朝っぱらからメキシコ妊娠出産事情。

今日は土曜日なのに、めいに早朝から起こされ(涙)
そのまま寝つけず起きています…
本人(めい)とオットオクンはまだまだ夢の中…
あぁこの時間、一体どうしてくれよう??

ひまひまなので、私なりのメキシコ妊娠・出産事情を書いてみようと思います。

やっと今日から27週に入りました。
プエブラの旅の前に咳が出る風邪をひいていたのだけど、
その咳がおなかにひびいたのか、それともプエブラから帰ってきて
ずっといろんなことにバタバタしていたのがきいたのか、
どうも最近お腹が張る…。
ちょっぴり出血もあったりして、「切迫早産になっちゃわないか!」と
ひやひやしたり、でもドクターにメールで相談すると、
日本ではもう妊婦にはあまり使われていない薬を処方されたりして
(インドメタシン座薬)なんか信用できず(笑)
結局安静にしているだけ、というなんとも心もとない状態…

こういうときねー、「この薬、もう日本では使われてないんですけど!」
とか言っちゃっていいのかなぁ?と迷います…。
今までも一応処方された薬はネットでチェックして、
やばそうなのは使わないとか。
勝手にやらない方がいいとは思うんだけど、
やっぱり日本で処方される場合とちがってすごく強かったり、
日本では禁止されていたり、なんか安心できないんだよね。
まぁいざというときは任せるしかないわけですが。

ちなみに、私のドクターは、ここの病院の人です。
http://www.procrea.mx/
ポランコにあるエスパニョール病院のお向かいあたりにある、クリニック。

モンテレイにいたころ、何年も2人目ができなくて悩んだ末、
「不妊治療をやれる先生」ということで、
自身もその人の不妊治療でさずかったというメキシコ人の友だちに
紹介してもらって、アンヘル先生(この人)にかかってました。
この先生、すごーくやさしくていい人で、信頼できる先生でした。
英語もしゃべれるしね、モンテレイで不妊治療を考えている人がいたらおすすめ。
ただ、すっごい人気のある先生なので、予約してもすごく待つし、
手術とかで診察がキャンセルされることもよくあったけど(笑)

んで、去年の8月にDFに引っ越してきたときに、
アンヘル先生に紹介してもらった先生がいたんだけど
うちからあまりに遠いところの病院だったのであきらめました。
で、去年3月に流産したこともあり、自分の年齢もあり、
ちゃんと不妊治療した方がいいかなーと思って、
ネットで探してみつけたところが、さっきの病院。
DFでは不妊治療に特化しているらしいです。
先生いわく、
「日本で受けられるのと同じレベルの不妊治療を受けられるよ」とのこと。

まぁ、私の場合、モンテレイでもやった子宮内ポリープを取る手術をしたら
不妊治療を始める前に自然妊娠したので、
実際の不妊治療はやっていないので実際のところどうなのか、
ちょっとわからないけれど。

私はここの病院のDr Omarにかかっています。
たぶん私と同じ齢くらいの、親しみやすい先生。
何か心配なことがあると、すぐにメールで相談できるし、
一応「自然分娩推奨してます」と言っているので、いまのところこの先生に出産もお願いしようと思っているところ。

こちらで出産するにあたり、メキシコ人の友だちにしつっこく言われるのが、
「自然分娩をしたいなら、専門の先生にかかること。」だそう。
自然分娩したいです、というと「自然分娩でもOKだよ」と言っておきながら、
出産直前になって「問題があるから帝王切開にしましょう」と
言われることが多いみたい。
モンテレイでは8割、DFでは6-7割が
医師にとって手っ取り早い帝王切開にもっていかれるそうな。
やっぱりそれは避けたい、けど、私も日本人なので(笑)
友だちがアドバイスしてくれたように、
「あなたの帝王切開率と自然分娩率は何%ですか?」とか
なかなか面と向かって聞けないんだよねー。
まぁでも自分のお産だし、こちらの病院は自然分娩でも48時間、
帝王切開でも72時間で病院を出されてしまうので、
やっぱり自然分娩がしたい!ということでOmar先生に
「友達が知りたいって言ってるんだけど」という前提で(ずるいw)
聞いてみたところ、「可能な限り、自然分娩でやっている」というので
信用することにしましたw。
さて、本番どうなるのか、ドキドキです。

来週の検診の前に「糖尿の値の検査をしといてください」と言われています。
モンテレイでもDFでも、ちょっとした尿検査や血液検査などは
外注のところが多いです。
街中にある「検査専門」のラボに行って、先生からの処方箋を見せると
検査をしてくれて、そのときに番号とかをもらうと、
検査結果を5,6時間後にネットでチェックできるという誠に合理的なシステム。
自分の主治医にも自動的に検査結果がいくみたい。

モンテレイだとLaboratorios Doctor Moreiraとか(ここ)。
DFだとLaboratorio Chopo(ここ)とか、Laboratorio LAPI(ここ)とかがそう。
ここの支店で自分ちから近いところを探して、
処方箋持って勝手に行く、という仕組み。
たまに、行ってから「朝から何も食べてない状態にしないとダメ」
とか、「朝お風呂に入ってトイレにいかないで来なきゃダメ」とか
えぇ!今更!ってことを言われることもありますが、
そんなときは出直す。か、あらかじめ何も食べないでおく(笑)

そんなこんなで、今週は血糖検査をして、検診です。
あぁ、妊娠糖尿病とかにひっかからないといいけど…
最近甘いものを食べたい衝動がすごいので心配です…。




[PR]
by punkpink | 2014-09-27 22:57 | メキシコでの妊娠・出産


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧