人気ブログランキング |

引っ越し準備と現実逃避②

とうとうモンテレイを離れるまで1週間をきりました。
来週の今頃は、シティに向かって長い長いドライブの途中のはず…

引っ越しの荷物出しまでもあと4日
荷物も大分片付いてきました。
なにせねぇ、私引っ越しだけは慣れておりますので。
どのくらいの頻度で引っ越ししてるんだろうか?とふと考えてみた。

2008年 3月 東京から水戸へ引っ越し(オットオクンが一足先にメキシコへ行くため実家へ…)
2009年 1月 水戸からメキシコへ引っ越し
      9月 メキシコの同じ市内でアパートから一軒家へ引っ越し
2011年 4月 一軒家からまた別のアパートへ引っ越し(泥棒が入ったため)
2013年 7月 今回のモンテレイからメキシコシティへの引っ越し

というわけで、6年間で5回の引っ越し…
ざっくりいって、年に1回くらい引っ越ししてるじゃん!

うーむ、流浪の民の生活…
いつか我々もどこかに腰を落ち着ける日がやってくるのでしょうか…w
とか考えてもどうにもならないので、
毎日せこせこと物を捨て、包み、段ボールに放り込んでおります。


引っ越し作業って言っても、その作業の主なものは、

「物を処分すること」

めいの服と私の服、もう着なくなったやつをベットの上に積み上げたら、
天井に届きそうなくらいになりました.
いままでどんだけ使わない服をとっといたんだ?ってかんじだけど(爆)
めいのおもちゃも、もう使わないやつをよけたら、
全体の3分の2くらいが処分対象だったし…

それでね、メキシコで便利だなぁと思うのは、
こういういらないもの、日本人なら捨てちゃうしかないな、というようなものを
ムチャチャさんと呼ばれるお手伝いさんや、
アパートの掃除のおばちゃんが全部持っていってくれるっていうこと。

やっぱり中には捨てるには偲びないし、でも使わないし、
人にあげるにはちょっと…っていうものがあって、ほんとに処分に困る。
日本ならもったいないけど、っていって捨てちゃうか、
リサイクルショップにもっていくか?
それにしたっておもちゃなんか綺麗にしたりしなきゃいけないし、結構手間。

でもメキシコならそのままの状態で全部持って行ってもらえる。
その人が必要なくても、親戚や近所の人にあげたりするんだって。
そう聞くと、「またどこかで誰かの役に立つんだな」と思えば、
多少迷っても、えいとあげちゃえるし。
しかも家まで取りに来てくれるから、どこかにもっていく必要もないし。
いらないものをどんどん持っていてもらえるので、
結構はかどっています、引っ越し作業(笑)





さて。
こういう忙しいときにこそ、なんか別のことがやりたくなったりする
そういう性分でございます、わたくし。
学生のときから試験前になると、
普段はごちゃごちゃでもぜーんぜん構わない部屋の掃除を
徹底的にしたくなったりしてますた。
どうしようもないですねw。これが逃避というものです。

そんで最近何をしてたかというと、


ダイニングの椅子のクッション作り



そもそもね、2,3か月前に日本人学校の入学準備を始めたとき、
用意する物品リストのところに

「手提げ袋 3つ」

っていうのがあって。


めいは、もちろんメキシコの幼稚園しか行ったことありません。
んでめいが行ってた幼稚園、メキシコの他のところに比べても、
用意する物品、少な目でした。
クレヨンとかの消耗品は学校に買いにいって、そのまま幼稚園に置いてくるから
初日にもっていくものはほとんどなかったし…

ところが。
日本人学校の準備するものの多さっていったら!
いやー、たぶんこれが日本の幼稚園ではふつうなんだろうけど、
メキシコのめいの学校に慣れてた私には、ちょっと面食らうくらいの数…

んで、こりゃいかんと思って、時間のかかるものは早めに、と
手提げ袋を手芸の上手な友達に教わりながら作っていたのです。
(いや、もちろん私も日本にいたら絶対買ってたけど!
こっちでは手提げなんてあんまり見ないし、あってもかわいくないんだもーん...
私、かろうじてミシンだけは使えるんで、教わりながら、四苦八苦しながら…)


そいでできたのはこれ。

e0172085_293837.jpg


もいっこできたけど、もう引っ越し荷物に入れちゃいました…
3つ目も作る予定だったけど、頓挫中…
まぁでも、すんごく上手な友達が手取り足取り教えてくれたので、
私のレベルで考えたら、すごくかわいくできた!
これも全くわかってない私に、辛抱強く指導してくれた友達のおかげ。
本当にありがとう!
ほんと、世の中にはいろんな才能を持った人がいっぱいいるんだなぁ、
そしてそんな人と友達になれたこと、とても感動しました。
本当に本当に、ありがとうね。


さて、このときにですねぇ、バックの中に入れる綿の芯を買ったんだけど、
なんせ私素人なもんで、いきなり大量購入
(とりあえずいっぱい買っとけばいいと思ってる笑)

しかも友達いわく「日本ならもっと薄いのが売ってるんだけどね…」ってため息つくぐらいの
分厚さ、というかふっわふわさ…
それが3メートルくらい余っちゃってたわけです。
もう、場所とるとる!邪魔邪魔!
引っ越しの準備をしてると、どーもそれが目につく…
引っ越し先ににもっていきたくはないし、あげちゃってもいいけど…

そこでだ。前から買ってあって、
今度のおうちではこれでご飯を食べようと言っている、メキシコ風のダイニングセット。
座る部分がただの皮と板で固いから、お尻の下にひくクッション作っちゃうってのはどうだろ?

というわけで、このくそ忙しいときに、
ダイニング椅子の座面クッションなんて作り始めちゃいました…。
もともとこういう椅子が4つ。
e0172085_295326.jpg



これの座面のサイズを測って、布地だけ買ってきて、
毎日がゴンゴンミシンで縫ってたわけです、
何度も書くけど、引っ越し前1週間を切った、この忙しいときに!

こんなことを始めてしまった自分を呪いながら、
額に汗しながら夜中に1人で黙々と作業し、最後はなんと手縫いで、
出来上がったのが、これ。


e0172085_210617.jpg


え、クッション部分、小さくない?(爆)

結局綿の芯だけではどうもボリュームが足りなくて、
オットオクンからもらったウレタン入れたり、
ふわふわを欲張ってついでにクッションの綿も入れてみたりしてたら、
入れすぎてふくらんじゃって、高さが出た分、横幅が狭くなってるし…
だめですねぇ、素人は…w。
ま、いいの、所詮余りものから始まったわけだから。
何年か毎日みんなのお尻に敷かれていれば、もうすこしぺちゃんこになるでしょう。
それまでは家族のみなさんに我慢してもらいましょうw。

というわけで、いろんなことにひっかかりながら、
少しずつ作業をすすめております。
なんかでも、大分まとまってきたから、気持ちは余裕でブログなんか書いちゃったりw。
とかいってて、前日の晩に半べそでパッキングする、
なんてことのないようにまだまだ地道にがんばる所存です(笑)
by punkpink | 2013-07-26 02:21 | メキシコ生活(モンテレイ編)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧