<   2014年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

めいとひまわり


先週の前半は、めいの学校で大縄跳び大会がありました。

私の子供の頃は縄跳び大会といえば、個人でどのくらい飛び続けられるかを競うものでしたが、
めいたちの学校はクラスみんなでやる大縄とび。
つっかえたら終わり、じゃなくて、3分間で何回跳べるかを
自分たちの目標にむかってがんばる、というもの。

めいのラジオ体操。一生懸命さがあってかわいかった(笑)
e0172085_21432463.jpg

1年生でどのくらいできるのかな?と思っていたら、なんと目標は100回!
今までの最高記録は90回だったそうで、果たして目標が達成できるのか!?と
みている親たちもドキドキしながら応援してました。
全部で3回挑戦できるんだけど、1回目89回、2回目94回(たぶん笑)
もう3回目はつい「91、92!」と親も一緒に数えて応援しちゃうかんじのドキドキさ!

残念ながら97回で目標記録達成はなりませんでしが、
一応1年生の新記録は達成。
子供たちの一生懸命な姿を見てぐっときました。

めいもね、ひょいひょい上手に跳べる子じゃないから、
たまにひっかかったりしてあぁ!と思う場面もありましたが、
後半はのってきたのか(笑)割とスムーズに跳べるようになってました。
もうほんと、こちらまでドキドキ。
こういうドキドキ感って大人になるとあんまり味わうこともないけど、
(あ、でもこの間の太鼓ではかなり味わったなw)
こうやって子供を通して、今度は大人の目線で一緒に体感するんだなぁ。
目標に届かなくてくやしい気持ち、でも新記録を出せてうれしい気持ち、
こうやってめいもいろんな気持ちを味わって、大人になっていくのねぇ、としみじみしました。

最近は、「〇〇くんがいじわるする」とか
学校でそれなりに考えることも出てくるようになっためい。
涙をぽろぽろ流しながら話したりすると、こちらもドキッとしますが、
所詮小学1年生、果たしてどこまでがリアルなのか、
きっとめいの都合のいいように話すこともあるんだろうなとか(笑)
こちらも冷静に対処しなければなりませんw。
(1度めいの涙にだまされて恥ずかしい思いをしたこともあるし笑)

おうちで悲しい気持ちや悔しい気持ちを話せることはいいことだと思う。
そしてそれをどうやって乗り越えていくかは、
あとは自分で考えて、頑張らねばならないんだもんね。
なんかどんなアドバイスをしてあげたらいいか、よくわかんないし、
親ってほんとに何もできないなぁーと思う。
まぁでも「とにかく聞いてあげる、受け止めてあげる」ということしかできないのかな?

今までの「眠いとだだをこねる」とか幼児的な悩みではなく(笑)
大分子供らしい悩みも出てきためい。
きっとこれからもどんどんいろんなことが出てくるんだろうなぁ。
何があっても、どんなときも、味方でいる、
やさしく受け止めてあげる母でありたいな、と思う。
いや、できるかどうかはわからないけど(笑)



そういえば、5月の半ばころに植えたひまわり(これ
とうとう最初の花が咲きました!
気候のせいもあるのか意外に早かったなぁ。
まだ小さいのが1輪だけだけど、ほかにも大きなつぼみがいくつか出ています。

種から植えて、ちゃんときれいな花を咲かせたの、大人になってから初めてかも(笑)
プールに行く前の恰好で写真を撮るめいw
e0172085_21425536.jpg

思えばひまわりもめいも似たようなもんだなぁ。
こちらは日向において、水をあげて、じーっと待つだけ。
ほかには特にできることもない。
そしていつか自分の力で花を咲かせる。

めいもひまわりも、小さくてもいいから自分の花を咲かせられるといいね。




[PR]
by punkpink | 2014-06-30 22:21 | めい/メキシコでの育児 | Comments(2)

メキシコ産のマツタケ!とスペイン語検定

どうも最近「すき焼きが食べたい!」と思って、
日曜の午前中に日本食材屋さんに生でも食べられる卵を買いに行ったら、
なんとこんなものが!
e0172085_01481745.jpg
んまぁなんと立派な松茸!
左の大きい方は私の掌くらいの大きさがあります。

どうやら、メキシコでは松茸がたくさんとれて、
日本に輸出までしているらしいのです(ネット情報)
モンテレイでは見かけることさえなかったけど、
シティの人にはおなじみの風景みたい。
この季節になると松茸狩りに行ったり、インディヘナの人たちが
自分たちが取ってきたのを売りにきたりするんだってー。
いやー、びっくりだなぁ…

それぞれランクがあって、B級品から特級品まで。
値段も100グラム40ペソから90ペソくらい(300円から800円くらい)
特級でも100グラム800円ってすごい…


日持ちはしなそうだから、まずその日の夜にすき焼きに投入!あぁ贅沢…
e0172085_01480066.jpg
すき焼きに入れてるのに、全然香りが飛ばない…
メキシコ産は香りが強いのかなぁ??
いやー、素晴らしい香り、美味しかった…

しかし、我が家ではきのこ系が好きなのは私だけ…
めいも一応「美味しい」とは言ったものの、2個目は「いらない」(涙)
オットオクンも「1つでいいや」だそうで。
私だけが堪能させていただきました(笑)


ちなみに、日曜日の午後にはスペイン語検定がありました。
日本でのスペイン語の資格だけど、メキシコシティでも受験できたので、
私も3級と4級を受けてみました。

問題集を送ってもらって勉強していたのだけど、
特に4級は問題集をいくらやっても合格基準の7割は取れず(涙)
こりゃあ受からないかなぁと思ってたら
本番のテストは問題集よりも簡単だった!

といって、落ちてたら悲しいので(笑)
受かっていたらまた詳しく勉強の方法などを記事にしようかと思います。
結果は2次試験もある3級が1か月後、4級は2か月後。
受かっているといいなぁ…


さて、まだあるマツタケは、松茸ご飯にでもしようっと!うふふふふ。

[PR]
by punkpink | 2014-06-25 02:09 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(5)

グランハティオペペ Granja tio pepe


e0172085_01462899.jpg

6月ももうすぐ終わり。
あと1か月でめいも夏休みです。

今までも夏はいろんなサマースクールに行ってたけど、
メキシコシティで夏休みを過ごすのは今年が初めて。
情報も何にもないし、どうやってサマースクールを見つけようか、と
思っていたらめいがサマースクールのちらしを学校から持って帰ってきました。

日墨会館のサマースクールにも、私の行っているスポーツクラブのサマースクールにも
「だって知ってる人誰もいないもん」とあまり乗り気でなかっためい。
それなのに、この「Granja Tio Pepe」(ペペおじさんの農場)には
「絶対ここ行く!」と乗り気に!
このチャンスを逃すまい!と早速様子見を兼ねて行ってみました。

e0172085_01451109.jpg

場所は日墨会館から15分くらいサンタフェ方面に山を登ったところ。
正直毎日連れていくには遠すぎるけど(笑)
なんとここ、バスでの送り迎えがついてる!
ポランコなんかだと、ポランコまできてくれるらしいけど、
コヨアカンにはそれはないので(涙)
うちは私が日墨会館近くのポイントまで毎日連れて行くことになりそう。

今日が初めてです、というとお姉さんがつきっきりで農場ツアーをやってくれます。
まずはポニーに乗って、
e0172085_01452931.jpg

にわとりに餌をやって、ひよこを抱っこしたら、
こんどはウサギ。
e0172085_01454492.jpg

ほーんとにもふぁもふぁでかわいい!
e0172085_01455795.jpg
わかりにくいですが、巨大な黒豚ちゃんです。
おうちで飼う用らしい…いや、大きすぎるでしょ(笑)
e0172085_01461376.jpg
意外に喜んでるオットオクン&羊
e0172085_01464439.jpg

3匹ヤギのがらがらどんみたいなやぎたちも。
e0172085_01470138.jpg

でかい牛にはへっぴり腰のめい(笑)
e0172085_01471873.jpg


あひるの赤ちゃんもかわいかった。
e0172085_01473182.jpg
最後にロバにものっちゃうし。
e0172085_01474432.jpg



というわけで、なかなかおもしろいところでした。
ちょっと軽食食べるところもあるし、ピニャータ会場もあったりして、
子供はきっと楽しめるだろうな。
サマースクールだけじゃなく、普通に遊びにも行けるのでなかなかおすすめです☆

サマースクールでは畑仕事をやったり、羊の毛を刈ったりもするみたい、
なかなか楽しそうではありませんか!
申し込みをしようと思ったら現金がなかったので出直し(笑)
来週こそは申込みに行ってこようと思います。

楽しい夏休みになりますように…


[PR]
by punkpink | 2014-06-24 02:07 | めい/メキシコでの育児 | Comments(0)

リセオの学院朝会とメキシコシティで駐禁を切られるの巻

今週もようやく終わり。
メキシコシティは雨季だからなのか、朝から雨が降ったり、
午後から豪雨&雷雨になったり、かと思えば突然暑くなったり、
なんだか落ち着かない天気…

日本代表も引き分けでしたねぇ…もう決勝進出はないのかなぁ?
サッカーに詳しくない私は全くわかりません(笑)

そんないろいろはっきりしない今週w、火曜日にめいの学校で学院朝会がありました。

めいのリセオ、日本コースとメキシココースに分かれており、
普段は学部朝会といって、日本コースとメキシココースバラバラで
いわゆる全校朝会みたいのをやっているようです。
そんで、たまーに(どのくらいの頻度なのかは謎…)学院全体で、
メキシココースも(幼稚園から高校生まで)日本コースも(小中学)全員集まっての
朝会をやるみたい。
そんで、そんときに各学部の特色を生かした?簡単な発表をやるようなんだけど、
今回はめいも所属する日本コースの発表でした。

低学年、中学年、高学年に分かれての発表と、全体での組体操。
めいたち低学年は「先生がどこにいてもきっちり並ぶ!」技を見せてくれました。

始まる前、意外にリラックスしてるめいw
e0172085_05473761.jpg

メキシコ国旗への敬礼。
全生徒がメキシコ国旗、日本国旗に敬礼します。
こうやって、お互いの国旗を敬い、自分の国に誇りをもつって、素敵なことだなぁと思う。
自分の国の国旗を堂々と掲げるメキシコ人の愛国精神、
日本ももっと見習ってもいいのにね。
e0172085_05475652.jpg
日本メキシコ両国の国歌を斉唱。
ちゃんと小さい子もどちらの国の国歌も歌えてて、練習してるんだろうなと思う。
この学校のいいところだなぁ。
e0172085_05481795.jpg
一旦いろんなところにちらばって、「集合!」の合図でびしっと整列。
めいは1年生の女の子で一番のおちびさんなので、
男の子の一番小さい子の次、で2番目。
e0172085_05483854.jpg

4人一組の整列では一番前。
私はこの「前へならえ」やったことなかったなー!
e0172085_05485906.jpg

そんで、そのあと大きい子たちの発表の後に組体操をやって、
めいは6年生のお姉さんに肩車なんかしてもらって、
なかなかかっこよかったのですが、そこはビデオに集中して写真はなし…

その後はメキシココースの高校生が伝統のダンスを披露してくれて
e0172085_05491957.jpg
無事に朝会は終了。
なんちゅうか、日本人の「びしっと感」が伝わってくる発表でした。
1年生になって2か月でここまでできるようになるのね!という驚きと
それを仕込んだ(笑)先生たちの苦労を思うと頭が下がります。

メキシコ人のおおらかで明るくオープンなところ、
そして日本人のきちっとしてて、まじめなところ、
2つの国の国民性のいいところを子供たちには学んでいってほしいなぁなんて
都合のいいことを考えちゃってたのでした。


そうそう、話は全く変わりますが。
私のブログで結構好評なのが、私の失敗談(笑)
事故ったり、泥棒に入られたり、デジカメや財布を落としたり、
銀行のカードをなくしたり、様々な失敗をしでかしてきた私ですが、
幸いあまり大きな被害にはあってません(ほんとか?笑)

んで、今日もやっちまったー!と思ったできごと。
それはね、メキシコにきて初めて、「駐禁をきられた!」
もーう、駐禁なんて日本でもきられたことなかったのに!!(涙)
(ここはガンダムのアムロ風に読んで欲しいw)


今日は午前中にポランコのチアパス織の販売会に行ってきたのですが、
うっきうきで素敵なクッションカバーとかを買っちゃって、
外に出てきたら、20分くらいしか経ってないのに、
車の前輪にロックと運転手側のドアにシールが…がびーん!

いやー、Zona de pago(有料の路上駐車エリア)だったのは知ってたんですよ!
でもさ、帰るときに払えばいいって思ってたんだよねー…
そしたら前払いだったらしく…。

一緒にいたポランコ在住の友だちによると、本当なら、

1.車を停める。
2.近くの支払い機に、自分の車のナンバーの番号を入れて、大体停める予定の時間分払う。
3.出てきたレシートを外から見えるようにダッシュボードに置いておく。

という手順だったらしく…
いやーん、知らなかったし!!!
ポランコに住んでる人には常識なのかしら…



しょうがないので、ワイパーにはさまっていた紙を見て、解除の手続き…

1.近くの銀行で罰金を払う(500ペソくらい。くやしぃ!)
2.紙に書いてある番号に電話。自動音声になるので、3番を選択。
3.するとオペレーターが支払った銀行の名前と車のナンバーを聞いてきて、車種と車の色を確認すると、15分から20分くらいで解除するおじさんたちが来てくれる。
4.銀行で罰金を払った際に、紙にスタンプを押してくれるので、解除のおじさんたちにその紙を渡し、確認後にやっと解除というわけです。
これがそのスタンプ済の紙…くやしぃ!
e0172085_05493771.jpg
もーう余計な時間もとられたし、お金はもったいないし、
おまけに友達の車にせっかく買ったチアパス織は忘れてくるし!(それは自分のせい笑)
なーんか散々でしたが、まぁ事故ったりしたわけでなし、
厄落としとでも思っておきましょう…でもくやしいけど!

もう二度と駐禁きられないぞ!!

みなさまよい週末を…

[PR]
by punkpink | 2014-06-21 06:31 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(2)

ワールドカップと父の日と、マレフィセント

先週末はワールドカップに父の日と、なんだかイベントいっぱいの週末でしたねぇ。
まぁ体調不良人間が約一名いる我が家(わたしです汗)は比較的おとなしくしてましたw。

土曜日はオットオクンが午後にならないとアメリカ出張から戻らなかったため、
ひまな母子は、めいのリクエストで「ぐりとぐらのカステラ」作り。
この間一時帰国したとき、父がお土産で買ってきたカステラに、大分はまっためい。
最初は「買ってー!」と言ってたのが、「日本じゃなきゃ買えないよ」と逃げる母に、
「じゃあ、つくろっか!」とめんどくさい提案をしてくる…
まぁクックパッドで「ぐりとぐらのカステラ」というのが簡単そうだったので、
これでいっかと土曜の朝に、朝食を食べる間もなく作りはじめました。

最近は、材料の準備と計量は主にめいの仕事です。
e0172085_02495960.jpg

メレンゲも作るよー!口あいてる…
e0172085_02502067.jpg
ドヤ顔…(笑)
e0172085_02514063.jpg


この日の出来は、メレンゲをつぶしてしまったのか、いまいちふくらまず(涙)
次の日、「父の日だしもう一回作ろう」ということでもう一回作って、
やっと親子共々納得のいく出来になりました。
ま、オットオクンは「カステラっていうか…」とブツブツ言ってましたが、まぁいいの!
e0172085_02532423.jpg

ちなみに、父の日を迎えるオットオクンへはめいからカードと、
e0172085_02525187.jpg
私がバレンタインに向けて編んでいた帽子を今頃完成させて、それを贈呈…
2月に間に合わず、オットオクンの誕生日にも間に合わず(4月)やっと6月に完成…
半年くらいかかったのに、オットオクンいわく、
「これ、かぶるところがきつい!デザインミスだ!」
な、なにー!くっそう、二度と作るか!と決心した不器用な私なのでした(笑)


ちなみに、ワールドカップ。
うちは誰も特にサッカー好きじゃないけど、一応日本戦はおうちのテレビで観戦。
のんびり見てたんだけど、メキシコ人の解説者、
「僕の叔父さんのミドルネームが日本名なんだよねー」とか、
「日本のサッカーはやっぱり『ハラキリ』とか練習してんのかね?」とか、
どうでもいいわいっ!っていうくだらないおしゃべりが多くって、
さすがメキシコ人wと苦笑しながら見てました。

ちなみにメキシコでは、ワールドカップ期間中はいろんなところが開店休業中。
普段はすっごい混んでる道もメキシコ戦の時間はガラガラだし、
家にいてもあちこちから
「GOOOOOOOOOOOOOOOAAAAAAAAALLLLLLLL!!!!!!」という叫び声が聞こえますw。

オットオクンの会社でも、メキシコ戦の時間帯は工場のラインを2時間ストップし、
食堂に臨時に設置した大型プロジェクターで、みんなで観戦するらしい…
普通に勤務中にしておくと、みんなサッカー見たいがために、
サボる人が大多数になるそうで、通常営業にするよりは、
サッカーの時間帯だけ工場をストップさせた方が効率がいいらしい。
結構そういう会社が多いんだって。なんともサッカー大好き国メキシコらしい話です。

っていう話を日本戦見ながらしてたら、そういえばこの話、前にも聞いた気がする…
と思ったら我々、なんと4年前のワールドカップもメキシコにいたのねぇ…こんなかんじでしたね。
あー、あれから4年も経ったかあっていうのと、うち、まだメキシコにいるのね、って
なーんかしみじみでした…
ちなみに、めいも4年前はこんな。
e0172085_02515952.png
なーんかまだ赤子じゃない!
それが今じゃあメレンゲ作ったりひらがな書いたりしてんだから、ずいぶん大きくなったよね。





さて、そんなこんなで話題はがらっと変わって先々週の週末のこと。
こーんな映画を見に行ってきました。
e0172085_03195221.png

めいが前から見に行きたがっていた、ディズニーのマレフィセント。
アンジェリーナジョリーが「眠りの森の美女」のあの恐ろしい魔女を演じる、
眠りの森の美女の本当のおはなし、という内容なんですが。

おもしろかった、いや、おもしろかったんだけど。
前回のアナと雪の女王といい、今回のマレフィセントといい、
ディズニーはもう「男女間の愛」について扱うのをやめたのか?っていう…
アナと雪の女王は姉妹愛でしたが、今回も、母性愛というか、人間愛というか…
まぁ時代もねぇ、いまどき男女が出会ってあとはそのままハッピーエンドっていうのは古いからねぇ。
そんなうまくいくわけないっしょ?っていう観客の心の声を反映したんですかね?
それともディズニーの制作側に、最近は同性愛とか性同一性障害なんかも
大分ポピュラーになってきているなかで男女間の愛だけを描くことに不自然さを感じるひとが出てきたのかな?
かといって、いきなりゲイカップルとかレズビアンカップルとかのお話を描くわけにはいかないし、
でも時代の流れには少しずつ沿っていく、というようなかんじだったのか、と勝手に推測してみたり。

でも男女間の愛が描かれなくても、ちゃーんとおもしろい映画でした。
アナと雪の女王もそうだったけど、「もう、男ってやーね」的な(笑)
「本当の愛だと思った男が悪役」パターンは2回続いたので、
そろそろ次のディズニーあたりでは「もう、女ってやーね」パターンになるんでしょうか?
次回作をある意味楽しみにしたいと思いますwww。





[PR]
by punkpink | 2014-06-17 03:55 | メキシコ生活 (シティ編) | Comments(8)

ありがとう。

e0172085_23524553.jpg
先週から好評をいただいてるメキシコ料理教室。
基本のサルサやトルティーヤのクラスをほぼ終えて、
今週はタコスの具のクラス。

アロスメヒカーナ
e0172085_23500528.jpg
パパスコンチョリソー
e0172085_23503518.jpg

マチャカドコンウエボ
e0172085_23502235.jpg
これが一番美味しいのに、写真が上手に撮れない、
ラハスコンケソ
e0172085_23504735.jpg
どれもおーいしいタコスになりました!
e0172085_23510002.jpg




冒頭の写真はソパデトルティーヤのクラス。
定番中の定番だけど、やっぱり何回食べても美味しい!
e0172085_23523172.jpg
おうちを提供してくれた方が素敵な食器とセッティングを用意してくださって、
もう、「さすがっ!」というかんじ…
私もこんなふうに人をもてなすことができるようになりたいなぁ。
e0172085_23521197.jpg
ソパデトルティーヤ以外にも、サボテンのサラダとか
e0172085_23513232.jpg
サルピコンデポリョというチキンのサラダも。
e0172085_23514418.jpg
トスターダにのっけて食べると絶品でした!


さて、残るところあと3クラス、
通訳もがんばらねばね、と思っているところに私の思わぬ体調不良。
結局最後の3クラスは通訳を他の方にお願いするという、情けない始末…。
いやー、本当にご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません。

私、中学高校と「スラムダンク」にはまった世代。
安西監督の「あきらめたらそこでゲーム終了だよ」
という言葉が身に沁みついているからなのか(笑)
「できない」とか「やれない」とか、
そういうことを言うのに非常に抵抗がありますw。
もう少しがんばれば、やれちゃうんじゃないか?とか、
少しくらいなら大丈夫じゃないか、とか、
どうにか「やれる」方法を見つけたい、といつも思っちゃうタイプ。

んだけれども、今回ばっかりはドクターストップがかかったこともあり、
また、友達に「Primero es primero」という言葉をもらって
(一番のことは一番に、というような意味だと思います)
みなさまに申し訳ないと思いつつも、今回は正直に
「ごめんなさい」をいうことができました。

そしたらね、心配して色々と気遣ってくださる方のなんと多いことか。
色々とオファーしてもらった援助の数々。
それを全部受け入れるわけではないけれども、
万が一、もっと大変な事態になっても、
こうやってみんなが助けてくれるんだ、と思うと
すごく心強いし、安心する。
そういう安心って、私たちのように海外に住んでいて、
何かあっても自分の親とかに頼れない立場にとって、とっても大事。

オットオクンもほんとは泊りだった仕事を日帰りに切り替えてくれ、
早めに帰ってきてめいをお風呂に入れたり、
朝、バス停まで送って行ってくれたり、大活躍。

なんかね、ほんと、人ってありがたいなぁと思う。
いつも、「一人でやれる」って思ってた自分って
なんて思い上がっていたのだろう。
そして、また誰かが同じような立場になったら、
ちゃんと、自分も同じように助けたいなぁと思う。

沢山の気遣いと心配をくれた友達のみなさま、
本当にありがとう。迷惑をかけてごめんね。
しばらくはおとなしくしときます。





[PR]
by punkpink | 2014-06-13 00:16 | 料理・美味しいもの | Comments(2)

最後の?バレエ教室



e0172085_10344062.jpg



先週の土曜日はめいのバレエのオープンクラスでした。
今まで通っていたバレエ教室では毎年発表会が6月にあったのだけど、
今年からシティで通い始めたところでは、発表会は2年に1度。
今年はない年で、その代り年度の終わりに父母が観に来れる
オープンクラスがあったのです。


e0172085_10352124.jpg


ちなみにこのバレエ教室、昔ロイヤルバレエで踊っていたという、
元バレリーナ(今はだいぶおばあちゃんですが)が始めたところで、結構本格的。
先生がイギリスにいた名残なのか、年度の終わりにイギリスバレエ協会みたいなところが
メキシコにわざわざ生徒たちをテストしに来るらしく、
めいも来週に習熟度を測るテストを受けて、1年のクラスが終了。


e0172085_10353663.jpg

しかーし、めい。4月から小学生になって、
ちょうど週2日の16時半に帰ってくる日とバレエの日が重なってからは、
毎回「行きたくない」「もうやめる」の繰り返し…
加えて、今まで行っていたモンテレイのところよりも、
練習が本格的なので先生も結構厳しいらしく、
実はあまり楽しくやれてなかったみたい。


e0172085_10354936.jpg


なんか私も「行きたくない」というのをおだてすかして行かせる、
ということに疲れてしまって、
まぁやりたくないのに無理やりやらせてもしょうがない、
とバレエは今年度限りでやめることをパパも含めて3人で話し合って決めました。

本当はせっかく3年も続けたし、なんかめいって細くて食べても食べても太らないし、
結構バレエに向いてるんじゃないかなぁーって思ってたけど、
こればっかりはしょうがない…
バレエってきっと練習が大切で、これからどんどん大変になっていくのに
好きじゃなきゃきっと続けていけないもんね、残念だけど。

e0172085_10362279.jpg

今までは定期的にモンテレイのバレリーナのアリスちゃんの公演なんかも見に行って
結構もりあがってたのがなくなったのも大きかったのかなぁ?
やっぱりこちらでももう少し連れていってあげたらよかったかしら?
と後悔してももう遅いんですけどね。
e0172085_10363617.jpg



ちなみに今は「プールを習いたい!」だそうで、
うちのコロニアに一応温水プールがあるのでそこでコーチを雇って
水泳のクラスを結構やってるみたいなので、
バレエが終わったらコーチを探してみようかな、と思ってます。

e0172085_10370114.jpg

でもバレエのクラス、あまりシティではスペイン語の中にどっぷりつかる機会がないから
そのブラッシュアップというか、スペイン語を忘れないためにもいいかな、
って思って近所のクラスに入れたんだよねぇ。
それが水泳の個人レッスンじゃあんまり意味ないような…
近所のお友達でも誘おうか、せっかく歩いていけるところにプールあるけど、
あえて他の子も一緒にやってる外のプール教室に入れるか、悩むところです…

e0172085_10374326.jpg
まぁでもこうやって子供の習い事にいちいちついていってあげるっていうのも、
こちらでのんびり専業主婦やってるからできること。
日本に帰って働き始めたら、自分で行けるとこしか行けないもんねぇ、
どうするんだろうなー。

とりあえず、来週のテストまであと2回、がんばってほしいものです。
そのあとどうするかは、またそんとき考えよう…




[PR]
by punkpink | 2014-06-10 10:55 | めい/メキシコでの育児 | Comments(8)

料理教室始まる。と、アナと雪の女王のバービー人形

e0172085_22593049.jpg

月曜日から料理教室が始まっています。
今回は第4期。
参加人数も多くて、週に4回、3種類のレシピで2週間にわたって行われます。
昨日おとといは、基本の「き」のクラスで、マサを作ってトルティーヤを作ったり、サルサを作ったり。
1人じゃとても作ってみようという気にならないけれど、
意外にやってみると楽しいんですよね、トルティーヤ作り(笑)

参加されたみなさん、トルティーヤを上手に作るのに四苦八苦したり(笑)
サルサの意外にシンプルな作り方に感心したり、
本当に楽しそうに参加されていて、こちらまで楽しくなりました。
e0172085_23000718.jpg

最初は自分が「美味しいメキシコ料理を作ってみたい」という気持ちで始めたけれど、
今はいろんな人にこの楽しさとおいしさを知ってもらえればなぁと思っています。
日本食も美味しいけれど、メキシコ料理も本当に美味しいし、奥が深い。
なんせ、ユネスコの無形文化遺産にも登録されてくらいですもんね、メキシコ料理。

せっかくメキシコに暮らしているのに、
「あんまりメキシコ料理を食べたことがない」
「レストランに行っても何を頼んでいいかわからない」
「屋台のタコスはやっぱり勇気がいる」
という人が結構多い、気がする。

もったいない!
だって日本帰ったらこんなに美味しいメキシコ料理、
なかなか食べられなくなっちゃうのに!
せっかくメキシコに住んでいるんだから、住んでいる間に、
メキシコ料理の美味しさを知ってもらいたいなぁと思います。
まぁ大体その国の食べ物を知る、料理の仕方を知る、ということは、
その国の文化を知る、ということだと思うのです。

ママカルメンも、いつも言ってる。
「私の料理には、日本の料理の本みたいに「~大匙1杯」とか細かい分量は存在しない。料理の味付けは、自分の舌で覚えて、自分好みに変えていくものだから。教室では大体この味!というのを教えるから家で作るときはその味を思い出して、自分なりの味を作って欲しいのよ」
まさに、メキシコの文化、「mas o meno」(大体、という意味)ですよ。

いつも始めるまでは大変だけど、やり始めると、色んな人の
「へぇそうだったんだ!」とか「知らなかった!」とか、
そして「美味しい!」という言葉を聞くと、
あぁ今回もやってよかったなぁと思うのです。
来週まで引き続きバタバタだけど、楽しく美味しくやろうと思います。

左上から、青いコーンのトルティーヤに、シンクロニサーダ&ワカモレ、青いコーンの揚げたケサディーヤ&サルサロハ、チキンのタキート&サルサベルデ、そしてピコデガリョ。
他にもカルドデポリョも作りました。
e0172085_23005356.jpg
**********************************

そういえば、昨日遅帰りのめいと料理教室帰りの私が家に帰ると
めずらしくオットオクンが我々より先に帰宅していました。
そして、「ねぇ、これすごいよ、見て!」と出してきたのが、
なんと「アナと雪の女王」の「アナ」のバービー人形!

e0172085_23474650.jpg


実は、めい、このシリーズのバービーをずっと欲しがっていたのです。
宇都宮のディズニーストアでおばあちゃんとお義姉さんが一生懸命探してくれたし、
日本のディズニーランドでも売り切れ…
メキシコのおもちゃ屋さんもどこにも売っておらず。
オットオクンがNY出張に行ったときもシュワルツ(だっけ?)やディズニーストアを
廻ってくれましたが見つからず…
そのうち入荷するといいねぇなんて言っていたら、
オットオクンが今日たまたま食事のためにお客さんと入った
空港近くのデパートで売っていたらしく、買ってきてくれたのです!
私なんてびっくりしちゃってすごい喜んでたのに、
めいの最初の一言は…


「めい、エルサが欲しかったのに…」



オットオクン、ガーン…


そう、めいはもう一人のお姉さんの方のキャラ「エルサ」が気に入っていたようで…
でもエルサは売っていなかったらしく、オットオクンはアンナを買ってきたのですが…
それにしたってねぇ、めずらしくパパが覚えていて買ってきてくれたのに!!
私としては、「オットオクンがめいの欲しかったものを覚えていて、見つけて買ってきてくれた」というだけでもうびっくり驚愕百点満点ですよ。

そのあと、オットオクンとめいは微妙な雰囲気…
いやー、めい殿、そういう反応をしてるとこの先もてないわよ…

私なんてちゃっかり型の妹でしたから、たいして欲しくないプレゼントでも(笑)
「わぁ、ありがとう!」って最高の笑顔で受け取れるタイプですがw、
なにせめいは自由気ままな一人っ子、思ったこともすぐに顔に出ちゃうタイプ…
この先、もっと要領よくやらないと損するわよー、と思うけど、
まぁ所詮小1にそんなこと言ってもダメだよねぇ。

その後は二人で仲良く(?)お風呂にはいったりしていたオットオクンとめい。
見た目もだけど、性格も本当に似ていて、二人とも照れ屋で意地っ張りなので
傍から見てると「いい加減にしろっ!」ということも多々ありますがw
仲良しの二人でいてくれることを願ってやみません…

産まれたときからそっくりだった2人…
e0172085_00013964.jpg



[PR]
by punkpink | 2014-06-05 00:04 | 料理・美味しいもの | Comments(6)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31
こなつさま コメン..
by punkpink at 11:28
初めまして。"メキシコ ..
by Jun at 09:03
まりさま、 コメン..
by punkpink at 07:11
友達に今週末行こうといわ..
by あさ at 03:41
こんにちは、いきなりコメ..
by こなつ at 17:10
> ノーラ・コーリさん ..
by punkpink at 22:37
はじめまして、海外出産・..
by ノーラ・コーリ at 11:33

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧