<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

家探し&引越し

震災から2週間が経ちました。
亡くなったたくさんの命、今でも避難所で生活を続けている多くの人、
余震や放射能に今でも悩まされているたくさんの人たち、
そして家族や友人をこの震災で亡くされた人の様子などをテレビで見ると、涙が出ます。
でも、同時に復興に向けて立ち上がる人や、少しでも自分ができることをしてる人、
なくしたものが大きくても前に進もうとしている人の姿を見ると、
逆に私が勇気をもらっています。

自分にできることは、募金と祈り、そして、
自分にある毎日を確かに生きること、
それだけなのかな。
生きたくても生きられなかった命の代わりに、
無駄にせず生きなくてはね。

というわけで、私の日常も進んでいきます。

今週末は引っ越しの予定。

すっかり忘れていましたが、うちに泥棒が入りまして。
大家さんやオットオクンの会社の人がなんとか安全策をして、
住み続けられないか模索中だったのですが、
家を囲む頑丈な塀&セキュリティーアラームという
恐ろしく強固な対策オプションもでてきたのですが、
このおうちの魅力を損なってまで、
ものすごい費用をかけてまで、そこまでして住みたいか?
ってかんじになってきたので、引っ越しという選択になりました。

いやー、正直メキシコでもう一回引っ越しするとは思ってもみませんでした…
今日が水曜日、で、たぶん日曜日には引っ越し。
なんで不確定なのにブログに書いちゃうかというと、
日曜に引っ越しできた場合、しばらくネットがつながらなくなるわけで
(メキシコなので1か月くらいかかると思われます笑)
また住所などきちんとわかったら連絡しますので、
しばしお待ちを…。

引っ越しまでほぼ3日。
今日の夕方、段ボールが届きました。
ちなみにオットオクンは今日から出張で土曜の昼までかえってきません
つまり…

荷造りは一人でするのさ!


ま、いつものことなんでいいんですけど。
前の引っ越しもパッキングはほぼ一人でやったんでいいんですけど。


ただ幸いなことにわたくし引っ越し慣れしております。
大学時代に寮を学期ごとに追い出されていたのを皮切りに、
(アメリカの大学は毎学期いったん寮を出なければならなかったのです。
別に悪いことして追い出されていたわけではありませんよ)
2000年から今日まで6回引っ越ししてます。
ほぼ2,3年に1度は引っ越ししてるかんじ?
別に好きでやってるわけではないんだけど、
まぁ慣れてはいるわけで…

というわけで、今日から3日間、
めいのいない午前中に集中的に作業をしてみようと思います。

今度引っ越すところは、24時間警備のおっさんがいる、
25階建てかなんかのタワーマンション。
って書くとなんかかっこいいけど(え?かっこよくない?)
最近はやりのぴっかぴかのタワーマンションではなく、
築15年の古ぼけたマンションであります。
大丈夫だろうか…地震とか…

まぁ、ここメキシコにて、
1.12世帯しかない小さなアパート(目の前が公園、コンビニ・病院徒歩圏内)
2.庭の広い一戸建て(庭でBBQやプールができる、公園・コンビニ・スーパー近)
3.セキュリティー重視のマンション(プール・ジム・BBQ場付)

という3つの場所に住めた、(3はこれからだけど)
という経験がなかなかおもしろかったから
いいとします、っていうかするしかないし。
すべての物件に共通してたのは、「古い」ってことくらいでしょうか(笑)
「新しさ」よりは「広さ」その他の条件をとりたい、
私たちらしい選択であった気がします。
つうか、あんまりピカピカのこぎれいなマンションとか
似合わないと思うんだよね、私たち…(負け惜しみか?笑)

2,3に関しては、自分で物件を探して不動産屋さんに電話して、
見に行って、っていうプロセスが大変だけどおもしろかった。

こちらは新聞やネットに載ってる価格よりも、
交渉して少し安くしてもらうのが常識らしく、
仲介業者の人に頼むと、大抵少し高めの物件を探してきてくれて、
その業者さんが家や部屋のオーナーと家賃の交渉などをしてくれる。
交渉でいかに自分の予算内まで持ち込むか、というのが勝負所です。

っていっても、ある程度のラインまでしか下がらないわけですが。
こちらはそれほど乗り気でなくても、
結構電話をかけてきて「いくらまで下げてもらうように頼んでみるから!」
みたいなことを言ってくる人もいて、なかなかおもしろい。
とにかく気に入った物件にかたっぱしから電話をかけて見に行ったので、
8人くらいのエージェントというか仲介業者の人を使いました。
そしてその人たちがまた物件を紹介してくれ…
みたいなかんじで15件くらいみました。

そうやってみてくと、自分が譲れない条件がなんなのか、
だんだんはっきりしてくるわけで。
今回の私の条件は

1.セキュリティー
2.バスタブ
3.子供のコーナーを作れるスペース
4.プールつき
(贅沢なようですが、1年の半分が夏のここモンテレイでは、
アパートマンションはプール付の物件が結構多いのです)

ってかんじかなぁ。
一応すべてを満たした物件が見つかったのでそれにしたわけですが、
決めた後は、逆に「もっといい物件があったかもしれない…」
なーんて疑心暗鬼になったりもしました。
ま、もう決めちゃったかんね。
住み心地は、住んでみないとわかりませんが、
まぁ住めば都というから大丈夫なことを祈ります。

あぁ、そろそろパッキング第一弾を始めなければ…

それでは、また。
[PR]
by punkpink | 2011-03-24 13:59 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(6)

その後

人づてではありますが、お兄ちゃんの無事を確認しました。
あぁー、よかった!
本当によかった!やっぱり生きてればこそ、だよねぇ、なんでも。

それに実は仙台のおばあちゃんの無事も確認できてなかったのですが、
それも確認できました。
ただおばあちゃんについてはあまり心配はしていませんでした。
海に近くない、老人施設で生活していることがわかっていたので、
たぶん大丈夫だろうなぁと思ってた。
でも、とにかく確認できてよかったよかったです。

それにしても、原発の爆発や、津波の被害、
最初に思ったよりも規模の大きい災害になっています。
波にのまれた何千人の人たち、どんなに怖かっただろう。
そして、今でも何万人という人が避難所で生活している。
充分な暖も食事もとれずに、プライバシーのないところで、
不安を抱えながら眠る生活、どんなにか大変だろう。

かつてハリケーンで断水とか停電の生活をしたけど、
そんなのは所詮2,3日のこと。
しかも周りが全部ってわけじゃなかったから
友達の家に避難させてもらったりできた。
でも今被災地で暮らす人は、家もなくなって、
これからの生活に不安を抱えながらそんな不便な生活をしてるんだな。

それを思うと胸が痛いけど、今の私にできるのは募金くらい。
どうにか方法を見つけてできるだけのことをしよう。
何もできないって、本当にもどかしい。
[PR]
by punkpink | 2011-03-14 23:49 | お知らせ | Comments(4)

心配

日本で100年に一度といわれる規模の地震が起きました。
今日はめいも私も具合が悪かったので学校を休んで
NHKとDVDを交互に見る一日。

幸い、両親や義両親は無事です。
義理のお兄さんも病院でてんてこまいだろうな。
ただ一人、福島にいるお兄ちゃんと連絡がとれないみたい。

いろいろあって、実家を離れて福島で暮らしていたおにいちゃん。
疎遠になってしまっていたけど、私のたったひとりの兄弟です。
何をしていてもいい、元気で暮らしていてくれるなら。
そう思ってあまり連絡もしないでいたけど、
こうやって実際に連絡がとれなくなってみると、
なんでもっとしつこく連絡しなかったんだろうと後悔の嵐です。
大切さって、あとから気づくものなんだな。
まだ遅すぎるということのありませんように。

たぶん福島は壊滅状態でメールやインターネットなんて
できる状態じゃあないとは思うけど、
わらをもつかむ思いで書きます。

おにいちゃん、私の大切な、たったひとりのおにいちゃん、
このブログをみていたら、どうかメールください。
私のHotmailは前と変わっていません。
もしくはコメントでもいいです。
待ってます。


テレビで見た、津波の映像、すごくこわかった。
テレビでもこわかったのに、あれを実際に見た人はどんなにか恐ろしかったろう。
津波にのまれる瞬間、地震で建物が倒れる瞬間、
恐ろしい思いで亡くなった人が1000人以上。
何もできない自分がもどかしいですが。
とりあえずできるだけ多くの命が助かるように
メキシコから祈ろうと思います。
[PR]
by punkpink | 2011-03-12 12:35 | お知らせ | Comments(7)

どろぼう日記

どうも、こんばんは。

今日オットオクンが日本出張から戻って参りました!
また明日には泊りの出張にでてしまう彼ですが、
持って(買って)帰ってきてくれました!
パソコン&デジカメ!!!!

やったぁ!!!!


しかも京都を案内してくれた友達がヤクザばりの値切り方をしてくれ(笑)
安く手に入れてくれたようです。

それでも高い買い物だったけど、
とりあえず、買ってきてくれてよかったー!!!
オットオクンよありがとう!
心おきなく出張へ行ってらっしゃーい!
夫の帰宅よりパソコンの到着を喜ぶ鬼嫁(笑)
いや、もちろん帰ってきてくれてうれしいし安心なわけですが、
次の日にまた出張だからさぁー(言い訳)


そして、我が家へようこそいらっしゃいました、パソコンさん!!
パソコンのない生活1週間とちょい、けーっこうきつかったー…



さて、肝心のどろぼう話ですが。


時は遡って2月27日日曜日のこと。

その日はめいは9時ごろに就寝、私は12時半ごろに2階の寝室で就寝。
(めいと同じベットで寝ています)
ところがなぜか夜中の2時半くらいにふと目が覚めたのね。
私たち、暑くなると寝室のドアを開け放して寝ています。
だって風通りがよくなるからさ。
そいで、ふと気が付いたら1階から明かりがもれている。

私は寝るときは必ず1階の明かりは全部消して寝ます。
習慣だからこれは忘れることはない。
真っ暗闇を手探りで上がっていくのがいつもの手順だからね。

それなのに1階の電気が付いてる。
おかしいなぁと思った私はそのまま1階へ降りて、
とりあえずついてた電気を消して、
(いつもご飯食べたりパソコンやったりするテーブルの上の電気がついてた)
ついでに1階のトイレに入って用を足して、
また2階へ上がって寝ました。
もちろん何にも気づかず。
っていうか、半分くらい寝てました(笑)

そんで、次の日の朝、ふつーに起きて、ふつーに支度して、
めいを学校に送ろうと台所の裏口に行ったら
(駐車場に直結してるので、普段はそこから出入りしてます)
閉めておいたはずの網戸付扉が開いている!

っていうか、その扉の蝶番取れてるし!
っていうか、鍵のところの網戸が破られてるし!

あっちゃぁー!どろぼう?

っと思ったけど、なんせめいを送る時間が迫ってるので、
とりあえずめいを学校に連れて行く。
ほんで、帰ってからよく調べてみたら、
パソコン&デジカメはないわ、表の通用口の前に、
私がかわいく(ここ重要笑)かざっておいたプランターがひっくり返って、
通用口を乗り越えるための足場になってるわでびっくらこん。

しっかし頭にきました。

大体ね、泥棒のくせに侵入した家の電気をつけるってどういうことだっ!

泥棒なら懐中電灯くらい用意してきなさいっつーのっ!
それにね、わざわざ私のかわいいサボテンをひっくり返して、
足場になんか使ってるけれども、
あの程度のフェンスなんて、正直私でも登れるわけですよ。
実際鍵を置き忘れて登って入ったことあるし。
それなのにさ、ひとんちのプランターひっくり返して足場にして
登らなきゃ入れないようなら、
泥棒なんてやめちまいなっ!
と怒り心頭でした。

その後、警察にも連絡して来てもらいました。
実はパソコン・カメラの他にも現金が入ったお財布が入ったかばんが、
台所の床に投げてあったり(すいません)テレビとかもめっちゃ目立つところにあるのにそれらは盗られていない。

警察の人いわく

「あなたが夜中に1階に降りてきたときに
たぶん犯人はまだ家の中にいたんでしょうね。
でも足音を聞いて焦って逃げたから被害が少なくて済んだのかも」


だそうで。
さすがにそれを聞いたときはぞーっとしました。
いやー、気づかなくてよかった!寝ぼけてて良かった!
鉢合わせにならなくてほんとによかったー。

ただね、この話後日談があって、泥棒に入られた2日後に、
いきなりうちに網戸屋さんが訪ねてきたのね。

「お宅の網戸壊れてませんか?直しましょうか?」って。

訪問販売っていうか押し売りっていうかはよくあるメキシコだけど、
このおうちに住んで1年半、網戸屋が訪ねてきたことなんてなかったのに、
近所の人にも詳しい話(網戸を破られて侵入されたとか)してなかったのに、
なぜにうちの網戸が壊れてることを知ってるんだー!

ってか、犯人はあなたですか??
って、そのとき遊びにきてくれてた友達が対応してくれたから、
私は顔見てないんですが。

それにしても、もし犯人ならバレバレやないか!
もーう、ほんとにどういうこと?
つっこみどころ満載のメキシコの泥棒です。

しかし、どうやら
「1度あることは2度あり3度ある」
はメキシコの泥棒の常識らしく、複数回やられている人も結構いるんだとか。
網戸屋も怪しいし、うちも気をつけねばなりません。
というわけで引っ越しも視野に入れてただいま検討中。
はぁー、この先どうなるのかなぁ。
ちょっと不安です。

しかもさー、実は今日もガス欠で車が道の真ん中で立ち往生してしまい。
いいわけですが、
給油ランプが点灯しなかったのよぉ!!
だってそんなことがあるなんて思ってもみやしなかったんだもーん。

なんか、最近ついてなーい、と楽天家の私にしては少々落ち込み気味でございます。

とりあえず、今回の教訓は、

1.暑くても網戸だけで寝るな!
2.大事な写真はバックアップを忘れるな!

でした。
あ、当たり前か…
[PR]
by punkpink | 2011-03-10 16:04 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(2)

どろぼう

ええっと、この間の日曜の深夜、我が家に
泥棒が入りました。

私達が2階で寝ているときに、1階の勝手口から入って、
私の大切なパソコンとデジカメを持っていきやがった!!
怒怒怒怒怒!
め、めいの写真のデータがあああああああ!!!!!

詳しいことはまた後でブログに書きますが、
幸いなことに私達は無事です。
また、オットオクンが日本出張中で来週の水曜日まで帰らないため、
会社の計らいで夜はホテルで寝ています。

朝いつもより早くめいを起こさなければならなかったり、
めいのお弁当や制服の洗濯のことなど、
自分の家で寝れないということに非常にストレスを感じてはいますが、
まあこれでまわりが安心するならよしとせねばならないのでしょう。

これからどうなるのかわかりませんが、
とりあえず私達2人は元気でやっていますのでご心配なく!
そしてパソコンがないためメール&ブログのコメントの返信ができません。
(このブログの更新は友達のおうちでさせてもらっています)
なので返事がなくても心配しないで。
私達は大丈夫だからー!!

ほんでは、また。
[PR]
by punkpink | 2011-03-04 02:55 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(8)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

> とんさん こんにち..
by punkpink at 16:44
> funatotoさん..
by punkpink at 16:21
> ひとみさん ひとみ..
by punkpink at 16:19
> まいきちさん こん..
by punkpink at 16:15
はじめまして〜 トラン..
by とん at 16:04
初めまして。 突然のご..
by funatoto at 10:09
はじめまして。 pun..
by まいきち at 23:38
hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧