<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ピースな気持ち

先日、インディペンデンシアの季節ということで、
インディペンデンシアでよく食べられている料理、
「チレエンノガータ」の料理教室特別クラス」が開催されました。
e0172085_14164016.jpg


もう前に一回やったけど、あの美味しさが忘れられない。
でも、正直一人で作るには過程がめんどくさい…
なので、完全に食べる方目的で参加。

前回は季節外れで飾りのザクロの実がなかったんだけど、
今回はインディペンデンシア月真っ最中ということで
それも本物を使いました。
初めて生のザクロを食べましたが、あまりの美味しさにびっくり。
こんなに甘くてみずみずしくって美味しいなんて。
今度買えるうちに買ってみようかなぁ。

もちろんザクロを使ったチレエンノガータもまことに美しい出来栄え。
e0172085_1417553.jpg

付け合わせまで、赤・緑・白のメキシコの国旗カラーです。
e0172085_14172581.jpg


相変わらずの美味しさにやっぱりいつか自分でも作ってみようと決心したのでした。
といっても一人で作る気は全くありません…。
この料理は切るものが多くって、一人で作ったらほんとに大変。
来年のインディペンデンシアは友達さそって挑戦だな。



今日は仲良しの友達のベイビーシャワー。
一回しか参加したことないくせに幹事を引き受けてみました。
幹事慣れしている友達の協力があって、無事に終了。
プレゼントも買っておいたけど、それより何より力を入れてたのが
これの製作。

e0172085_14262269.jpg


ダイパーケーキね。
オムツで作ったケーキの土台に哺乳瓶とかおしゃぶりとか
おもちゃとかをトッピング。
とにかく作る過程が楽しくってまた誰かのベイビーシャワーがあったら、
ぜひぜひ作ってみたいものです。

ラッピング後
e0172085_14264160.jpg


ほんとにかわいくって、作った友達と3人で自画自賛。
もちろんベイビーシャワーの出席者にも
本来の目的を忘れ、「あたしたちが作ったのー!」と散々自慢したのでした。

プレゼントいっぱいに囲まれて、幸せそうな友達を見てると
こちらまで幸せな気持ちになります。
元気な赤ちゃんが産まれてきますように!

気分はまさにこんなかんじ?
最近ピースができるようになっためい。
e0172085_1427847.jpg

[PR]
by punkpink | 2010-09-24 14:33 | 料理・美味しいもの | Comments(6)

Bicentenarioな日々

えー、ただいまモンテレイにはまたもやハリケーンが通過中です。

オットオクンは朝からメキシコシティに行っておりましたが、
先ほどシティ発モンテレイ行きの飛行機に乗ったはいいものの、(遅延で夜の11時…)
モンテレイに着陸できず、なぜかレオンへ…
そのまま今夜はレオンで足止めかと思いきや、
また給油をしてモンテレイに着陸を試みるとのこと。
果たして帰ってこれるのか、いや、明日の朝はどこにいるのか?
今日もハラハラドキドキでございます。

さて、先週の9月16日(木)はメキシコの独立記念日。
ただでさえお祭り好きのメキシコですが、
今年は独立運動開始から200年、革命運動開始から100年が揃った、
記念すべき年でかなーり盛り上がっておりました。
めいの学校も水から金までお休み。

どうやらイダルゴ神父という人がスペインの圧政に耐えかねて
民衆の蜂起を呼び掛けたんだけど、10月1日に決起を予定してたのにチクられて、
阻止されそうになって慌てて16日の早朝に反乱を呼び掛けたらしい。
このときの演説の最後の「Viva!Mexico!」というセリフが有名で、
(偶然にもこのブログのタイトルになってるわけですが、
そんな特別な由来があるとはつゆしらず、な私でした)
今でも独立記念日にはあらゆるところで、
大統領からそのへんの無名ブロガー(私笑)まで多用しているわけでございます。

というわけで、仲良しカルメンが
「(独立記念日のイベントがやってる)テレビ見ながら、
メキシコのイベントには欠かせないポソレ食べよーよ!」
と誘ってくれたので、ポソレ作りのお手伝いも兼ねて、
もう一人の日本人の友達とごちそうになりに行ってきました。

ポソレ製作中にとりあえず、ごろーんと横になってテレビを見てる子供たち。
e0172085_143376.jpg


ポソレっていうのはメキシコ特有のおおきなとうもろこしを使ったスープで、
豚肉を何時間も煮てだしをとって、チレで味付けして、
食べる前に生野菜(レタス・玉ねぎ・ラディッシュなど)をトッピングして食べます。

e0172085_1435686.jpg


まった、うまいんだなぁー、これが。
ちょっとピリ辛なスープに、しゃきしゃきとした野菜の味わい。
ママカルメンバージョンは、クリームを塗ったトスターダを片手に持ちながら
スープとトスターダを交互に食べます。
思わずお代わりしてしまう美味しさ、でした。

その後、オットオクンも仕事帰りに立ち寄り、一緒にポソレを味わい、
みんなでテレビをごろっと寝っ転がって見て、
とりあえず大統領が「VIVA Mexico!」と叫ぶのを見届け、
帰ってまいりました。

いやー、それにしても盛り上がっておりました。
テレビはどこも特番。
わたしゃよくわかりませんでしたが、どこもかしこも有名どころが出てたようです。
そんで、独立記念日のイベントもでっかいイダルゴ神父の張りぼて
(たぶん300mくらいあったんじゃないか?)
を花火の打ち上げやレーザー映像?っていうの?あの壁にうつるやつ?
をバンバン流しながらすんごい人が集まってる広場で
持ち上げるってのがメインイベントでした。
もはやオリンピック並みの、豪華さとで盛大さ。
日本も統治された後、自分たちで独立運動とかやってたら、
こーんな大イベントしてたのかなぁ?
うーん、してなさそう…これも国民性でしょうか?

ママカルメンの愛国心も強く、国歌が流れたときには、
フェルという5歳男児の孫に敬礼!のポーズをさせる。
もちろん、めいも真似して敬礼!
そして、なぜかメキシコの国歌を歌えるめい…
あぁ、君が代も教えてないのにぃ!
たぶん、学校で習ってるんでしょーね。
おちおちしてらんないわー。



そして、明けて独立記念日当日には、同じくカルメン宅で、
アルゼンチン人の友人が作るアルゼンチン料理をごちそうになってきました。


ほんとはパイレックスに入ってて、素敵な盛り付けだったんですが、
これは持ち帰り後&食べかけの写真なので、
あまり美味しそうに見えない…けど美味かったんだー!

e0172085_1451754.jpg


Pastel de papasというじゃがいものタルト、みたいなやつだったんだけど、
一見イギリス?アメリカ?のシェパーズパイみたいなのね。
でも、食べてみると、どっこい甘いんですな!
ドライフルーツが入っていて、でもオレガノもトマトも入っていて、
複雑だけど、なんか美味い!
しかもなぜか懐かしい…何の味に似てるんだろ?と思ったら、
肉じゃがでした!
あの甘っからいかんじね、それが日本人の口に合うのねぇ。
帰ってオットオクンに食べさせたら
「美味しいね、ドライカレーみたい」と言ってましたが…
ま、夫婦の意見の相違は気にしない、ってことで(笑)
でも、美味しかったなぁ。これもおかわりをしてしまいました。

日本とアルゼンチン、そしてメキシコ、こんなに離れているのに、
同じものを食べて美味しいって感じるってとても不思議。
でも、美味しいものは世界共通ですね。
戦争とか民族紛争とかも、お互い相手の国の美味しいものを食べたら
気持ちが変わるだろうになぁー、なーんて簡単にはいかないか…

そして、めいは独立記念日の夜のお出かけのため、
私が着々と準備をしていたら、どうも静か…
こんなときは大抵やってはいけないことをやっているあの人…
と思っていたら案の定、

悪魔みたいになってました。

e0172085_1441729.jpg


お祭り気分で甚平着たのになんじゃその顔!
台無しじゃないかあー!
しかも油性マジック…
踏み台使って引き出し明けて取り出してました。
あなどれないもうすぐ3歳です…
[PR]
by punkpink | 2010-09-21 14:22 | 料理・美味しいもの | Comments(2)

めいの変化

とうとう今週から制服着用で通っております。

写真撮るよーと言ったらなぜか踊るめい…
e0172085_14183099.jpg

朝飲んだヤクルトの容器をなぜか学校に持っていこうとしております。
e0172085_14185630.jpg

こうして見るといっちょまえだなぁ…
e0172085_14194334.jpg


制服っていっても、スカートの中に短パンが入ってる、みたいな
ちょっとジャージ風の動きやすいやつ、とポロシャツにTシャツなんですが。
上のシャツはポロシャツを着る日とTシャツを着る日と、1日だけ私服で良い日があって、
なにやらややこしい…ま、いずれなれるでしょう。
サイズは2で、たぶん2歳児用なんだけど、なんせメキシコの2歳児用なので、
めいにはブッカブカ。確実に来年も着れそう。経済的だわ(笑)

学校に通い始めてもうすぐ3週間くらいです。
この短い期間に驚くべき変化。
なんせ、「子供たちは何でもできる力がある」がコンセプトなので、
両親の説明会でも
「少しずつでいいから着替えとトイレは自分でできるように家庭でも指導してください」
と言われてた。
家では超甘えっ子のめいなので、「そんなの無理だわぁ」
と思っていました。

が、なんと最近は、私の知らないうちに一人でトイレに行ったりするのね!
(用を足したら呼ばれるけど、座って脱いでするところまでは一人で出来る)
お風呂も今までは、めいを洗って私が洗い終わるまで浴槽の中で遊んでたのに、
いきなり「めい出る!」とのたまい、
自らタオルで拭き、私が用意しといたパジャマに一人で着替えて、
1階に一人で行ってテレビなんか見てたり(お風呂は2階なので)
い、いつの間にそんなことできるようになったのー!!!???

ほんと、今までは上げ膳据え膳で、パジャマも私が着せたげて、
トイレも一緒についていって脱がせて座らせて、ってやってたのに…
周りに感化されたのか、学校で指導されているからなのかはわかりませんが、
子供ってすごーい…

月曜日はオットオクンが振替で休みだったため、一緒に送り迎えに行ったのだけど、
めいが一人で小さなスーツケースを引いて(プールがある日はスーツケース持ちです笑)
校舎の中に歩いていくのを見て、いつもはあまり褒めることのないオットオクンが(笑)
いたく感動しておりました。

ほんとに、ほんとに、子供の成長は早い。
見逃さないように、見守っていかなきゃなぁ。
めいを誇りに思う今日この頃でした。

そんなめいですが、先週から今週は、リラックスできるイベントが多く、
毎日楽しく過ごしております。

前の幼稚園で一緒だった仲良しさんのピニャータ。
久しぶりに会う友達たちと大はしゃぎ。
来年の今頃は、今の学校の友達ともこのくらい打ち解けてくれるんだろうか?

e0172085_14201321.jpg


お手製の段ボールハウス。こんな大きい段ボールどうしたの?って聞いたら
冷蔵庫を買ったときに、わざわざとっておいたそうな。
すげー。うちも欲しいです。
e0172085_14203211.jpg


それにしても、このキティ、ひどい…
著作権云々はもうあきらめるとして、もう少しかわいく作れないんだろうか…
e0172085_14205599.jpg


週末はオットオクンが入ってる日本人ソフトボールチームのBBQ.
(っていってもほぼ幽霊部員ですが笑)
テニスコートやプールもあるところで、
仲良しの友達が来ていたこともあり、ほぼ水につかって泳ぎっぱなしでした。
端っこにいる監督者が怪しい…
e0172085_14213566.jpg

この日の朝、めいがふざけてて今まで使ってた浮き輪を破いちゃったので
朝一番で買いに行ってもらったのですが、
いざプールについてみると、穴があいて空気ぬけてんのねぇ。
あぁ、朝買ったばかりだってのに…
こういうとこ、ほんと、メキシコ、です…


今日は夕方からアヒルの公園に行ってきました。
そこでなぜか、約束してた学校の友達グループ以外にも、
いつも仲良くしてる友達や、公園でよく会う友達、日本人の友達にも遭遇。
サンペドロの知り合いが一堂に会した感…
明日からメキシコは独立記念日の祝日で5連休。
(オットオクンは仕事です…)
休みの前はちょっと遅くなってもいいから公園で遊ぼうって考えるのは
どこのママでも一緒ですねぇ。
写真を撮るヒマもなく遊んできましたが、楽しかったな。
明日からは寝坊三昧です(ダメ母)
久しぶりにのーんびり過ごそうっと。
[PR]
by punkpink | 2010-09-15 14:34 | めい/メキシコでの育児 | Comments(4)

戦うめいとVIP待遇の私

なんだか、最近毎日どたばたと過ごしております。

先週末は、冷凍庫にいつまでも眠っている肉があったので、
とりあえずBBQをしてみる。
がんばるオットオクン。私はビール片手に見守るだけ(笑)
BBQって楽で楽しくておいしくていいわー。

e0172085_23321.jpg

もちろん、この人もプールに入ったりジュース飲んだりしながら、見守るだけ(笑)

e0172085_232355.jpg


先週の金曜日は新しく学校に入った両親の説明会。
今週の火曜日はめいのクラスごとで、両親へ向けて担任の先生からの説明会。
やっぱり大きい学校だからなのか、親が学校に行くことも多くなってます。
私もよくわからないスペイン語のシャワーを浴びててんてこまい。
その場でわからないことは後で聞くしかないぜ、
と腹を括ってどーんと構えてるつもり(あくまでつもり笑)

クラスごとの説明会は1時間ほどだったんだけど、ちょっとびっくりすることが。

先生を囲んで半円形に椅子に座ってたわけですが、
スペイン語の理解力に自信のない私は、とりあえず友達の隣の席に陣取る。
説明の前にママ&パパ達の自己紹介なんかもやって、先生が話し始める。
(オットオクンは仕事のため不参加でした)

んで説明が始まった最初の頃、前に座ってた、前にピニャータでちょっと挨拶をしただけのママが、
「スペイン語わかる?」と聞いてくる。
「うーん、なんとなく?」と微妙な返事をすると、
「わかんなかったらいつでも聞いてね!英語で説明するからね!」
やさしーなーと嬉しくなり、「ありがとう、わかんなかったら聞くねー」と返す。

その5分後、いきなり私の隣の席(友達が座ってたとことは反対側)に、
別の友達が座ってきて、
「大丈夫?訳してあげようか?」
「とりあえず、大丈夫だけどわかんなかったら聞くねー」と答えつつも、
ちょっと難しい話だったのでふむーと思ってたら
「今のはこういう話だったよ」
と大体の内容をちょっとずつ説明してくれる。
10分くらいして、その彼女は上のお兄ちゃんのクラス説明会に出席するらしく、
「またねー」と言って去る。

その5分後、なんと、またもや顔見知り程度のママが隣に座って
「わかる?説明しようか?」と言ってきてくれる。
その後の展開は上に同じ。
最後まで隣で説明をしてくれた。

なんというVIP待遇!!!
入れ替わり立ち替わり、通訳がつくとは…
ってか、私、どんだけスペイン語わかんないと思われてんだろー!(笑)
ま、たしかにあんまわかってないんで、すっごく助かりました!

それにしても親切だなぁ、メキシコ人は…
いっつも思うけどまじやさしい。
日本から来た友達も、メキシコ人の親切さにびっくりしてましたが、
お国柄なのか、なんなんですかね。
日本人は頼まれたら何でもやってくれると思うけど、
メキシコ人は積極的に親切だ。

例えば日本の幼稚園の説明会に明らかに言葉のわからなそうな人が来てて、
あんまりしゃべったことないのにヘルプをオファーできるかな?私?
でも、してもらってうれしかったから、自分もそういう立場になったらしてあげたいな、と思いました。

その後、大体の説明が終わって、みんなおしゃべりしながら子供を待つ。
せっかくなので、確認したいことと、心配だっためいの学校での様子を聞いてみる。
最近は泣かずに毎日ニコニコ通ってるめいだけど、ほんとのとこはどうなんだろ?
クラスの友達とは仲良くやれてるんだろうか?
すると、

「めいはスペイン語を聞くのはほぼパーフェクトにわかってます。
でも、友達とのやり取りの中で応えるのがむずかしいみたいで、
お友達を叩いてしまうことがよくあります。
たぶん、自分が嫌な時や自分がこうして欲しいと思ってるときに
なんて表していいかわからないからでしょう。
それは私たちもわかってるので、そのときそのときで相手の子に説明をしています。
めいにも、「こういうときはこういうのよ」と説明しています。
すこし時間がかかるかもしれませんが、大丈夫、見守ってあげていてください」

と、こんなかんじのことを言われた。

そっかー、めいもがんばってんだな。
でも、なんて言っていいかわかんないときに手が出ちゃうこともあるんだな。
日本語ではほぼパーフェクトに自分の意思を伝えることができるめい。
それができないのはくやしいだろうな。悲しいだろうな。
それでも、叩いちゃって相手の子にも申し訳ないな。
だけど、それでめいを嫌いになったりしないで欲しいな。

これはたぶん母国語じゃないところで暮らす子供はみんな通る道。
でも、させなくてもいい苦労を子供にさせてしまうことに、ちょっと胸が痛んだ。
日本の幼稚園に行っていれば、こんなに大変じゃなかったろうに。
ごめんね、めい。

けど、ここが私たちの今生きてる場所だから、一緒にがんばろう。
ママは何もできないけど、とりあえず美味しいご飯を用意して待ってるよ。
あと、スペイン語もがんばるよ。VIP待遇で喜んでる場合じゃないね(笑)

一歩外に出れば、一人で戦ってるめいを想像すると
なんだか涙が出そうでしたが、泣いてるわけにはいかないのさ。
がんばらなくっちゃ、と改めて思わされた先生の言葉でした。

昨日、やっとこさ出来た幼稚園の制服を取ってきました。

e0172085_265921.jpg


でも、まだ夏服だけ。
冬服は来月、だそうです。
もう学校始って2週間なのに、日本ならありえん。メキシコだなー…
来週からはいよいよこれを着て通います。
楽しみだねぇ。
[PR]
by punkpink | 2010-09-10 02:10 | めい/メキシコでの育児 | Comments(8)

アツい一日

今日は格段とアツい一日でありました。

めいの学校が本格的に始まってからちょうど1週間。
普通に行けば10分のところを渋滞で40分かかっていた道のりが、
裏道を探したおかげで20分まで縮まった、のが良かったのか、
それとも単に学校に慣れて楽しくなってきたのか、
めいが行き帰りの車の中でメソメソしてしまうこともなくなり、
笑顔で行ってらっしゃいとおかえりを言えるようになってきたところ。

ただね、最近モンテレイがアツいんです。
どうアツいかというと、気温ももちろん暑いんだけど、
そうではなくって、治安状況の悪化が著しい。
どうやらウォールストリートジャーナルにまでそんな記事が載ってるらしく、
友人のダンナさまがアメリカに出張に行った際に
本社の人からものすごい心配されたりしているそうです。

つい先々中週の金曜日も、めいが通い始めた学校から車で5分のところに
アメリカンスクールがあるのだけど(日本人の駐在家族も通ってる人がいる)、
そこで銃撃戦がありました。
なんでも、子供かその親を誘拐しようとしたマフィアの仕業らしく、
狙われた人のボディガード2人が亡くなったらしい。

オットオクンのメキシコ転勤の話を聞いたときに、真っ先に思い浮かべたのが、
「ボディガード」というデンゼルワシントンの映画。
メキシコの学校に通うアメリカ人の女の子が誘拐されそうになる映画で、
「メキシコってこわいなー、でもそんなはずないか、あれは映画映画…」
なーんて思ってたのが、どうやら今現実の近くにあるのかしら?

空港や空港近くのファーストフードで銃撃戦も良く聞く話。
特にアメリカンスクールの事件は、これから私が毎日めいを連れていく、
学校の目と鼻の先で起きた事件だし、
対岸の火事ってわけにはいかないなぁと考えてた今日このごろ。


今日も早めに迎えに出た私。
門のところで待たされるとめいが我慢できなくて泣いてしまう可能性大なので
できるだけ早く列に並ぼう、願わくば一番になりたい!と本当に早めに家を出た。
そんで学校に着いたらお迎え2番手。
やったねーと思いながら車中で本をよんでいたら、
コーディネーターの女の人が、
「ちょっと話があるのでみなさん出てきてください」
と言って廻っている。

なんだろうと出てみると、
「つい1時間前にHuasteca(学校から5分、この間BBQやったとこ)付近で銃撃戦があった。近くのudemという大学にも銃を持った男が入ったらしい。今もいるかは不明。でも、状況がわからないので、犯人たちがその辺をウロウロしてるかもしれない。このまま子供を連れて帰りたい人は連れて帰ってもらってもいいけど、心配な人は子供たちを教室で預かるので、このまま車で待機していてください。どちらにするかは自分で判断してください」

!!!!
デター!銃撃戦!
なんと、今回もめいの学校の近くです。
みんな戦々恐々として、とりあえず車を別の場所に移動したり。
でも、そうこうするうちに、事件が起こってから1時間半経ったこと、
バスコンセロスという道をマフィアは逃走に使ったらしいからその道を避けること、
など情報が入ってきて、結局20分後くらいには
ほとんどのママが子供を連れて帰り始めました。
もちろん私もその流れに乗った。

ちゃんと無事にうちに着けましたが、内心はちょっとひやひや。
前を走ってる車がマフィアだったらどうしよーとか、
銃撃戦に巻き込まれそうになったら、身を挺してめいを守らねば!とか
ドキドキしながら帰りました。
しかも、バスコンセロスって道は、うちから一番近い主要道路で、
そこを通らないとどこにも行けないような道なんだもん。
帰りは裏道でもちろん通らないようにしたけれど。

ほんとにね、危険ですね。
でも、実は今日の午後、元々約束をしてたのでメキ人友たちと
パルケフンディドーラというところに遊びに行っちゃいました。
どうしようか迷ったんだけど、友達が色々調べてくれて、
「ニュースでも何もやってないし、パルケフンディドーラは関係ない場所だし、
もう3時間経ってるからとっくに逃げてるよー!」
と言ってくれたもんで…
こんな中に、とも思ったんだけど、メキシコシティ出身の友人からしてみると、
危険の意味が違う、らしい。

なぜ今こんなにモンテレイがアツくなっちゃったのかというと、
マフィアの抗争なわけですよ、血で血を洗う、みたいな。
利権なのか怨恨なのかは知りませんが、3グループくらいのメキシコ主要マフィア?
がとにかくドンパチやっている、っていう。
日本で言うなら○○組と××組が抗争中、ってかんじ?
で、どうして銃撃戦が起こっているかっていうと、
警察がマフィアの取引を止めようとしたり、
特定の人物をつかまえようとしたり、
もしくはマフィアvsマフィアで、誰かを狙ったり。

先のアメリカンスクールの誘拐未遂も、たぶんアメリカンスクールに通わせている
マフィアのご子息たちを敵対しているグループがさらおうとしたのではないか、
と考えられているみたい。
アメリカンスクールはただでさえガードが高いから、
それを狙ってマフィアパパ&ママが入れたけど、狙われちゃった、とかなのかな?

だもんで、基本的にはそういうのに巻き込まれないかぎり、
普通の生活にそんなに支障はでない、はず。
だって、マフィアの友達とかいないもーん。
でも、運悪くその場に居合わせてしまったら、的確な対応をとらないと、
危ない目に合う可能性がありますよ、というお達しは何度もきています。

シティ出身の友人からすれば、日常生活を送る上では、メキシコシティの方が
よっぽど危ないらしい。
例えば公園でも電車でもスリを警戒しなければならないし、
家もいつ強盗に入られるかわからないし、
子供もそのへんで遊ばせとくと少額の身代金のためにさらわられちゃったり。

でも、モンテレイはいまのところマフィアの銃撃戦とかに巻き込まれないかぎり、
普段の生活はいたってふつーです。

だって、考えてもみたら、日本の○○組と××組が抗争をしていたからって、
自分の日常生活に支障がでるわけではないでしょう。
その○○組の人達が自分のお店の常連、とか、
事務所の下のアパートに住んでいる、とかなら
話は別だけども。
ま、とにかく用心するしかないわけで。
って言っても、どこでいつ銃撃戦が始まるかなんて予想ができないわけだから、
いざというときは的確な対応をする、ということを心にとめておくしかないのです。

しかもね、最近車のフロントガラスに卵をなげつけるのが流行ってるんだって。
もちろんただの嫌がらせではないの。
卵ってのは一旦ついてしまうとなかなか落ちにくいらしい。
ワイパーのウォッシャー液とか、水では落ちないから、
下手にワイパーで落とそうとすると視界の90%が遮られてしまうそうな。
それでしょうがないから車をとめておとそうとしたところを、
襲われるんだって。なんと恐ろしい。
つまり、卵をなげつけられても、決してワイパーを使ってはいけない、
ということでしょうね。
卵がつぶれてちょっとくらい視界が悪くても、なんとか安全そうな場所まで
そのまま運転しなきゃダメなんだね。

あぁ、怖い…
怖いけど、そういうことを知っておいて、いざという時に正しい判断ができないと
めいの命を守れるのは私しかいないもんね!
(オットオクンは留守がちなので笑。今週も今日から出張で週末まで戻ってきません。
メキシコなのに単身赴任か笑?)

何はともあれ、気をつけなくてはね。
と言いながら友達と遊びに行ってしまった今日の私たちの写真。

これはパルケフンディドーラの中にある、子供ミュージアムみたいなところ。
e0172085_1323053.jpg


中には子供が自分で色々作ったり、おもちゃで遊んだり、
野菜の種をまいてちびっちゃいプランターみたいのを持って帰ったりできるような
楽しい場所になっております。

e0172085_1325051.jpg


とにもかくにもふざけんぼうの子供たち。
e0172085_133848.jpg


君たちは平和でいいのう…
e0172085_1332757.jpg
e0172085_1334522.jpg

[PR]
by punkpink | 2010-09-01 13:16 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(10)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31
こなつさま コメン..
by punkpink at 11:28
初めまして。"メキシコ ..
by Jun at 09:03
まりさま、 コメン..
by punkpink at 07:11
友達に今週末行こうといわ..
by あさ at 03:41
こんにちは、いきなりコメ..
by こなつ at 17:10
> ノーラ・コーリさん ..
by punkpink at 22:37
はじめまして、海外出産・..
by ノーラ・コーリ at 11:33

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧