カテゴリ:日本への帰省( 9 )

ただいま

e0172085_01550417.jpg


一昨日の午後、無事にメキシコの我が家に戻ってまいりました。
3週間も置き去りにされた(いや、オットオクンが週末にいたし、週日は人に頼んでおいたけどw)
モンティとなっちゃんも心なしか拗ねていたようだけど、元気でした(笑)

めいは絶賛時差ボケ中…せっかく9時くらいに寝ても夜中に起きてしまって、
朝はこの始末…入学式までに直るかしら…
e0172085_01551752.jpg


1年半ぶりの日本、今までは一時帰国といえば夏だったのに
今回は日本人学校小学部へ入学前の春休みに、初めての「春」帰国!
(って、この花、寒椿?かしら?花の季節感がちっともわかんなくてすみませんw)
e0172085_01502095.jpg

桜には間に合わなかったけど、
(いや、車の中からは見たりしましたが、ほぼ最後の日だったのでじっくり見る時間はなく)
梅は満喫してきました。
といっても、偕楽園の梅が満開の日にカメラを車に置き忘れるという痛恨のミスで(笑)
ろくな梅写真も撮れなかったけれど…。
唯一の梅写真…
e0172085_01493490.jpg
梅はねぇ、いいの、匂いがいいから!(負け犬の遠吠え)
めいと二人で不審なくらいに鼻をフンフン言わせながら匂いを嗅いできましたよ!

そして、今回は後半、カメラのバッテリーがなくなってることに気づかず外出したりしてたので
写真は前半のものばかりですが(涙)とりあえずざーっとのっけようと思います。

前半の水戸では、のんびり、でもやるべきことを黙々とこなしました。
めいの入学準備品買い出し、私の美容室、私とめいの健康診断、
そして私の水戸のおばあちゃん(御年96歳)に会いに行き。
思ったより元気で一安心!
めいのこともちゃんと覚えていてくれました。
まだまだ元気でいてね。
e0172085_01510925.jpg

その合間に、水戸でめいが一番好きな場所と言っても過言ではない(笑)千波湖へ行ったり。
e0172085_01495223.jpg


うちの母のウォーキングも兼ねて、もう何回行くの!?ってくらい行きました。
e0172085_01504386.jpg


白鳥の餌も何度買わされたことか(笑)
しかも、なんと今まで抜ける気配もなかったのに、乳歯がなんと初めて抜けたのです、
千波湖で!いやー、まさか千波湖で抜けるとは…千波湖おそるべし…
とりあえず、メキシコ流に
「抜けた歯を枕の下に置いて寝ると、ねずみがお金と交換してくれる」にのっとって、
歯を枕の下に入れて、次の日の朝にまんまと500円をせしめておりましたw
歯が抜ける直前のめい
e0172085_01500683.jpg

出かける前に頭にカーラーを巻く私の母がおもしろかったらしく、
自分も巻いてもらうめい。

e0172085_01492176.jpg


と、こんなかんじで平日は用事をこなし、千波湖に行き、時間の空いてる友達に遊んでもらい、
休日はじーちゃんがストーブの薪を買いにいくのにつきあって
軽トラの荷台に乗って帰ってきたり
(もちろん私も乗りましたけどw。軽トラの荷台、なかなか楽しかった!)
e0172085_01505730.jpg
そしてこんな張り切ったかっこで何するのかと思えば
e0172085_01512662.jpg

裏の家庭菜園にじーちゃんがじゃがいもを植えるのを手伝う。
e0172085_01514231.jpg

結局一列やったあとは、自分で土いじりしてましたけどw

e0172085_01515715.jpg

ちょうどお彼岸とぶつかったので、
ついこの間亡くなった仙台のおばあちゃんのお墓参りに仙台へも行ってきました。
ずっと気になっていたから、ずいぶん駆け足で忙しかったけれど、行ってこれてよかった。
10何年ぶりにいとこにも会えて、あまりの変わらないかわいらしさにびっくり!
っていうか、前に会ったの従妹が小学生のときだったのに、いつの間にか子持ちなんだもん!
そりゃあ私も年とるわ…



仙台では温泉に泊まって、
e0172085_01521855.jpg

なんと、さすが東北、まだ雪が残っていて、
めいは張り切って雪だるまを作りました。
あぁー寒かった!
久しぶりの日本があまりに寒くてボアブーツとかセーターとか買っちゃったよ…
(言い訳じゃなくて本当に!)
e0172085_01523452.jpg
仙台からの帰り際、福島に住んでるお兄ちゃんにも会ってきました。
本当に久しぶりに会えてうれしかった。
とにかく元気で生きていてくれること、それだけでうれしいです。
メキシコのお土産も渡せたし、よかったよかった。


仙台から帰ったら次は宇都宮へ、
そしてその週末は東京から友達が来てくれたので、鬼怒川温泉へ。
もう温泉入りまくりの一時帰国(笑)
産まれる前から一緒に旅行している2人なのでめいもすっかりリラックス。
一緒にパックまでしてましたw
e0172085_01533434.jpg
今回利用した仙台の温泉「山ぼうし」も鬼怒川の「柏屋」も最高でした!
どちらもめっちゃおすすめの宿です。
露天風呂とご飯が私の評価ポイントですが、どちらも100点だっ!
柏屋のロビーには本物の桜が飾ってあって、
室内の温度で早めに開花するようで、ちょびっと早い桜気分を味わえました。
e0172085_01534925.jpg

次の日はめいのリクエストでいちご狩りへ
e0172085_01540626.jpg
といっても、目当てのところにいったら「本日はもういっぱい」とお断りされ、
その場でもらったイチゴ狩り農園リストにかたっぱしから電話して
「今日今からいちご狩りやれるところ」に行ったので、正直いちごの質は???なかんじでしたが(笑)
しかもなんと、同じ日の午前中お義兄ファミリー&宇都宮の祖父母が同じ場所に行っていたことが判明してびっくり!
まぁね、いいのいいの、べつにいちごが食べたくて行ったわけじゃないから、
「めいがイチゴ狩りできた」というだけで、すごくうれしかったのです。
なんせ何週間も前から「イチゴ狩りしたい!」と言っていたからね。
叶ってよかったねw。
e0172085_01542242.jpg
見よ、この満足げな顔を(笑)

e0172085_01543690.jpg

再度宇都宮に戻り、初めてのかわいーい従妹ちゃんと対面!
めいにとっては初めての年下の血縁!
2歳と6歳、ちゃんとめいがお姉ちゃんとしてふるまえるかどうか、
結構心配してましたが、それも杞憂で、立派に束の間の「お姉ちゃん」をがんばってました。

そして、2歳のいとこを含む、お義兄さんファミリーと&宇都宮の義母と一緒に
なんとディズニーシーへも行ってきたのです!
残念ながら、カメラのバッテリーが後半切れましたが(涙)
めいは久しぶりのディズニーを本当に楽しんだみたい。
e0172085_01545117.jpg

ディズニー好きの義兄夫婦に案内してもらい、
私やオットオクンでは到底できないような効率のよいまわり方!
いやー、至れり尽くせりでした、本当にありがとうございました☆

と、そんなかんじで、駆け足スケジュールの中、めいっぱい詰め込んできました。
カメラ忘れて出かけてしまって、せっかくの友だちと再会や、
宇都宮でのお散歩なんかは写真撮れなかったのが残念…
でも楽しい思い出は心に残ってるからいいかな。

2009年に渡墨して丸5年。
たぶん今回が最後の一時帰国になるはず。
次に日本の地を踏むときは本帰国、って考えると、
本帰国後はバタバタしちゃいそうだから、今回はめいっぱい遊ばなきゃ!と
時間の許す限り、友達にも会ってきました。
全員は会えなかったけど、みんなが都合をつけてくれて本当にうれしかった。

やっぱりね、5年も経つと色々変わります。
だって、メキシコに行ったときは赤ちゃんだっためいが、
もう小学生なんだもの、当たり前だよね。
それと同じように、日本の友だちにも色んな変化があった。
結婚した友達、子供が産まれた友達、嬉しいニュースを逃すのもくやしいけど、
一番もどかしいと感じるのは、助けが必要だったときにそばにいてあげられなかったこと。
正直、幸せなときはそんなにまめに連絡をとらなくてもいいと思う、友達って(笑)
でもさ、何か大変なことや相談したいことがあるときは、
迷惑だろうがなんだろうが、頼って欲しいと思う、
もちろん遠いところにいるからできることは少ないけれど。
でも1人で考えているだけよりは、人に話を聞いてもらったほうが、
よりよい結論がでることがあるんではないか、と思うのね。
私もSOSを出すのが上手な人間とは言い難いけど、
自分も頼られなかったら淋しいから、つらいときはとにかく誰かに連絡しよう、
としみじみと実感した日本滞在でした。

いつもあたたかく迎えてくれる、水戸と宇都宮のおじーちゃんおばーちゃん、
今回もお世話になりました。ありがとうございました。
ディズニーに連れて行ってくれたお義兄ファミリー、
みんな忙しい中時間を作ってくれた、たくさんの友だち、
本当にありがとう。

われわれ、もちょっとメキシコでがんばります。
最後に楽しんでくるからね、遊びに来るならあと半年くらいしかないからね!
いつでも待ってます。
そして、また会いましょう。





[PR]
by punkpink | 2014-04-05 02:55 | 日本への帰省 | Comments(4)

2012 めい、日本の夏  

どうもどうも、ご無沙汰しております。
先週、ようやっとメキシコに戻って参りました。
(あ、ようやっと、って方言か??)

ブログもほんとは日本でも更新する気でいたんだけど、
やっぱ幼稚園とかも行ってないし、一人でゆっくりブログを書く時間なんて
なかなか取れなかったもんだから…っていう言い訳で(笑)

日本では、美味しいものをたらふく食べて
(今回は食べ物の写真はほとんどありません!まぁ撮ってる暇もないほど食べていたのw)
たくさんの久しぶりな友達に会い、
めいはじいちゃんばあちゃんに沢山遊んでもらい、
旅行もして、とかく日本を満喫してきたのでした。

とりあえず、その様子をざっくり載せて、
次からは新たに始まる我々のメヒコライフに戻る、ということで。
っていっても、そんなに特別新しいこともないんだけど(笑)


と、いうわけで帰っていました、水戸へ!
水戸といえばこの人でしょ?
巨大水戸黄門像。その辺で仲良くなった知らない女の子と一緒に(笑)
e0172085_143381.jpg


私のおばあちゃん、つまりめいのひいばあちゃんも元気でした。
なんと、御年94歳!
去年足を骨折して以来、老健施設に入ってるおばあちゃん、
滞在中、何度も会いに行ってきました。
最後にもう1回行きたかったな…
e0172085_1432499.jpg


宇都宮のじいちゃんばあちゃんが水戸に来てくれて、
水戸のじいちゃんばあちゃんとみんな一緒に、ひたち海浜公園へ。
e0172085_1433793.jpg


なぜか途中めいと私だけ別行動(笑)
そして、もちろんめいはかき氷を食べる…
e0172085_1435179.jpg


夜は我が家でみんなで花火をしました。
めいは今年の夏、花火が大好きになって、
もう何度も何度もやりたがって困りました(笑)
手持ち花火、メキシコにはないから、持って帰れるといんだけど、
さすがにこれは捕まる、よね(笑)
e0172085_144625.jpg


宇都宮では、おばあちゃんが近くのプールに連れて行ってくれ、
しかもそこは温泉付き。
女3人で温泉満喫しちゃいました☆
帰りに寄ったラーメンも美味しかったなぁ…
e0172085_1442365.jpg


次の日食べた鰻とかき氷も美味しかったなぁ…
e0172085_210154.jpg


じいちゃんとスイカ食べ競争。
結構二人ともマジでした(笑)
e0172085_1444148.jpg



その後、名古屋方面へモンテレイで知り合った友人に会いに旅行。
温泉入って、飲んで食べて、あっという間の3日間。
夜に飲みすぎて、記憶もなくなってしまったことだけが反省点…
あぁ、せっかくの久しぶりの夜の語らいが自分のせいで台無しでした…
ほんと、猛省…次は飲みすぎないように気を付けます!
e0172085_1445543.jpg


ちなみに、名古屋へ行くなら、と学生時代の友人美咲が
お店を始めた四日市へも寄ってきました。
我々が来たときの様子をブログに載せてくれました↓
http://ameblo.jp/zouzouzouzou/day-20120730.html

この友人、美咲とは、アメリカの大学へ行ったばかりの頃、
よくいろんな話をしました。今までの自分や、これからの自分、恋愛のこと。
あのころの自分が思い描いた未来に、今いるかどうかはわからないけど、
とにかく二人ともあのころと変わらずエネルギー満タン!なかんじでした。
また次に会うときは、どんなふうになっているだろう??
楽しみにしてるね!また会おう!

そして、今度は東京で働いてた頃の友人と、
筑波山温泉&アミアウトレット&牛久大仏へ。

とかく牛久大仏はすごい。
e0172085_1451219.jpg


思ってたより、すごい。
e0172085_1453140.jpg


心が静かだったかは不明ですが、鐘だってならしちゃうし、
e0172085_145446.jpg


写経だってしちゃいますぜ。

e0172085_12443133.jpg

めいがやった写経。なかなかのできにちょっと驚き。
e0172085_1243639.jpg

(いや、実は写経以外にも子供が楽しめるスポットがいっぱいありました、
牛久大仏。小動物広場とか、いろいろ…。思ってたより面白くって、長居しちゃった)

宇都宮のおばあちゃんに買ってもらった浴衣を着て(親子ともども、ありがとうございました!)、
e0172085_1503118.jpg


近所に住んでる友達と地域の夏祭りにも行きました。
めいと踊る初めての盆踊り(笑)、意外に乗ってて、楽しかった!
花火が終わったところで、雨降ってきちゃいましたが、
花火見れて良かった…
e0172085_2241856.jpg




水戸のばあちゃんから、素敵なプレゼント、

「鈴虫」

めいは大喜びでスイカあげたり、お世話してました。
ネットで注文したらしい(今時だ!)
夏の間中、涼やかな音色で楽しませてくれました。
後の世話は頼んだよー。


近所の女の子とプールなんかもやったりして。
このプール、次に帰国するときもまだ遊べるかなぁ…?
e0172085_147320.jpg


宇都宮では、また「やな」にも連れて行ってもらいました!
e0172085_1471936.jpg


めいはもちろん、かき氷を食べ
e0172085_1473311.jpg


私はビールと鮎!
実はめいも大層鮎が気に入って、3匹くらい食べてた!
「やっぱりやなの鮎が一番美味しいね」なーんて言っちゃったりして、
大きくなって、鼻持ちならないグルマンにならないといいけど(笑)
e0172085_1475034.jpg



そして、宇都宮、というか鹿沼の「昭和の香り漂うミニ遊園地」にも
連れて行ってもらいました。
乗ると思ったより展望が開けてる、電車。
(踏切もありましたw)
e0172085_1483100.jpg


ここ、すごいのが、いまどき乗り物1回50円っていう…
経営は大丈夫なのだろうか?w
e0172085_148184.jpg


これなんか、「自動木馬」って、「木馬」っていうネーミングからして、
すごい昭和なんだけど(笑)しかも、1回30円
30円だから、すごい短いのかと思いきや、
意外に3分くらい動くし…あなどれない!

とにもかくにも、めいくらいの子供にはサイズ的にもかなーりちょうどいい、
楽しい場所でした!また行きたいね!!
e0172085_1483471.jpg



夏の最後の思い出は、宇都宮から水戸へ帰る途中に連れて行ってもらった、

ひまわり畑!
e0172085_1484985.jpg


延々とたんぼが続くところに、いきなり広々ーとしたひまわり畑が現れます。
初めて行ったけど、なかなか素敵でした。
めいは最後までかき氷食べてましたが…



他にも、仲良しの友達の家に遊びに行ったり、泊りに行ったり、
私とめいで、私が小さい頃よく言ってたプールに行ったり、
高校時代の友達と飲み会をしたり(めいはお留守番)
まぁ、とかく楽しいこと満載の、2012年日本滞在でした!

オットオクンは「俺は2か月も一人でつまんなかった」
ぐちぐち言っておりました。
お土産もいっぱい買ってきたのに、まだぐちぐちを引っ張りたいらしい…いつまで続くのやらw

日本では、結局めいは幼稚園に入れず、
おうちでのんびりしたり、友達の子供たちに遊んでもらったりしました。
日本語、大丈夫かなって思ってたけど、杞憂だったな。

おじいちゃんおばあちゃんにもいっぱい遊んでもらいました。
普段は家族といえば、オットオクンと私とめいだけ。
でも、日本にいる間は、水戸宇都宮共に、
おじいちゃんおばあちゃんに、甘えたり、遊んでもらったり、
一緒にお風呂に入ってもらったり、お手伝いしたり、たまには怒られたり。
普段の私とオットオクンとは全然違う、関わり方。

私たちだけだと、めいへの対応がパターン化しがちだけど、
こうやってたまにおじいちゃんおばあちゃんに、バリエーション豊かな関わりをしてもらえると、
めいに「いろんな人がいて、沢山の人に愛されてる」と感じてもらえるような気がします。
ほんとはせめて月に1回くらい会えるような環境にいれたらいいなぁと思うけど、
それは今は無理なので、こうやって帰省したときに
思い切ってかわいがってもらえて良かった。
本当にありがとうございました!

そして、日本にいる間、遊んでくれた友達たち、ありがとう!
素敵な贈り物もいっぱいいただきました、ありがとう!
また日本に戻ったら遊んでくださーい。

もうしばらくメキシコにいそうな私たち、
今日からめいの学校も始まり、通常通りの生活です。
今学期はどんなふうになるんだろう。
とにかく楽しんで、がんばっていきたいと思います。

メキシコ、ただいま。
[PR]
by punkpink | 2012-08-28 04:16 | 日本への帰省 | Comments(2)

七夕

無事に日本へ着いています。
時差ボケはほとんどなくなってきたけど、帰ってからずっと朝の6時に起きて
夜の8時にはめいと一緒に寝ちゃう生活。
そろそろ夜まで起きてテレビとか見たいんだけど…(笑)

日本は思ったよりすごく涼しいとか
(まぁ36度に比べれば湿度はあっても30度はすごく涼しく感じます)
ご飯は思ったよりめちゃめちゃおいしいとか
(うちの実家なんて玄米入れてるのに、
メキシコで食べる白米のみのご飯の数倍おいしい…何が違うんだろう?)
そんなことを実感する毎日。
友達も変わってなくて、なんか、ほんとにリラックスして毎日を過ごしています。
めいも私に怒られることも少なく(笑)楽しそう。
毎日洗濯もの干しを手伝ったり、庭の野菜や花に水をやったり、
すっかり実家暮らしになじんできています。


明日は、ってもうほとんど今日だけど(笑)七夕です。
1歳4か月でメキシコに引っ越しためいにとって、
しみじみと七夕を祝うのは今回が生まれて初めて。
せっかくなので、おじーちゃんとめいで近所の竹藪からこっそり
竹なのか笹なのか、とかくそれらしきものを調達してきてもらい、
今日はめいと二人で飾りつけを作って、短冊に願い事も書きました。

初めての七夕のお願い、何を書くのかと思ったら

「ママ、『かぼちゃが甘くなりますように』
『ブルーベリーが甘くなりますように』って書いて!」

だそうで…私が書いた見本を見ながら必死で書くめい。
e0172085_226469.jpg


最近実家の裏庭のあたりでトマトやナス、カボチャやネギなんかを作っていて。
庭で遊びながらこっそりブルーベリーは採って食べてるんだけど(笑)
お願いごとはそれらしい…ささやかだなぁ…もっと大きいことお願いすればいいのに(笑)


七夕の飾り、作ったり飾ったりしながら、
いやー、こういうの働いてるときにクリニックで患者さんとよく一緒に作ったよなぁとか
なつかしい気持ちになりました。
めいも紙の鎖をがんばって作ってくれました。

e0172085_227845.jpg



そしてとうとう完成!
たった二人で作ったにしては、なかなか素敵な七夕飾りができあがりました。
e0172085_2218546.jpg


めいはメキシコに残っているパパや猫たちのことを今でも心配していて(笑)
毎日「パパとモンティとなっちゃん、元気かなぁ?」と言ってます。
明日は七夕。
織姫と彦星の気持ちが通じ合うように、めいの気持ちもメキシコに届きますように…
[PR]
by punkpink | 2012-07-06 22:21 | 日本への帰省 | Comments(6)

めい、日本の夏、満喫。 -水戸-

というわけで、最後は水戸。

ですが、水戸では毎日友達と会って、しゃべって、飲んで、ってしたくらいで、
特別どこかに行ったりはしませんでした。
毎日美味しいものは食べまくってたけど(笑)


特に美味しかったのは、

メヒカリのから揚げ
さんまの刺身
さんまの塩焼き
ゴーヤチャンプル
栗おこわ&厚揚げの煮しめ
お寿司
お好み焼き

かなー。

特にさんまはやっぱり旬だから、最高でした。
実家では「毎日さんまの刺身にして!」って言ったら、
ほんとに毎日さんまの刺身だった…
なぜかめいもかなーり気に入って、刺身バクバク食べてました。
子供でも美味しいものってわかるんだなー。
そのかわりおじーちゃんおばーちゃんの食べる量が大分少なくなってたけど、
「お父さんとお母さんはあたしたちが帰った後に好きなだけ食べて!」と容赦なく食べる鬼娘&孫(笑)

友達のおうちで用意してくれた栗おこわと煮しめもおいしかったなー。
やさしい味で、いくらでも入る!
厚揚げの煮しめとか、なかなかメキシコでは食べられません。
栗もすでに甘く煮てあるやつしか売ってないし。
貴重な旬の味、すんごく美味しかったです、ありがとう!


めいは、大好きなボーイフレンドと「結婚する!」とノリノリになってみたり、
e0172085_1563463.jpg


赤ちゃんのころからのおともだちと電車ごっこで大はしゃぎしたり。
e0172085_158121.jpg



久しぶりに同じ年代の子供と遊べて、本当に楽しそうでした!
良かったねー。
それにしても、帰ってくる度に、子供たちがどんどん大きくなっていて、
大人は変わらないのに、子供の成長ってすごいなぁと
しみじみ思わされました。
また次に会えるのを楽しみにしてます!


そうそう、震災から半年、日本はどうなっているんだろうと心配でしたが
水戸、宇都宮に関しては、爪痕はほとんど残っていませんでした。
あえていうならば、瓦屋根がおっこっちゃって、それの修理が間に合わなくて
青いビニールシートがかけてあるおうちが目についたくらい。
うちの薪ストーブは、煙突がぼきっと折れてましたが(笑)

でも、やっぱりみんなにあの日の話を聞くと、大変だったんだなーと感じました。
ケーブルに入ってるNHKで見たりしてたけど、
自分の身近な人が、みんなこういう体験をしたのだと思ったら、
自分たちだけ無事でいたことがなんだか申し訳ないような気がして。

旦那様が8時間徒歩で職場から帰ってきた、とか、
子供を迎えにいくのもすごい渋滞だったとか、
ガソリンが買えなくて3時間並んだ、とか。
命に別状はなくても、みんなほんとうに大変な思いをしたんだね。

しかも特に茨城は原発も近いし、私の友達はほとんど
小さい子のいる人が多いから、野菜とか魚とか、
放射線の影響とか気になるは気になるし。
私たちは今回の帰国では全く気にせずに食べましたが、
もしずっと住むってなったらやっぱりちょっとは気になったかな?
でも茨城に住んでいて茨城のものを食べない、なんて不可能だし。
逆に「応援する意味で積極的に茨城の野菜を買っている」
っていう子もいたし、本当に人それぞれ。

まだまだ、この影響は続くのでしょう。
地震、津波は、自然災害だから防ぎようがないけれど、
福島の原発に関しては、どうにかならなかったのか、と思わざるをえません。
でも、福島に限らず、原発で作っている電気で、私たちも便利な生活をしているんだと思うと、
それもまた複雑な気持ち。
何が悪い、だれが悪いっていう単純な話じゃないんだろうな。
それでも、また大きな自然災害を免れないとしても、
2度とこういう事故が起こらないように、祈るばかりです。

とブログを書いていたら、今度は宇都宮&茨城が台風ですごいことになってるじゃない!
みんな大丈夫かしら?
なにもできなくてごめんなさい。

とりあえず、みんなの無事を祈って…
[PR]
by punkpink | 2011-09-22 23:55 | 日本への帰省 | Comments(2)

めい、日本の夏満喫、-結婚式&東京-

さて、今回の帰国の一番の目的、結婚式!

オットオクンのお兄ちゃんの結婚式に出席してまいりました。
しかもめいはフラワーガールという大役を仰せつかりまして。
準備だけは万端で、いざ出陣!

控室のめい。
ドレスも髪の毛も完璧、のはずだ!
e0172085_12205724.png


式は教会でキリスト教式に、披露宴はそこからちょっと離れたフレンチレストランで
行われました。


私が「着物が着たい」とわがままを言ったため、
オットオクン母が着付けしてくれたのですが、
あろうことか私の着付けのために時間がかなり押してしまい、(すみません涙)
フラワーガールが控えているのに、めいがご飯を食べる時間もなく、
機嫌が悪くなりそうだったので釜飯を買って、教会の控室でかっこませたりとw
なかなかハプニングもありましたが、無事に教会での式に臨みました。

めいも練習もばっちり、本番もニコニコでばっちりその大役を果たしたのですが…
なんと、「教会は神聖な場所のため写真撮影禁止!」
というわけで、フラワーガールの雄姿はおさめられず…
でもプロのカメラマンさんが撮ってくれたデータを後からいただけるようなので、
頂き次第またアップしたいと思います。

それにしても、身内のことで恐縮ですが、
美男美女の、ほーっとため息をついてしまうような、素敵なカップルでした!
e0172085_12201335.jpg


出番が終わってリラックスしためいと、スピーチを控え緊張するオットオクン
e0172085_12225065.jpg


正直オットオクンのスピーチはグダグダでしたが(笑)
これもオットオクンらしいということで(いいんだろうかw)
e0172085_1225523.jpg


本当に美しいお二人でございました。
ちなみにフェイスブックに載せたら(こちらは見られる人が限られてるので、顔が見えてます)
友人から「旦那さんの弟さんの結婚式?」とコメントが入ってました(笑)
昔から年齢より老けて見られたけど、弟とは(爆)
e0172085_12254083.jpg


ジャズを歌ううちの母と、ピアノを弾くオットオクン父、
そして花嫁の父の3人でのセッションなんかもやりました。
e0172085_12534031.jpg


なぜかじいじの手をとって踊りだすめい。
欧米かっ!
e0172085_12455141.jpg


フラワーガールのご褒美にプレゼントまでいただいちゃいました。
e0172085_12263768.jpg


披露宴のお料理も、食べる方に気をとられて写真とか撮れてないのねー、
ほら、なんせお昼ご飯食べる時間なかったからぺっこぺこで(笑)
お料理がくるやいなやお皿がからっぽになってました!
フォアグラや手長エビや、そしてそれに合うワインが次から次へと…
後半は満腹とほろ酔いでヘロヘロでした。
あぁ、思い出しただけでも垂涎もののごちそう…


そして、ワインでヘロヘロになったにも関わらず、
式の後、いったん着替えて、
私は東京在住の友人に会いに、その名も「東北居酒屋」へ。
なまはげが友人の誕生日を祝ってくれました!
e0172085_12293130.jpg


久しぶりの再会、時間があっという間だったなー。
楽しかったな。
いやな顔ひとつせず送り出してくれたオットオクンとめいに感謝!


次の日、オットオクンは4時起きで仕事のため広島へ。
私たちとおじいちゃん&おばあちゃん×2は、
せっかく来たのだからと思いつきで上野の動物園へ寄ってきました。

じいじ×2と手をつないであるくめい
e0172085_1230260.jpg


突然の雨もなんのその
e0172085_12305890.jpg


朝早かったのでパンダの行列もすいてました。
e0172085_1231357.jpg


帰りはおばあちゃん×2の電車ごっこで。
e0172085_12324160.jpg


ここでもこれにはまってました。
e0172085_1235618.jpg



というわけで、結婚式からパンダまで、とっても楽しい週末でした。
[PR]
by punkpink | 2011-09-21 13:09 | 日本への帰省 | Comments(2)

めい、日本の夏、満喫 -宇都宮編‐

今日はさすがに疲れたのか、めいも早めに撃沈したので、いざ!

さて、今回はオットオクンのお兄ちゃんの結婚式のため、半年ぶりの日本入りをしたわけですが、
オットオクンが式の前後にも怒涛のように仕事の予定を入れたので、
我々はほぼ母子で

宇都宮→東京(結婚式)→宇都宮→水戸

という順に滞在。

宇都宮では久しぶりに友達に会ったり、
ついでだからと会社からの命により検診なんかも受けたりして、
なかなか忙しい滞在でした。

そうそう、到着した次の日におばあちゃんと私とめいの女3人で
とっても素敵なところに行ってきました。

それはね、「やな」というところ。
いやー、私今まで知らなかったんですけど、感動しました!

やなというのは、川の中に足場を組み、木や竹ですのこ状の台を作った構造物で、
上流から泳いできた魚がかかるのを待ったり、そこで魚をつかみ取りとかしたり、
捕まえたばかりのお魚を食べさせてくれるところ。(wiki参照しました)

んで、今回連れて行ってくれたのは、うーむ場所はよく覚えてないけど、
宇都宮と日光の間くらいの、ほんとに田んぼの真ん中にあるようなところ。
こ、こんなところに?あるの?ってくらい、
なんにもない田んぼの真ん中に突如「やな→」という看板が出ていて、
畦道を車で入ると到着します。

こんな田んぼの真ん中に。
e0172085_11541888.jpg


こんなふうに川岸に食べられるところがあって。
e0172085_12263686.jpg


たぶん、これが簗漁の、「やな」 川にかかってます。
e0172085_1227138.jpg


メインはもちろん「鮎」
あぁ、鮎ですよ、鮎!大好きなんですよ!
獲れたばかりのをねー、炭火の串焼きにして、
あちあちいいながらかぶりついて、ビールをごくごく飲む、という、
「日本人に生まれてよかった!」
っていう最高の瞬間が待ってたわけです!
あぁ、素晴らしい時間だった…
e0172085_12272848.jpg



他にも焼きそばとか川エビのから揚げとか。
e0172085_12275766.jpg


めいも鮎パクパク食べてました。
e0172085_12282488.jpg

余談ですが、ついつい一人でビールを3杯も飲んじゃった…
しかも帰っていい感じに酔いがまわって昼寝…
その間めいをおばーちゃんに見てもらうというダメ人間っぷり…
いやー、ふつー嫁ってこういうの許されないよねー(笑)
こんなんでいいんだろうか?



ほんとはめいと一緒に川に入って遊ぼうと思ってたんだけど、
ちょうど台風が来てて、水かさが増してたのねー。
だもんでびびりのめいは入らず、私だけがちょびっと足を踏み入れてみました。
こんなに透明なの!すげー…恐るべし!
e0172085_12291055.jpg


黄金色に染まる前の青々とした稲穂がさわさわ揺れていて、
最後の時間を惜しむかのようにミーンミーンと蝉がないていて、
川の流れる音が静かに聞こえて。
しかも座敷だからほんとにリラックスできて。
そりゃービール3杯も飲んじゃいますよ、私も…って言い訳になってないか(笑)
e0172085_12294122.jpg


めいは焼きそばも鮎も食べてましたが、
一番気に入ったのはこれ。
かき氷(いちご)
たぶん産まれて初めて食べたんじゃないかしら?
すんごい気に入ったみたいで、この滞在中に、これでもかってほど食べてました。
e0172085_12301943.jpg






そしてその夜は近くの公園で花火。
これもめいは人生初の体験です!
すんごい興奮してました(笑)
おじいちゃんおばあちゃんと線香花火競争なんかして、
日本の夏を楽しみました!
オットオクンが参戦できなかったのが残念ですが、しょうがない。
e0172085_1231510.jpg



他にもウナギとか、
e0172085_12485662.jpg



老舗のかき氷やさんに行ったり。
e0172085_1249258.jpg
e0172085_1250182.jpg



おなじみの餃子とか、友達がごちそうしてくれたお寿司とか、
美味しいもの三昧でした…



あぁ日本の夏、満喫です。
あ、めいじゃなくあたしか…
[PR]
by punkpink | 2011-09-20 12:53 | 日本への帰省 | Comments(6)

日本での日々

めいが昨日から幼稚園に復活しました。
いやー、どうなることかと思ったけど、意外に機嫌も悪くなく、
安心しているところ。

そして、久々の1人時間…あぁ1か月ぶりくらいだわ。
たまに1人になるとホッとします。
子供といる時間は大切だけど、一人の時間も大切にしなければねぇ。
今日は洗濯とかやることが山ほどありますが(笑)

さて、せっかくなので日本での日々も書いておこうと思いましたが、
実はデジカメの充電機を忘れてしまい、電池節約のため、
ご飯写真などは一切とっておらず(撮る前に食べてしまっていたとも言う)
しかも後半電池切れで使えなかったので、中途半端なかんじです。

日程としては、

モンテレイ→水戸の実家→1週間のんびり過ごす
宇都宮の実家→福島の温泉に友達家族と一泊
宇都宮に戻りお正月
水戸の実家に戻る→また1週間過ごす
メキシコ戻る

というかんじです。

そのほかにも友達のうちに遊びに行ったり、泊まりに行ったり、
友達のうちでクリスマスパーティーをやったり、
日光江戸村に行ったり、大洗水族館に行ったりと
結構動き回って遊んできました。

それにしても日本はご飯がおいしい!
水戸に帰って最初に白いご飯を食べたときの衝撃といったら…
米が違うのか、水が違うのか、なんであんなに違うのか?
毎日卵かけご飯が食べられる幸せ。
めいも日本に帰ってる間はすごい大食い子に変身して、
毎日納豆ご飯や焼き芋、どら焼きに大福にまんじゅうなどを
もりもり食べておりました。
日本のご飯恐るべし…

ちなみに私が帰国時に食べた美味しいもの。
写真撮っておけばよかったなぁ。

卵かけご飯&納豆ごはん
刺身各種&煮魚
とんかつ(とんかつ屋さんにて、芋豚ロースかつ厚切り!)
うなぎ(かば焼き・白焼き・肝)
福島牛(すき焼き・ステーキ)
天ぷらまんじゅう
海老チリ
牡蠣フライ・牡蠣酢
きびなごのから揚げ・牡蠣のオイル漬け・ピータン豆腐・ぶりのお刺身(全て友人宅にて)
ピザ
カレー
カニしゃぶ
湯豆腐
おせち
焼き肉
ラーメン(味噌ラーメン全部のせ&とんとろチャーシューメン)
たこ焼き(普通バージョン&ねぎのせバージョン)
モスバーガー(スパイシーモスチーズバーガー&モスチキン)
寿司(那珂湊の市場にて)

まだまだあるけど書き切れないなぁ。
あぁ今思い出すだけでもよだれが出そうです。
美味しかったなぁ…
それにしても胃がもたれるほどの飽食の数々。
予想通り、というか予定通りというか、
体重急上昇なので、これからはしばらくダイエットに励まねば…

最後に数少ない写真を。


友人宅のクリスマスパーティーにて、怪しいサンタ登場(笑)
めいが爆睡中だったので、サンタが来た証拠に撮っておきました。
e0172085_23403890.jpg


雪すさぶ中、温泉にも行ってきました。
e0172085_23411178.jpg

めいは本格的な雪初体験!結構のりのりで突っ込んで行ってました。
e0172085_23425734.jpg


日光江戸村にて

書道の修行中
e0172085_23433295.jpg

池の鯉にご飯の修行中
e0172085_2345359.jpg

乗馬の修行中
e0172085_23455794.jpg

最後に侍と握手!
e0172085_23461957.jpg


日光江戸村は、侍好きなめいにとってたまらない場所。
でも忍者のショウではギャン泣きしておりました。
もう少し大きくなってから、また連れてきてあげたいなー。

他にも色々行ったけど、写真が残っているのはこれだけ(涙)
次回帰国時は忘れぬようデジカメの充電器を持って行こうと思います…

それにしても、あっという間の3週間。
正直メキシコ帰るの嫌になっちゃうくらい、楽しく美味しい3週間でした。
でもきっと本当の帰国になったらそれはそれで淋しいんだろうね。
何はともあれ、日本もメキシコも、美味しいものがあれば、
そこはパラダイス!です。

最後に日本でお世話になった家族と、いっぱい遊んでくれた友達、
みんな本当にありがとう!
もんのすごーく楽しかったでっす。
また美味しいもの食べさせてください(笑)
[PR]
by punkpink | 2011-01-18 23:57 | 日本への帰省 | Comments(4)

ただいまぁ。

無事に、メキシコ戻って参りました。

水戸の実家から成田まで2時間、空港内で2時間過ごし、成田からシカゴまで13時間、シカゴ空港で待つこと5時間、モンテレイまで3時間のフライトのあと、空港から家まで1時間。
26時間の長旅後、無事に我が家に辿り着きました。

いやー、疲れた。
何がつらかったって、シカゴでの乗換えの待ち時間の長いこと。

機内で2時間しか寝なかったご機嫌ななめのめいを連れて
何もない空港で過ごす時間はまるで拷問。
ターミナル間の電車に乗って意味もなく4往復くらいしてみたり、
シカゴ空港に隣接してるヒルトンホテル前の芝生で走り回ったり。

二人とも元気な時なら5時間くらいなんてことないんだけど、
なんせめいが機内で寝なかったので、
もちろん私もほとんど寝ていなく。
フラフラでした。

モンテレイへの機内では2時間寝たあと、今度は大泣きしてしまい。
そりゃそうだよね、24時間の中でトータル4時間くらいしか寝てないんだもん、
普段なら13時間くらい寝てるのにさ。

やっぱり1人で子連れの長旅は大変です。
モンテレイで子供が何人もいる人はもっともっと大変なんだろうなぁ。

さて、こちらに戻っての3日間は見えざる敵との戦いでした。
その敵はめいに乗り移って私たちをさんざん苦しめました。
それは…「時差ボケ」

大人なら、夜中に起きてもまた寝ようとしたり、本読んだりしてやり過ごすことができるけど、
やっぱり1歳8か月の子じゃあどうにもならない。
3時に起きて泣きやまないので夜中のドライブ連れていったり、
朝の5時から一緒にアンパンマンみたり。
それでいて、昼寝を5時間以上しようとするので起こすと
もう機嫌の悪いこと。

おまけに旅の疲れが出たのでしょう、鼻風邪にかかり、
鼻がつまってるからよく眠れず。
普段ご機嫌なめいからは想像つかない悪魔っぷりでした。
ある意味飛行機の旅よりその後の3日の方がつらかったかも。

疲れているからか鼻がつまってるからか、
ほとんどご飯も食べなかったし。

やっと昨日の夜は朝まで寝てくれて、ごはんももりもり食べ始め、
今日は一息ついたかんじです。

起こそうとすると変な格好で寝るめい↓
e0172085_3595450.jpg


この3日間すっごく大変だったけど、
オットオクンが機嫌の悪いめいを散歩に連れていったり、
私とめいが昼寝から起きられない間に洗い物をしてくれたり、
昼間に寝ちゃわないように、山に連れていってめいと滑り台滑ってくれたり
泣きやまぬめいに私が疲れ果てていると、
「育ってきた環境が違うからぁー♪」
と似合わないスマップの歌を歌って笑わせてくれたり。
(日本からメキシコにきて色々違うからしょうがないみたいなことを示唆したつもり笑)
本当にだいぶ助けてもらいました。
この人と結婚してよかったなぁと久しぶりに(笑)しみじみしました。
ありがとう。

そういえば、日本に帰るときデジカメの充電器を忘れたので、
日本でのめいはほとんど写真に撮ることができず。
最初の方に少しだけとれました。

めいは実家を存分に満喫したようで、

毎日庭でちびと遊んだり、
e0172085_40435.jpg


ジャーンプ!したり、
e0172085_41856.jpg
e0172085_412942.jpg


ゴーゴーキキごっこ(魔女の宅急便のマネ)したり。
e0172085_415328.jpg


マイカーに乗ってブイブイいわせたり。
e0172085_431334.jpg


日本で久しぶりに友達にも会えて楽しかったなぁ。
みんな遊んでくれてありがとう。
素敵な時間を過ごせました。
そして、いつもウェルカムで迎えてくれる私の両親とオットオクンのご両親にも感謝感謝。
本当にお世話になりました。

またメキシコでの生活の始まり。
時差ボケ地獄も終わったことだし、明日からまた楽しみます。
[PR]
by punkpink | 2009-06-10 04:29 | 日本への帰省 | Comments(2)

ただいま水戸

昨日とうとう帰国しました。

このブログのタイトルもビバハポンにでもするべきか?
いやまだいいでしょう、それは。

モンテレイを出発する前に空港で健康チェックを受け、
乗り換え地のダラスでは、ほとんど健康チェックもなく
日本に着いたらすごい厳戒態勢でびっくり。

まぁ、まだ感染者が出ていないから、
水際で阻止しようと必死なんでしょうね。

めいが嫌がってマスクをどうしてもしてくれないので、
毒を食らわば皿ごとといわんばかりに私もマスクなしで帰ってきました。
新聞によると、アメリカも
「感染者がもうたくさんでているので国境閉鎖は意味がない」
と開き直っているそうですが、
私も負けず劣らずの開き直りっぷりです。
だって、めいがかかったら絶対私もかかるし、
その逆もしかり、だもんね。

そういえば、アメリカの空港では、一緒に帰国便に乗ったオットオクンの会社の通訳の女性が
マスクをしてゲートを抜けようとしたら、
「Are you sick??」と鋭く質問されていました。
まぁ、マスクをかけている=病気?インフルエンザ?
と疑ったようですが、ここでも、予防のためにマスクをするという
危機感がやっぱりアメリカにはないんだなぁと実感。
あんなにたくさん感染者がでてるのにね。

ところで、日本に着いてから機内でチェックが行われたのですが、
めいと私はあやうく隔離されそうになりました(笑)

というのも、めいが先週熱を出して、咳も出ていることを
健康チェック表に正直に書いといたのね。
そしたら、お医者さんが呼ばれて(もちろん防護服&マスクで重装備の)
ものすごい色々聞かれました。
周りの人の恐ろしげな視線が痛かった(笑)
最初に対応した人が、急に私たちの周りの人にマスク配り始めるし。
遅いっつうの!
こちとらもう12時間もこの狭く乾燥した機内で一緒にすごしたんだからさ、
私たちがインフルエンザだったら全員道連れよ!

e0172085_144692.jpg



しかも、熱を測るのをめいがすっごく嫌がってギャン泣きするもんだから、
鼻水は出るわ、泣いてむせて「ゴホッゴホッ」って咳もするし。
周りの人は気が気じゃなかったでしょうな。

もちろん、熱を測り、36.5度だったので、大丈夫でしょうということで疑いは晴れました。
それでも、10分くらいごちゃごちゃ話して、最後には
「キットで検査しますか?」って助手が言ったくらいだから
ありゃあ相当疑われてたね。
扁桃腺が腫れたっつったでしょうが!!

降りてからのマスクの人の数もほんとに多いし、
ほんとに日本人ってみんな予防意識が高いっつうか、
慎重っていうか。
まぁまだ感染者が出ていないからなおさらなんでしょう。
でも、モンテレイでもあんなにみんな用心してなかったよなー。
やっぱお国柄がでますね、こういう非常事態には。

とにもかくにも、無事に水戸に着きました。
良かった良かった。
めいは元気で庭を走り回っています。
オットオクンは一人残されてしかも5連休。
どうするんだろう?(笑)
[PR]
by PUNKPINK | 2009-05-03 15:21 | 日本への帰省 | Comments(2)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31
こなつさま コメン..
by punkpink at 11:28
初めまして。"メキシコ ..
by Jun at 09:03
まりさま、 コメン..
by punkpink at 07:11
友達に今週末行こうといわ..
by あさ at 03:41
こんにちは、いきなりコメ..
by こなつ at 17:10
> ノーラ・コーリさん ..
by punkpink at 22:37
はじめまして、海外出産・..
by ノーラ・コーリ at 11:33

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧