいはかねてより希望していたホットケーキを食べてご満悦。
私とオットオクンはチラキレスとメヌードを食べました。
メヌードっていうのは牛の胃袋のスープ。
ってこう書くとグロいようですが、
言って見ればメキシコ版モツ煮みたいなもんです。
ちょっと辛い味付けにとろーりとしたモツ、
そこに玉ねぎのみじん切りをばさっと入れて、
レモンをぎゅーっと絞って食べると、サイコー!!!

んでも、実はこの料理、メキシコでは「男性の朝食」として有名らしい。
女性は苦手な人が多いらしい。
美味いじゃないかー!がんばれメキシコ人女性!
というわけで、ホテルの朝食ビュッフェでは定番のこのスープ、
朝から食べるにはこゆーい感じですが、濃い味人の私は大歓迎でっす。
美味しーくいただきました。
日本人としては夜の居酒屋でビールと一緒に頂きたいかんじではありますが。

昨晩のリブアイ&ソパデトルティーヤといい、このメヌードといい、
メキシコらしい定番メニューです。
でもやっぱり美味しいのは定番、だからなのかもねーん。
こういうところにきたらスクランブルエッグなんかより、
断然メヌードの方が美味しいのであります。
って、うちの娘はホットケーキ食べてましたが(汗)
あ、でもフリホーレス(お豆のペースト)のタコスも食べてたな。
(いらぬフォロー)


というわけで、お腹もいっぱいになったあとは、
私はスパでマッサージに行ってきました。
温泉→マッサージなんて極楽メニューでございます。すいません。
いやー、久々のマッサージで癒された…
アロマの香りとか久しぶりに嗅いじゃったかんじ?
溜まりに溜まった老廃物が一気に出た気がします…。

マッサージの間はめい&オットオクンはこの施設内の遊び場で
遊んで待っててくれました。
e0172085_1365879.jpg



そして、最後にもう一度温泉へ!!

地獄、っていうか天国の入口
e0172085_1424128.jpg

めいの髪の毛が寝ぐせでモサクサなのは
これからお風呂入るってことで許してください。
e0172085_143166.jpg

トンネル通って
e0172085_1432567.jpg

怪しげな石像を横目に見つつ。って、しつこく通路の写真ばっかですが、
私結構この「炭鉱」感が気にいったんですよねぇ(笑)
e0172085_1447100.jpg


1日目はちょっとしか入らなかった大風呂も満喫。
こちらは少しぬるめで長く入っていられます。
メキシコ人にはこっちの方が人気なかんじ。
e0172085_1443144.jpg


もっかい家族風呂
e0172085_1455042.jpg


家族風呂はお風呂のふちに段があって、
背の低い、小さな子供でもちょっと安心。
e0172085_146103.jpg


というわけで、ギリギリまで温泉を楽しみ、帰途につきました。

帰りは行きとは違うルートで
サルティージョの方から回ってかえったのですが、
途中道がいきなり封鎖されていて、何かと思ったら道が落ちてたり…
e0172085_24433.jpg

結構笑いました。

またもや急に思い立って急に行った旅行ですが、
満足満足な旅になりました。
っていうか、メキシコで入る温泉、良かったわー。
温泉出た後は、プラシボか本物か、お肌がつるつるになりました!
あぁ、温泉☆
日帰りの施設もあるようなので、今度はそちらも行ってみたいな。

あ、ちなみにホテルのHPを見ると、
「12歳以下のお子様には温泉はお勧めしません、
プールの方へ入ってください」
なーんて書いてありました。
なので、予約時に電話でオットオクンが確かめたんだけど、
「え?子供?大丈夫じゃない?なんで」
みたいな反応だったらしい…メヒコ…

すんごい気持ち良い温泉でしたが、
温泉出た後ちょっと涼しいくらいの気候がちょうどよさそう。
これから暑くなる時期に行くと、きつそうです(笑)
でもそういうときはプールに入ればいいんだろうけどさ、
せっかくの温泉効果が洗い流されてしまいそうで。
冬は部屋が寒いのが難点ですが(暖房はついてるけどさ)
やはり温泉は冬に行くのがいいってもんです。
ま、日の入りも早いけどね。

次回は忘れずに室内履き&温泉用ビーサンを持って行こうと思います。
[PR]
by punkpink | 2011-02-09 02:14 | おでかけ モンテレイ近郊 | Comments(6)

ビバ温泉!en Mexico

さて、めずらしく更新が続くブログ(笑)
ほんとはこっちが今日のメインなのです!

寒い寒い3日間を乗り越え、週末は3連休でした。
車も買ったことだし、どっか行きたいねー、と話してたところ。
寒かったし温泉でも入りたーい!

え?メキシコに温泉??
あるんですよー、これが…
しかもうちから車で2時間くらいのところに!

というわけで行ってきちゃいました!
Termas de San Joaquin!↓

http://www.termasdesanjoaquin.com.mx/

いつもながら計画性の全くない私たち。
行く!と決めたのが朝の10時。
それから予約とか入れるまでテレビみたりダラダラ過ごし、
家を出たのが午後2時近く。

とりあえず、金曜日に煮豚&煮卵を作ったので、
ラーメンを食べてから出かける。
e0172085_175659.jpg


ラーメン→温泉なんて、まるで日本みたい、うひひひ。

荒れ果てた大地を走ること2時間。
どのくらい何もないかっていうと、このくらい。
e0172085_181933.jpg


途中、トラックの荷台に馬が乗ってたりして、
e0172085_184561.jpg

タテガミをなびかせたお姿が素敵でございました。

途中、ここ大丈夫かしらん?というようなところも通りましたが、
無事に到着!

ここTermas de San Joaquinというところは、
レストラン&ロビー棟、宿泊棟(4つくらい?)
体育館&プール(ぬるま湯)、温泉施設、
日帰り用温泉施設、スパ、
子供用の遊具&バスケットコートなんかに分かれてて、
良く言えば(ほんと、良く言えば、ね!)
温泉付きのリゾートホテル、的な雰囲気。

ここが私たちが停まった宿泊棟。
e0172085_193656.jpg
e0172085_110273.jpg


部屋もメキシコ風の素敵な感じ。
e0172085_1102998.jpg

ただ石造りなので、寒い寒い…

早速温泉へGOなわけですが、ここで計算外のことが判明。
ここの温泉、なだらかな坂の中腹を半地下に掘ったかんじの作り。
そんで、なんと温泉施設には電気が通っていなくて、
採光が天井部分に設置されてる窓からの自然光のみ!
つまり、太陽が沈んでしまえば中は闇!真っ暗!
だから温泉に入れるのは日の出から日没までなのです。
もちろんチャレンジャーな方は
懐中電灯一つで入ってもかまわないそうなのですが、
下も濡れてるし、それかかなり危険でしょう…

私たちが到着したのが夕方4時くらい。
日没が6時くらいだそうで、あと2時間しかないじゃーん!
と大急ぎでお風呂、もとい温泉へ。

もちろんメキシコなので水着着用です。

温泉?っていうよりは炭鉱の入口みたいなところをはいり、
(もうこのへんから硫黄のにおいが漂ってきます)
e0172085_1115559.jpg

ところどころしか日が差さない怪しいトンネルを抜けると、
e0172085_115092.jpg

そこは温泉だー!!!
e0172085_1142953.jpg


なかなか広いところで、25m四方くらいの温泉が2つと
2-3m四方の家族風呂風の温泉が3つ。
おそるおそる家族風呂の方から入ってみましたが、
これはいい!温泉ですよ!完全に温泉ですよ!
とかなーりテンション上がりました。
e0172085_1123889.jpg
e0172085_1135845.jpg


いや、温泉来たんだから当たり前だけどさー、
メキシコだからさー、またここで「ぬるい」とか
そういうオチが待ってんじゃないかって、ドキドキしてたんですよ。
でもその期待をいい意味で裏切ってくれて、
お湯の温度もかなーりいい感じだし、これは合格!(何に?)ですよ!

家族風呂の方はちょうどいいくらい、大きい方は少しぬるめでした。
でも大きい方は白濁してんのね。
まさにお・ん・せ・ん

それぞれのお風呂の周りにはベンチが置いてあって、
みんな荷物なんか置いてます。
着替えるところも狭いけど4か所くらいある。
シャワーも1か所だけあります。
でもたぶん日本以外では温泉=お風呂ではないので、
もちろんシャンプーやせっけんなどはなし。
ま、部屋についてるので部屋のシャワーで洗ってちょってことなんでしょう。

ここで私が大失敗したのが、ブーツを履いて行ったこと。
履きかえる靴を持っていかなかったので、
温泉施設(もちろん土足)に入るにも、温泉から上がったあとも
ブーツ…(涙)
生乾きだからブーツに足入れにくいし!
っていうかせっかくの温泉気分が台無しだし!
次回はビーサンかクロックス的なものを持参しようと心に決めました。

さて、めいもオットオクンも、そして私も温泉を満喫した後は、
部屋に帰って少しのんびり。
7時にはご飯を食べに行きました。
ここで部屋で刺身とかすき焼きとか食べれないところがつらい…

レストランはビュッフェもやってたんだけど、
見た目がイマイチ、ってことでメニューを持ってきてもらって、
リブアイのステーキと、ナチョス、めいにはソパデトルティーヤと
シンクロニサーダという誠にメキシカーンな夕食。
これはめいのソパデトルティーヤ。
e0172085_1152055.jpg


んでも、このリブアイがすんごい美味しかったのねぇ。
正直、メキシコに来てから食べたステーキBEST3 に入るくらい美味かった!
あまりの美味しさに写真撮る前に食べ終わっちゃいましたが(笑)

ソパデトルティーヤ(トルティーヤが入ったスープ)も美味しかったし、
なかなかあなどれません。
ビールとステーキというあまり温泉らしからぬメニューでしたが、
かなりご満悦でした。

食事が終わって外に出ると、もう真っ暗。
久々に見た、すんごい星空でございました。
ほんとはこの週末はなんだか木星だか土星だかが見れたらしく、
星を見るツアーなんてのも企画されてましたが、
寒いしー、というわけで我が家は退散。
テレビを見ながら家族3人早々と床に着いたのでした…
[PR]
by punkpink | 2011-02-09 01:25 | おでかけ モンテレイ近郊 | Comments(2)

Bienvenidos! ~モンテレイ再発見編~

先週の金曜日に、日本から私の大切な友達がメキシコへ遊びに来てくれました。

金曜の夜に着いて、モンテレイ3泊、
月曜からメキシコシティ2泊の日程。
前にも友達が来てくれたことはあったけど、
モンテレイには寄らなかったので、我が家にお泊めする初めてのお客さま!
ドキドキでしたが、楽しい5日間でした。

といっても、モンテレイ、あまりメキシコらしくない街…
どこに連れてこう?と散々考えました。
ほんとはウアステカに行きたかったけど、
週の後半から夕方になると大雨…
先週キャンプにウアステカに行った友人は、
車で戻ってこれなくて、ヘリに救助に来てもらい、
車を置いてきたって言ってたし(笑)
間違ってもそんな目にはあいたくないので、
とりあえず、サンチャゴとモンテレイのセントロに行きました。

サンチャゴは私も好きなところ。
何と言ってもメルカドが面白い。
友人も早速お土産を購入。

そして次の日、ネットでフリーマーケットがやっているという情報を得て、
モンテレイのセントロ、バリオアンティグア地区に。
これが結構おもしろかったのねー。
e0172085_604863.jpg


メキシコらしくない街、モンテレイですが、
バリオアンティグア地区は旧市街の面影を残していて、
クラブやレストランなんかが集まっているところ。
私も数えるほどしか行ったことなくて、ゆっくり歩いたのは初めて。
結構オシャレなかんじのギャラリーやカフェなんかがあるのねー。
e0172085_613049.jpg


フリーマーケットは一つの通りを200mくらい使って開催されてた。
アンティークや、かわいい雑貨、手作りの洋服なんかが売っていて、
中にはおばあちゃん手作りのクッキーやフェルト人形なんかも(笑)
ただ見てまわるだけでも、結構楽しかったけど、
キャンドルやマグネットなんかを買っちゃって、意外に満喫しちゃいました。
e0172085_614673.jpg


友達が来なかったら行ってなかっただろうなぁー。
来てくれて、感謝感謝!
楽しかったから、今度はランチも兼ねてまた行ってみたいなぁと思いました。

夜は「ラ・カタリーナ」という美味しいメキシコ料理レストランへ。
ここは前にも一度連れていってもらったんだけど、
何度来ても美味しい!
しかも、ウェイターのおじさんがトマトやチレ、玉ねぎににんにくなど、
自分の好きな材料を使って、オリジナルのサルサを作ってくれます。

e0172085_62172.jpg



これをかけて食べるエンパナーダやアラチェラが美味いのなんのって!
友人はマンゴーマルガリータのグラスのふちについてるチレが
大層気にいって、帰りに買って帰ってました。
メキシコ料理もバンバン食べてたし、ほんとにメキシコ向きの人です(笑)

月曜からは私とめいと友人でメキシコシティへ。
オットオクンは仕事のため、女3人旅でした。
その様子は、また後ほど…

追記:フリマで買ったものたち。
にんじんのマグネットはおばあちゃんの手作りです。
フェルトをめいがちぎってしまって、すでにボロボロですが…
e0172085_14465239.jpg

[PR]
by punkpink | 2010-10-01 06:05 | おでかけ モンテレイ近郊 | Comments(2)

Mi primera...

この間、ちょっと遠出して買い物に行ったので、めいに
「何か好きなの買ってあげるけど、何にする?」
と聞いたら「バービー」と即答でした…

もうそんな歳なのねぇ…
確かに幼稚園でもバービーがいっぱいおいてあって、
年上の子供たちと一緒に遊んでた様子。
前にこちらの100円ショップみたいなところで
かなーり怪しいバービーっぽい人形を買ってあげたことがあったけど、
さすがに100円であっという間に片手になってしまうという無残な姿…

いつかちゃんとしたのを買ってあげようと思ってたけど、
昔からバービーファンの私としてはクラシックなのがいいかなとか、
いやいや普通の洋服のが使いやすいだろうとか、
個人的に色々考えてたのですが、
結局めいのはまっているプリンセス風のバービーに決まり…
e0172085_13231975.jpg


しかもドレスのベルトのボタンみたいのがスイッチになってて、
押すとノリノリのダンスミュージックがかかるという…
ハイテクですなぁ、最近のバービーは…


めいは喜んで遊んでおります。
e0172085_13245635.jpg

そんなバービーを手にしのりのりのめい。
e0172085_13252241.jpg


どうでもいいことですが、この日はめいも私も、ロングスカート&お団子頭にしてみた。
小さい子のロングスカートってどうなんだろ?って思ってたけど、
案外かわいいもんね(親ばか)
e0172085_13253992.jpg


日に日に「女の子はプリンセスを目指す」という欧米風の考え方が
めいにも浸透していってるような…
おそろしいものです。


こちらは、最近引っ越した友達からもらった朝顔。咲いたよー!!
e0172085_13255788.jpg


ガレージのフェンスにつるが巻きつくようにやっといたのが、
ようやく咲きだしました。
あぁ、夏だなぁ…ってもうすぐ終わるけど。しかも長かったけど。
メキシコ来て初めてみた朝顔。
情緒があるものですね。

昨日は午後から7人の日本人ママ&子供たちを招くという
大事業が待っていたにも関わらず、
カルメンに誘われて午前中にウアステカに遊びに行ってきました。
e0172085_13262771.jpg


もともとロッククライミングとかマウンテンバイクでの走りが楽しい、
大自然ムンムンのすんごい景勝地なのですが、
この間のウラカンで道路のほとんどが崩れ、広く大きな川になってしまった。

そして、なぜかそこの川の水がすごーく綺麗で、
しかも水は少なくなって、ところどころせき止められているから、
浅瀬になっていて、小さい子供が水遊びをするのに最適な環境となっておりました。

こーんな絶景なのね。

e0172085_13274352.jpg


んで、絶景のふもとでふつーに泳いだり遊んだりできるのね。
e0172085_1328445.jpg


めいは紙コップで水をすくってみたり、浮き輪で泳いだり。
最近どんな場所でも水があればいい!ってかんじです(笑)
e0172085_13285788.jpg


疲れたので、みんなで持ってきたフルーツとかでピクニック。
のどかだなぁ。
e0172085_13292495.jpg


年に一度はどこかの民族が集まって神に祈るお祭りをやっているとかいないとか。
私的にはなーんとなくスピリチュアルなスポットであります。
なんか不思議なかんじすんだよね、ここいくと。

水も綺麗だし、メキシコ人の友人たちも
「こんなところがうちから車で10分のところにあるとはねぇ…」
と感心しておりました。

ただ、なんだかテレビ局の車がいると思ってたら、
すんごい近くの平面にいきなりヘリが着陸!
乗り降りしてる人はあきらかにレスキュー隊!
よくテレビで見る、ヘリのプロペラがあげる強風と軽い砂嵐に巻き込まれました。
しかも、2回離着陸してるし。

ママカルメンが「何があったの?」って聞いたら、
なんとロッククライミングしてた2人が昨日から行方不明なんですと。
レスキュー隊に普通に話しかけちゃうカルメンママにもびっくりだったけど、
こんな都会に近い場所でも遭難って起こるんだなぁーとまたまたびっくり。
たしかにすんごい大自然です、なめちゃいけません。

自然の中でのんびりするのは大好きだけど、岩とかは登れないエセアウトドア派の私は、
今週末はここでBBQなんかいいな、と目論んでおります。
[PR]
by punkpink | 2010-08-20 13:47 | おでかけ モンテレイ近郊 | Comments(2)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31
こなつさま コメン..
by punkpink at 11:28
初めまして。"メキシコ ..
by Jun at 09:03
まりさま、 コメン..
by punkpink at 07:11
友達に今週末行こうといわ..
by あさ at 03:41
こんにちは、いきなりコメ..
by こなつ at 17:10
> ノーラ・コーリさん ..
by punkpink at 22:37
はじめまして、海外出産・..
by ノーラ・コーリ at 11:33

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧