<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いまさらバレンタイン

暗いテーマのトップページがいやなので、更新してみます。

誠に今更ではありますが、先週はバレンタインでしたね。

先週の日曜日、すでに帯状疱疹の痛みが出てはきていたのですが、
気にしないことにして、オットオクンがサッカーに行ってる間、
ヒマだったので、めいと2人でチョコを作りました。
ま、作ったとは言っても溶かしていちごにからましただけですが(笑)

めいは、とりあえず溶かしたチョコにいちごをからませる係。
とは言っても、おもに周囲のチョコをなめる係に徹しためい。
すごいことになっていましたが、気にしません。
だって楽しいもの。

真剣なめい
e0172085_283364.jpg


ぐふふふふ
e0172085_28505.jpg


そ、その手でカメラはさわらないでー!
e0172085_29894.jpg


手についたチョコの分だけ慣れてきました
e0172085_292711.jpg


すごいことになっております。
e0172085_295988.jpg



で、出来上がったのがこちら。
表面がきれいじゃなかったので、家にあった粉砂糖と
ビスケットを砕いてまぶしてみたらなんとかごまかせました。

e0172085_2102160.jpg


でも良く見るとグチャグチャだな…
e0172085_2104265.jpg




午後は仲良し家族と公園に行く約束をしてたので、
そこに持参してみんなで食べました。

e0172085_2111756.jpg


仲良しのテレサと。いつもよく遊んでくれます。
e0172085_2113976.jpg


思ったより好評で良かった。
まぁめいのベトベトの手で作ったことは伏せておきました。

本当はオットオクン用に生チョコも作るつもりで用意してたんだけど、
ネットがつながらなくってレシピを確認できず、
適当にレンジにかけたらチョコが分離するというまことにお粗末な結果。

そうそう、こちらの幼稚園では
「バレンタインだからクラスのみんなにチョコを用意してください」
みたいなことがよくあるらしいのですが、
めいの幼稚園ではそういう指示は全くありません。

でも慣習的に、ママさんがクラスの子全員分の
チョコやスイーツを用意してくれたりするんだよねぇ。
うちは作った分は多くなかったので、持っていったりしなかったのですが、
金曜と月曜に色々もらっちゃって、
結局火曜日にみんなの分を買って持っていきました。

この「慣習的に」というのは結構厄介。
持って行くなら持って行くであらかじめ言っといてくれれば用意するんだけど、
気のきかない私は、もらって初めて、
「あ、そういうこと?」って用意するわけで…

クリスマスの時も遅れてみんなにプレゼントあげれたのは結局年明けでした(汗)
(こちらではクリスマスの日が幼稚園の年内最後の日なので)
お迎えの時なんかにママ友に会うと教えてくれたりするんだけど、
大体そういう時に限って会わない…
でも大体わかったから来年はちゃんと用意するぞー。

何はともあれ、楽しいバレンタインでありました。
って、チョコ作ってる場合じゃなかったんだなぁ、ほんとは…
[PR]
by punkpink | 2010-02-23 02:20 | めい/メキシコでの育児 | Comments(4)

厄年恐るべし

先週の金曜日あたりから、
おへそのよこっちょ右のあたりに、
500円玉くらいの範囲で赤い湿疹が2か所できていた。
しかもなんだかヒリヒリ痛む。
たまにピリピリ背中の右側の表面もまだらに痛む気がする。
背骨の真ん中あたりも石ころが入ったみたいに痛む。
おかしいなおかしいなとは思っていた。

ちょうどその金曜日の入浴時に、浴槽の中から、
浴槽の外にいるめいを入れようとして、
足を滑らせ、右手の手首を浴槽のふちにしたたか打ちつけるという出来事があった。
たぶん、このうちつけた時に腰を痛めたのだろうと思っていた。

土曜日にあまりに私が痛がるのをみかねたオットオクンが
「病院に行こうか?」
と言ってくれたのだけれど、
この1年、めいの小児科しか行ったことのない私。
皮膚科のかかりつけ医もいないし、今日の今日行きたければ、
大きな病院の救急窓口に行くしかない。

500円玉の赤いぷつぷつで救急?
そらー、他のもっと救急な人たちに申し訳たたないでしょ。

それで月曜火曜で友達に聞きまくって、
水曜日につたないスペイン語で予約の電話を入れて、
今日一人で病院へ行ってきましたよ。

何せ行ったことのない場所。
必死で聞きとった怪しい住所とコンビニで買った地図で
ドキドキしながら付近まで到着するも、
あたりをつけた建物は病院ではない…

しょうがないから、またもやつたないスペイン語で
電話して、建物の特徴とか聞いてみる。
「edificio morado」?
あぁ、これね!morado=紫色だって知ってて良かった!
最近色んな色をスペイン語で言えるようになっためいのおかげ。
ありがとう!

10時半の予約だったのに、診てもらえてのは12時過ぎ。
あぁメキシコと思いながらも大柄の女医さんに症状を話すとすぐに
「帯状疱疹ね!」
ですと。

どうやら、子供のころかかった水ぼうそうのウィルスが
体の中に残っていて、疲れやストレスで出てくることがあるらしい。

お気楽専業主婦の私に疲れやストレスなんて無縁だと思っていましたが、
そういえば思い当たることがある。

2週間前くらいは、トイレの故障、車の修理、学校が始まる、
めいが小さい子にイジワルするようになる、庭の芝生が枯れてきた、などなど、
他の人にとってはどうでもいい、けど私にとっては、
とても気になることがいっぱいだったわけですよ。
それらがいっぺんにきて、疲れちゃったのねー、きっと。

そして、もうひとつ思い当たること、それは、厄年!
そうなの、今年本厄真っ最中、絶賛公開中なのです。
やっぱりね、きたのね、早々に…

幸いなことに、めいは水ぼうそうの予防接種はしていたので、
うつったりすることはなかったけど、
この1週間で接触した妊婦さん&水ぼうそうの接種をしていなさそうな
小さなお子さんをお持ちの友達に電話かけまくりました。
いまのところ感染は拡大していないらしい、よかった…

でもまだ油断はできない。
今日から1週間、抗ウィルス薬を飲んで、安静にして
(って2歳児のいる家に安静という言葉はありませんが)
早く治したいと思います。
アンラッキーなことにオットオクンは来週いっぱい出張ですが。

厄年恐るべし!
でも、厄年に何もないと子供にいったりするっていうから、
まぁ自分が帯状疱疹になったぐらいで済むならいいとするか。
って、まだ序盤だったらどうしよう…

今年あたり2人目でも産んで厄を落としちゃいたいもんです、ほんとに。
めいの成長ブログを書こうと思ってたのに、
急きょ帯状疱疹報告ブログに…あぁ。

もうすぐ3月、はやく雛飾りでも飾らなきゃね。
[PR]
by punkpink | 2010-02-20 08:00 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(12)

1年後…

先週忙しくてバタバタしてしまったので、
今週は何も予定を入れずにのんびりしようと思ってたのもつかの間、

月曜日は料理教室と反省会(?)、火曜日は学校(テスト)、
水曜日はメキ人友のお宅に遊びに行き、
木曜日は午前学校、午後はスイス人ママ友のお宅へ遊びに行き。

私は心根がぐうたらなので毎日予定が入ってるのは
忙しくって苦手なのですが、
なにせメキシコ人というのは大抵前日か当日に誘いを入れてきます。
Noと言えない、言いたくない日本人なので、
ついノリで行ってしまうけど、なかなか忙しかったな。

ところで、今日12日は私とめいがメキシコに来てからちょうど1年。
日本人メキシコ人その他、いろんな国の友人ができたり、
インフルエンザで帰国したり(今思うとアホらしい)
めいが2回目の突発性発疹になったり、
旅行に行ったり、
本当にいろいろあった1年でした。

でも、たくさんの友達ができたこと、
大きな怪我や病気もなくめいも元気で育ってること、
家族3人で仲良く暮らしてること、
全部が奇跡のようだなぁと思います。
誰がが「生きてるって奇跡なんだ」って言ってたけど、
こんなに元気に楽しく生活できるって、やっぱり奇跡だなぁ。

来てすぐのころは、誰も友達がいなくって、
オットオクンも出張で家をあけることが多くって、
めいと二人猛暑の公園で遊んだりピクニックしたり、
楽しかったけど、ちょっと淋しかったな。
1日めいとオットオクン以外誰ともしゃべらなかったこともよくあったなぁ。
車もないのでドキドキしながらタクシー乗ったり、
涼しい午前中を狙ってコンビニ行ったり。

でも、スペイン語もろくに話せない私に声をかけてくれた友達。
めいが病気になってパニクってたら
「ママだって大変だよね」っておいしいご飯を届けてくれた友達。
「知り合いを紹介するよ」って色んな人を紹介してくれた友達。
いつもこころよく愚痴を聞いてくれる友達。
何かいいたくてもスペイン語でなんて言っていいかわからないとき、
わかりやすく教えてくれる友達。
育児で迷うときもいつも共有してくれる友達。
本当に友達には助けられた。

そして、めいがいた。
へこんでてもめいがいれば「がんばらなきゃ」って思えた。
めいがいるから、話しかけられることもたくさんあった。
めいがいるからできた友達もいーっぱいいた。
めいの何気ない動作やおしゃべりに、
プッと笑って肩の力を抜くことができた。
めいの成長をみて、自分にも気合いを入れ直した。

オットオクンも
私が疲れてるときや落ち込んでるときは、
つまんない(失礼)冗談を言ったり、
黙って洗い物をしてくれたり、
めいと遊んで私を休ませてくれたり、
話を聞いてくれたり。
何かわからないことがあると教えてくれたり、
でも「大丈夫、できるよ、とりあえずやってみればいいじゃん!」
とたまには激励してくれたり。

遠方にいる家族や友人も、
急きょ日本に帰っても温かく迎え入れてくれ、
めいを愛し、色んなところに連れて行ってくれ、
離れてもいつも励ましの言葉をかけてくれ。
心にどーんと鎮座している、私の安心の土台。

どれが欠けても、この素晴らしい1年にはならなかったと思う。
本当にこの1年知るとも知らずとも支えてくれた
愛すべき人たちとその出会いに感謝をしたいと思う。


私は信仰心は厚いほうじゃないけど、
やっぱり神様っているのかなぁ。
だって何か困ってる時は必ずどこからか
救いの手が伸びてくるんだもの。
いつも助けてくれてありがとう。

どうやって恩返ししたらいいのかわからないけど、
神様にも私の愛する人たちにも、
感謝の心を忘れずに、とにかく元気いっぱい
楽しく生活していければいいなぁと思う。

あ、なんかしんみりしちゃったけど、
とりあえずめいの元気いっぱいな写真たち

家近くの公園にて、満面の笑み。
e0172085_14572960.jpg

最近お気に入りの子供番組DoraのZorroというキツネに
やめてよ!というポーズ。
「あ、なんか来た!」と言ってそそくさと走っていって、
このポーズをとる、セリフ付きで何回もリピートします…
e0172085_14575123.jpg


友人宅のハンモックにて。
e0172085_14595259.jpg

そろそろ飽きてきて、外が気になるめい。
でも、この後仲良しパブロが入ってきて、
15分くらい2人でゆられてました。
酔わないのかなぁー?
e0172085_1501226.jpg


お面をかぶってとうもろこしをひしっと握りしめるめい。
e0172085_1503125.jpg


借りたお面で勢ぞろい!めいは魔女。
e0172085_1523597.jpg


あんた誰?と途中からちょっとめいがビビり始めましたが、
e0172085_153766.jpg

なじみの顔を確認して一安心。
e0172085_1505535.jpg


最近のめいは
「Es Mio! No es tuyo!!!」
(これ、わたしのでしょ!あんたんじゃないでしょ!)がブームで、
せっかく遊びにきてくれた友達のおもちゃをとりあげたりと
ケチケチしてます(涙)。
でも、あまり自分ち以外ではやらないし、
友達も「うちもそうよー!」と言ってくれるので、
成長過程の一環として、他人様に迷惑をかけないようにしながら
見守るしかないのかな。
あぁ、悪魔の2歳児。
ま、いまから聞きわけが良くっても後あと怖いしね。

1年たっためいの成長ぶりは
また後ほど詳しく報告したいと思います。

さて、この1年、私たちを支えてくださったみなさま、
本当にありがとうございました。
でも、これからもよろしーくお願いします!

それからお父さん、私は二度と「心筋梗塞」や「心臓カテーテル」
なんて単語を聞いて背筋が寒くなったりしたくありませんので、
どうぞお酒とたばこはほどほどに…
めいのためにも、いつまでも元気でいてちょうだい、
おばあちゃんみたいにさ。

さぁ、2年目はどんなふうになるのかな??


追伸:
モンティとなっちゃんも元気です。
いきなりメキシコに連れてこられた猫2匹。
大変迷惑だったでしょうが、この1年元気にやっています。
モンティは最近庭で遊ばせてもらうせいか脱走癖あり。
なっちゃんは庭に出そうとしてもでてこず、
お客がくると雲隠れ。
なかなか見れないレアキャラになりつつあります…

レアキャラなっちゃん。
モンティはオットオクン・めいと共にオヤスミ中zzz
e0172085_15435151.jpg

[PR]
by punkpink | 2010-02-12 15:29 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(8)

もぐもぐもぐ

メキシコに来てからダントツに増えたもの、
それは、私の体重…いやいや、それは本当ですが(涙)
そんなことは横においといて、
誕生日会に出席する回数!です。

日本人メキシコ人、その他の国の人含め、
月に一回以上は誕生会に出席している気がします。

また、選ぶのが楽しいけど大変なのが、プレゼント。
バースデーガール&ボーイの年齢と性別に合わせて、
その子が喜びそうなプレゼントを用意するのは、
楽しい作業でもあり、悩みの種でもあります。


そんなわけで、こないだの土曜日もスペイン人ママ&ドイツ人パパの
3人の娘さんの長女の誕生日会に行ってきました。
今回は5歳になる女の子にビーズでアクセサリーを作るセットを選びました。
めいもいつかこんな手作業ができるようになるのかしらん?

メキシコではめずらしく、うちとカルメンちのみ出席の
小さなパーティー。
でも、やっぱりやるのね、ピニャータ!
もちろんめいも参戦!
e0172085_14261218.jpg

スパッツちょっと片足上がっちゃってるけど、ドンマイ!


バースデーガールの爽快な一撃。
e0172085_14263185.jpg


仲良しばかりの中でめいも楽しそうにみんなと遊んでました。
用意されていた軽食とママ手作りのドイツレシピのケーキを
みんなで美味しくいただく。
e0172085_14264999.jpg


なんと列車のアイシングはパパがやったんだそう。
エンジニアで細かい作業が好きとはいえ、
なかなかの作品です。

レシピの砂糖の分量を減らして作ったというケーキは
ほどよい甘みでなかなか美味しい。
どちらかというと大人好みなケーキでありました。

ケーキとろうそくを見て、めいは早速「♪ハッピバースデー♪」
と一人歌いだしましたが、(勇み足笑)
メキシコにはマニャニータと呼ばれるメキシコの誕生日ソングがあり、
それをみんなで唄いました。
実は前にスペイン語の先生からマニャニータの入ったCDをもらっていて、
それをずっと車でかけてたので、
私とめいも口ずさめるぐらいは歌えたのさ。
練習しといてよかった、備えあれば憂いなし。
e0172085_14272022.jpg


小さくてもあたたかな誕生会でした。







そうそう、今日は前にもやった料理教室の第二期のスタートでした。

e0172085_14274552.jpg


前回はオール日本人だったけど、
今回はアメリカ人2人、スイス人1人が加わって、
国際色豊かな料理教室。
英語スペイン語日本語のとびかう、
なかなか面白い風景でありました。

今回作ったのは、チキンのスープとメキシコシティ版ケサディージャ。

今までいろんな料理を習ったけど、
今日のスープもめっちゃ美味しかったけど、
これは絶対作りたい!と思ったのが、
メキシコシティ版ケサディージャ。

モンテレイでは、トルティーヤを焼いてチーズを挟むのが一般的ですが、
シティバージョンは生のトルティーヤにチーズをいれて、
餃子みたいに閉じて、それを油で揚げます。

これが、うまいんだ。
カリッカリの衣の中にはとろけるチーズ。
それにサルサをかけてかぶりつく。

あぁ、至福の時でありました。
ビールがあったら、もう最高だろうな。
料理教室の後、反省会(?)をした友達と、
これはぜひもう一度みんなで集まって作って食べるしかない、
という結論に達しました。


てなわけで、肝心のケサディージャは写真を撮る前に
みんなで食べきってしまいましたが…

なんにせよ、とにかく食べることばかりが充実している今日この頃であります。
明日は最近行き始めた新しい学校のテスト。
大丈夫かなぁ…
[PR]
by punkpink | 2010-02-09 14:36 | 料理・美味しいもの | Comments(2)

タマレス&寿司パーティー

1月のRosca de Reyes パーティーから一カ月、
本当に我が家でタマレス&寿司パーティーを開催する運びとなりました。

メキシコ人2人、スイス人、スロバキア人、そして日本人のママ友1人が参加し、
子供10人大人7人のにぎやかな夕べでした。

メキ人ママとスロバキア人ママがタマレスと持ってきてくれ、
スイス人ママがハマイカ水とタマリンド水という
メキシコ特有の飲み物を持ってきてくれ、
日本人ママが恵方巻きを持ってきてくれ、(節分近かったので笑)
もう一人のメキ人ママがゼリーとケーキのデザートを持ってきてくれ、
タマレスにかけるサルサがないというので、
メキ人ママのママ(つまりおばあちゃんね、仲良しだから一緒にきた)
が我が家にある材料でサルサを作ってくれ。

e0172085_1511332.jpg


ほんとに美味しいものをいーっぱい食べました。
私もまたカリフォルニアロールを用意してみた。
ワンパターンだな…

なんだかバタバタしてあまり写真も撮れませんでしたが、
みんなでダラダラおしゃべりが楽しいのはどこの国の人でも一緒のこと。
「ほんとは2日にやらなきゃならないんだけどねー、
メキシコだしねー、いいよねー」
とみんなで大笑い。
節分の説明もしてみたりして。
来年は鬼のお面と豆まき用のマメでも用意しとくか。

しっかしスロバキア人ママ、ダンナ様メキシコ人でメキシコ5年目、
スペイン語ぺらっぺらでした。
なんでも最初は全くスペイン語話せなかったけど、
とにかくスペイン語をしゃべるように努力したそう。
英語ばかりでごまかしてる私、見習わなければ…

そしてこれは、「もののけ姫スペイン語バージョン」
(DVDに特典で各国語版がついてたのね)を
食い入るようにみつめる子供たち。
あまりにおっかしかったので撮ってみた。
めい、一人態度でかいぞ!
e0172085_15115315.jpg


小さい子たちはあまり興味を示さなかったけど、
5,6歳くらいの子たちは結構見てました。
やはり宮崎駿の魅力はワールドワイドなのねぇー…

今週はオットオクンが火-木出張だったのだけど、
火曜日はメキ人宅で夕ご飯をごちそうになり、
水曜は日本人ママ宅でランチから夕方までずーっとお邪魔し、
今日は午前中学校で、夕方からうちで寿司&タマレス。

明日も用事があるし、
なんやかんやと忙しい1週間です。
ヒマな時は何の予定もない1週間とかあるのにな。

しかも、ごちそうになるばかりで
なんだかまともにご飯を作っていない気がします…
明日はオットオクンも夕食を家で食べることだし、
何か張り切って作るかぁー。



そうそう、おかあさん、荷物届いたよ、ありがとう!
すり鉢はメキシコでは逆立ちしても手に入らないので助かります。
せっせとゴマをすりまーす!
ちょっと微妙な服が入ってましたが…ま、ありがとう!
[PR]
by punkpink | 2010-02-05 15:23 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(0)

サンミゲルアジェンデで民芸品

さて、2日目はもう一つの目的地サンミゲルアジェンデへ。
ケレタロから車で1時間くらい。

ここは街全体が世界遺産に登録されていて、
古い教会や建物が立ち並んでいます。
e0172085_2484125.jpg


石畳とカラフルな建物たち。
e0172085_2493656.jpg



なんだか有名な教会らしい…
e0172085_2503055.jpg


年末に訪れたバジェデブラボーに似た街並みだったな、
もっと大きかったけど。

どうやらここにはメキシコで有名な芸術学校があるらしく、
世界から芸術を学ぶ若者たちがこぞって集まったり、
アメリカから老後をメキシコで過ごそうという人たちが、
移住してきたりしているらしい。
たしかに街のどこそこで英語がとびかっておりました。
ギャラリーやカフェや雑貨屋さんなどが多い、こじゃれたところです。

こじゃれたカフェでアイスクリームを待つめい。
ちっともこじゃれてない親子ですいません。
e0172085_24972.jpg


めいは素敵な街並みよりも民芸品よりも、
とにかく馬に夢中…
e0172085_250427.jpg



昼食をとったレストランにてケーキを存分に楽しむめい。
e0172085_251063.jpg


人見知りの時期を過ぎたのか、レストランのウェイターさんに
愛想をふりまいておりました。
わざわざデザートのショーケースの前まで行って、
ウェイターさんに「これ!」とか言ってちゃっかり勝手に注文してるし(笑)

驚いたのが、
「Como te llamas?」(お名前はなんていうの?)
という質問に「めい!」と答えられるようになっていたこと。
今までは教えてもわかってなかったのになぁ。
親の知らぬ間に着々とスペイン語をマスターしつつあるようです。


世界遺産とか素敵な建造物とか歴史とかには全く興味のない
私たち夫婦ですが、この街には素敵なメキシコの民芸品が集まると聞いて、
それを狙ってやってきました。

実は年末に行ったバジェデブラボーで、
紙でできたかっこいいドラゴンの置物に出会ったのね。
でも、値段も結構高いし、紙でできてるから長旅で無事に
持ち帰れるか不安で、最後の最後まで買うのを迷ってしまった。
で、最後にやっぱり買おうと思って行ったら、
店員さんが開けると言ってた時間に店が開いてなーい!
ま、メキシコではよくあることですが。
これもまた運命と思ってあきらめて帰ってきましたが、
そのドラゴンが心から離れない…

で、今回は買う気満々でやってきました!
そして、見つけたこの素敵なものたち。

不気味でかわいいドクロ。
e0172085_2513584.jpg


刺繍でできた絵。とってもメキシコ、なかんじ。
e0172085_252277.jpg


私のお気に入りの木の箱。細かい彫刻がしてあります。
e0172085_2522117.jpg


オットオクンから「そんなに布ばっかり買って何に使うの?」
と毎回布を買うたびに聞かれますが、
使うーんです!いろいろと!たぶん!
e0172085_2532867.jpg



大体買い物を終えたころに、通り雨にあいましたが、
欲しいものは買ったあとだったので、よし。
全部をまわれたわけではないけど、
1日お店をみてまわって、民芸品も買って、
今回は心残りのない楽しい旅になりました。

あとは壊さないように大事に大事にしたいと思います。

昼食を食べたレストランも美味しかったし、
満足満足。

自分で運転して、っていうのは結構大変だけど、
来ないタクシーを待ったり、
荷物を大きくしないように気を使ったり、
機内でめいが騒いでヒヤヒヤしたりしなくていいので、
意外と楽ちんだなぁーと思いました。

車中でどうしてもだめだったら見せようと思って持ってきた
DVDプレーヤーも全然出番がこなかったしね。
代わりにめいは「もーちもーちもっちもち♪そーれっ!」
という意味のわからない歌をうたったりして盛り上がってましたが…
そういう時はパパもママも一緒に歌って盛り上げねばなりません、
子育てっておっかしいな。

またバルバコア食べに行きたいな。
[PR]
by punkpink | 2010-02-03 03:21 | 旅行 メキシコ国内 | Comments(8)

ケレタロでバルバコア

メキシコは革命記念日、じゃなかった、憲法記念日で週末が3連休でした。

先週の半ば、オットオクンが何を思い立ったのか、急に
「ケレタロとサンミゲルアジェンデに行こう」と言い出した。

で、土曜の朝6時にモンテレイを出発。
前日にパソコンを見ていたためほとんど寝ていないオットオクンと、
交代で車を運転し、車でおよそ6-7時間(オットオクン時速150km平均)
行ってきましたケレタロ&サンミゲルアジェンデ。

まず真っ先に向かったのが、ケレタロを通り越した
サンフアンデルリオという街にある、バルバコアのお店。
バルバコアというのは通常バーベキューという意味ですが、
この地方では羊の肉をサボテンの葉の間に挟んで、蒸したもの。
それをトルティーヤで挟んで食べる名物であります。

オットオクンは出張でこの近辺に来る時は
必ず食べているらしく、とにかく美味しい!といつも絶賛しているので、
一度は食べてみたいと思っていたバルバコア。

今回の旅の目的は、
1.バルバコアを食べること。
2.民芸品を買うこと、

それだけ!

で、これです。
おじちゃんたちが店頭で蒸す蒸す、そしてたたき切る、

e0172085_2182781.jpg


そのままサボテンの葉っぱにはさまれて運ばれてきます。

e0172085_2195866.jpg


これは普通のバルバコア。これにサルサをたっぷりかけ、
玉ねぎのみじん切りをどっさり入れ、
ライムをいっぱい絞って食らいつきます。
e0172085_2201764.jpg


とにかく食べる食べる!
美味ーい、とにかく、美味ーい!
蒸された羊肉が臭みも全くなく、やわらかーで、とろける味わい…


また、内臓を辛いソースであえたものもあります。
e0172085_2204287.jpg
e0172085_2205926.jpg


これもやわらかでとろけるとろける…
羊の内臓らしいですが、とかく美味い美味い。
肉よりこっちの方が美味しいくらい、
なんともいえない美味しさです。
メヌードって看板がいっぱい出てたから、
それが内臓タコス中身の名前かと思ってたら、メヌード=ハチノスらしい。
タコス仕様はメヌディエータとかなんとか。
友達に聞いたけど忘れちゃいました…

そして、骨から出汁をとった「コンソメ」という
そのままの名前のスープも美味しい。
e0172085_2211713.jpg


しょっぱくないのに、濃い出汁が体をあたためてくれます。
これに玉ねぎの刻んだのや、ライムを絞って食べるのね、
これもとにかく美味いのね。


モンテレイにもアラチェラをはじめとして
美味しい肉料理はありますが、このバルバコア、
正直メキシコに来てから食べた物の中で一番美味しかったかも。

あまりの美味しさに3日目も帰る前にもう一度同じ店に行って食べたくらい。
しかも三日目は朝から豪雨だったのに(笑)
食べることへの執念、子供のころからそれだけは負けたことがありません…


さて、第一の目的を果たした私たちはケレタロに戻り、ホテルへ。
ここはケレタロに出張でよくくるオットオクンの常宿。
ポイントを貯めまくってるため、エクゼクティブフロアに
通常料金で宿泊。ラッキー!

e0172085_221516.jpg


ここが子連れには素敵なホテルで、庭に子供の遊び場とか
プールとかジャクジーとかついてるのね。
プールは寒くてさすがに入れませんでしたが、
ほとんど寝ずに車を走らせてきたオットオクンを部屋に残し、
めいは庭の遊具を存分に楽しんでおりました。
次はプールに入れるような、暑い季節に来れるといいなぁ。

夜はケレタロのセントロをプラプラしながら晩御飯。

e0172085_2225616.jpg


ケレタロはとかく教会の多い街らしい。
石畳とやわらかい照明が素敵な雰囲気を演出しています。
モンテレイは新しい街なので、綺麗といえば綺麗ですが、
やっぱり古い街は情緒があっていいなぁ。
オットオクンがメキシコで一番お気に入りの街、というだけあります。

つづく。
[PR]
by punkpink | 2010-02-03 02:32 | 旅行 メキシコ国内 | Comments(6)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

> とんさん こんにち..
by punkpink at 16:44
> funatotoさん..
by punkpink at 16:21
> ひとみさん ひとみ..
by punkpink at 16:19
> まいきちさん こん..
by punkpink at 16:15
はじめまして〜 トラン..
by とん at 16:04
初めまして。 突然のご..
by funatoto at 10:09
はじめまして。 pun..
by まいきち at 23:38
hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧