<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

モンテレイへプチ里帰り

e0172085_05200277.jpg
モンテレイに行ってきました!

あぁ、楽しかった。
あぁ、快適だった。
久しぶりのあの暑さ(笑)、広い道路、走りやすい道、少ない車たち、
美味しいお肉、そして友達ともだちトモダチ。

シティからモンテレイへ飛行機で移動し、
(オットオクンは5日くらい前から陸路で少しずつ向かっていました笑)
日本人の友だち宅で朝ごはんをいただき(ごちそうさま!)その足で一緒にマッカレンへ買い物に。
2泊で1年分くらいの買い物をしw、モンテレイに戻ってきて、ホテルで3泊。


じつは今回泊まったホテルのすぐ隣のアパートに友達が住んでいて、
おうちへ遊びに行かせてもらい、プールでさんざん遊んだんだけれどw
なんとカメラを持って行き忘れる!という大失態…えーん…(涙)
ホテルのプールよりもっともっと広いプールで午後中楽しく遊び、
更にみんなに夜ご飯までつきあってもらったのに!
友だちのおうちで洗濯をさせてもらおうと思って、
洗濯ものを持っていくことに気をとられてしまった…
でも楽しい思い出は残っております!

次の日は夕方からめいの元同じクラスの集まりがあるというので、
顔を出してきました。
夕方の公園で、みんなもちよりのフィエスタ。
しかーし!ここでもカメラを忘れる大失態!無念…

懐かしい面々が15家族くらいきてました。
めいも最初の頃ははずかしいのか、スペイン語が出てこないのか、
なーんかおとなしくしてましたが(笑)
途中からすっかり昔のようにみんなに混じって遊んでました。

私も久しぶりのアブラッソとベソの嵐、
そしてスペイン語のシャワーに大分揉まれた(笑)
でも意外に言葉って心配してたほど忘れないもんで、
相変わらずのみんなの機関銃のようなおしゃべりの中に
楽しく入らせてもらいました。
なんせシティではそんなに長時間スペイン語を聞いてしゃべる機会もあんまりない。
いいブラッシュアップになったかな。


なんかねー、日本人の友だちはみんな駐在だからいつか誰もいなくなっちゃう、
でもメキシコ人の友だちはいつまでもあの学校にいるんだなって、
勝手に思っていたのだけれど、
どうやら前年度途中から学校を変えるブームがきていたらしく、
めいの同じクラス20人中8人が今年度から別の学校へ。
引っ越しとか色々事情はあれど、なんかすごーく淋しい。
でもちょうど去っていく人たちのお別れ会、みたいなのだったから
最後にみんなの顔を一堂に見れて良かった、のかな。
変わっていくもの、変わらないもの、それぞれあっての人生。
しょうがないけど、仲の良かった人たちは、これからも仲良くしていくもんね。
またいつかモンテレイに戻ってくることがあったら
みんなで遊べたらいいなー。

午前中はホテルのプールでくつろぐめい。
e0172085_05203216.jpg
なぜか踊る…

e0172085_05205405.jpg

次の日から日本人の仲良し友のおうちへ滞在させてもらいました。
午前中にホテルをチェックアウトして、ラーメン食べに行って(笑)
午後から一緒にまた別のおともだちのおうちへ。
しゃべってしゃべって、もうなんかお腹痛くなるくらい笑った。
夜は友達家のパパさんがアウトレットで張り切って購入してきた卓上フライヤーを使って
お座敷とんかつ(と呼んでいいのか?w)&いろいろフライ。
とんかつもお魚も、ズッキーニも揚げたてがめっちゃ美味しかったです!ごちそうさまー!!!

金曜日は元々マリカルメンのおうちにお昼ご飯&夜BBQで呼ばれていたのだけど、
水曜日にめいの元クラスの別の友だちのピニャータによばれ、
急遽マリカルメン家でお昼ご飯をごちそうになった後、
一緒にピニャータに行ってからBBQということに。
急いでプレゼントを用意…もっと早く誘ってくれたらよかったのに!
と思ったけどまぁしょうがないね。

ナタリアのピニャータはおばあちゃん家(豪邸)で行われました。
プールとかトランポリンがあるのはまぁいいとして、
e0172085_05221418.jpg
びっくりしたのはこれ。
e0172085_05211871.jpg

庭に巨大な泡発生装置を設置してあり、子供たちは大喜び!
e0172085_05213636.jpg
もう、めい、どこだ?っていう(笑)
e0172085_05215665.jpg
いやー、そこら中つるっつるですべらないかヒヤヒヤしましたが、
めいもほーんとに楽しそうだったので、よかった。
前回の集まりでは一番仲良しだったマリアアンヘラがいなかったので
今回は1日一緒にいれて幸せそうでしたw。

マリアアンヘラにべったりのめいと、バースデーガールのナタリア。
なんかみんな顔が大人っぽくなった!
変わらないのはめいくらいだわwww
e0172085_05224904.jpg

ピニャータの終わりにはダブルの虹がでていました。
みんなの前途を祝福してるのだ!と勝手に推測w。
e0172085_05223374.jpg
そしてその後はマリカルメン家でBBQ。
相も変わらずおしゃべりなマリアアンヘラのパパとオットオクンが買い物に行っていてくれ、
すっかり用意されていたお肉やベタベルなんかをとにかく食べる!
オットオクンはメスカルを4杯飲まされ途中寝てました(笑)


そして次の日は午前中にめいの元ボーイフレンド(笑)マテオの新居にお邪魔し、
マリカルメン母娘も合流し、子供は遊んで大人はおしゃべり。
実は私たちがモンテレイを出るころ、ちょうどマテオ宅が建築中で
完成したら遊びに行くね!なんて約束してたのねー。
それでピニャータや大人数のいるところではゆっくり話もできないから、と
急遽お茶に呼んでくれたんだけど、これもねー、
前日帰るのが午前様だったこともあり、かなりスケジュール的にきついかんじで
もっと早めにいってくれればもうちょっと調整できたのに!…とヘトヘトになってましたが、
まぁそれがメキシコ。大抵誘いは突然なのだ(笑)
でもなんだかんだ楽しくおしゃべりして帰ってきました。
マテオのパパはベルギー出身なので、
「メキシコって!」という話題でもりあがったり…。
やはりどこの国からきても、メキシコやメキシコ人に対して思うことは
いい部分も悪い部分も一緒のようです(笑)
こうやって他の国の人とメキシコや日本のことについて話し合ったりすると、
改めて日本のいいところ、悪いところも見えてくるいい機会だなぁと思う。


そして、午後は待ちに待っていた、このモンテレイ滞在を決めたときから
友だちにお願いしていた、BBQ!

あぁ、美味しかった…コリアンBBQ…
e0172085_05233407.jpg
他にも友達がすてーきな具材を用意してくれ、もう食べられない!ってくらい食べました…
ズッキーニとトマト、イタリアーンな味付けです。
e0172085_05234828.jpg
ケーキまで出てきちゃって、もう最高…
e0172085_05240310.jpg
初対面の人もいたのだけれど、まるで前からの知り合いのようにうちとけて、
みんなであほみたいにしゃべりたおしましたw。
次の日には声が枯れてたよ(笑)
楽しかった…美味しかった…本当にありがとう。

子供たちも夜遅くまで元気に遊んでました。
e0172085_05241569.jpg

そして、かなーり遅くまで盛り上がってたというのに、
次の日は朝からここへ。
e0172085_05253423.jpg
そうそう、モンテレイへ来たらやっぱりウアステカへ来なくては!
オットオクンは豆のようになって張り切って登っておりました。
e0172085_05243915.jpg
ちょっとズームアップ。
e0172085_05245807.jpg
子供たちはいつものごとく岩陰でおままごとw。
e0172085_05261499.jpg

めいも裸足でおさるさんのようになってました。

久しぶりのウアステカ。大自然に車で15分くらいで来れるって、やっぱいい!
オットオクンはロッククライミングを満喫し、
私は久しぶりにバーバラとのおしゃべりを満喫した後は、
荷物をお友達宅に取りにいき、淋しい気持ちでお別れをし、
日曜の夜はバーバラ宅へ泊まらせてもらいました。

えぇ、もちろん夜はBBQ(笑)

金土日と3連続夜ご飯はBBQですw。
だってモンテレイだもん!やっぱBBQでしょ!
まぁ一口にBBQと言ってもメキシコ人夫婦の純メキシカンBBQと、
日本人のお友達が色々持ち寄ってやってくれた、
コリアンBBQや牛タン、シーフードに野菜もいっぱいの日本BBQ,
そしてメキシコ&スイスカップルのBBQは、
どれも少しずつ違っていて、毎日同じものを食べている感は全然なかった。
どれもほーんとに美味しかったです。


と、ほんとにモンテレイ満喫、お腹いっぱいの9日間でした。
久しぶりにモンテレイで過ごしてみて思ったこと、それは
「やっぱりモンテレイの方が暮らしやすい!」ということ。

もしかしたら、日本から来たばかりの人には、
シティの方が暮らしやすいと感じるかもしれない。
日本食材は簡単に手に入るし、日本人の美容師さんがいたり、
日本語学校はもちろん、日本語図書館があったり。
日本とできるだけ同じ暮らしをしたい!という人にはメキシコシティの方が
いいと感じるのかもしれない。

でも、一旦メキシコの習慣に慣れてしまえば、
メキシコには日本にはない良さもあるし、
何よりせっかくメキシコに暮らしているのだから
よりメキシコのいいところを味わう、という意味ではやっぱりモンテレイがいいなぁと思う。

なにせさ、渋滞がない、それだけでプラス30点です(笑)
自分で運転して、行きたいところにひょいっと行ける、
このことがどんなに恵まれていることか、私もシティで暮らすまではわからなかった。
道路も広いし、友達のおうちや何かを買いに行くお店、基本的に全部15分以内に行けるし。

メキシコシティの方が、本当はメキシコらしくって、メルカドとかもいっぱいあって、
美術館とか博物館とか、見どころはいっぱい。
メキシコを味わう、という意味ではディープなメキシコがそこにあるんだけれど、
なーんせ出かけるのが億劫になってしまう街なのだ。
だって、普通なら20分のところ渋滞のせいで基本1時間くらいかかるんだもの、
やんなってしまう。よっぽどのことがない限りでかけんのめんどくさいって思っちゃう。

って考えると、やっぱり「暮らす」という意味ではモンテレイの方がいいな。
まあ日本でもそうだもんね。
東京はマンションも狭いし道路も狭い。車も沢山いて、渋滞もあって。
やっぱり名古屋とか「ある程度都会だけど地方」っていうところの方が
暮らしやすく感じるのは当たり前か。

あー、長々となってきたのでこのへんにしときます。
とにかく、友達と沢山過ごして楽しい楽しいバケーションでした。
めいも普段私と二人でぼけーっと過ごすことが多いのに、
モンテレイではずっと友達と一緒で本当に楽しそうだった。
よかったねぇ。

来週からはめいの学校も始まりますが、
我々は明日からもうひとあがき、最後の夏を味わってこようと思います。


[PR]
by punkpink | 2014-08-21 08:01 | メキシコ生活(モンテレイ編) | Comments(6)

ピロシキとめいの夏休みの自由研究

サマースクールも終わり、毎日のんびりしています。
元がインドア体質なので、意識してないと結構一日ぼーっとしちゃうかんじ。
それでも、今週は月曜日にお友達のおうちに呼ばれて遊んできました。

ここはママさんがロシアの方で、子供たちと一緒に「ピロシキ」を作ろう!と用意していてくれたのねー!
具はあらかじめ調理しといてくれて、生地はなんとホームベーカリーでできるらしい。

とりあえず、教わりながら、みんなでこねこね。
e0172085_06242770.jpg
意外にひらたくのばすってのがむずかしくって子供たちは苦戦したりw。
私も初めての挑戦だったのでうきうきしながら一緒に参加しちゃいました!
e0172085_06244228.jpg
ほんで、ピロシキっていったら揚げるもんだと思ってたら、
別に焼いてもいいらしい。
レストランなんかだと、揚げた方が美味しいから大抵揚げてるらしいけど、
おうちでは焼いてる家庭が多いらしいです。
なんかものの10分くらいで焼きあがって、みんなで焼き立てをあちあちいいながら食べました。
e0172085_06245847.jpg
中身は、キャベツとゆで卵の具と、ひき肉に玉ねぎ、マッシュルームの2種類。
なんと味付けは塩コショウだけ!
油もつかわないんだって!
なのに、すっごい美味しかったー!!
シンプルなのに、美味しくって感激でした。
めいも夕方までずっとお友達と遊べて大満足でした。

この2日後には、今度はうちへお友達をまねいて、コロニア内のプールへ行ったり
家の中で遊んだり、ピザ食べたり、たこ焼き作ったりしたのだけど、
なんかバタバタしてて写真とかなし(笑)
まあでも、とにかく子供たちが楽しそうに遊んでだからよしとします。

シティは同じコロニア内のご近所さんを除いて、
みんな結構離れたとこに住んでるので、普段は学校終わったあとに遊んだりできません。
近くても車で20分、遠くて混んでるところだと1時間くらいかかるときもあるし(笑)
だから夏休みという機会に普段は遊べない友達と遊べるのって貴重な機会だなぁと思う。


ほいで、お友達とめいっぱい遊んだ次の日は1日ひきこもりデ―(笑)
親子で1日パジャマでどこにも出かけず誰とも会いませんでしたw。
午後になってさすがにめいが「ひまだねー」と言ってきたので、
じゃあこんなときこそ、夏休みの宿題でも!
と自由研究の工作をすることに。
といっても、めいの学校、自由研究は必須じゃないのねー、
だからやらなくてもよかったんだけど、暇だったからやってみました(笑)

ちょうどうちに段ボールや空き箱がたくさんあったので、
それを使いたいなぁと思ってネットでちょろちょろ見てたら、
「ミニチュアハウス」というのがあったので、これはめいが好きそう!と
二人でちょきちょき制作開始。

めいは最近お気に入りの、益子焼のイメージキャラクター「ぽんたくん」の
おうちを作る!ということでぽんたくんに合うように、
そしてめいが「こんなものを置きたい!」という希望にそって、
2人で制作。
e0172085_06251263.jpg
ベットとソファに家に余ってる布を使ったら、
なかなかいいかんじに仕上がりました。って、ホチキスでとめただけだけど(笑)
めいも「もう折り紙貼るの飽きた!」と最後には言ってたけど
「シャンデリアをおきたい!」とか、「壁に絵を飾ろう!」とか
「絶対ピアノが欲しい!」とか、「ロフトを作ろう!」とか
色々面倒くさいこと言ってくれてwアイデアを出してくれて
めいの理想の「ポンタくんのおうち」が出来上がりました。

まぁ完璧じゃないけど、小学一年生の夏休みの宿題としては、こんなもんでしょう(笑)
めいは大分気に入ったようで、ずーっとそれで遊んでます。
学校に持っていく機会があるのがどうかわからないけど、
持っていくころに壊れないといいけど(笑)

さて、明日からモンテレイにプチ里帰りしてきます。
久しぶりに会う友達、楽しみだなー。
まずは荷作りをしなければ…






[PR]
by punkpink | 2014-08-09 06:45 | めい/メキシコでの育児 | Comments(1)

めいのサマースクール


e0172085_01083827.jpg


先週末の土曜日は、めいのサマースクールの最終日でした。
といってもサマースクール自体はあと2週間くらいあるんだけど、
まぁうちは2週間でおしまい。
大体の人が1週間のみ参加するようで、毎週土曜日は
修了イベントなるものがあります。

ほとんどのサマースクールがそうですが、
ここも大体の年齢で何クラスかに分かれています。
そしてそのグループごとに1週間の間にイベントに向けて発表の練習してたみたいで、
先週は用事があっていけなかったので
「せっかく練習したのに…」と言われてしまった(汗)
気を取り直して今週。10時にめいと二人でグランハ(農場)到着。
めいはそこからグループと合流して、私はイベント会場で座って待つ。

招待状には「10時から!」って書いてあるのに、
イベントは10時20分から始まって、司会者の最初の挨拶が
「Gracias por todos a juntar puntualmente!
(みなさん、時間通りに集まってくれてありがとう)」
20分遅く始まるのははもはや「時間通り」というメキシコ的な概念に
久しぶりに触れた気がしました(笑)最近は時間きっちり始まる
日本人学校のイベントに慣れていたものでw。

グループごとに仮装した子供たちが入場。
めいたちのグループはウサギでしたw。
e0172085_01014754.jpg


ちっちゃい子たちもミツバチとかカエルとかに扮していてかわいい…
e0172085_01020243.jpg




めいたちうさぎグル―プの出番。
e0172085_01050652.jpg


めいはみんなにポンポンを渡す係りだったようで、
バックをもって待機。顔にひげなども書かれていますw。
e0172085_01051732.jpg
んで、ここからはクリスティーナアギレラのFeel this momentでノリノリに踊るめいの動画、
を載せようと思ったら、Youtubeのパスワードがわからなくなって
アップロードができない…とほほ。
残念ですが、しょうがない…




めいたちの出番の後、大きい子たちの出番も終わって、
ほっと一息ついたと思ったら、Granja Tio Pepeの名前の由来となっている、
ペペさんからみんなに修了証の授与。
と思ったらなんと「Mei!」と名前を呼ばれるではありませんか!
なぜかみんなの代表で修了証を受け取るめい。
いや、たぶんね、2週間通う子ってきっとそんなに多くなくて、
そのなかから選ばれたんだと思うけど(笑)
e0172085_01053012.jpg

まぁいい記念になりました。よかったね!
e0172085_01054803.jpg


そのあとは、スタッフさんたちによる着ぐるみ劇を鑑賞し
(ちなみにめいは、どの着ぐるみに誰が入ってるかを熟知してましたw)
e0172085_01061416.jpg

最後にみんなでGranjaTiopepeの歌を歌って終了。
この歌は子供たちへのサプライズプレゼントとして、
子供の発表が始まる前に親も振付を練習させられました(笑)
まぁでも一緒に楽しむ、っていう姿勢がなかなかよかったな。
知らない隣の人と手をつないで踊るなんて、
この歳になるとなかなかありませんからねw。

e0172085_01062897.jpg

発表が終わったあとは、みんな自由に農場の中で遊んで、適当に解散。
せっかくなのでめいお気に入り動物たちを紹介してもらいました。

まずはカメさん。
e0172085_01064924.jpg

いつもビビりながら草をあげる牛さん。
e0172085_01070782.jpg


これがめいが2週間世話を担当したClover Jr.という名前のうさぎさん。
e0172085_01072422.jpg


ふわふわしててかわいかった!
e0172085_01074131.jpg


めい一番のお気に入りだったひよこちゃん。
e0172085_01080013.jpg




最後にロデオのおもちゃに乗って、そのあとはほんとの馬に乗って(冒頭の写真)終了。
e0172085_01082277.jpg


めいを一番かわいがってくれた、他の大きい子グループのお姉ちゃん。
モンテレイで仲良くしていた3人兄弟の一番上のお姉ちゃん(日本人)
に似てる!と言っていたので本当かなーと思ってたらほんとに似てた!
メキシコ人と日本人でも似てるってあるんだなー。
e0172085_01085492.jpg


牛や豚の小屋を掃除したり、牛の体を洗ったり、
はたまた人参を畑から収穫したり、となかなか普段はできない体験をさせてもらいました。
本当に楽しかったようで、「あと1週間行きたい」とか
「冬休みも行きたい」と名残惜しかった様子…
楽しい2週間が過ごせてよかったねー。


オットオクンも2週間の日本出張から帰ってきて、
やっと家族3人そろった我が家。
今週はのんびりして、旅に備えようと思います。


[PR]
by punkpink | 2014-08-05 02:02 | めい/メキシコでの育児 | Comments(4)

メキシコフルーツ談義とスペイン語検定3級 面接

なんか前に載せた松茸の記事がエキサイトブログの「今日のおすすめ記事」に
ピックアップされてたらしいです。ここで知った→ここ
知らなかった―!あの一時期すごい訪問者が増えてたのはそういうわけだったのか…
なんとなく謎がとけたようですっきりです。


さて、最近の私のお気に入りは、「桃」
e0172085_00452836.jpg

フルーツが1年中あふれているメキシコでも、あまりみかけない、「白桃」
夏の初め(といっていいんだろうか?w)のこの時期だけ、
スーパーなどに並んでいます、
っていっても、貼ってあるシールに「カリフォルニア」って書いてあるから
たぶん輸入品だと思うけどw。

でもすっごい美味しいんだよねー、メキシコの桃は大抵、
黄桃が多くて、酸味が強い。それはそれで美味しいんだけど、
たまーにあの日本のジューシーでやわらかーい桃が恋しくなる…
そーんな私の気持ちにばっちり応えてくれるのがこの桃なのです!
日本の桃よりちょっと小ぶりだけど、甘さはばっちり!

大体硬い状態でお店に並んでるので、
買ってから2-3日するとちょっとやわらかくなって食べごろ。
あまりに美味しくて、最初に5,6個買ったんだけど、
3日後に20個くらい買い足しました(笑)
でも1キロ45ペソで、大体5個くらいで1キロなので、1個9ペソ。
1個80円弱でこんなに美味しい桃が食べられるなんてー!!幸せ…
まぁメキシコで買うフルーツにしては高い方なので、
20個くらい買って240ペソ、という数字がレジで出たときは、
レジの女の子が「高いけどほんとにいいの?」ってわざわざ確認してくれました(笑)

まぁ桃に限らず、メキシコのフルーツは種類が豊富で、値段も安くて、美味しい。
フルーツがないと物足りない、という私の生活には最高です。
中でもやっぱりメキシコ産のフルーツが安くて美味しいかな。
マンゴーとか、パイナップル、パパイヤにグアバなんかは、
こんな値段でいいの!?ってくらい安くて美味しい。
まぁやっぱり季節があるので、季節外れのときにはあんまり美味しくないけど。

逆にメキシコ原産ではないもの、例えばリンゴとかいちごとかは、
正直日本の方が美味しいかな?
というか、日本のフルーツはきっと農家の方たちがすごい工夫をしていて
めっちゃ美味しくなってるんだと思う。
メキシコのりんごやいちごは、特に工夫もせず(たぶん笑)
まぁ自然な味ですw。美味しいときもあるけどねー。

ちょうどこの夏の時期は特にいろんなフルーツが美味しくて、
毎回そんなフルーツを買うか悩みます。
スーパーだけでなく、道端のスタンドとかでもよくフルーツを売ってます。
鮮度でいったら、フルーツスタンドの方がいいかも。
まぁフルーツスタンドはいるときといない時があるからねw、
めんどくさくてスーパーでまとめて買っちゃうことの方が多いですがw。


そうそう、桃に気をとられてしまいましたが、
先週の日曜日はスペイン語検定3級の2次試験、
つまり面接試験でした。

といっても、面接試験すごくシンプルなもの。
部屋に入って、自分の名前を聞かれるので答えて、
そこから面接官が1つのテーマというか質問をします。
それについて、3分間話す、というもの。
私の質問は
「Que opinas sobre el uso de fuegos electronicos de los niños?」というもの(たぶん)。
まぁつまり、子供たちの電子機器のおもちゃの使用についてどう思いますか?ということですね。

これ、結構メキシコ人ママ友・日本人ママ友との間なんかで
たまーに話題になったりする話なので、そーんなに難しいとは思いませんでした、
うちにはちょうどそういう年頃の子供もいるしね。
でもなんていうか、一応試験なので、ちょっと緊張しちゃっていつもなら思い出せる単語とかを思い出せなかったり…あぁ(汗)文法とかも結構ぐちゃぐちゃだったような気がするので、
受かるかどうかはわからないな…w。
まぁ大体こんなかんじで答えました。いや、実際にはこんなにちゃんとしゃべれてないけど、
こういうことをしゃべっているつもりだった、というかんじかな(笑)

「私には6歳の娘がいます。周りのママたちには、子供にIpadやIphoneなんかでゲームをさせたりしてる人もいます。うちではさせていません、うちにはIpadもIphoneもないので。必要性をあんまり私自身が感じていないからです。ゲームをしなくても、外で遊べばいいし、中で遊ぶのだってたくさんのおもちゃや本があるのだから、わざわざゲームをする必要がないと思います。電子機器のおもちゃは子供から創造性を奪うと思います。私はあんまり好きじゃありません。今は子供からも特別に「ゲームがしたい」と言われたことがないのでこれでいいかな、と思います。でももし子供がもっと大きくなって、「やりたい、使いたい」といわれたらどうしようか?それはそのとき考えます。電子機器のおもちゃは使うのに適した(この単語を思い出せなかった)年齢があると思います。そのときがきたらちゃんと教えようと思います」

とまとまっているようで、まとまってない…
そもそも電子機器のおもちゃ=Ipad とIphoneのゲームと限定しているので、
それでよかったのかなぁ?と思う…
まぁでも、やるだけのことはやった!というかんじ。

3分間って結構あっというまです。
時間を測って録音している係りの人がいて、30秒前に教えてくれるのだけど、
30秒で焦ってまとめようと思ってもうまくまとまらない…
結構応用力が必要だなぁと実感しました。

さて、この結果は9月くらいに出るようです。
どうなるのか、また追って報告したいと思います。



[PR]
by punkpink | 2014-08-01 01:19 | スペイン語 | Comments(2)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

最新のコメント

hiyoriさま ..
by punkpink at 11:36
Junさま、 コメ..
by punkpink at 11:34
あささま、 大変今..
by punkpink at 11:31
こなつさま コメン..
by punkpink at 11:28
初めまして。"メキシコ ..
by Jun at 09:03
まりさま、 コメン..
by punkpink at 07:11
友達に今週末行こうといわ..
by あさ at 03:41
こんにちは、いきなりコメ..
by こなつ at 17:10
> ノーラ・コーリさん ..
by punkpink at 22:37
はじめまして、海外出産・..
by ノーラ・コーリ at 11:33

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧