カテゴリ:メキシコ生活 (シティ編)( 45 )

断水ピザ

e0172085_02145686.jpg



雨季とはいえ、最近ほんっとに雨が多い。
去年シティに来たばかりの頃は、雨季でも夕方からしか雨がふらなくて、
日中は暑いくらいだったのに、今年は朝から雨が降ったりしていて、
まるで日本の梅雨みたい。
今日はひさしぶりにからっと晴れていますが、また午後から雨になるのかなぁ?

さて、そんなかんじで雨が多かったこのところ、
メキシコはシティでもモンテレイでも、とにかく下水の設備がよくなくて、
雨がふると、大体道路が川のようになります(笑)
日本でもすごい集中豪雨の後とかだとすごいことになってるけど、
メキシコは普通の雨でもそんなかんじw。
そんで、すぐに上水道とかに影響が出ちゃう。
案の定、今週の半ばころに、うちのアパートでも急に断水!

断水自体は次の日には解消されたんだけど、
断水に気づかずにお湯を出そうとして空焚きしちゃって、
今度はボイラーが動かずお湯が出ない!

いやー、こういうインフラ関係の不便ってメキシコで暮らしてると
否が応でもなれちゃいますが、やっぱお風呂入れないって困るよねw。
そんで、水も一応は出てきたんだけど、なんか茶色かったり、微妙な色(涙)
もう流しっぱなしにしても、なんだか出も悪いし、

一応、うちではお米をとぐときは、最初の2,3回と最後の炊くお水は、
浄水されたお水を使っているけど、途中のざくざく研ぐのは水道のお水…
でもそんなお水でお米研ぎたくないしー、と思ってると、めいが
「めい、今日ピザ食べたい!」と言い出す。

ピザかぁー、ピザならそんなにお水使わないもんね、いいかも!

ということで、平日の夕方からめいとピザ作り。
といっても生地はホームベーカリー様が作ってくれるので、
こちらは具をのせるだけ!

市販のトマトパスタソースをピザソース代わりに
e0172085_02120152.jpg

真剣にぬりぬり…
e0172085_02123739.jpg

あとはおうちにあった海老だのウィンナーだの玉ねぎだのをのせて焼くだけ!
美味しいピザができました。
e0172085_02125238.jpg
ついでに前日作って冷蔵庫にあったひじきの煮物もピザにしてみたw。
e0172085_02130635.jpg
正直めっちゃおいしかったんですが、
(このためにひじきの煮物は残しておこうって思ったくらい)
めいには「これ、めい好きじゃない…」と不評…
どーしてー?あなた、ピザもひじきも好きじゃない!?残念…


まぁ、めいは自分で作ったピザ、満喫しておりました…
e0172085_02132437.jpg
よかったね。
e0172085_02133965.jpg


めいの小学校もあと1週間で終わりです。
昨日は1冊終わった算数のノートを持って帰ってきました。

感心したのが、もうこうやって自分で問題を作ったりできること!
e0172085_02141121.jpg
いやー、1たす1もわかんなかったのにねぇ…成長したもんだ。
先生ありがとうございます(笑)
まぁ、私個人的にはめいのゆるきゃらアヒルがやっぱりかわいいと思ったけどw。
e0172085_02142260.jpg

さぁ、夏休みまであと1週間。
といっても、特に変わることはないので、のんびり過ごします。



[PR]
by punkpink | 2014-07-12 02:21 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(6)

ひきこもり宣言

私のブログ、大体訪問者が日に100人前後くらいなんですが、
なぜか昨日の訪問者が800人近くになっていた…なぜだ?
特に流行の言葉とかのせてないんだけどなぁ…


ところで。
以前シティに越してきたばかりのころ、ナンバープレートをどうしようと
あーだこーだ悩んでいた時期がありました。これ

ざっくり説明すると、メキシコシティでは、
たしか2006年だかそのへんより以前に作られた車と、
新しい車でも排ガス規制検査を受けていない車は
決められた曜日にシティ内を走行禁止、
もし走っているところを見つかったら、
その日一日何回でも(たとえもう一度つかまっていて罰金を払っていても)
罰金を支払わなければならない、という恐ろしいシステム(笑)

うちの車も2008年製だけど、モンテレイから来たばかりのころは
排ガス検査を受けてなかったので、「合格」シールが貼ってないときは、
乗っちゃいけない日は(木曜日とどこかの土曜日)
つかまったらそのときはそのときさ、とドキドキしながら乗ってました。
(それでも乗るのか!という批判は聞き流させていただいて笑)

そのうち、オットオクンの会社の知り合いで排ガス検査をやっている業者さんが見つかり、
無事に検査もパスし、堂々と毎日乗れるようになったわけですがw、
一応それまでに捕まることもなく、運がよかったなぁなんて思ってたのだけど。

今度その法律が変わり、なんと「製造から15年以上経過した車は、一律土曜日に通行禁止」
となり、それが先週あたりから施行されたとかされないとか(曖昧ですみませんw)
つまり、これから1999年以前に製造された車は一切土曜日走っちゃいけませんよ、
ということになるらしく、うちは一応セーフですが、
そりゃあずっと古い車に乗っている業者さんとかは大困りです。
もちろんね、新しい車に買い替えるお金がある人ならとっくに買い替えてるわけだから、
買い替えられない層にとっちゃやってられないよ!というかんじでしょう。

それで、それに抗議するデモが先週の週末にソカロのあたりで大規模に行われたりしてたそうです。
そして今日(7月4日)も、シティから近郊都市への主要幹線道路(クエルナバカやケレタロ、トルーカなど)や
シティの主要な道路(インスルヘンテやペリフェリコ)などを閉鎖してデモ行進しちゃおうよ、
と大規模なデモを呼びかけています。
e0172085_07534343.png

なんと朝の6時に集合して、7時にはブロック始めるよ、ということらしい。
私も朝ポランコへ行く用事があったんだけど、
お断りして別の日に変えてもらいました。
だってー、渋滞で何時間もかけて行きたくないし、
帰りも万が一渋滞にひっかかったらお迎えに間に合わなくなっちゃうもんね。

っていうか、めいの通学バスもペリフェリコとおっていくんだけど、
大丈夫なんだろうか…??
オットオクンも昨日からケレタロに出張中ですが、今夜果たして帰ってこれるんだろうか?

とりあえず、私は今日は1日ひきこもりの予定です(笑)


[PR]
by punkpink | 2014-07-04 08:35 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(0)

メキシコ産のマツタケ!とスペイン語検定

どうも最近「すき焼きが食べたい!」と思って、
日曜の午前中に日本食材屋さんに生でも食べられる卵を買いに行ったら、
なんとこんなものが!
e0172085_01481745.jpg
んまぁなんと立派な松茸!
左の大きい方は私の掌くらいの大きさがあります。

どうやら、メキシコでは松茸がたくさんとれて、
日本に輸出までしているらしいのです(ネット情報)
モンテレイでは見かけることさえなかったけど、
シティの人にはおなじみの風景みたい。
この季節になると松茸狩りに行ったり、インディヘナの人たちが
自分たちが取ってきたのを売りにきたりするんだってー。
いやー、びっくりだなぁ…

それぞれランクがあって、B級品から特級品まで。
値段も100グラム40ペソから90ペソくらい(300円から800円くらい)
特級でも100グラム800円ってすごい…


日持ちはしなそうだから、まずその日の夜にすき焼きに投入!あぁ贅沢…
e0172085_01480066.jpg
すき焼きに入れてるのに、全然香りが飛ばない…
メキシコ産は香りが強いのかなぁ??
いやー、素晴らしい香り、美味しかった…

しかし、我が家ではきのこ系が好きなのは私だけ…
めいも一応「美味しい」とは言ったものの、2個目は「いらない」(涙)
オットオクンも「1つでいいや」だそうで。
私だけが堪能させていただきました(笑)


ちなみに、日曜日の午後にはスペイン語検定がありました。
日本でのスペイン語の資格だけど、メキシコシティでも受験できたので、
私も3級と4級を受けてみました。

問題集を送ってもらって勉強していたのだけど、
特に4級は問題集をいくらやっても合格基準の7割は取れず(涙)
こりゃあ受からないかなぁと思ってたら
本番のテストは問題集よりも簡単だった!

といって、落ちてたら悲しいので(笑)
受かっていたらまた詳しく勉強の方法などを記事にしようかと思います。
結果は2次試験もある3級が1か月後、4級は2か月後。
受かっているといいなぁ…


さて、まだあるマツタケは、松茸ご飯にでもしようっと!うふふふふ。

[PR]
by punkpink | 2014-06-25 02:09 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(5)

リセオの学院朝会とメキシコシティで駐禁を切られるの巻

今週もようやく終わり。
メキシコシティは雨季だからなのか、朝から雨が降ったり、
午後から豪雨&雷雨になったり、かと思えば突然暑くなったり、
なんだか落ち着かない天気…

日本代表も引き分けでしたねぇ…もう決勝進出はないのかなぁ?
サッカーに詳しくない私は全くわかりません(笑)

そんないろいろはっきりしない今週w、火曜日にめいの学校で学院朝会がありました。

めいのリセオ、日本コースとメキシココースに分かれており、
普段は学部朝会といって、日本コースとメキシココースバラバラで
いわゆる全校朝会みたいのをやっているようです。
そんで、たまーに(どのくらいの頻度なのかは謎…)学院全体で、
メキシココースも(幼稚園から高校生まで)日本コースも(小中学)全員集まっての
朝会をやるみたい。
そんで、そんときに各学部の特色を生かした?簡単な発表をやるようなんだけど、
今回はめいも所属する日本コースの発表でした。

低学年、中学年、高学年に分かれての発表と、全体での組体操。
めいたち低学年は「先生がどこにいてもきっちり並ぶ!」技を見せてくれました。

始まる前、意外にリラックスしてるめいw
e0172085_05473761.jpg

メキシコ国旗への敬礼。
全生徒がメキシコ国旗、日本国旗に敬礼します。
こうやって、お互いの国旗を敬い、自分の国に誇りをもつって、素敵なことだなぁと思う。
自分の国の国旗を堂々と掲げるメキシコ人の愛国精神、
日本ももっと見習ってもいいのにね。
e0172085_05475652.jpg
日本メキシコ両国の国歌を斉唱。
ちゃんと小さい子もどちらの国の国歌も歌えてて、練習してるんだろうなと思う。
この学校のいいところだなぁ。
e0172085_05481795.jpg
一旦いろんなところにちらばって、「集合!」の合図でびしっと整列。
めいは1年生の女の子で一番のおちびさんなので、
男の子の一番小さい子の次、で2番目。
e0172085_05483854.jpg

4人一組の整列では一番前。
私はこの「前へならえ」やったことなかったなー!
e0172085_05485906.jpg

そんで、そのあと大きい子たちの発表の後に組体操をやって、
めいは6年生のお姉さんに肩車なんかしてもらって、
なかなかかっこよかったのですが、そこはビデオに集中して写真はなし…

その後はメキシココースの高校生が伝統のダンスを披露してくれて
e0172085_05491957.jpg
無事に朝会は終了。
なんちゅうか、日本人の「びしっと感」が伝わってくる発表でした。
1年生になって2か月でここまでできるようになるのね!という驚きと
それを仕込んだ(笑)先生たちの苦労を思うと頭が下がります。

メキシコ人のおおらかで明るくオープンなところ、
そして日本人のきちっとしてて、まじめなところ、
2つの国の国民性のいいところを子供たちには学んでいってほしいなぁなんて
都合のいいことを考えちゃってたのでした。


そうそう、話は全く変わりますが。
私のブログで結構好評なのが、私の失敗談(笑)
事故ったり、泥棒に入られたり、デジカメや財布を落としたり、
銀行のカードをなくしたり、様々な失敗をしでかしてきた私ですが、
幸いあまり大きな被害にはあってません(ほんとか?笑)

んで、今日もやっちまったー!と思ったできごと。
それはね、メキシコにきて初めて、「駐禁をきられた!」
もーう、駐禁なんて日本でもきられたことなかったのに!!(涙)
(ここはガンダムのアムロ風に読んで欲しいw)


今日は午前中にポランコのチアパス織の販売会に行ってきたのですが、
うっきうきで素敵なクッションカバーとかを買っちゃって、
外に出てきたら、20分くらいしか経ってないのに、
車の前輪にロックと運転手側のドアにシールが…がびーん!

いやー、Zona de pago(有料の路上駐車エリア)だったのは知ってたんですよ!
でもさ、帰るときに払えばいいって思ってたんだよねー…
そしたら前払いだったらしく…。

一緒にいたポランコ在住の友だちによると、本当なら、

1.車を停める。
2.近くの支払い機に、自分の車のナンバーの番号を入れて、大体停める予定の時間分払う。
3.出てきたレシートを外から見えるようにダッシュボードに置いておく。

という手順だったらしく…
いやーん、知らなかったし!!!
ポランコに住んでる人には常識なのかしら…



しょうがないので、ワイパーにはさまっていた紙を見て、解除の手続き…

1.近くの銀行で罰金を払う(500ペソくらい。くやしぃ!)
2.紙に書いてある番号に電話。自動音声になるので、3番を選択。
3.するとオペレーターが支払った銀行の名前と車のナンバーを聞いてきて、車種と車の色を確認すると、15分から20分くらいで解除するおじさんたちが来てくれる。
4.銀行で罰金を払った際に、紙にスタンプを押してくれるので、解除のおじさんたちにその紙を渡し、確認後にやっと解除というわけです。
これがそのスタンプ済の紙…くやしぃ!
e0172085_05493771.jpg
もーう余計な時間もとられたし、お金はもったいないし、
おまけに友達の車にせっかく買ったチアパス織は忘れてくるし!(それは自分のせい笑)
なーんか散々でしたが、まぁ事故ったりしたわけでなし、
厄落としとでも思っておきましょう…でもくやしいけど!

もう二度と駐禁きられないぞ!!

みなさまよい週末を…

[PR]
by punkpink | 2014-06-21 06:31 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(2)

ワールドカップと父の日と、マレフィセント

先週末はワールドカップに父の日と、なんだかイベントいっぱいの週末でしたねぇ。
まぁ体調不良人間が約一名いる我が家(わたしです汗)は比較的おとなしくしてましたw。

土曜日はオットオクンが午後にならないとアメリカ出張から戻らなかったため、
ひまな母子は、めいのリクエストで「ぐりとぐらのカステラ」作り。
この間一時帰国したとき、父がお土産で買ってきたカステラに、大分はまっためい。
最初は「買ってー!」と言ってたのが、「日本じゃなきゃ買えないよ」と逃げる母に、
「じゃあ、つくろっか!」とめんどくさい提案をしてくる…
まぁクックパッドで「ぐりとぐらのカステラ」というのが簡単そうだったので、
これでいっかと土曜の朝に、朝食を食べる間もなく作りはじめました。

最近は、材料の準備と計量は主にめいの仕事です。
e0172085_02495960.jpg

メレンゲも作るよー!口あいてる…
e0172085_02502067.jpg
ドヤ顔…(笑)
e0172085_02514063.jpg


この日の出来は、メレンゲをつぶしてしまったのか、いまいちふくらまず(涙)
次の日、「父の日だしもう一回作ろう」ということでもう一回作って、
やっと親子共々納得のいく出来になりました。
ま、オットオクンは「カステラっていうか…」とブツブツ言ってましたが、まぁいいの!
e0172085_02532423.jpg

ちなみに、父の日を迎えるオットオクンへはめいからカードと、
e0172085_02525187.jpg
私がバレンタインに向けて編んでいた帽子を今頃完成させて、それを贈呈…
2月に間に合わず、オットオクンの誕生日にも間に合わず(4月)やっと6月に完成…
半年くらいかかったのに、オットオクンいわく、
「これ、かぶるところがきつい!デザインミスだ!」
な、なにー!くっそう、二度と作るか!と決心した不器用な私なのでした(笑)


ちなみに、ワールドカップ。
うちは誰も特にサッカー好きじゃないけど、一応日本戦はおうちのテレビで観戦。
のんびり見てたんだけど、メキシコ人の解説者、
「僕の叔父さんのミドルネームが日本名なんだよねー」とか、
「日本のサッカーはやっぱり『ハラキリ』とか練習してんのかね?」とか、
どうでもいいわいっ!っていうくだらないおしゃべりが多くって、
さすがメキシコ人wと苦笑しながら見てました。

ちなみにメキシコでは、ワールドカップ期間中はいろんなところが開店休業中。
普段はすっごい混んでる道もメキシコ戦の時間はガラガラだし、
家にいてもあちこちから
「GOOOOOOOOOOOOOOOAAAAAAAAALLLLLLLL!!!!!!」という叫び声が聞こえますw。

オットオクンの会社でも、メキシコ戦の時間帯は工場のラインを2時間ストップし、
食堂に臨時に設置した大型プロジェクターで、みんなで観戦するらしい…
普通に勤務中にしておくと、みんなサッカー見たいがために、
サボる人が大多数になるそうで、通常営業にするよりは、
サッカーの時間帯だけ工場をストップさせた方が効率がいいらしい。
結構そういう会社が多いんだって。なんともサッカー大好き国メキシコらしい話です。

っていう話を日本戦見ながらしてたら、そういえばこの話、前にも聞いた気がする…
と思ったら我々、なんと4年前のワールドカップもメキシコにいたのねぇ…こんなかんじでしたね。
あー、あれから4年も経ったかあっていうのと、うち、まだメキシコにいるのね、って
なーんかしみじみでした…
ちなみに、めいも4年前はこんな。
e0172085_02515952.png
なーんかまだ赤子じゃない!
それが今じゃあメレンゲ作ったりひらがな書いたりしてんだから、ずいぶん大きくなったよね。





さて、そんなこんなで話題はがらっと変わって先々週の週末のこと。
こーんな映画を見に行ってきました。
e0172085_03195221.png

めいが前から見に行きたがっていた、ディズニーのマレフィセント。
アンジェリーナジョリーが「眠りの森の美女」のあの恐ろしい魔女を演じる、
眠りの森の美女の本当のおはなし、という内容なんですが。

おもしろかった、いや、おもしろかったんだけど。
前回のアナと雪の女王といい、今回のマレフィセントといい、
ディズニーはもう「男女間の愛」について扱うのをやめたのか?っていう…
アナと雪の女王は姉妹愛でしたが、今回も、母性愛というか、人間愛というか…
まぁ時代もねぇ、いまどき男女が出会ってあとはそのままハッピーエンドっていうのは古いからねぇ。
そんなうまくいくわけないっしょ?っていう観客の心の声を反映したんですかね?
それともディズニーの制作側に、最近は同性愛とか性同一性障害なんかも
大分ポピュラーになってきているなかで男女間の愛だけを描くことに不自然さを感じるひとが出てきたのかな?
かといって、いきなりゲイカップルとかレズビアンカップルとかのお話を描くわけにはいかないし、
でも時代の流れには少しずつ沿っていく、というようなかんじだったのか、と勝手に推測してみたり。

でも男女間の愛が描かれなくても、ちゃーんとおもしろい映画でした。
アナと雪の女王もそうだったけど、「もう、男ってやーね」的な(笑)
「本当の愛だと思った男が悪役」パターンは2回続いたので、
そろそろ次のディズニーあたりでは「もう、女ってやーね」パターンになるんでしょうか?
次回作をある意味楽しみにしたいと思いますwww。





[PR]
by punkpink | 2014-06-17 03:55 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(8)

ゆらゆらシネマデー "La jaura de oro" とメキシコ映画指南

昨日はまたもやめいの遅帰りデ―。
なんかあまりにも暇なので(笑)映画を見に行ってきました。

うちから車で5分くらいのところにある映画館。
さすがに朝11時の回だったのでほとんど人はおらず、
コーヒーとキャラメルポップコーン片手にのんびり映画鑑賞。

見てきたのはこの映画。
e0172085_21300779.jpg
「La jaura de oro」メキシコ人監督の映画で、
カンヌ映画祭で「ある視点部門」とかにノミネートされてた作品。
あらすじは、グアテマラの若者たちがメキシコを通って(もちろん不法に)
アメリカへの不法入国をめざす、というストーリー。
出ている俳優陣も、プロの俳優さんではなく、本当に移民の青年たちらしく、
内容もそうだけど、かなーりリアルに作られています。

おもしろいし、考えさせられる映画だった。

メキシコを走る列車に勝手に乗りながら、アメリカを目指すんだけど、
途中で何度もこの子たちがひどい目にあうんだよね。
それはアメリカやメキシコの役人が単に入国を阻止するだけでなく、
大きな声をあげられない不法移民を狙った、
「弱者が弱者を搾取する」という図式の強奪とか。
でも、それはきっと現実でもかなりの確率で起こっていることで、
国境を不法に超えてアメリカへ入ることがどれだけ難しいことなのか、
入ろうとしている人たちのほとんどがこうやって阻まれていくんだということが
本当にリアルに描かれていたと思う。

そんで、ひしひしと感じたのが、
そのひどい逆境の中でもけっしてあきらめない、青年たちの強さ。
たぶん、私だったら最初の難関であきらめちゃうと思う。
命の危険、連れ去られる危険、普通に考えたらどう考えても
自分の国に残っていた方がいいだろうに、(何はなくとも生きてるし)
と思っちゃうのが、裕福で豊かな生活をしてきた日本人の証拠なのかな。

きっと、メキシコ・グアテマラに限らず、中南米の貧困はレベルが違う。
(同じように不法に行こうとしている人の中に、
ホンデュラスやニカラグアも含まれていたし)
命の危険を冒してでも、元の生活に戻るよりはましだ、
戻るくらいなら絶対に行ってやる、
というのが元の生活の貧困のすさまじさを表しているのだと思う。

私自身もそうだけど、「危険な目にあってでも抜け出したい」ような
生活のベースで暮らしたことのない、日本の子供たちと
やっぱりタフさが違うのだろうなぁ。
まぁどっちがいいのかはなんとも言えないところだけど。

でもこの映画日本では公開されてないようで残念です。
豊かな日本でこそ、上映してほしいなー。

さて、というわけでなかなかおもしろい映画だったわけですが。
映画の最中にちょっとびっくりすることがありました。

なんせ11時からという早い時間の上映。
映画館自体にも2,3組しかお客さんがいなくって、
しかもこの映画でのお客は私1人(笑)
ちょうど「プレミアシアター」でしか上映してなかったので
いつもより広い席で貸切だわ~とのびのびみていました。

途中ダンスのシーンがあったんだけど、そのシーンになったら
突然椅子がゆらゆら動き出した。
「おぉ!この映画って4Dだったっけ?プレミアシートだから特別なのかなぁ?」
と思っていたら映画館の兄ちゃんがなんか声をかけにきた。
でも何言ってるかよくわかんなかったからそのまま映画を見てたんだけど。
そしたら今度は映画が止まっちゃった。
????と思っていたら、また別の映画館の兄ちゃんがきて、
「この辺から再開するけど、いい?」って言って
映画をちょっと巻き戻して再開。
ずっと見てた私は「巻き戻す必要ないのにー」と思いながらまた見てたんだけど。

そんで、家帰ったら、なんと「地震」だったのでした!
いやー、びっくりした!
ゆらゆら揺れてるの、4Dでもなんでもなかったのねー!
しかもみんな避難してたわけね、だから巻き戻してたのねー、
って私しか見てなかったんだから巻き戻す必要なかったんだけど…

それにしても、全然地震と気づかなかった私…
これがもっと大きい地震だったら、と思うと恐ろしいです(笑)
これからは椅子がゆらゆら揺れたら、すぐに映画館の外に出るつもりで
見に行きたいと思います。

そんなかんじで、木曜日は1人シネマデーにしようかなあと思っているこのごろ。
明日は土曜日だけどめいの授業参観。
初の授業参観、楽しみに行ってきます!



ちなみに、メキシコの映画館のチケットの買い方。
映画館に行って、チケット売り場「taquilla」に行って、
観たい映画を言うと「●●時があるけどいい?」って聞かれるので
いいよっていうと、その場でパソコンの画面を見せてくれるので
そこから自分の座りたい席をタッチ。
あとはお金を払って、チケットを受け取って、観るだけ!
(あ、ちなみにsala(客席)には開演15分前にならないと入れませんので注意)

観たい映画の時間とかはあらかじめネットで調べておくと便利。
有名なのは
cinemex
http://cinemex.com/
右上の白い箱で自分の住んでる地域を選ぶと、その地域の映画館が出てきます。
そしたら後は下の画面でスクロールしていって選ぶだけ。
cinepollis
http://www.cinepolis.com/index.aspx
これもいちばん上で、自分の住んでる都市、その地域の映画館、その映画館でやっている映画の順で選んでいけるようになってます。

ネットでチケット予約もできるんだけど、
メキシコで発行されたクレジットカードしか使えないので、
私はいつも映画館に行って直接買います(笑)
オットオクンとかは、予約してそれを自分のスマフォのメルアドに送って
電話をチケット代わりにしたりしてる…ハイテクだ!

普通の映画なら40ペソ弱くらいで見れるし、
プレミアシートでも80ペソくらい。
プレミアシートだと、最初の15分くらいに御用聞きの兄ちゃんがきて、
ポップコーンとか買ってきてくれるので便利。
まぁこれは混んでるときに便利だけど(並ばなくて済むから)
昨日みたいにガラガラのときは自分で買いに行ってますw。

メキシコ人は本当にみんな映画が好きで、
映画館は休日もいつも混んでます。
でも子供が騒いでも平気だし(特に子供の映画は)
みんな赤ちゃんとか平気で連れてくるし、
なんかリラックスしてて嫌いじゃない(笑)
子供向けのRioとかディズニー系だったらスペイン語わかんなくても
みてりゃわかるし、おすすめの娯楽です、特に雨の多いこの時期は☆



[PR]
by punkpink | 2014-05-09 21:57 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(0)

Dia del Niño こどもの日


e0172085_01100891.jpg


昨日はメキシコの「Dia del Niño」子供の日でした

今まではねぇ、学校全体がものすごい盛り上がって、
子供は何歳になっても仮装で登校だし、
去年も一昨年も学校のお手伝いに駆り出されて、
子供たちのゲームやお菓子の準備とか忙しかったなぁ…(遠い目)

今年はリセオ、日本人学校ということで仮装も幼稚園まで。
一緒のバスに乗る幼稚園の女の子がかわいいドレスを着てきたのをみて、
めいもなんだかうらやましそうでした(笑)
めいよ、もうそうやって子供の日ではしゃげる年齢は終わってしまったのだっ!
(いや、メキシコの子供たちは中学生くらいまではしゃいでるけどさw)

遊んだりするのも、メキシココースだけなんだろうなぁと思っていたら、
なんと帰ってきた子どもたちが、
「チケットもらって食べ物買ったりできたんだよ、ブリンコリンやバンジージャンプもあって楽しかった!」と言うではありませんか!
さすがリセオ、こういう楽しいメキシココースのイベントには、
日本コースの子供たちも混ぜてもらえるのねー、
いやー、よかったね、めい!

そして、せっかくのDia del Niñoということで、
うちもめいのたってからの希望「クラスのお友達とおうちで遊ぶ」を決行。
めいが自ら選んだ女の子4人(&妹さん)をおうちに招きました。
まずはめいを学校に迎えに行き、お友達3人も一緒に車に乗せて帰ってきて、
まずは宿題…(もう一人のお友達&妹さんは後から合流)
e0172085_01085829.jpg
みんなこれが終われば遊べる!とがんばっておりました(笑)
やっぱねぇ、遊びは宿題が終わってから、これが基本だっ!

そしてその後は延々と遊んでおりました。
いやー、女子っていつまででも遊べるから、すごいね(笑)
最後に残った2人と一緒にお風呂に入り、夕ご飯も食べて、
大満足だっためい。みんなが帰った後に、歯磨きしたら
あーっと言う間に寝ました。
前々から楽しみにしていた昨日、朝起きたとき、
「めいがずっと待ってた日がきたよ!」と嬉しそうに起きてきました。
いつもは寝起き悪いくせにね(笑)

お友達の一人がこんな素敵なお手紙をくれました。
e0172085_01134858.jpg

「おまねき」に「おもてなし」!
なんというすばらしいボキャブラリー!
1年生になったばかりでこんな素敵な手紙を書けるなんて…感服です!
こちらこそ来てくれてありがとう。



そういえば、最近子供チャレンジで「ひまわり栽培セット」というのがあるんだけど、
さすがに海外に種や土は届かなくて、がっかりしていためい。
この間ウォルマートで同じような栽培セット(水でふやかすと土になるペレットと、小さな植木鉢とひまわりの種)が売っていたので早速購入。
タネが10個くらい入ってたので備え付けのポット以外に、
うちで使われずにほっとかれた他の鉢にもとりあえず植えてみる(笑)
e0172085_01092765.jpg


とりあえず、それ以来水をやるのがめいの日課です。
果たして芽は出るんだろうか…がんばれ、めい!
e0172085_01285926.jpg

うちの母はガーデニングが得意ですが、私はさっぱり(笑)
オットオクンには「誰も枯らさないニラでさえも枯らす女」とバカにされ(涙)
せっかくミカサからもらってきた紫蘇さえも、
葉っぱをどんどん使ってたら1か月ほどで枯れてしまい…(涙)
一体どうしたら家庭的な人間になれるのか、想像もつきません、誰か助けて…w




とりあえず、今日はメイデ―でお休み。
オットオクンは出張中でいないし、のんびり過ごすつもりです。

[PR]
by punkpink | 2014-05-02 01:33 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(2)

メキシコシティのある週末

先週末は本当にいい天気。
メキシコシティは今が夏らしいです。
モンテレイや日本のそれと比べると、あまりに過ごしやすくって、
本当にこれが夏なのか!しっかりしろっ!とシティの肩を揺さぶりたくなりますw。

そんななか、土曜は前からめいが「絶対行こう!」と言っていた
これを観に行ってきました。
Rio2
e0172085_07483303.jpg
この映画を見ると、ブラジルに行ってみたいなぁといつも思います。
話もおもしろいけど、ブラジルがなんか魅力的に描かれてる映画。
今年はサッカーのワールドカップもブラジルだし、
帰任前に一度くらいはリオのカーニバルでも見たい!と思ってたけど、
2月の忙しい時期だったし、行けなかったなぁ…
もうチャンスはないんだろうか…


そして、日曜日は、クアウテモックにある、Parque Españaへ。
全く同じ名前のテーマパークが日本にありますが、それとは関係なし(笑)
うちの中学校の修学旅行に入っていたような、いないような(どっちだっ!)

シティに来てから、週末に行く公園のオプションが少なくて。
ただ開拓してないだけなんでしょうけどw
せっかく天気のいい週末なのにどこもでかけないのも悔しいので、
楽しそうな公園をネットで探して行ってみました。

ポランコにあるリンカーン公園と迷ったけど、比較的うちから近い方へ。
この前のParque Hundidoもそうだけど、シティの公園は駐車場がないんだよなぁ。
いつも駐車スペースを探すだけで時間を食います…

でも、子供用の遊具がいっぱいあって、前輪が2輪になっている自転車の貸し出しがあったり、
メキシコの公園にはつきものの列車があったり、なかなか楽しめる公園でした!
残念ながらカメラを忘れて行ったので(涙)画像はネットからお借りしてきました。
e0172085_07485047.jpg
すごく楽しかったけど、やっぱりちょこっと遠いかなぁ?
場所はチャプルテペック公園とインスルヘンテスのグロリエッタの真ん中からちょっと南くらい。
でもめいは遊具が気に入ったみたいなので、
この辺はレストランとかも充実しているし、
コンデサ付近にごはんを食べにきたときに行くのもいいかな。

最初は近くにあったParque Mexicoの方へ行ったのだけど、
こちらは遊具とかがないので、犬の散歩向き。
歩いてる人の8割方が犬を連れていて、まさに「お犬さま公園」でした!

このParque Españaの近くに前から行きたかったインド料理レストラン、
タージマハルがあったので、ご飯はそこで。
(画像はお借りしました)
e0172085_08085675.jpg

タンドリーチキンはいまいちだったけど、カレーとナンは美味しかった!
タンドリーチキンに、バターチキンと海老のマサラカレー、
ごはんを2つとナンを頼んで、3人でおなかいっぱい。
インド料理が食べたいならおススメです☆

Taj Mahal
Francisco Márquez 134,
Cuahutemoc, Condesa,
06140 ciudad de Mexico, D.F., メキシコ





めいが小学校に入学して、明日で一週間。
毎日「学校楽しいよ」と言いながら楽しんで通っています。
ま、この前近所の友だちと
「ねぇ、学校ってなんで遊ぶ時間がないんだろうね?」
と言い合っていましたが(笑)

まだ通ったのは3日ですが、今週は木曜からセマナサンタで学校はお休み。
我が家は明日の水曜だけズル休みして旅行に行ってまいります。

今シティは雷とものすごい大雨だけど、
旅行中はいい天気になるといいなぁ…







[PR]
by punkpink | 2014-04-16 08:16 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(0)

おかえりめい

私がおひとりさまを満喫した次の日、
めいも無事に帰って参りました。
ちょっと疲れてたけど、だいぶ楽しんできたみたい。

先生の報告には
「スペイン語の通訳がんばってくれました」と書いてあった(笑)
お泊り保育は幼稚園の先生方ももちろん一緒に行くんだけど、
実は外部委託していて、キャンプ専門の業者が、
色々遊びとか食事とかを準備して、
基本的にはそこの施設ですべてまかなってもらえるのです。
幼稚園や学校の先生方が全部考えなくていいからすごく便利なシステムだけど、
もちろんメキシコなのでスタッフは全員メキシコ人。
めいのライオン組はスペイン語しゃべれる子がめいを含め3,4人なので
日本語の通じないところでは先生方も結構大変だったんだろうなぁ。

さて、さすがにちょっと疲れてるだろうということで
夕方のバレエも休ませ、おうちでのんびりしてるとき、
ハッと気づいた!

今年まだあれを出してない!

そうそう、これですよー、お雛様!
e0172085_22542912.jpg
もう残り1週間もないけど(笑)間に合ってよかった!
場所がないんで、普段はアルベリーヘスのドラゴンが鎮座している棚を、
みんなに上にどいてもらって(笑)飾る。
ちなみにめいが来ているTシャツは、お泊り保育のアクティビティの一環として
みんなで作ってきたらしいです。
タイダイ染めでなかなかいいね!

その後も私が夕食の支度をしていると、「めいも手伝う!」といいだし、
私がきゅうりの漬物を作ろうと思ってヘタを切って
そのまままな板の上に追いておいたら
な、何をやってんだ!???
e0172085_22551371.jpg
ヘタの中をくりぬいて、中身を細かく切ってつめなおして、
さらにその辺にあった人参のはじっこも細かくきって、
くりぬいた中につめて塩をふって、「小人のサラダ」だそうで(笑)

e0172085_22545952.jpg

「ママ、寝るとき片づけないでね、ここに置いといて、夜中に小人が食べにくるから!」というので
しょうがないからそのまま置いておきました(笑)

そいで、家の中をパタパタしてたら、めいが家の中に色んなトラップを仕掛けていました(笑)


こーんなのとかが出現してたり
ジェンガタワー
e0172085_22553656.jpg

炬燵の横ではモンティが、マフラーを巻かれて正直迷惑そう(笑)

e0172085_22555225.jpg


子供の行動って予測できない(笑)
そして今朝、起きてからこっそり捨てておいたら、案の定
「ママー!小人、めいのサラダ食べちゃった!」と大騒ぎ(笑)
もうすぐ小学生とはいえ、まだまだファンタジーの世界に生きてるんだなー。
この子供らしいかんじ、いつまで続くんでしょうねー。

今日は、月に一度のお休みの日。
太鼓のメンバーで壮行会(という名のただの飲み会笑)を行う予定。
あー、楽しみ!






[PR]
by punkpink | 2014-02-28 23:18 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(2)

おひとりさま満喫

e0172085_14352658.jpg

今日は、なんとめいのお泊り保育の日!
卒園を来週に控えて、みんなでプエブラ方面にお泊りに行ったのです。
事前に説明会があって、場所もスライドなどで見せてもらいました。
芝生の緑がまぶしくて、庭に大きなプールがあって、
なんかまるでリゾートホテルみたいなとこ(言い過ぎか?w)
めいもとっても楽しみにしてました!
まぁめいはね、一度モンテレイで卒園&お泊り保育(こちらではキャンプだけどw)を
経験してるので、余裕です、母娘共々(笑)
1週間くらい前から毎日「いつ?明日?今日?」と指折り楽しみにしておりました。
今朝も、目覚ましが鳴るとパッと起きていつになく早く着替えて(笑)
意気揚々と出かけて行きました。
1泊2日、どんな顔して帰ってくるのかなー?楽しみ!!

さてさて。
いつものようにオットオクンも出張中の我が家。
めいがいない、ということは、なんとわたくしおひとりさまです!

前々からオットオクンがこの日にいないということは分かっていたので
私いろいろとやりたいことをリストアップしておきました。
かなーりくだらないですが、そんな私の
「おひとりさまの1日」を今日はアップしようと思いますwww

めいがバスに乗って出かけた7時、家に帰ってきてまずしたこと、
それはグリーンスムージーを作ることです。
なぜかというと、

おひとりさまでやりたいことその1! プチ断食!

なんかねぇ、最近ダイエットとかしても大分痩せにくくなってきた…
食べる量を減らしても、運動をしてもなかなか痩せない…
新陳代謝が下がってるんでしょうね(涙)
んで、「プチ断食がいいらしい」と聞いたから
やってみよっかなと思ってたんだけど、やっぱり自分が断食してるときに
誰かに食べるもの作るのはツライ…というわけで
めいのいない隙をねらって!
って言ってもあくまで「プチ」だから1日しかやんないんだけど(笑)

というわけで、グリーンスムージーを飲んで、
コーヒー飲んだりしながら、ネットなんぞを見たり、
一応家事をしてみたり、ダラダラ(いつもと同じじゃん!という声はおいといてw)

そしていい時間になってきたので、次は、

おひとりさまでやりたいことその2! ダラダラと買い物!

いや、買い物くらいね、いつでもできる、と思われがちでしょうが、
私が一人で自由になるのは、平日の午前中。
ショッピングモールやそのへんの路面店も大体11時開店。
めいの学校のお迎えは1時だから12時半くらいにはお店を出ないといけない。
つまりMAX1時間半、だと買い物も「とにかく必要なものを買う」みたいになってしまって
ふらーりふらーり、用もないのに適当なお店を見る、ということができないのです。

かといって、週末にオットオクン&めいと一緒に行くと、
めいの「まーだー??もう帰ろう!」攻撃と、
オットオクンの「それ、似たようなの持ってるじゃん。ほんとにいるの?」攻撃に阻まれ(笑)
ゆっくり買い物できなーい!

なんていうかね、女の人はみんなそうだと思うんですが、
たまには特に用のないお店も、ちょっとふらりと寄ったりしたいの!
別に買うつもりがなくても、ダラダラみたりも楽しいの!

というわけで、卒園式に着るジャケットを買う、というのが第一の目的だったけど、
他にもZARAHomeで雑貨を見たり、Sferaでアクセサリーを見たり、
Liverpoolで香水の匂いを嗅いでみたり、靴屋さんを覗いたり…
いつもならできない、「目的のないふらふら」を満喫!
あぁ、この無為な時間がなんとも楽しい!

無事にジャケットも買い、合わせてアクセサリーも買えました。
こーんなかんじで、準備はばっちりだっ!
e0172085_14343628.jpg



さて、買い物が終わったら、今日は太鼓の練習でした。


実は今日、太鼓に参加してくれてるみんなで、せっかくだから作ろう!と
デザインを考え発注したオリジナルTシャツが完成しました!

じゃじゃーん!
e0172085_14350178.jpg
ちょっと洗濯前なので汗でびっしょりですみません(笑)でもいいかんじ!
ちなみに「母獅子太鼓」というのは、
「らいおん組のお母さん方で和太鼓をやる」ということで
私が勝手に命名してみました(笑)
それを、一緒にやってるママのうちの一人が習字で書いてくれて、
それをバックプリントにしてみたのです。素晴らしい!
字が上手に書けるってかっこいいなぁー。

お揃いのTシャツで一生懸命練習。
さすがに断食してると後半はスタミナ切れでばてました…(涙)

練習後は、今日のハイライト!


おひとりさまでやりたいことその3! 大人向けの映画を見る!


めいと一緒に映画館に行けるようになったのは、それはそれで楽しい、
んだけど、やっぱり、「Frozen」とか「Lego」とか、
とにかくいつもディズニー系、もしくはピクサー系の子供向け映画ばかり。
しょうがないけど、やっぱりたまには大人向けの映画も見たい!

というわけで、選んだのが、これ。
e0172085_14360127.jpg
「ダラスバイヤーズクラブ」

トムハンクスの、「ウォルトディズニーの夢」って映画とどっちにするか悩みましたが
こっちの方がおもしろそうだったからこっち見てみました。

ちゃらんぽらんに生きてるロン(マシューマコノヒー)が、ある日HIV感染&エイズ発症を告げられ、「余命30日」を宣告される。納得できないロンは、色々リサーチしてアメリカでは認知されていない薬の存在を知る。そこでメキシコや日本をはじめ世界中を巡って薬を買い集め、密輸して売ることを思いつく。同じように無認可でも飲みたい患者に会費制で薬を提供するダラスバイヤーズクラブを立ち上げるんだけど、FDA(日本でいう厚生労働省みたいなとこ?)に阻止されて、逮捕されて…っていうお話。

実話に基づいてるらしいですが、なっかなかおもしろかったです!

製薬会社が利権をもとに賄賂を払って薬の認可を阻む、みたいな
いかにも現実にありそうな汚いところや、この時代(80年代後半から90年代前半)の
ゲイやエイズ患者に対する差別をありありと描いてみせたり。
でも根底にながれるロンや他の患者さんの「生きたい」気持ちが
強くて純粋で、違法な薬の販売に反対していた医師の気持ちまで翻させてしまう。
本来、人を救うべき薬、という存在。
もちろんなんでもかんでも認可しちゃえばいいってわけじゃないけど、
それを許可することで生きられる人がたくさんいるのに、
それをしないFDAにイライラするロンの気持ちが
ひしひしと伝わってきて、単純にハッピーエンドじゃないんだけど、
悲しいんだけど、見てよかったな、と思えた映画でした。
ちょっと子供には見せられないシーンとかも出てくるんだけど(笑)
まぁおひとりさまなんでそれもよしでしょうw。

というわけで、プチ断食をしながら、買い物、和太鼓、映画と
おひとりさまを満喫した1日。

映画が終わって、お家に帰ってきたらなんか家の中ががらーんとしてる。
1人は自由だけど、やっぱり淋しいなぁ。
おひとりさまも1年に1回くらいはいいけれど、
これが毎日だったらちょっとつまんないだろうな。
早くめい帰ってこないかなーと思いつつ、
今夜はベットで寝ながら本を読む、
という最後のおひとりさまを満喫しながら寝ようと思います。
おやすみなさい。zzzzzz






[PR]
by punkpink | 2014-02-27 15:24 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(4)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31
こなつさま コメン..
by punkpink at 11:28
初めまして。"メキシコ ..
by Jun at 09:03
まりさま、 コメン..
by punkpink at 07:11
友達に今週末行こうといわ..
by あさ at 03:41
こんにちは、いきなりコメ..
by こなつ at 17:10
> ノーラ・コーリさん ..
by punkpink at 22:37
はじめまして、海外出産・..
by ノーラ・コーリ at 11:33

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧