<   2014年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

メキシコ料理教室のお知らせ 2014年6月 ビギナーズ1-3 in メキシコシティ

e0172085_22094388.jpg
この間も載せましたが、2014年6月の料理教室の詳細が決まったのでお知らせします。
(もう少し詳しいメニューの内容はこの間のブログで→こちら
上の写真はビギナーズ1で作るシンクロニサーダです。

クラスビギナーズ1
(トルティーヤ・ケサディーヤ、シンクロニサーダ、基本のサルサにワカモレ)
2日(月) コヨアカン(午前)
3日(火) ポランコ (午後)
4日(水) ポランコ (午前)

クラス ビギナーズ2
(タコスの具:パパスコンチョリソー、マチャカドコンウエボ、ラハスコンケソなど…)
5日(木) ポランコ (午前)
12日(木) ポランコ (午後)

クラス ビギナーズ3
(ソパデトルティーヤ、エンサラーダデノパレス、サルピコンデポリョ)
10日(火)ポランコ (午前)
11日(水)コヨアカン(午前)
13日(金)ポランコ (午前)

時間は午前のクラスが9時から12時、午後のクラスが12時から3時です(大体)。
参加費用は1人500ペソです。

以上、クラス2と3には若干空きのあるクラスもございます。
特に午後のクラスはまだ空いております。
参加希望の方は鍵コメでご連絡ください。 


あ、なんか最近誤解されてる!と感じたことがあったので、
くだらないとは思いつつも一応書いておきます。
わたくし、特にこの料理教室のとりまとめ&企画で
特に報酬とかもらってるわけではございませんので!
あくまで、
「メキシコ料理の美味しさをもっといろんな人に知ってもらいたい!」
という気持ちで始めたボランティアでやっておりますので、
くれぐれも移民局に通報したりすることのありませんように(笑)
ま、たまにこんな苦労するならちょっとお金もらってもいいかなって思うときもあるけどさ(心の声笑)
いいのいいの、お金をもらわないからこそ好きなようにやれるわけだから、ぐちぐち…




[PR]
by punkpink | 2014-05-28 22:26 | 料理・美味しいもの | Comments(6)

生え変わりと植え替え。

e0172085_21415058.jpg
先週の木曜日のこと。

バレエに行く前に急いで用意して、ちょっと時間が余ったから、
桃を食べていためい。急に、
「ママ!ママ!」
と大きな声で呼ぶので何かと思ったら、
「歯がぬけそう!」とのこと。
ずーっと、「早く2本目抜けないかなぁ」と言っていたので、
「よかったじゃん」とスル―してたら(笑)
どうやら、桃を食べた拍子に、半分くらい取れた状態になったらしく、
「血が出て痛い!」と騒ぎ出す…
やれやれ、と「じゃあママが糸で引っ張ってあげようか?」と言ってたら、
「っていうか、もう自分で抜いた!」と抜けた歯を見せに来た(笑)
そして、バレエの前で時間がないっていうのに、
「ねずみちゃんにお手紙書かなきゃ!」と言って手紙を書きだす…

e0172085_21413525.jpg

日本では(まぁ私の住んでた地方では)、子供の歯が抜けたら
「上の歯なら縁の下、下の歯なら屋根の上」に投げると、
丈夫な歯が育つ、といういわれがあって、子供の頃は
それにしたがって適当に外に放り投げていたものですが(笑)。

メキシコでは、
「抜けた歯を枕の下に入れて寝ると、寝ている間にネズミがお金と交換してくれる」
というなんとも嬉しいストーリーになっているのです(笑)
まぁそこは、サンタクロースと同じで、親がこっそり歯を回収し、
お金を置いておくんだけど。
めいは1本目がこの間の一時帰国のとき日本で抜けたので、
どうしようかと思ったけど、周りのメキシコ人の友だちが
みんなお金をもらってるのを知ってたからあげないわけにもいかず(笑)
こっそり500円を枕の下にいれといてあげました。
今回もはりきってお手紙まで書いちゃったので
e0172085_21420329.jpg
Sr. Raton, mi diente se cayo ayer (スペルは間違いだらけですが、まだスペイン語も書けるんだなぁとちょびっと感心…。『ねずみさん、私の歯が昨日抜けました』と書いているつもりです。)
ちなみに、この日はオットオクンが帰ってこないと私もめいも思っていたので、
オットオクンに抜けた歯を見せたかっためいは、
「今日はこのまましまっておく!
パパに歯を見せたら、明日枕の下に入れてネズミさんを待つ!」
と用意周到にして、手紙も「昨日」とあえて書いていますw。
そして次の日、枕の下に手紙と歯を入れて眠りについためい、
土曜の朝、無事に(?)50ペソを手に入れて、
アイスを買いに行ってました(笑)

ついこの間、千波湖畔で1本目の歯が抜けた!と大喜びしていたのに、
もう2本目…早いなぁ。
それにしても、めいの歯。赤ちゃんの歯の歯並びはまぁ普通ですが、
今新しく生えてきている大人の歯の大きさに対して、
抜けた隙間がすごく小さい。2本抜けたところに、ようやく1本入る、みたいな。
歯の生えている場所のスペースが全然なさすぎるのね。

昔こちらの歯医者さんで
「歯茎のスペースがなさすぎて、歯並びが悪くなるから、今から器具をつかって
歯茎を広げておいた方がいいですよ」なーんて言われたこともあった。
そのときは、まだ大人の歯が生えてもないのに大げさな!と思ったけど、
生えてきてから矯正するより、最初からそういうのつけておいた方がよかったのか、
と今更迷っていたり…どうなんだろうなぁ???悩むところです。



さて、週末はかねてからめいとやろうやろうと言っていた、
ひまわりの植え替えをしました。
e0172085_21423115.jpg
しまじろうのひまわりセットが届かない海外。
でもどうしてもひまわりを植えたい、というめいのために
ウォルマートでひまわりの種を買ってきて蒔いてみたら、
あっさりと芽を出した。でも大分大きくなって狭苦しそうになってきたので
大きな鉢に植え替えてみました。
といっても、広いベランダがあるわけでないから、ごみ袋を開いて敷いての、
室内作業…終わったときにはモップをかけずにいられないくらい、
家の中が土でザラザラでした…(涙)

e0172085_21421795.jpg
元は3つくらいの鉢にほいほいと種をまいただけなのに、
今は7つの鉢に一つずつ。
種から何かを育てるなんて、小学校の時の朝顔以来じゃないかしら(笑)
それにしてもちゃんと大きくなるもんなんだなぁー。

7つのひまわり、無事にきれいな花を咲かせてくれるといいな、と思います。








[PR]
by punkpink | 2014-05-26 22:11 | めい/メキシコでの育児 | Comments(2)

メキシコ料理教室第4期のお知らせとゴジラ

なんとなーく毎日バタバタしております。

めいのクラスで今年の学級委員をひきうけ
(といっても、ママたちの集まりをコーディネートするくらいなので、
PTAとかをやるよりかはずーっとらくちん)
デサユノの企画やとりまとめをしつつ、今計画中なのが、
メキシコシティの料理教室第4期!

今まで、あー!チレエンノガータのシーズンが終わっちゃう!とか、
バカラオのクリスマスがもうすぐだっ!とか、
ポソレの季節が終わっちゃう!とか、
季節に追い立てられるようにして企画してきたメキシコシティの料理教室(笑)

今回はもう少し余裕を持って、やっとシティでもビギナーズから始められます。

声をかけたら参加してくれる人が多くて、なんと2週間のうちに8回も開催!
といっても、3つのメニューをコヨアカンとポランコで、複数回行う、
というかんじですが。

今回のメニューはビギナーズの王道から。

クラス1.トルティーヤとサルサのクラス

コーンのトルティーヤを生地から作ります!
マサと呼ばれる生地から他にもいろいろ。
それからメキシコ料理の基本のサルサを習います。

シンクロニサーダとケサディーヤ(焼くやつと揚げたやつ)
e0172085_22134833.jpg
(時間があれば)ゴルディータ

サルサロッホとサルサベルデ、それぞれ火を通したものと、フレッシュなもの。
ワカモレとピコデガリョ。
e0172085_22133211.jpg
e0172085_22140753.jpg


あ、ちなみに写真は2011年にモンテレイでやったビギナーズのクラスの写真を転用しました。


クラス2.タコスの具、のクラス

とにかく、タコスの具を作る!クラス。
もちろんサルサも一緒に作ってトルティーヤと一緒にいただきます。

アロスメヒカーナロハ(トマトで炊いたメキシカンライス)
パパスコンチョリソー(ジャガイモとチョリソー)
チチャロンエンサルサベルデ(豚の皮の揚げたやつをサルサベルデであえたもの)
ラハスコンケソ(チレポブラーノとチーズのクリームソース)
マチャカドコンウエボ(牛の干し肉をスクランブルエッグに混ぜ込んだもの)
フリホーレスレフリートス(豆のペースト)



クラス3 ソパデトルティーヤのクラス

これまた王道!ソパデトルティーヤのクラス。
これは私が習ってから一番作ってるメキシコ料理。
なにせ、日本で手に入る材料で簡単に作れるのがいい!
めいもチレをいれなければ食べれてこのスープが大好き。
ママカルメンを「アボリータ」(おばあちゃん)と呼んでいるのだけど
(まぁ1歳半からお世話になっているので本当にメキシコのおばあちゃんですw。)
「ソパデアボリータ」(おばあちゃんのスープ)と呼んで、
いつもごくごく飲んでいます。

他にも、エンサラーダデノパレス(サボテンのサラダ)
ともう一品、エンチラーダか何かかなぁ?
を作ります。


そんなわけで、やっとビギナーズから始められる(笑)。
やっぱりね、サルサとかトルティーヤの基本を知っとかないとねー、
日本の料理だって、まずはご飯を炊くところから習うわけで、
何事も基本が大切、と思います。

6月の1週2週に行う料理教室。
私もバタバタしそうですが、
またママの美味しいご飯を食べられるのを楽しみにしています!

もうかなりクラスは一杯ですが、若干余裕のあるところもあります。
興味がある方は鍵コメでご連絡ください。



あ、関係ないけど週末にオットオクンの強い希望で「ゴジラ」観に行ってきました。
e0172085_22320016.png

いやー、意外におもしろかったんだけど。
でもねー、地震とか津波とか、原発が倒壊して人が住めなくなった地域、とか、
そういうのが出てくるので、東北の人や、特に福島の人は、
観ていい気持ちはしないだろうなぁというのが正直な気持ち。
ただ、昔アメリカがリメイクしたときみたいに、
ゴジラが「あれはゴジラじゃなくてとかげが恐竜じゃん!」みたいのでなくて、
じゃんとゴジラゴジラしていたし、ゴジラの働きがかっこよくって、
ゴジラ映画としては、すごくよかったなぁと思います。
オリジナルに近い、と思う。
でも後から調べたら元々日本でゴジラ映画を作っていた人が
関わって作った映画なのねー。
日本の人がかかわったなら、もう少し被災者の人たちの気持ちを慮ってほしかったなぁ。
というわけで、おすすめできるかどうか、微妙なところではありますが、
ゴジラはゴジラでした、という映画でした。



さぁ、もうひと段落したら料理教室の段取りも終わるし、
今日はめいが遅く帰ってくる日なので、めいがいるときは決して食べられない、
激辛ペパロンチーノでも作ろうと思います。






[PR]
by punkpink | 2014-05-20 22:37 | 料理・美味しいもの | Comments(0)

めい初めての授業参観と母の日


e0172085_00094147.jpg
5月10日、先週の土曜日は、めい初めての授業参観でした。


PTA総会を兼ねての授業参観、1,2時間目と見学し、
3時間目はPTA総会、4時間目はまた見学、と
さすがに立ってる時間が多かったので、疲れた…w

でも普段めいがどんなふうに授業をうけているのかがじっくり見れて、
とても楽しい半日でした。
オットオクンはアメリカ出張でいなかったけど、見せてあげたかったなー。

ちなみに、めいはちょうど日直。
お隣の男の子と声を合わせて、授業始まりと終わりの号令をかけておりました。
e0172085_00100767.jpg
1年生、といえばかきとり。
先生が黒板に書くのに合わせて、子供たちも指を動かしてみる、
って肘つくのやめなさいっ!
e0172085_00102173.jpg

一生懸命書いてる、と思ったら、書き取りが終わって、
付いているイラストに色を塗っていいと言われたので
一生懸命塗っていたのでした…
いや、かきとりをもうちょっと一生懸命…
e0172085_00103420.jpg

いつもは女の子たちがげーんきなめいのクラス。
しかし、最初は緊張していたのか、この日は女の子は手を挙げるのが2人だけw。
男の子も手を挙げる子とそうでない子と完全に分かれる…
もちろんめいは「手を挙げない」グループです!

2時間目くらいからは慣れてきたのか、
だんだん手も挙がりはじめて
e0172085_00104503.jpg

この後、無事(?)指されて、一生懸命発表しておりました…


最近は数学もこうやってタッチパネル?液晶?みたいなやつで授業するのねー、
ハイテクだ…

e0172085_00112712.jpg

無事に答えをかけて、ホッとするめい。
e0172085_00114087.jpg

というわけで、無事に授業参観は終わりました。
ふざけてみたり、一生懸命書いてみたり、
日本語があまりわからないお友達のところへ行って通訳したり、
まぁ忙しいこと!w
でもとにかく、楽しそうに過ごしてる、ということがわかったので
よしとしましょう。楽しければすべてよし、ね。

さて、今週末は母の日だったわけですが、
去年までは我々モンテレイの現地幼稚園に通っていたので、
母の日になるとママたちが招待されて、
一生懸命母の日をお祝いしてもらってました。
*追記:去年もリセオにいたと勘違いして最初記事を書いたけど、
去年の母の日はまだモンテレイにいたのでした…
なんせ、メキシコの母の日、そのへんのひとが
「Feliz dia de MAMA!」と声かけてくれたり、
スーパーもデパートも「母の日」で盛り上がるという、母の日特別扱い。

しかし、今年の母の日、授業参観にも関わらず、なーんにもやらないのねー、
うーむ、日本に帰ったらこんなもんなのかしらー?
ちょっと淋しいかんじだったので、オットオクンが帰ってきてから
次の日ごはんを食べに行きました。
久しぶりにシーフードのタコスが食べたい!と連れて行ってもらったのが
Mi gusto es http://www.migustoes.com.mx/
e0172085_00564898.jpg
というシーフードのお店。
久しぶりのシーフードタコスだっ!と
やれ、生牡蠣や海老、ホタテ、きゅうりにトマトを
こまかく叩いたやつを載せたトスターダとか、
海老のフリットにキャベツの千切りとマヨネーズソースのタコス、
小さ目に切った海老とチレとガーリックを炒めたのをはさんだタコスとか、
海老の細かくしたやつにアボガド、トマトにチリソースを入れたタコスとか、
シーフードたーっぷり入ったスープとか、
とにかく「食べたい!」気持ちが前面に出ていーっぱい頼んだら、
食べ過ぎプラス食べきらずに持ち帰り…
オットオクンには「だから頼みすぎだって言ったじゃない!」と
小ばかにされ(涙)…だって食べたかったんだもん!

しかも、帰りに近くのモールに寄ったのだけど、
歩いているうちに胸焼けがして気持ち悪くなってしまい(笑)
それなのに久しぶりに見つけたBen&Jerry'sのアイスクリーム屋さんで
アイスクリームを食べて、オットオクンにあきれられ…

日用品の買い物をしにスーパーへ寄ったんだけど、
胸焼けでグロッキーだった私を休ませるため残し、
めいとオットオクンで買い物に行ってくれました。
そして、母の日のプレゼントも一緒に買ってきてくれました。
e0172085_00122012.jpg
前からあるやつが壊れて、水がどんどん漏れてくる、という
めんどくさいことになっていたので、
今は快適にコーヒーを淹れられてうれしい!
そして、めいもカードを書いてくれて(私に催促されてw)
e0172085_00120733.jpg
なぜかオットオクンがこっそり後ろから覗いており、
ママは嬉しそうに「レストラン」(とたぶん本人は書いたつもりw)の前に仁王立ちっていう…そうね、ママは美味しいものを食べさせてやることが一番喜ぶからね(笑)さすがわかっております、娘は。



と、そんなかんじで、成長の見られた娘と、
全く成長の見られない母と、それを傍観する父の3人で過ごした母の日でした。


母の日。

子供のころは自分がお母さんになったらもっとしっかりしてると思ってたなぁ、
今の自分はちゃんと「母」をできているのか自信がありませんw。
めいが産まれてきてくれて、この6年で少しは「母」になれたかな?
自分が子供の頃母にしてもらったこと、
今自分がめいにしてあげられてるか自信はないけど、
毎日見守りつつ、楽しい家族でいられたらいいね。

昨日うちから見えた虹。
e0172085_00115440.jpg





[PR]
by punkpink | 2014-05-14 01:26 | めい/メキシコでの育児 | Comments(2)

ゆらゆらシネマデー "La jaura de oro" とメキシコ映画指南

昨日はまたもやめいの遅帰りデ―。
なんかあまりにも暇なので(笑)映画を見に行ってきました。

うちから車で5分くらいのところにある映画館。
さすがに朝11時の回だったのでほとんど人はおらず、
コーヒーとキャラメルポップコーン片手にのんびり映画鑑賞。

見てきたのはこの映画。
e0172085_21300779.jpg
「La jaura de oro」メキシコ人監督の映画で、
カンヌ映画祭で「ある視点部門」とかにノミネートされてた作品。
あらすじは、グアテマラの若者たちがメキシコを通って(もちろん不法に)
アメリカへの不法入国をめざす、というストーリー。
出ている俳優陣も、プロの俳優さんではなく、本当に移民の青年たちらしく、
内容もそうだけど、かなーりリアルに作られています。

おもしろいし、考えさせられる映画だった。

メキシコを走る列車に勝手に乗りながら、アメリカを目指すんだけど、
途中で何度もこの子たちがひどい目にあうんだよね。
それはアメリカやメキシコの役人が単に入国を阻止するだけでなく、
大きな声をあげられない不法移民を狙った、
「弱者が弱者を搾取する」という図式の強奪とか。
でも、それはきっと現実でもかなりの確率で起こっていることで、
国境を不法に超えてアメリカへ入ることがどれだけ難しいことなのか、
入ろうとしている人たちのほとんどがこうやって阻まれていくんだということが
本当にリアルに描かれていたと思う。

そんで、ひしひしと感じたのが、
そのひどい逆境の中でもけっしてあきらめない、青年たちの強さ。
たぶん、私だったら最初の難関であきらめちゃうと思う。
命の危険、連れ去られる危険、普通に考えたらどう考えても
自分の国に残っていた方がいいだろうに、(何はなくとも生きてるし)
と思っちゃうのが、裕福で豊かな生活をしてきた日本人の証拠なのかな。

きっと、メキシコ・グアテマラに限らず、中南米の貧困はレベルが違う。
(同じように不法に行こうとしている人の中に、
ホンデュラスやニカラグアも含まれていたし)
命の危険を冒してでも、元の生活に戻るよりはましだ、
戻るくらいなら絶対に行ってやる、
というのが元の生活の貧困のすさまじさを表しているのだと思う。

私自身もそうだけど、「危険な目にあってでも抜け出したい」ような
生活のベースで暮らしたことのない、日本の子供たちと
やっぱりタフさが違うのだろうなぁ。
まぁどっちがいいのかはなんとも言えないところだけど。

でもこの映画日本では公開されてないようで残念です。
豊かな日本でこそ、上映してほしいなー。

さて、というわけでなかなかおもしろい映画だったわけですが。
映画の最中にちょっとびっくりすることがありました。

なんせ11時からという早い時間の上映。
映画館自体にも2,3組しかお客さんがいなくって、
しかもこの映画でのお客は私1人(笑)
ちょうど「プレミアシアター」でしか上映してなかったので
いつもより広い席で貸切だわ~とのびのびみていました。

途中ダンスのシーンがあったんだけど、そのシーンになったら
突然椅子がゆらゆら動き出した。
「おぉ!この映画って4Dだったっけ?プレミアシートだから特別なのかなぁ?」
と思っていたら映画館の兄ちゃんがなんか声をかけにきた。
でも何言ってるかよくわかんなかったからそのまま映画を見てたんだけど。
そしたら今度は映画が止まっちゃった。
????と思っていたら、また別の映画館の兄ちゃんがきて、
「この辺から再開するけど、いい?」って言って
映画をちょっと巻き戻して再開。
ずっと見てた私は「巻き戻す必要ないのにー」と思いながらまた見てたんだけど。

そんで、家帰ったら、なんと「地震」だったのでした!
いやー、びっくりした!
ゆらゆら揺れてるの、4Dでもなんでもなかったのねー!
しかもみんな避難してたわけね、だから巻き戻してたのねー、
って私しか見てなかったんだから巻き戻す必要なかったんだけど…

それにしても、全然地震と気づかなかった私…
これがもっと大きい地震だったら、と思うと恐ろしいです(笑)
これからは椅子がゆらゆら揺れたら、すぐに映画館の外に出るつもりで
見に行きたいと思います。

そんなかんじで、木曜日は1人シネマデーにしようかなあと思っているこのごろ。
明日は土曜日だけどめいの授業参観。
初の授業参観、楽しみに行ってきます!



ちなみに、メキシコの映画館のチケットの買い方。
映画館に行って、チケット売り場「taquilla」に行って、
観たい映画を言うと「●●時があるけどいい?」って聞かれるので
いいよっていうと、その場でパソコンの画面を見せてくれるので
そこから自分の座りたい席をタッチ。
あとはお金を払って、チケットを受け取って、観るだけ!
(あ、ちなみにsala(客席)には開演15分前にならないと入れませんので注意)

観たい映画の時間とかはあらかじめネットで調べておくと便利。
有名なのは
cinemex
http://cinemex.com/
右上の白い箱で自分の住んでる地域を選ぶと、その地域の映画館が出てきます。
そしたら後は下の画面でスクロールしていって選ぶだけ。
cinepollis
http://www.cinepolis.com/index.aspx
これもいちばん上で、自分の住んでる都市、その地域の映画館、その映画館でやっている映画の順で選んでいけるようになってます。

ネットでチケット予約もできるんだけど、
メキシコで発行されたクレジットカードしか使えないので、
私はいつも映画館に行って直接買います(笑)
オットオクンとかは、予約してそれを自分のスマフォのメルアドに送って
電話をチケット代わりにしたりしてる…ハイテクだ!

普通の映画なら40ペソ弱くらいで見れるし、
プレミアシートでも80ペソくらい。
プレミアシートだと、最初の15分くらいに御用聞きの兄ちゃんがきて、
ポップコーンとか買ってきてくれるので便利。
まぁこれは混んでるときに便利だけど(並ばなくて済むから)
昨日みたいにガラガラのときは自分で買いに行ってますw。

メキシコ人は本当にみんな映画が好きで、
映画館は休日もいつも混んでます。
でも子供が騒いでも平気だし(特に子供の映画は)
みんな赤ちゃんとか平気で連れてくるし、
なんかリラックスしてて嫌いじゃない(笑)
子供向けのRioとかディズニー系だったらスペイン語わかんなくても
みてりゃわかるし、おすすめの娯楽です、特に雨の多いこの時期は☆



[PR]
by punkpink | 2014-05-09 21:57 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(0)

週に2回のおひとりさま

めいが小学生になって変わったこと、それは、
週に2回遅く帰ってくる日がある!ということです。

幼稚園までは、13時に出るバスに乗って帰ってきていためい。
でも小学生からは週に2回、大きいお姉ちゃんお兄ちゃんと共に、
16時に出るバスに乗って帰ってくる日があるのです。

もともと小学校1年生って日本だったら何時間目くらいまであるのかなぁ?5時間目くらい?
行きは登校班で、帰りは同じ学年の、家が近い子とかと一緒に帰ってくるのかな?
めいたちは基本バス通学なので、朝はみんな一緒だけど、
帰りのバスは、幼稚園の子たちと低学年が乗る、「早いバス」と
中高学年・中学生が乗る、「遅いバス」に分かれてます。
今までは「早いバス」で毎日帰ってきていたけど、
学年が上がるにつれて、遅いバスに乗って帰ってくる日も増える。

でも、所詮は1年生、ついこの間まで幼稚園だったわけですから、
朝の7時にバスに乗っていって、それから夕方の16時まで学校にいる、
というのはかなり長い…
たいへんだなぁと思うけど、こればっかりはしょうがない。

ほんとはね、日本みたいに、5時間目とかちょうどいい時間に帰ってくれればいいんでしょうが、
バス通学だから各学年の帰る時間をバラバラにしてしまうと、
バスも足りなくなる、というわけで、今の2部制に落ち着いたのだと思う。
いやぁほんと、大変だけど、みんながやっていることだから、がんばれ、めい!

そしてめいが遅いバスに乗って帰ってくる日、
私は朝の7時半から夕方4時まで、おひとりさまなわけです。
昨日が初の「おひとりさまデ―」だったんだけど、
いやー、意外につまんないね(笑)
午前中に用事を済ませちゃうとやることないしw、
ご飯もひとりだからなんか色々作る気になれなくて、
全部のこりもののおひとりさまごはん…
公開するほどでないけど、淋しさを表すためにあえてのせてみるw
e0172085_22345841.jpg
前日の残り物のさつまいもごはんに、残り物の味噌汁、そして漬け物…さみしー!


やはり、「めいがいるときは食べられない」激辛ペペロンチーノとか
作ってみるべきだったか…
まぁ明日もいないので、明日元気があったら挑戦してみようと思います。
来週あたりは映画でも見に行ってみようかなー。

遅く帰る日、実は一番の問題は、「めいが遅く帰ってくる日」と
めいの習っているバレエの日が見事に重なっていること…
正直、ただでさえ疲れて帰ってくるのに、その日に習い事って無理じゃないかって思って、
もうやめちゃおうかなとも思ったけど、せめて1年の区切りの6月まではとめいとも約束。
(あ、メキシコは基本8月からが新年度なので、習い事も8月から6月いっぱいというのが普通です。)

でも、早速昨日は夕方帰ってくるなり「行きたくない…」とはじまり…そりゃそうだよねー、
しょうがないので、アイカツの動画を見せて機嫌を取り、
(最近アイカツの影響でアイドルになりたい!とか言うので、『アイドルもダンスとかするでしょ?ダンスの基本はバレエだからね、アイドルもきっと小さい頃はバレエをやっていたよ!アイドルになりたいならバレエがんばれば?』と適当なことを言ってみたw)
サンドイッチとおせんべいで機嫌をとり(笑)なんとか行ってこれました。
まぁ思ったよりすんなりいけたかも。
このまませめて、6月まで続けられるといいなぁ…


そうそう、ひまわりの芽が出ました!
意外に早かった!1週間もたたないででた?
どっかで聞いた「卵のからがいい」という情報を適当に鵜呑みにして、
適当にあげてみたけど、これは本当に効果があるんだろうか(笑)
e0172085_22353751.jpg

ひまわりもめいもすくすく成長しますように…


[PR]
by punkpink | 2014-05-07 22:43 | めい/メキシコでの育児 | Comments(0)

めいのマイブーム

この間女の子のお友達が遊びに来てくれて以来
めいのブームになっているものが2つあります。

一つはこれ、Rainbow Loom

e0172085_22301090.jpg

なんかちっちゃい輪ゴムを交互にひっかけてって編む、みたいなやつ。
なつかしいかんじでいうと、昔流行った「リリアン」みたいなw。
ちょっと前にアメリカで爆発的に流行ったらしい。
そういえば、めいのモンテレイのボーイフレンド・マテオも、
バレンタインにこれで作った手作りのブレスレットを送ってくれたっけ。

これをこの間めいのお友達がうちに持ってきていて、
その道具の一つをめいが失くしてしまい(汗)
でもたまたまこれの材料がいっぱい売っている店をうちの近所でみたことがあったので、
次の日にお友達のを買いにいくついでに見に行ったら、例のごとく
「めいも自分のが欲しい!」とはじまり(笑)
まぁちょうど祝日で暇だったので、買ってきて、作ってみました。
最初は説明書にのってるとおりにベーシックなやり方でやってみたら
できないことなないけど、ちょっとごちゃごちゃっとしてる…
e0172085_22293629.jpg
そんで友達に聞いたりしてYou Tubeでやり方をみながら、作ったのがこっち。

e0172085_22292036.jpg
うんうん、これだ!
これ、なかなかおもしろくって、6歳くらいなら子供でもできるし、
意外におもしろいw。ちょっといろんなの、作ってみたくなります、母が(笑)
ゲームとかするよりは、クリエイティブでいいのかな、
ってうちゲームとかないけどさw。

しかし、一時期夢中になった、アイロンビーズやアクアビーズのように、
途中で飽きてしまってバービーたちのご飯としか使われない、なんてことにならないといいんだけどw。

あ、シティでこれのゴムがばら売りしているお店は、Plaza San Angel Innの中に入ってます。
3階のめがね屋さんの隣。おもちゃ屋の名前は忘れた(笑)
でも看板にRainbow Loomって書いてあったような。

Plaza San Angel Inn
Av. Insurgentes Sur #1971,
entre Fernando M. Villalpando y Rio San Angel,
Colonia Guadalupe Inn
,
DF.



そして、もうひとつはこれ…いわずもがなの
e0172085_22451571.png

アイカツ…
この間の春休みは、「流行っているらしい」という情報だけを知っていて、
日本でもわざわざアニメを見るにはいたらなかったけど、
この間お友達が、この人たちのダンスを真似しているのを見て、
(なんとその子たちは歌詞も覚えていて、歌いながら踊っていた!すごい…)
俄然興味がわいたらしい。

いやー、これもYou Tubeとかで見れるんだけど、
ものすごい最初から「おもちゃ会社の策略」が見え隠れしてるアニメですね(笑)
キャラが人気出てきて、グッズを作って、とかならわかるけど、
これ、最初から「カードを集めさせて、お金を使わせる」気、満々じゃん!
日本のおもちゃ会社の策略、恐るべし…www

そんなかんじのめいのブーム、
レインボウルームは終わったほしくないような、終わって欲しいような…
アイカツは日本に本帰国になる前までには、できれば忘れて欲しいものですw。






[PR]
by punkpink | 2014-05-05 23:05 | めい/メキシコでの育児 | Comments(8)

Dia del Niño こどもの日


e0172085_01100891.jpg


昨日はメキシコの「Dia del Niño」子供の日でした

今まではねぇ、学校全体がものすごい盛り上がって、
子供は何歳になっても仮装で登校だし、
去年も一昨年も学校のお手伝いに駆り出されて、
子供たちのゲームやお菓子の準備とか忙しかったなぁ…(遠い目)

今年はリセオ、日本人学校ということで仮装も幼稚園まで。
一緒のバスに乗る幼稚園の女の子がかわいいドレスを着てきたのをみて、
めいもなんだかうらやましそうでした(笑)
めいよ、もうそうやって子供の日ではしゃげる年齢は終わってしまったのだっ!
(いや、メキシコの子供たちは中学生くらいまではしゃいでるけどさw)

遊んだりするのも、メキシココースだけなんだろうなぁと思っていたら、
なんと帰ってきた子どもたちが、
「チケットもらって食べ物買ったりできたんだよ、ブリンコリンやバンジージャンプもあって楽しかった!」と言うではありませんか!
さすがリセオ、こういう楽しいメキシココースのイベントには、
日本コースの子供たちも混ぜてもらえるのねー、
いやー、よかったね、めい!

そして、せっかくのDia del Niñoということで、
うちもめいのたってからの希望「クラスのお友達とおうちで遊ぶ」を決行。
めいが自ら選んだ女の子4人(&妹さん)をおうちに招きました。
まずはめいを学校に迎えに行き、お友達3人も一緒に車に乗せて帰ってきて、
まずは宿題…(もう一人のお友達&妹さんは後から合流)
e0172085_01085829.jpg
みんなこれが終われば遊べる!とがんばっておりました(笑)
やっぱねぇ、遊びは宿題が終わってから、これが基本だっ!

そしてその後は延々と遊んでおりました。
いやー、女子っていつまででも遊べるから、すごいね(笑)
最後に残った2人と一緒にお風呂に入り、夕ご飯も食べて、
大満足だっためい。みんなが帰った後に、歯磨きしたら
あーっと言う間に寝ました。
前々から楽しみにしていた昨日、朝起きたとき、
「めいがずっと待ってた日がきたよ!」と嬉しそうに起きてきました。
いつもは寝起き悪いくせにね(笑)

お友達の一人がこんな素敵なお手紙をくれました。
e0172085_01134858.jpg

「おまねき」に「おもてなし」!
なんというすばらしいボキャブラリー!
1年生になったばかりでこんな素敵な手紙を書けるなんて…感服です!
こちらこそ来てくれてありがとう。



そういえば、最近子供チャレンジで「ひまわり栽培セット」というのがあるんだけど、
さすがに海外に種や土は届かなくて、がっかりしていためい。
この間ウォルマートで同じような栽培セット(水でふやかすと土になるペレットと、小さな植木鉢とひまわりの種)が売っていたので早速購入。
タネが10個くらい入ってたので備え付けのポット以外に、
うちで使われずにほっとかれた他の鉢にもとりあえず植えてみる(笑)
e0172085_01092765.jpg


とりあえず、それ以来水をやるのがめいの日課です。
果たして芽は出るんだろうか…がんばれ、めい!
e0172085_01285926.jpg

うちの母はガーデニングが得意ですが、私はさっぱり(笑)
オットオクンには「誰も枯らさないニラでさえも枯らす女」とバカにされ(涙)
せっかくミカサからもらってきた紫蘇さえも、
葉っぱをどんどん使ってたら1か月ほどで枯れてしまい…(涙)
一体どうしたら家庭的な人間になれるのか、想像もつきません、誰か助けて…w




とりあえず、今日はメイデ―でお休み。
オットオクンは出張中でいないし、のんびり過ごすつもりです。

[PR]
by punkpink | 2014-05-02 01:33 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(2)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

> とんさん こんにち..
by punkpink at 16:44
> funatotoさん..
by punkpink at 16:21
> ひとみさん ひとみ..
by punkpink at 16:19
> まいきちさん こん..
by punkpink at 16:15
はじめまして〜 トラン..
by とん at 16:04
初めまして。 突然のご..
by funatoto at 10:09
はじめまして。 pun..
by まいきち at 23:38
hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧