<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

めい画伯 作品集

今日も朝起きたらすでに30℃ありました。
ありえません…予想最高気温は35℃
40度いってないだけ涼しいと思ってしまう自分がこわい。

というわけで、最近のわたしたち、アパートのプールに入っているか、
家でドベーっとしています。
どうもアパートにプールがついているのも善し悪しで、
毎日「プール入ろう!」と無理やり連れていかれる…
いいんだけどさー、母さん結構疲れるぜ…もう三十路なんだからさぁ。

でもめいは泳ぐのが楽しいらしく、なんと最近は
「ママ、そっち行ってて!」とプールのはしから3,4m離れた所に立たされ、
浮き輪なしで、じゃぶーんと自ら飛び込み、
私のところまで一人で泳いでくるようになったのです!
いやー、これにはびっくりしましたー。
えぇ、もちろん私はなんにも教えたりしておりません。
たぶん、学校のプールで習ってんだろうなぁ。

子供の吸収力ってすごい!です。



そして、もう一つのめいのブームが、アート、っていうか工作。

私が夜ご飯の用意とかしていると、大抵めいが、
「これ見てー!」って呼びに来て。
何かと思って見に行くと、なんだか素敵なアート作品がいつの間にか
出来上がっているのね。
親ばかながらすごいなぁと思うのが、全部自分で考えて、想像して、
それを形にしていること


たとえば、これなんか、車の形に自分で切った紙に、
更にタイヤ(下の小さな〇二個)やハンドル、
ママと自分、それからベビーシートまで(笑)
自分で書いて、切り取って、のりで貼っちゃってるわけです。

e0172085_0554588.jpg




これは、「めいのCara(顔のこと)」だそうで、
なんと髪の毛は紙を細く切って貼ってあります。
上の方の小さな点が「目」、下の線が「口」なんだって。

e0172085_0534946.jpg


これは私が前にめいに頼まれて書いた、お城と飛行機の絵を
(城も飛行機もへったくそなのはおいといてw)
切り取って、細い棒をくれというのでBBQ用のくしをあげたら、
それをセロテープで貼って
(実は最初は植えてあるニラをぶちぶちちぎって貼ってたのでやめさせました涙)
人形劇の人形、を作ったつもり(ええと主人公がいませんが…)

e0172085_056050.jpg


これは、自分で青く塗った紙を、四角く切って、
それを張って、青い部分は「窓」の「おうち」。
e0172085_05441.jpg



ちょっと前に書いてくれた、ママとめい。
e0172085_055750.jpg




などなど。


それから、これは私が置きっぱなしにしといたデジカメで、
めいが勝手にとった写真w。
すごいどうでもいいものを撮ってるけど、
子供の目線ってすごく新鮮です。

e0172085_0562871.jpg
e0172085_0564431.jpg
e0172085_0574100.jpg


何がびっくりするって、めいが全部一人で考えて、勝手に(笑)作ったり
写真撮ったりしてるってこと。
3歳児ってこんなに一人でできるもんなんだなと新たな発見。

前は何でも「ママ作ってー」「ママ切ってー」「ママ、やって」
だったのに、なんか成長したなぁ。
本当にふだんは甘えん坊でわがままなめいですが、
こんなところで小さな成長を感じるとうれしいものです。
ほんとはバレエとか水泳とか体を動かす系の習い事でも
はじめさせようかと思ってたけど(主にオットオクンの希望で、ですがw)
なんなら工作系でもいいかなぁ。

年齢的にも、自分が思い描いたものを、書いたり切ったり貼ったりして、
形にするほどの手先の能力ができてきたのかもしれません。
ほんと、子供って親があんまり手をかけなくてもw
自分のやりたいことをやれるようになっていくものです。




めいの学校、日本で言えば幼稚園の年少さんもあと1か月ちょいで学期末。
今周りのママたちとは、長い夏休みの間のサマースクールを
どうするかがもっぱらの話題。

我が家も、古巣のカーロさんのところにするか(プールもあるし)
最近ヤル気のある水泳を本格的に習えるようなところにするか、
はたまたもっともっと色んなアートを体験できるようなところにするか、
悩みは尽きないのであります。

しまちゃんのドーナツやさんになりきりめい。
こういうのが届く日はプールに入らなくて済むのでありがたい…
e0172085_0573850.jpg

[PR]
by punkpink | 2011-05-27 01:11 | めい/メキシコでの育児 | Comments(2)

Festival de Japon, ありがとうメキシコ

いやー、行ってきました!売ってきました!
Festival de Japonがとうとう開催されましたー!
売っちゃいました、寿司100パック!(およそ笑)

というわけで、5月21日土曜日、メキシコはモンテレイにて、
日本の震災義援金のためのイベントが開かれました。

私たち全部で7人の日本人ママで
「カリフォルニアロールを売りまくって義援金を送ろうの会」
(別称:7人の寿司巻く日本人母)
は結成されていたわけですが、なんせ土曜日、
習い事や引っ越しなどで当日寿司を作れない人が2人。
当日、お子様が熱を出して欠席が一人。
(完全に想定内です!やっぱ7人も集まれば
一人くらい子供が熱を出すのは当たり前だよねー、確率的にも笑)


あわや4人になりかけたところに、飛び入りで参加してくれた、
ほんとは着付けのために来てくれた人にまで寿司を手伝ってもらっちゃいました。

5人で朝9時に集合、各自5合の寿司飯、プラス来れない人の分、
寿司飯のみの参加をしてくれた人の分まで寿司飯を持ってきてもらい、
足りなそうだったので、途中で5合炊き足して、
なんと全部で49合の寿司飯大集合!

これはまだまだ序の口です。ツナ巻、40本くらい。
e0172085_154010.jpg

カリフォルニア巻、15本くらい?
e0172085_163100.jpg


いやー、すんごいことになってました。
元々1パックに1本のお寿司の計算で、100本目標にしてたけど、
それがどんだけすんごいことなのか、実際に自分の目の前で
その光景が繰り広げられるまでは、わかっておりませんでした。

しょうゆパック100個の図。
e0172085_162553.jpg


およそ50合の寿司飯と、材料100人分、いやー、完全に
我が家が寿司工場と化しておりました!
もしくは弁当屋のバックステージ…

e0172085_151655.jpg


なんせ、こーんなかんじで、寿司を巻く人、下準備をする人、
巻いた寿司を切っていく人、それを詰める人、
と完全に流れ作業化しており、寿司が全部巻き終わるまでおよそ3時間、
その後パック詰め&デコレーション作業におよそ1時間ちょい、
すべての準備が整ったときには、すでに1時を過ぎており…

これが完成したわれらがお寿司パック!
自分で言うのもなんですがかわいいー!!!くない?
e0172085_174320.jpg


そこから浴衣とかに着替えちゃって。
(ちなみにイベントは12時から開催されておりました。)
うちから車で5分の会場まで大急ぎで移動し
(なんせでっかいクーラーボックス7,8個分、移動だけでも半端ない…)
やっとのことで会場に着いた時には、2時過ぎ。

もうそこは人、ひと、人!の大賑わい!
私たちの寿司を待っていてくれた人もいたようで、
とりあえず、置いたそばから売り始めました。
めいも甚平でマスコットガールに…ってただそのへんで遊んでただけだけど…

e0172085_1132823.jpg



しかーし、小一時間もたたないうちに、微妙に人が少なくなっていく…
そりゃーそうだ、なんせ12時から販売開始してるのに、
私たちが着いたのは2時近くですからね…
いくらメキシコ人のお昼ご飯の時間が遅いからって、
ちょっと油断しすぎたか!?
100パックの丹精込めた寿司は売れ残ってしまうのか!?
売り上げは寄付するものだしと、「50ペソ」という強気な値段設定にしたけど、
それもよくないのか!?値下げするか?
と、ちょっぴりひやひやしましたが、それも杞憂に終わり、
ぼちぼち途切れなく売れていきまして、なんと2時間くらいで完売

あー、よかった…まじで…
売れ残ったら泣いちゃうとこでした…。


ほかにも、カレーやおにぎり、どら焼きの販売や、
漢字で名前を書いてあげるコーナーや折り紙のコーナー、
盆栽の販売、浴衣を着つけて写真を撮るコーナー、
日本の本や雑貨を売るコーナーなど、ほんとに盛りだくさんの
Festival de Japon!でした。
ほんとは、日本の被害の映像をプロジェクターに流してみるコーナーなども
あったんだけれど、それは私たちが寿司を売ってる間に終わっちゃったみたい…


めいのクラスメート&家族も何組も来てくれ、友達も来てくれて、
みーんなお寿司を買って行ってくれて、本当にうれしかったな。

お寿司の売り上げ、なんと5000ペソ近くになりました。

1日で稼いだ金額としては、大きな金額、
だけどたぶん支援するには小さすぎる金額、だと思う。
でも、みんなで相談し、準備し、早起きしてお寿司を巻いて、切って詰めて、
それを汗だくで売って。ほんとに結構大変だったけど、
被災した人はもっと大変なんだから、っていう気持ちで
でも、楽しみながら、なんとかみんなで乗り切った。
そこにお寿司を買ってくれたメキシコ人&日本人がいて、
そのみーんなの一生懸命な気持ちも合わせて、日本に届けばいいなぁと思います。

ほんの少しの手助け、自己満足かもしれない、
でも何もやらないよりはましだと思うから。
今でも、家族や友人を亡くした人、家や仕事をなくした人、
慣れない土地や避難所で肩身の狭い思いをしながら生きている人、
震災前とは比べ物にならないほどのストレスを抱えて生きている人たちが、
たくさんたくさん、いると思う。
地震も津波もこわいけど、そのあとの生活だって、長く続く分大変なんだろうな。
完全に元通りになんてなるわけはないけれど、
それでも、前向きに生きている人たちがいっぱいいるから、
少しでも多くの人が少しでも笑顔になる時間が長くなっていけばいいなぁと思う。

最後に、一緒にやってくれた日本人のみんなはもちろんのこと、
自分の国じゃないのに本当に一生懸命にこのFestivalを盛り上げてくれて、
「日本」という国を愛してくれて、お祭りを楽しんでくれた、
たくさんのメキシコ人に感謝したいと思います。

e0172085_181917.jpg



お寿司を買ってくれた人、っていうかこのFestivalにかかわってくれた、
すべての人に、

Muchisima
Gracias!!!

[PR]
by punkpink | 2011-05-24 01:03 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(8)

Animo Japon!

今日の午前中、友達が我が家に集まって、
地道な作業しながらおしゃべりをくりひろげて行きました。
そろって何を作ってたかというと、これ!

e0172085_1219138.jpg


和風折り紙で作るお箸入れ!
自画自賛で大変申し訳ありませんが…かわいい!
e0172085_12192017.jpg


そして、これも。
キュートな和柄の帯。
e0172085_12195874.jpg


こうやって使おうと思ってます。
e0172085_12194022.jpg


え?何に?
それはね。

実は、今週の土曜日、5月の21日にとうとうモンテレイでも、
東日本大震災義援金集めのイベントが行われます。

詳細はこちらから;
http://www.amexicojapon.com/event.php?id=8


結構遅いけどね(笑)

元々は、日墨協会のモンテレイ支部が企画してくれていて、
日本食レストランでバザー用品なんかを集めて(日本っぽいもの)
その中でも高価なものはオークションにして、
売り上げは全部寄付にしよう、っていうイベントです。


他にも、漫画書き方教室、空手・生け花実演、
などなど盛り沢山な内容になっちゃってるわけで。

そんで、せっかくだから私たちもカリフォルニアロールでも作って、
それを売ってそのお金ごと寄付しよう!ということになり。
日本人ママ友7人で地道に計画を練っております。

しっかし「3人寄れば文殊の知恵」とはよくいったもので、
やっぱり一人だけではラッピングとかそうたいした案は出てこないけど、
人数がいればその分だけアイデアも出てくる!

最初私は、どうせみんな捨ててしまう箸袋なんて、
貴重な(メキシコでは本当に貴重です!)折り紙を使うのもったいない!
って思ってたんだけど、(貧乏性ですみません笑)やっぱり作ってみるとすんごいかわいいし。

折り紙を提供してくれた友達、
和柄をネットで探してくれた友達、
それをパソコンで上手に加工してくれた友達、
本当にいろんな人の力が集まるとすごいなーと
ほとほと感心しながらやっております。
みんな、本当にありがとう

他にも手芸が得意な友達は、かわいい髪留めなんかも作って、
それの売り上げも寄付にまわしてくれるとのこと。
なんて素敵なの!

一人一人ができることはわずかだけれど、みんなで力を合わせれば、
ただの合計以上の結果が出るような気がします。

と、いいつつも、今週末は学期末になるちょっと前の時期で、
みんな習い事の発表会やなんかで忙しく、
当日カリフォルニアロール作りに参加できるのは、私を含め4人…
果たして100本のカリフォルニアロールを、
4人で2、3時間で巻くことができるのか!?
そして、100人分も売れるのか??
しかもみんながママだから、子供が熱とか出したらアウトだしね!
どっきどきなんであります…


というわけで、今からでも21日土曜の午前9時から12時まで、
カリフォルニアロール巻きに協力してもいいよ!
という方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひご連絡ください!
今更ながら大歓迎でございます!(笑)



ちなみにイベントは、

5月21日12時くらいから、
Liceo Anglo Frances

(サンペドロはセントリート付近にある学校です。)にて。

地図です↓
http://maps.google.co.jp/maps/place?cid=14092095244815718133&q=Liceo+Anglo+Franc%C3%A9s,+Monterrey,+M%C3%A9xico&hl=ja&sll=25.65654,-100.365651&sspn=0.020116,0.032015&brcurrent=3,0x60f4269c63f22175:0x9dcf3fdf1f8d08a,0&ie=UTF8&z=14

時間のある方、足をお運びいただければ幸いです。





あ、今日午前中に集まってくれた友達たちがもってきてくれた、のと、
うちも余ってた材料で作った(すまん笑)スイーツたち。

e0172085_122147.jpg
e0172085_12212367.jpg


ふわっふわのロールケーキに、ミックスベリーのケーキ、
チョコバナナマフィンとバナナパンプディング。
ちょっとしたケーキバイキングになっておりました。
どれもこれもうまかった…

更に「マチャカドコンウエボ、作ろうかと思って」と材料まで
持参しちゃった友人もいましたので、
丁重にお断りいたしました(そんなに食べられないっつうの!笑)
さすが女が集まると、口も手ももんのすごい動くのであります…
[PR]
by punkpink | 2011-05-18 12:39 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(2)

Dia de la madre 2011 母の日

昨日はメキシコの母の日、でした。

めいが2週間くらい前からなにやら学校で練習していたらしく、
「Sorpresa (サプライズ、秘密のプレゼントのこと)があるからね!」
と言っていたので、結構期待しつつ。

フォーマルな恰好で来させてください、
という連絡があったので、去年の誕生日に、
なんと友達が作ってくれたすてーきなワンピースを着せてみました。

e0172085_1542281.jpg


順番待ちでやや緊張した面持ちのめい。
e0172085_1524736.jpg


めいのクラスの発表は、
「ママに捧げるオリジナルの詩を振り付けつきで暗唱」でした。
e0172085_1532668.jpg


一生懸命やる姿、そして私だってむずかしいのに、
「スペイン語の詩を暗唱する」ことがしっかりとできていて、
親の欲目ながらたいしたもんだ!と思いました。
声も一際大きく出てたよ、すごいぞ、めい!
e0172085_153573.jpg


年中さんや年長さんはダンスしたりしてました。かわいかったな。
e0172085_1535711.jpg



ママはとーってもうれしかったよー!
ありがとう、めい!!!
e0172085_1544083.jpg




帰りに、めいの手書き(名前だけw)のしおりと、
手作りのお花をもらいました。
なーんかじーんときたなぁ。
e0172085_1554691.jpg


母の日、今までは「母に感謝する日」だったけど、
「感謝される日」になったんだなぁーとしみじみ。
いろんな人に「母の日おめでとう」と声をかけられ
(それがメキシコの習慣なのです)
すてきな一日になりました。

日本にいる母たちにも、プレゼントは届いたかな?
いつも気にかけてくれ、ありがとう。
今年は震災があったり、いろいろ大変だったと思うけど、
体には気を付けて、いつまでも元気でいてください。


ちなみにオットオクンには、週末に
「母の日だからなんか買って!」
半ば脅迫のようにして
ピアスを買ってもらいました。

e0172085_1551413.jpg


アレルギーがあるので、金しかできない私はチョイスがかなーり少ないのですが、
それでも気に入ったのを久々にしてみると、テンションあがりました。
うふふふふ。

めんどくさがりな私は
「子供がいるから」とついおざなりになりがちですが、
たまにはアクセサリーとかに気をつかうのも悪くないな。
来年はオットオクンからのプレゼントもSorpresaにしてほしいものです(笑)
[PR]
by punkpink | 2011-05-12 02:21 | めい/メキシコでの育児 | Comments(6)

Desifile de Pascua と先生の誕生日

この間の日曜日、毎年恒例のDesfile de Pascua (イースターパレード)がありました。
実はすっかり忘れていて、1週間の買い物をしようと、
家を出てから車が多いことに気づき、思い出したというまぬけぶり…

でも時間的にちょうどよかったので、見てきました。
結構人が集まってたなー。
e0172085_1343565.jpg


こういうお祭りにはつきものの、乗り物なんかも乗っちゃって。
去年はこういう車もいったん乗って、動き出す前に
「怖い!おりる!」と降りてしまってたのに、
今年は余裕でノリノリ。
成長したもんだ。
e0172085_13642.jpg


かなり怪しいドラゴンのジェットコースターに挑戦。
e0172085_1363495.jpg


このドラゴン、なかなかスピードが速くって、
オットオクンいわく「安全性に問題を感じた」だそうです(笑)
めいも途中から顔ひきつってたくせに、降りてからどうだった?と聞いたら
「楽しかった!」だって。ほんとか?(笑)
e0172085_1365390.jpg



そして、日曜の夜、でっかいケーキ作りを作りました。
こんなにでかいケーキ作ったのは、初めてじゃなかろうか??
e0172085_1401435.jpg


実は、月曜日がめいの担任の先生の誕生日だったのです。

こちらでは、「先生の日」というのもあって、
その日にプレゼントを渡したりするんだけど、
それとは別に先生方の誕生日にも父兄がケーキを作ったり、
プレゼントを用意したりして、子供たちも一緒にお祝いします。

日本では幼稚園の先生の誕生日を祝うなんて、なかった気がするなー。
お祭り好きなせいなのか(笑)思いやりがあるのか、
なかなか素敵な習慣だと思います。

ほんで、ママがボランティアでケーキを作るんだけど、
めいの担任の先生、来年から別の学校に移るそうで、
この1年とってもお世話になったので、
お礼の気持ちもこめて作ってみた。

教室にもっていって、子供たちと一緒にマニャニータを歌って、
みんなで食べて。結構たのしかったなー、
ケーキ作り、疲れましたが。

e0172085_1413949.jpg


e0172085_142526.jpg


これは教室移動前のゲーム。
教室で見るめいの様子も、いつもとちがってなかなか楽しい。
e0172085_1422260.jpg


今年のめいの誕生日には、ケーキを作ってみようかなー、
とちょっとだけ、思ったのでした。
[PR]
by punkpink | 2011-05-12 01:47 | めい/メキシコでの育児 | Comments(2)

仲良し親子?2

なぜか、旅行中はあんまり仲がよろしくなかっためいとオットオクン(涙)
帰ってきてからも微妙な日々が続きましたが(笑)
最近、少しは和解したようです(たぶん)

というわけで、その様子を…


ショッピングモールに入っている、友達の間で話題(?)の乗り物。
この「ピンクのクマ」の他にも、「プーさん風」とかパンダ風の
いかにも肖像権無視!なかんじがメキシコらしい乗り物たちです(笑)
e0172085_13395085.jpg

大人も乗っていいらしく、私も乗ってみましたが、
意外に速い…
めいも最後の方はなんとか自分で操縦?してました。




レストランでめいが撮ったパパ&オリーブオイルの写真。
e0172085_13402835.jpg

最近カメラに興味があるのか、テーブルに置いておくと、
勝手にいろんな写真が撮られています(笑)




いかすみリゾットを食べた後のめい。
噂には聞いていましたが、とてもおいしゅうございました。
もちろん、写真を撮る前に食べつくしました。
e0172085_13405093.jpg





そして、今週末は、めい、人生初の映画館に挑戦!

e0172085_13411091.jpg


びびりやのめいは、入る前はすんごーい泣いて抵抗してましたが(笑)
なんとかなだめすかして入ってみる。
そいで、始まったらなんと釘づけ!
興奮して、おしゃべりしながら楽しそうで、
ふふふ、連れてきてよかった!

「Rio」という鳥のアニメ映画でした。なかなかおもしろかったです。
スペイン語も子供向けならわかるようになってきたかなぁ…

それにしても、映画館のピザが激マズでした。
モンテレイにきて食べたピザの中で一番まずかったかも…
100%冷凍をチン!だね、ありゃ…残しちゃいました、あまりのまずさに…いや、冷凍だって絶対もっと美味しいピザがあるはずだ!

やっぱり映画館はポップコーンかホットドッグに限る!とはオットオクン談。



そうそう、オットオクンが拗ねていたので
遅ればせながら先週末、バースデーケーキも作ってあげたんだった!
クルミプラリネ入りのチョコロールケーキ。

ふふふ、どうだ!

e0172085_13412843.jpg


たまにしか作らないけど、作れるのさ!
と証拠代わりに撮っておいた(笑)







これは、春休みも最後のころ。

めいの学校ではイースターはやりません。
「たまご探しやりたいねー」と言っていたら、
友達が作ってきてくれたので、早速2人イースターエッグ割り(淋しいw)

e0172085_13415568.jpg



おかしなポージングもおそろいの仲良しな二人でした。

e0172085_13421226.jpg


この二人くらい、めいとオットオクンが仲良しならいいのになー
[PR]
by punkpink | 2011-05-06 13:48 | めい/メキシコでの育児 | Comments(0)

仲良し親子?

長かった2週間半の春休みが終わりました。
いつもなら2週間の春休みが、今年は先生のセミナーのため、ちょっと延期。

普段、朝早く起きるのが結構たいへんなので(根がぐうたらだから)
この春休み中は、親子共々思う存分朝寝坊を満喫しました。

前半の1週間は旅行だけど、後半1週間半はのーんびり。

旅行が忙しかった反動で、予定を入れたくなくて、
友達と遊ぶのもその日に誘う土壇場っぷり。

めいとのーんびり過ごすのも久しぶり。
いつのまにか、家の中とかだと結構な時間一人遊びができるようになっていて、
なーんか成長を感じました。
こうやってどんどん離れていっちゃうのかしら?
なんてちょっとさみしく思ったり。

後半はいきなり涼しくなったので、
普段のモンテレイならできない「昼間に公園に行く」
をしてみたら、こんなひとたちと遭遇。
e0172085_12562824.jpg



いまや、引っ越した家から一番近い公園となってしまった、
アヒルの公園の、アヒルではなくカモの親子。
e0172085_12565545.jpg


なんかめっさかわいい!と思って
それにしても14倍ズームすごくないですか?一眼レフでもないのに…
e0172085_12571329.jpg


追いかけてたら
(もちろん、柵の中には入ってません!当たり前か)
e0172085_12573743.jpg


逃げられた…
e0172085_12575368.jpg


その間めいはアヒルをおいかけ、
e0172085_12581316.jpg


水たまりにはまって、勝手にサンダルを干しておりました…
e0172085_12584319.jpg


あぁ、それにしてもかわいい…
14倍ズームすごい…(しつこい)
e0172085_1331189.jpg



人間もカモも、子供のときが一番かわいいですな…
あっという間だろうから、今を大事にしなくてはね。
[PR]
by punkpink | 2011-05-06 13:08 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(0)

セマナサンタ 2011 サンマルコス祭@アグアスカリエンテス      …のはずが…終章

3日目の夜から最終日、アグアスカリエンテス入りして、
メキシコ最大の祭りともいわれるサンマルコス祭に潜入!


のはずが…


実はサンマルコス祭、ほとんど見れてません!


それというのも。


エアコンをかけられない車での走行(しかもスピードが出ないからゆっくり…)
に加えて、レンタカー会社での代車の交渉に予想以上に時間がかかり、
待ち時間の間、エアコンもきかない暑い車の中で寝続けためい。
(もちろん、日蔭に車をとめて窓全開、にはしたけれど)

暑い中寝ていたことで体力を失ったのか、
水分は結構とってたけど、熱射病気味になったのか、
アグアスのホテルに着いても、あんまり元気がない…
なんかちょっと熱っぽい気がするし…

しっかしアグアスカリエンテスまで来て、
(しかも車トラブルですったもんだしながら!)
ホテルでご飯はちょっと…しかもオットオクン誕生日だし…
というわけで、乗り気じゃないめいをオットオクンが抱っこし、
とかくごはんだけ食べに行こう、
そんで急いで帰ってこようということになり。
ごめんよ、めい…

一応セントロまで行ってみた。

街はすんごーい人!
e0172085_1242140.jpg


モンテレイでメキシコ人の友達に、
「サンマルコス祭りってどんなかんじ?」
って聞いたら、その人は行ったことなかったんだけど、
旦那さんが行ったことあったらしく、
「とにかく人が路上でビールを飲んでいる」
「あんまり子供向きではない」
と聞いてはいたけど…

まさにそのとおりでした!

移動遊園地なんかもやっていて、そっちはなかなか楽しそうで、
子供もいっぱいいる。
めいにも「行ってみる?なんか乗ってみる?」って聞いたけど、
答えはNO…やっぱしんどいのね。

e0172085_12423371.jpg




とかくメインストリートは歩行者天国になっていて、
ビール会社が出した特別ブースみたいなので、
みんなが列を作ってビールを買い、路上で楽しそうに飲んでいる。

私たちはめいがやっぱりぐったりしてるので、
とりあえずレストランに入ってごはん。
そのころには、めいは椅子をつなげた簡易ベットで寝てしまいました…
あぁかわいそうに…

私たちも急いでご飯を食べ、
オットオクンの誕生日だったので、彼が電話(レンタカー会社との電話
しつっこくかかってきてました、この期に及んでも笑)で
席を立ったときに、こっそりお店の人にお誕生日サプライズのお願いをする。

そこはマリアッチと歌手のいるレストランだったので、
メキシコのハッピーバースデーソング「マニャニータ」を
歌ってくれることになったのね。

ほんで、「今日の誕生日の人!セニョール〇〇(オットオクンの名前)!」
とアナウンスがあり、歌い始めたはいいものの、
肝心の歌い手の姿がどこにも見えず…

いったいどこで歌ってんのか、
果たしてそれがオットオクンへ向けてなんだかも
はっきりしないまま、歌は後半へ。
やっと歌手がオットオクンへ近づいてきたと思ったら、
なぜか最後には私たちの手前の、他のグループの席でなぜか盛り上がって終了…



え????
これでおしまいですか??

歌手のおねーちゃん、あとから私たちの席へやってきて、

「ごめんなさいね、最後にあなたたちの席へ来ようと思ってたんだけど、
来れなくって…さっきの歌はあなたへ彼女(私ね)からのプレゼントよ、
おめでとう!」



これがそのお姉ちゃん、一応写真はとったけどさぁ…
e0172085_1243117.jpg


うーん、なんかオットオクンのために歌ってもらった気が、
全然しないんですけど!
マリアッチに特別料金とか払ってるはずなのにー!
ただスピーカーから聞こえてきただけじゃん…
ケーキもよりによってオットオクンの苦手なココナツのケーキだし…

せっかくのサプライズ、「あれ?これが?」
みたいなかんじで終わってしまって、
なーんか消化不良…
うーむ…


まぁ、とにもかくにも、めいが調子よくなさそうなので、
ホテルに直行…


そして、夜中の2時くらいから、予想通りめいは発熱…

熱さましもないので、ルームサービスで氷を持ってきてもらって、簡易氷枕で対応。
でも、なかなか下がらず、めいも寝にくいのか、
なんども起きて、私も氷枕の交換なんかで起きてるんだか、
寝てるんだかわからない状態で朝を迎えました…

幸いなことに(本当に)約束通り、代車が次の日の朝、ホテルに到着。

ただ、めいもまだ熱っぽいし、
レオンからモンテレイまで飛行機で帰らなきゃならないので、
そのままホテルで朝ごはんを食べて、アグアスを出ることに…
(当初は、夕方までアグアスにいてお祭りを見る予定でした)

泊まったアグアスカリエンテスのマリオット、すーんごーく素敵でした。
次は水着を持ってこようっと。
素敵なプールを前におあずけのオットオクン…
e0172085_12432581.jpg



久しぶりのバケーションだったにも関わらず、
レンタカーは止まりそうになり、
しかもレンタカー会社はちょーてきとーな対応で、それにキレまくり、
おまけに誕生日のサプライズも意味わかんないかんじで、
この旅の第一の目的だったサンマルコス祭もほとんど見れず
そのままレオンに戻ることになったオットオクン…

加えて、熱っぽいのと睡眠不足で超駄々っ子&ぐずりっこになっていためい。
しょうがないよね、大人だって熱があったらつらいもん…子供なら尚更だよね

ぐずって、意味もなく泣いたりギャーギャー言ったりするめいに、
オットオクンもキレまくり、ブリブリに怒りまくり…
正直言って、アグアスを出るころには、わが家族は散々なかんじでした…(笑)

めいに熱さましを飲ますのにも一騒動で、オットオクンも怒鳴りまくり、
私は泣いて、やっとめいが飲んでくれて一件落着かと思いきや、
その後のオットオクンのマジギレ続行中は運転にあらわれ、

高速で気が付いたら…

e0172085_1244648.jpg


175キロ出してるんですけど!
後部座席から14倍ズーム、初めてフルで使ったぜ

っていうか、ほんとは180キロ出てたけど、
なかなか写真には撮れなかった…

F1カーじゃないよ?
ふっつーのセダン(シボレーのAveo)ですよ??

ありえない!!

めいもさすがのスピードの違いに気づいたのか、
いつもなら車の中ですぐ寝ちゃうのに、
寝ながらもしっかりと私の腕を両手でつかんでる…

だ、だれか助けてー!!!

しかもオットオクンシートベルトしてないしね…

くっきり写ってるけど、少しスピードが落ちてる…
e0172085_12442493.jpg



いやー、レオン→アグアスカリエンテスは
車が止まりそうになって、まじ死ぬかと思いましたが、
アグアスカリエンテス→レオンは、
オットオクンの暴走により死ぬかと思いました…





というわけで、
サンマルコス祭はほとんど見れないし、
サンマルコス祭で買おうと思っていた民芸品のお土産は買えないしで、
なんだか散々でしたが、
バジェ→グアナファト→レオンは、なかなか楽しかったのねー。
特にバジェでは久々にカルメンとの温かく楽しい時間を過ごせたし。
グアナファトは泊まりがけでもう一度リベンジしたいな。
そのついでにレオンももう一回行くだろうな(笑)

サンマルコス祭、伝統的、というよりは現代的なかんじで、
「絶対もう一回見に行きたい!」とは思わなかったけど
(っていうかいまだ全貌がつかめてないから笑)
パレードとかもやってて、有名な歌手なんかも来てたみたい。
文化イベント盛りだくさんで、移動遊園地とか街はお祭り気分で、
元気なときに行ったら楽しいのかなー?

まぁ、とにかく、旅行というものは、
子供の体調が万全であってこそ、
ということが身に沁みたセマナサンタ2011でした。
めいが元気じゃなきゃ、つまらないし、楽しめないもーん。

私たち家族のメキシコ滞在もたぶん、折り返し地点を過ぎています。
あと何回のセマナサンタをメキシコで過ごせるかわからないけど、
「ここでしか見ることのできない」素敵なメキシコを、
もっともっと、できるだけ見たいなーと思います。
[PR]
by punkpink | 2011-05-02 14:02 | 旅行 メキシコ国内 | Comments(4)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

> とんさん こんにち..
by punkpink at 16:44
> funatotoさん..
by punkpink at 16:21
> ひとみさん ひとみ..
by punkpink at 16:19
> まいきちさん こん..
by punkpink at 16:15
はじめまして〜 トラン..
by とん at 16:04
初めまして。 突然のご..
by funatoto at 10:09
はじめまして。 pun..
by まいきち at 23:38
hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧