<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ブラボーな小旅行 -Valle de Bravo-

26日から2泊3日でValle de bravo(バジェデブラボー)という
メキシコシティから車で2時間くらいの場所に行ってきました。

そもそも年末に何の予定も立てていなかった私たち。
メキ人友達のカルメンが、前々から
「死ぬまでに一度は住んでみたい場所」と言っていて、
妹が住んでてクリスマスに遊びに行くから、一緒に行こうよ!と誘われ、
なんとなーく決めた旅行でした。

なんとなーく決めたのでどういう場所かという予備知識も全くないまま。
クリスマス前になるとよく友人の間でバケーションの話になるのですが、
「valle de bravoに行く」と言うと、日本人は誰も知らない…
でもメキシコ人は100%知っていて、「いいとこだよ」と言う…
果たしてどんな場所なのか。

モンテレイから飛行機で1時間ちょっとで、
トルーカといういつもオットオクンが仕事で言ってる街に行き
そこから車で2時間弱。

着いたところは、とても感じのいい小さな町でした。
湖に面していて、Puebro Magicoに指定されている街並みは
瓦屋根と漆喰と木でできた建物に統一されています。

e0172085_1520385.jpg


クリスマス直後で街はお祭りのよう。
e0172085_1561128.jpg


湖で乗ったボートから見える街の風景
e0172085_1595036.jpg



小さな街ですが、近くにアバンダロという昔からの避暑地があり、
メキシコシティに住む人がバケーションでやってきて
栄えるようになったのだとか。
確かにシティからだと車で2時間くらいらしい。

日本で言うなら軽井沢、アメリカで言うならロングアイランドのハンプトンってところか?(ってどっちも行ったことありませんが笑)

民芸品が集まる場所としても有名らしく、
街中に民芸品とそれをモチーフにしたかわいい雑貨のお店がいっぱい。
ギャラリーやカフェなんかもあって素敵なかんじ。

カルメンに民芸品マーケットに連れて行ってもらい、
女3人で(めいを含む)あーだこーだ言いながらお買いもの、楽しかったな。


また予期せぬうれしいことがありました。
トルーカからバジェデブラボーに行く途中の山の中で、
モナルカ蝶という南北米大陸を越冬のために移動する蝶の大群に遭遇!

ある地点から突然窓の外に何百という蝶が現れ、
まるで吹雪のように舞っています。手を伸ばしたら届きそう。

e0172085_1553625.jpg


冬の時期にちょうどこの街の近くを通るらしく、
この辺ではそれを目的に訪れる人もいるんだとか。

偶然見られるなんてラッキー!
山中で、軍隊まで出動して山道の速度制限をしているから
何事かと思ったら、蝶のためだったのねー。
蝶もカナダから飛んできてるんだもんな、すごいなぁー。

蝶好きの私には、たまらない体験でした。


2泊3日の短い滞在でしたが、こんなにいいところなら
もうちょっと長くいても良かったなぁー。
なんせ何もないところだと思ってたもんで…

カルメン一家と食事したり、
e0172085_1563493.jpg


泊まったホテルの庭に遊びに来る猫と戯れたり、
e0172085_157655.jpg


屋台でバルバコアという羊肉のタコスを食べたり、
e0172085_1591962.jpg


こじゃれたカフェで朝ごはんを食べたり、
e0172085_15205683.jpg


滝を見に行ったり。
e0172085_1521192.jpg


とにかくのんびりまったり過ごしました。

無計画だったけど、予想以上に楽しかったなー。
もっともっと、いろんなメキシコを見てみたいという気持ちになりました。
めいも、仲良しのフェルとパブロといっぱい遊んで楽しかったみたい。
一緒に遊べる子供がいると、めいも楽しそうでいいもんだな。
オットオクンも、旅の手配から運転までありがとう。
また行こうね。

おまけ:ホテルでくつろぐめい。
いっちょまえに頭の後ろで腕なんか組んじゃったりして。
変な顔して!って言ったらしてくれました(笑)
e0172085_1510984.jpg

[PR]
by punkpink | 2009-12-31 15:39 | 旅行 メキシコ国内 | Comments(2)

2009 クリスマス in Monterrey

昨日24日はクリスマスイブとは思えないほどのあたたかさ。
外は風は強いものの、少し歩くと汗ばむほどのお天気でした。

さて、メキシコではほとんどの会社が24日から1月の3日くらいまでお休みになります。
メキシコ人は実家に帰ったり、家族で過ごすことが多いようですが、
駐在の日本人家族はこの長い休みを利用して旅行に行く人がほとんど。
まぁ休みが10日もあるんだもんね。

我が家でも26日から、Valle de bravoというところに2泊3日の小旅行。
メキシコ人の友人家族が滞在するのに誘われたので、
せっかくだから行ってみることにしました。
でもクリスマスと年末年始はモンテレイで過ごします。

去年はオットオクンがメキシコ、私とめいが水戸にいたので、
家族で過ごすクリスマスは久しぶり。

せっかくなので張り切ってブッシュドノエルとローストチキンを手作りしてみました。
クルミはキャラメルでからめてのせてみた。
e0172085_635026.jpg


飾りのクッキーは手抜きしてスーパーで購入したもの(笑)
e0172085_6352260.jpg


切ったところ。
e0172085_6354964.jpg


ローストチキンは、オットオクンからのリクエストで日本の照り焼き風に。
e0172085_6461395.jpg


私とオットオクンの習慣でクリスマスのメニューはいつも決まっています。

普通は、

ローストチキン
アボガドとマグロのディップとガーリックトースト
生ガキ
ゴルゴンゾーラのペンネ

なのだけれど、マグロと牡蠣が手に入らないので、
代わりに今回はその2つの代わりにコーンスープを。めいの好物だからね。
そして、大人はゴルゴンゾーラ、めいにはトマトソースのペンネを。

こんなクリスマスの食卓。あれ?ちょっとさみしい??
e0172085_636258.jpg


ローストチキンとケーキ、思ったより簡単だったので、来年も作ってみようかなぁ。



クリスマス当日はめいのリクエストにより、動物園に行ってきました。
昨日とは打って変わって冬らしい寒い天気。
でも思ったより人もいて、久しぶりにゾウさんにごあいさつ。
めいも完全防備でサンタさんからもらった車に乗って出動!
ずっと欲しがってたこの車、良かったね!
e0172085_6425089.jpg


母としてはピンクのが良かったのですが、
父の「こちらなら4歳まで乗れるしタイヤが消音機能ついてるから!」
という意見に負けて…
めいもこれがいい!と言ったのでサンタさんにお願いしときました。


かぶりつきのめい。動物園好きだねぇ…
e0172085_6431133.jpg





明日から旅行です。
友達がぜひにというので決めたけど、どんな場所なのか
いまいち把握していない…でも楽しみにしています。

おまけ。イブの夜にふざけるめい。
e0172085_6445360.jpg

サンタさんくるかしら?
e0172085_6443458.jpg


みなさま、よいお年を…
e0172085_6451970.jpg

[PR]
by punkpink | 2009-12-26 06:57 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(4)

Campana Sobre Campana!

今日は前にもちらっと書いた、めいの幼稚園でのクリスマス会でした。

実は私の学校でもスペイン語でクリスマスソングを大勢の生徒の前で歌わされる、という
拷問のような授業がありまして、その授業のために先生から
メキシコでポピュラーなクリスマスソングの入ったCDをもらっていました。
それを車でかけていたら、タイトルの「Campana Sobre Campana」という曲を
めいが一緒に歌い出したわけで。

Campana=鐘、Sobreは鳴らすみたいな意味で、
メキシコのジングルベルのような曲です。
実は私が歌わされた曲もこの歌。
車の中で毎日一緒に歌いながら、
今度のクリスマス会が楽しみだわいとひそかにほくそ笑んでいました。

そして、とうとう当日。

実は前に幼稚園でピニャータをやってもらったときも、
みんなが先生のところで座っているのに、
私とオットオクンが来たら、我慢できずにパパとママのところに
きてしまった甘えん坊のめい。

今日もみんなの前で歌うなんてできるのか、
また泣いて私たちのところに来てしまうのではないかと
心配していました。

幼稚園の庭に入ると観客席用に椅子が並べてあり、
その前の舞台には衣裳に着替えた子供たちがスタンバっていました。

舞台は敬虔なクリスチャンの多い国らしく、
キリスト生誕の場面を再現してあります。
めいは、たぶん、神の子が産まれると聞いて
贈り物を渡しにきた3人の従者のうちの一人の役(あくまで推測です笑)

めいももちろんいたんだけど、予想通り「ママー」と泣き出してしまう。
でもそこは先生、「まずは歌いましょう!」とスタート。

泣きながら歌うめい…
e0172085_14285081.jpg


1曲目はめいは泣いてしまっていたけど、
なんとかその場は離れずに、途中からは泣きながら歌う(笑)
e0172085_14292079.jpg


そして、2曲目の途中くらいからはなんとか持ち直し、
振付も得意げに披露!
e0172085_14301353.jpg


そして、3曲目のCampanaでは、練習の成果があったのか(笑)
誰よりも大きな声で歌い、ちゃんとハンドベルもならして、完璧!
e0172085_14311831.jpg


最後のNavida Llego!では、得意げに「Hey!」と叫び、
鈴も鳴らし、とにかく歌った踊った!
e0172085_14315848.jpg


終わってホッした顔のめい(笑)
e0172085_1432243.jpg


歌の発表が終わった後は、軽食と飲み物がふるまわれ、
簡単なパーティー。
みんなに「めいは最初泣いちゃってたけど、よく歌ってたね!」といっぱいほめられました。
子供は安心したのか、みんなリラックスして遊んでいました。

今日はオットオクンも会社を休んで見にきたのですが、
パパの参加率も高かった。
なんせ、パパが外国に行っていていない1人を抜かして全員来てたのだから
(とっても全部で5人ですが…)
クリスマス前とはいえ、平日なのに、さすがメキシコです(笑)


もう、とにかく、感動感動、感動の嵐でした。
実はちょっと涙ぐんでしまった…
最初のころはハラハラしていたので、
せっかくビデオを撮ったのにぶれまくりだし。
親ばかだけど、2番目に小さいのに、1番大きな声でちゃんと歌ってた!
すごいぞ!めい!

思えば8月に幼稚園に行き始めたときは毎日泣いていたのに、
今では「Caro(先生の名前、幼稚園のことをこう呼んでいる)行く!」というほど
大好きな場所になりました。

先生から「めいはちゃんと私の言ってることわかってるわよ!」と言われ、
半信半疑だったスペイン語片言の私ですが、
今日は本当に娘の成長を実感しました。

言葉だけじゃなくって、知らない人(他の子の親とか)も来ていて、
そんな中で何かを発表するなんて、初めてのことだったのに、
よく逃げ出さずに頑張ったね。
えらいぞ!めい!

他の子もがんばったなぁ。
めいの泣きにも伝染せず(笑)
いつもみんなニッコニコの大はしゃぎなのに、
今日ばっかりはどの子も神妙な顔をしていました(笑)

先生もすごいなぁ、だって5人しか生徒がいないとはいえ、
1歳10か月から3歳半までの「魔の」と呼ばれる年頃の子どもたちを
2週間足らずで人前で発表できるくらいまで
育てるんだもの。
経験が長いとはいえ、感服いたしました。

このカーロ先生はこちらの有名な学校で10年くらい先生をした後、
自宅で幼稚園をもう12年もやっているそうな。
とはいっても先生っぽいわけではなく、
とてもほがらかであたたかい人。
どちらかというと気のいい近所のおばちゃんに預かってもらっているようなかんじです。
でも、ここに幼稚園を決めてよかったなと思った。
やっぱりママも知ってる人が多くって安心だし。

いろんな人の力を借りながら、色んな人に見守られて、子育てして、
その中で子供も成長していってるんだなとしみじみ感じました。
めいもオットオクンもありがとう。
素敵な一日でした。

ちなみにめいはよっぽどプレッシャーを感じていたのか、
終わってすぐと、その後も何度も「Campana終わったね!」
と言っていました(笑)
ほんとにお疲れさま、めい。
Campana終わったよ!
今日はいい夢みて、ゆっくり寝てください…
[PR]
by punkpink | 2009-12-19 14:54 | めい/メキシコでの育児 | Comments(4)

親ばかアンパンマン

正直言って、キャラ弁(色んなキャラクターをかたどったおかずがいっぱい入っているお弁当のこと。)
とか作る人のこと、信じらんないって思ってました。
めいが産まれるまで、いや、あの幼児のアイドル、アンパンマンにはまるまでは…

だってさ、すごい細かい作業をしてそっくりに作ったって、
最終的には食べてしまうわけじゃない?
しかも微妙な色合いを再現するために、
微妙な食材とか使ってやってるしー…
ごはんは見かけじゃないでしょ、味でしょー?と思っていたわけで。

そんな私がこんな夕食を作るようになってしまいました。

アンパンマンのオムライス(似ていないというコメントは受け付けません笑)
e0172085_13555224.jpg


アンパンマンのハンバーグ
(白と茶色で不気味です…ちょっとアンパンマン黒人っぽい??
ちなみに隣の茶色い液体はデミグラスソースです)
e0172085_13571653.jpg


そもそも我が家はオットオクンが出張で、週日はほぼいません。
で、たまに帰ってくると、
「白いご飯が食べたい!」となるわけで。
そりゃーそーですわね、毎日タコスじゃあ日本人にはきついわね。

なので、結果的にオットオクンがいる夕食は、とかく白い飯に合うごはん、
つまりがっつり系ですね、とんかつとか、豚肉の生姜焼きとか、が多くなる。
魚は美味しいのが手に入らないから、
肉中心になってます。肉好きなのでいいんですけど。

で、めいにも小さく切ったとんかつとか生姜焼きをあげるんだけど、
いまいちお気に召さないことが多い。
まあ、大人と同じ味付けだし、肉は噛みにくいしねぇ。
もともとお肉は口には入れるものの、噛んで最後はベーっと出してしまうことがほとんどのめい。

なんとかお肉の美味しさを知ってほしい、食べてほしいってことで
始めたのが冒頭のアンパンマンシリーズです。

めいと二人のときは、できるだけめいの食べそうなものを作っているわけで。
ハンバーグは豆腐を入れてやわらかく作ってみたり。
ついでに顔を作ってみたら、それを見た瞬間の嬉しそうなこと!
みんなこの顔が見たくてやってるんだなー、キャラ弁とか。
まさか自分も作るようになるとは思いませんでした。
(ってすごいレベル低いキャラご飯ですが、それはおいといて笑)

自分に子供が産まれて発見したことはすごく多いけど、
子供のうれしい顔が自分にとって大きな喜びになるっていうのは最大の発見です。
子供の喜ぶ顔は、親にとって何よりのご褒美だなぁと思う。
大変なこともいろいろあるけど、この瞬間があれば忘れちゃうな。

「親ばかじゃない親はバカだ!」
っていうのは私が元職場の先輩からもらって大事にしている素敵な言葉ですが、
その言葉通りに親ばか街道まっしぐらにばく進中です…。

まぁでも、オムライスは卵の部分は食べなかったな。
(ケチャップライスで良かったんかい!)
でもハンバーグを半分くらい食べてくれて、ほんとママ感激!

それにしても、今まで工夫が足りなかったのかしら?
でも、同じものを作っても、アンパンマンにするだけで
とりあえず一口食べてくれるってことがうれしい。
今までは頑として口を開きもしなかったからね。
「アンパンマンの顔を食べて元気になって!」というと
口の中に入れてくれる、それだけで進歩です。
そっから先は味と歯触りの問題だな、これは私の努力次第だな。

ここ最近になって、いろんなものを少しずつ食べられるようになってきためい。
いつか、かつ丼とかもりもり食べてくれるのかしら?
夢のまた夢です。

そういえばここのところ「アンパンマン見る!」ってあんまり言わなくなったな。
もう飽きたのか?
いやーん、今度は何のハンバーグを作ればいいのか。
おそろしやおそろしや…

おまけ:
日本から持ってきた半纏、今でも大活躍です。この家寒いのよ…
e0172085_1358378.jpg



この間アメリカでふと見つけて買ったトナカイスリッパ。
e0172085_1358549.jpg

脱げにくくあったかいので重宝しています。めいもお気に入り。
めいは鹿ちゃんのスリッパって呼んでるけどね。トナカイですから!
[PR]
by punkpink | 2009-12-04 14:05 | めい/メキシコでの育児 | Comments(4)

Navidad, クリスマス in Mexico

数週間前から、めいが突然車の中で
「ナビダーナビダーナビダーだYO!」(ジングルベルのメロディで)
と唄い出しました笑。(本当はNavidad Navidad Navidad llego)
どこの女性ピン芸人だ??

そう、実は幼稚園でクリスマスの歌を練習してるらしい。
そしてなんと今度Fiesta de Navidad(クリスマスパーティー)があって、
親もそこに参加するんだけど、そこで発表するんだって。
あぁー、すげー楽しみ!
めいはみんなの前でちゃんと歌えるのかしら??

街は本当にクリスマス一色で、たくさんのおうちの前に
クリスマスデコレーションがしてあります。
めいはそれをみて「クリスマスだね!」
と顔を輝かせて喜んでいます。

うちはちっちゃいサンタのお人形くらいしか飾っていなかったんだけど、
それでも「めいのクリスマスだね!」と喜ぶめい。
あぁ、なんと不憫な…

というわけで、アメリカにテレビを買いに行くついでに
クリスマスツリーも買ってきました。

早速飾ってみた!
じゃじゃーん!
e0172085_363939.jpg


案外とシックな仕上がりになってしまった(これでも)
うちは子供のためのクリスマスだから、
もっとファンシーなかんじにしても良かったかなぁ?
来年はもっとポップな飾りを買い足そうと思います。

このアメリカで買ったクリスマスツリー、最初から電飾がついてるのね。
昔から電飾をつけたり外したりするのがひっかかってめんどくさいと思っていた私には
非常に楽ちんで便利。
さすが合理主義、アメリカ。
もちろんついてないのもありましたけども。

めいももちろんお手伝い。
下の方の飾りはめいが自分でつけました。
ついでに買ってきたサンタの帽子をかぶって
「ハァーイ!」と手を振るめい。
アメリカのアウトレットで遭遇したサンタのマネだね、こりゃ。

e0172085_37783.jpg
e0172085_372599.jpg


家の中もやっとクリスマスの雰囲気。
外のデコレーションはなんだか照れくさいのでやめときました。

別の角度から撮ってみた。
e0172085_375378.jpg


やっぱりクリスマスと言えばこれでしょ。暖炉の上の靴下。
我が家の暖炉はガス漏れするらしいので使えませんが…(笑)
e0172085_381359.jpg


e0172085_38313.jpg


イグアナもクリスマスです。
e0172085_385267.jpg


e0172085_391542.jpg


めいは「めいのクリスマスツリーだね!」と大喜び。
良かったねぇ、めい。
仏教徒で全くクリスマスは関係ない私たちですが、
お祭り気分だけ頂こうと思います。

モンテレイも寒くなってきました。
でも去年の2月に来たときはもう半そでで良かったもんね。
短い冬を満喫しようっと。
[PR]
by punkpink | 2009-12-02 03:18 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(0)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31
こなつさま コメン..
by punkpink at 11:28
初めまして。"メキシコ ..
by Jun at 09:03
まりさま、 コメン..
by punkpink at 07:11
友達に今週末行こうといわ..
by あさ at 03:41
こんにちは、いきなりコメ..
by こなつ at 17:10
> ノーラ・コーリさん ..
by punkpink at 22:37
はじめまして、海外出産・..
by ノーラ・コーリ at 11:33

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧