人気ブログランキング |

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

気がつけば。

早いもので、気がついたらメキシコに来てから2年がたっちゃいました。

去年は感慨深くちゃーんと1周年記念ブログも書いてたのに、
今年は忘れてる始末…
やはり2周年ともなると中だるみな感じ満載です。
生活も言葉も慣れて、なーんか新鮮味を感じることも少なくなってきたなぁ。

メキシコに来て、2年、で何が変わっただろう?
時間の観念がルーズなのは昔からだしw。
(メキシコ人ほどじゃないけど!)
なんでもかんでもスープにはアボガドとチチャロン
(豚の皮の揚げたスナック。メキシコではおつまみとして非常にポピュラーです。)を入れちゃうくらいかな??

あとは多少(かなり?)図太くなったような気がします。
(元々ずぶといでしょ、という意見はいりませんw)

今週なんて火水木とオットオクンが出張でいなくって、
木曜の夜に帰ってきたと思ったら、
2日後の土曜から2週間の日本出張です。
昔は、
「2週間もいないの!?心ぼそーい…」
なーんて可愛げのあることを言っていた私ですが、
最近では、
「いいなー、美味しいお寿司とかいっぱい食べれて…」
くらいの嫌味しか言いませんw。
いや、淋しくないことないけどさー、もうすっかり慣れちゃったもんで。
半単身赴任ぐらいに思ってます。


しかーし。問題はやっぱりスペイン語。
慣れた、といっても、メキシコ人に
「どのくらいメキシコにいるの?」と聞かれて
「2年くらい」と答えるのが恥ずかしいくらいの
文法がめちゃくちゃなスペイン語です。
それでもなんとなく通じてしまうあたりが
きちんと話せるようにならない理由なんだろうなー。

前にも書いたことがある気がしますが、
一度、一緒にピニャータに行ったオットオクンに

「君はあんだけめちゃくちゃなスペイン語をよく恥ずかしげもなく話すね!
普通ならあんなに間違ってたら恥ずかしくて話せないよ!すごいよ!」

と言われたことがあります(ひどい涙)
オットオクンは私の勇気というか図々しさを「褒めてるつもり」
だったらしいですが
「そ、そこまで…」とちょびっとショック…
きっと私、日本語を勉強する外国人が
「あー、私そうあるよー、ご飯好きあるよー」
みたいな感じでしゃべってんでしょうねぇ…

だから、最近は学校に通う、というよりも「自分でちゃんと勉強しろっ」
ってレベルになってきた、と思う。
というのも、メキシコ人と話す機会はほぼ毎日、ある。
めいを迎えに行ったときとか、ママたちで集まって、
井戸端会議やっちゃうわけです。これは世界共通ねぇ。

そのなかで適当に話してるわけですが、
これはやっぱり自分で「正しい文法で話したい」とよほど強く
意識してないとなーなーになってしまうわけです。
みんな適当に推測してわかってくれちゃうし。
でも、もちろんいちいち直したりしないし。

だからあとは私のやる気の問題。
自分でどんだけ単語や動詞の活用を覚えたりするか。
そういう、「一人でこつこつきちんとやっていく」
ことが死ぬほど苦手な私ですが、
やっぱりせっかく年単位で年単位で住んでいるんだから、
その国の言葉くらい喋れるようになりたいもんねぇ。
私の今年の課題は、
「どれだけ自分のスペイン語のレベルを上げられるか」かなぁ。



代わって、私よりもよっぽど正しいスペイン語を使っているめい。
めいが友達や友達のママたちとスペイン語でしゃべっているのをみてると、
びっくりするくらい普通に話してます。

この間も公園の端っこの方で、仲良しの友達と遊んでためい。
その子が靴を脱いで、何やらシーソーに座って上で叫んでる。
私たちママは、公園の反対はじにいたので、
どうしたのかなー、でも何かあったら自分で言いにくるよね、
なーんてその子のママと話してました。

そしたら、めいがわざわざその子のママを呼びに来て、

「Mama de Maria-Angela, (マリアアンヘラのママ、
Maria-Angela se duele su piel, porque se pico!」
マリアアンヘラの足になんか刺さっちゃって痛くなっちゃったよ!」

と言ってたときには驚きました。
ちょっと私でもこんなにちゃんと言えないなぁー…
「se」とかふつーに使ってるし…
だってまだ3歳半だよー?あいつ、すげー…と自分の娘に感嘆…


スペイン語だけではなく、なんか最近ちょっと成長を感じるめい。
身体的にはあんまり変わりませんが(笑)
3歳半を過ぎて、なんか落ち着いたっていうか。
1歳半くらいから続いていた第一次反抗期が終わったんでしょうか?w

もちろん、よっぽどねむかったり疲れているときはぐずりますが、
ちゃんと話を聞いたり、待ったり、できるようになった。
理由を説明してダメだよ、っていうと今でもたまにキレるけどw、
プンすかしながらも、大抵は受け入れられるようになった。

そして、何より、子供だけで遊べるようになった。
(もちろんママたちはそのへんにいるわけですが)


最近はめいの学校の友達の遊び会?みたいのが多くって、
週に1,2回は学校の友達&ママたちで公園やら
誰かんちやらに集まって遊んでます。
でも今まではなかなか行ってすぐには私から離れようとしなかったのが、
最近は公園に着いた途端、友達の名前を呼んで走っていってしまう始末…
頼もしい半面、ちょっと淋しい気もします。
あんなにママべったりでそれがめんどくさかったりもしたのに、
離れちゃったら離れちゃったでちょっと淋しいもんだなー、勝手ですがw。

本当に子供がママにべったり、っていうのは3,4歳までなんだな、と実感。
3,4年って長いけど、子供の一生に比べたら短い気もする。
今さらながら、この「ちっちゃい子供」時代を
味わい尽くさねば、と密かに決めております…

そうそう、相変わらずものすごいおしゃべりめいですが、
最近は想像したり応用したりする力がついた気がする。

めいのお気に入りの絵本に
「にこにこエマ」というのがあります。

その本の主人公のエマという女の子が、
いつもはちゃんとできるのに

ズボンを逆さにかぶったり
e0172085_1364872.jpg

シャツを足から履いたり、
e0172085_137648.jpg

ココアをわざわざお皿からスプーンで飲んだりします。
e0172085_1373121.jpg


私もこの本、結構好きですが、全部実現したがって困る…

これがその実現シーン
ズボンを逆さにかぶってシャツを足から履く、の図。
e0172085_136981.jpg


ちなみに一人で着替えができるようになりました。
(ただすぐには着ずにかなり遊びが入るので15分くらいかかる)
なんとボタンもとめられます。(大きいやつのみ)
チャックはまだ上手にあげられません。

3歳半なら一人で着替えるくらい当たり前なのかもしれないけど、
上げ膳据え膳姫のめいとしては、ずいぶん大きな成長です。
いっつも「抱っこ抱っこ」で、「ママやって!パパやって!」
だったのに、いつのまにやら「自分でやる!」なんて言っちゃって…

ほんとは手伝った方が早いから、内心
「ンもぉー早くしてよ!」
とイライラしちゃうことも多々ありますが、
自立を妨げちゃいかん!とじーっと我慢がまんしています…
くぅーつらいぜ!
親もそういう意味では成長が必要だなぁ。

この「お一人さま着替え」がすごくうれしかったので、
「パジャマでおじゃま」風に(つうか今でもやってるんだろうか?)
コマ送りで写真を撮ってみました。

e0172085_1385073.jpg
e0172085_1391154.jpg
e0172085_1393465.jpg
e0172085_1310019.jpg
e0172085_13102140.jpg
e0172085_13104315.jpg
e0172085_1311742.jpg


と、まぁ最近はこんなかんじで、変わらず過ごしています。
あぁ、なんか渡墨2年記念なのに、
まとまりのないお話になってしまった…
これからも一向にまとまる気配はないと思いますが、
よろしくお願いいたします…

最後にうちで一番リラックスしてる人。

e0172085_1345131.jpg

by punkpink | 2011-02-23 13:26 | メキシコ生活(モンテレイ編)

すみません… & お雛様

今日、モンテレイ在住のママ友から

「ブログ見てあの温泉に先週末行ってきました!」

とのメールが!

あらうれしい、いいよねー温泉!と思ったら、

「でも、日帰りは子供連れダメなようで入れませんでした
(太字&アンダーラインは私が付けてます、もちろん)


ガッビョーン!!!

往復4時間もかけて、あんな道なき道を走って、
温泉に入れなかったとはー!!!
ご、ごめんねー!!!

いやー調子に乗って

「全然だいじょうぶっす、メヒコ!」

なーんて書いちゃったけど、全然だめじゃん!
未確認情報書いちゃあいけませんねー、
せっかく行ったのに温泉入れずご飯だけ食べてきた○さん、
本当にごめんなさーい!

しっかし宿泊ならOKなのに日帰りはダメって…?
宿泊するならあとはもう勝手にして、ってかんじなんでしょうか?
私たちの他にも、明らかに12歳以下の子供、3組くらいはいたもんなぁ。
特に注意もされなかったし、フロントでチェックインしたときも、
何も言われなかったのになぁ。
なんで日帰りだとダメなんだろ?
べっつに子供だっていーじゃなーい!
と温泉大国ニッポンから来た私は思うのですが、ダメなのね…

というわけでSanJoaquin、
宿泊なら子供も入れるけど、日帰りは子供NGだそうです!

今更…
あぁ本当に申し訳ない…
私のブログの情報、こんなんばかりです。
どうぞ信用なさらぬよう…
とりあえずお詫びまで…



**************
今日お雛様飾りました。
もうそんな季節かぁー、早いなぁ…
なんか最近1年があっという間です。
e0172085_12181363.jpg


「おじーちゃんおばーちゃんに見せる写真撮るよ!」
って言ったらあっかんべぇされました。
決して私の育て方が悪いのではございません。
e0172085_12183812.jpg

by punkpink | 2011-02-16 12:29 | おでかけ モンテレイ近郊

スイーツ小手調べ

えー、あんまり家事が得意!とは言い難い、ダメダメ主婦の私ですが、
あえて好きな順番をつけろと言われたら、

料理>洗濯>掃除

になるわけでございます。

料理は自分で色々工夫できるから楽しいし、
何より出来上がったものを食べるのが楽しい。
ま、これも毎日のこととなると、「あー今日何つくろー」
ってダルダルになっちゃうわけですが…
とりあえず、料理は好きだ、得意だと言っても過言ではない、はず…

また料理ほどではありませんが、
お菓子作りなんかも人並みにしたりはするわけです。
人並みにってどれくらいかっていうと、
まぁ中高生の頃は好きな男子に手作りチョコやケーキをあげたりとかさ、
子供の誕生日とクリスマスにはケーキ作るとかさ、
たまたま余ってる材料があったらチーズケーキとかクッキーとか
作っちゃったりしてるわけ。
そもそもそーんなに甘党ではないので
そこまで入れ込んでは作りませんが、まぁ人並みには作れると思ってる。

しかーし、我が家にそれを疑っている人が若干1名!
我がオットオクンでございます。

いわく、
「一回もお菓子とか作ってもらったことない!」

えぇー?よくいうよぉー!

去年の誕生日には
「クルミ入りのチョコレートロールケーキ」を焼いたじゃないかっ!
大福とかだってたまに作ってんじゃん!

と言ったら、

「それだけでしょー?」

それだけで充分じゃい!と思いましたが、
確かに私は人んちへ持ってく分にはよく作ってますが、
めいが好きなもの(主にあんこ系)も良く作りますが、
オットオクンのために、はあんまり作ってあげてない…
しかもオットオクン甘党なのに…

そもそも付き合ってから結婚するまで、
学校の寮や、東京のアパート暮らしだったわけで、
お菓子作る設備なんて、ないない!ってかんじだったのです。
東京なんてさー、そこら中に美味しいケーキやチョコやら
ざんざか売ってるしさぁー、作る必要なんてないわけ。

ま、メキシコにきてから設備はちょびちょび整いつつありますが、
(なんせオーブン付いてるかんね)
オットオクンのために、はあんまり活躍していなかったのでした。
いや、何回か作ったよー、絶対!
でも忘れてるんだ!
しかも、「ほんとは作れないんじゃないのwニヤリ」とか言うし!!
くぅー、ここまでバカにされて黙っていられますかっっての!!

というわけで、バレンタインも重なったというわけで
作ってあげましたよ!!(おしつけがましいw)
もう忘れないようにブログに写真を残してやるのさっ!


まずは、

「さつまいもプリン」

メキシコでは「カモーテ」って呼ばれる、
日本のさつまいもに近い味がするおいもがあります。
日本のさつまいもは黄色ってかんじだけど、
こちらのはオレンジ!です。
これは切ってふかしたやつ。
e0172085_13191672.jpg


めいがふかしたいもが好きなのね、
だから買ってふかしたんだけど、結構余ったのでプリンにしてみた。

でも…
あれ?
e0172085_13194132.jpg



出来たてはどうみても、

ウニ

e0172085_1320131.jpg


この容器が欲しくって、
コストコに6個組で売ってるプリンを買ってがんばって食べました…
何やってんだか…
e0172085_13195655.jpg



朝になってもやっぱりウニ…いや、味は美味しかったんですけど…
e0172085_13204229.jpg







これはこの間めいの幼稚園の友達を3組呼んで、
いっしょにイチゴのチョコレートがけを作ったときの写真、
ですが肝心のイチゴの写真はなく…
e0172085_1321815.jpg


なぜかどこからか持ってきた紐を階段に巻き付けて遊ぶ子供たち…
e0172085_13212490.jpg


子供のって、大人が想像もしないような独創的なやり方を
思いついて遊ぶから、見ててもおもしろいです。
e0172085_13214021.jpg


そして、バレンタインだったので、
作りましたよっ!「フォンダンショコラ」だよっ!

e0172085_1323930.jpg


真ん中が陥没しておりますが、たぶんこれで正しい形なはずです。
あぁー、焼きたてのふーんわりお山のときに写真撮れば良かった…
大丈夫、あっためれば中からチョコがとろーりのはずだっ!

次の日にあっためて粉砂糖かけた図。

e0172085_23234064.jpg


オットオクンには「これは美味しいねー!」
と言われました…失礼な!
e0172085_23241254.jpg


ついでに余ったチョコで作った生チョコ。
e0172085_13235439.jpg


全然美味しそうに見えないのは気のせいです。
ゆべしにしか見えないのも気のせいです。
味はほんとに美味しかったのです、本当です…


というわけで先週から怒涛の手作り菓子ウィークでした。
もう当分チョコはいらなーい…




ちなみにめいの学校ではバレンタイン=Dia de amor y amistadの今日は
みんなでスパゲティを作ったりサラダ作ったりして、
パーティーをしたそうです。
お菓子ももらって帰ってきました。

めいの学校はこういうイベントではみんなで持ち寄った材料で
何か作ったりしてパーティーをしてます。
みんな一人一品材料を持っていくんだけど、
大抵前日に「明日は何々を持ってきてください」と書かれたメモが
バックの中に入ってるのね。

そして、なんと私、そのメモがめいのおやつバックの中に入ってることに
今日の朝、めいのおやつを用意してるときに気づいたのね!

品は「レタス」だったのですが、
野菜サラダなんて普段あまり食さない我が家では常備しておりません!
ピーンチ!

というわけで朝スーパーに寄って買ってから学校に行ったら、
案の定遅刻してしまった…
一人淋しく学校に入っていくめい…
e0172085_13242513.jpg



めい、すまぬ、完全に母のミスでございます…
これから気をつけまーす…
by punkpink | 2011-02-14 14:17 | 料理・美味しいもの

ビバ!温泉 en Mexico Ⅱ

さて、2日目。

まずは朝ごはん。
もちろんビュッフェなわけですが、
めいはかねてより希望していたホットケーキを食べてご満悦。
私とオットオクンはチラキレスとメヌードを食べました。
メヌードっていうのは牛の胃袋のスープ。
ってこう書くとグロいようですが、
言って見ればメキシコ版モツ煮みたいなもんです。
ちょっと辛い味付けにとろーりとしたモツ、
そこに玉ねぎのみじん切りをばさっと入れて、
レモンをぎゅーっと絞って食べると、サイコー!!!

んでも、実はこの料理、メキシコでは「男性の朝食」として有名らしい。
女性は苦手な人が多いらしい。
美味いじゃないかー!がんばれメキシコ人女性!
というわけで、ホテルの朝食ビュッフェでは定番のこのスープ、
朝から食べるにはこゆーい感じですが、濃い味人の私は大歓迎でっす。
美味しーくいただきました。
日本人としては夜の居酒屋でビールと一緒に頂きたいかんじではありますが。

昨晩のリブアイ&ソパデトルティーヤといい、このメヌードといい、
メキシコらしい定番メニューです。
でもやっぱり美味しいのは定番、だからなのかもねーん。
こういうところにきたらスクランブルエッグなんかより、
断然メヌードの方が美味しいのであります。
って、うちの娘はホットケーキ食べてましたが(汗)
あ、でもフリホーレス(お豆のペースト)のタコスも食べてたな。
(いらぬフォロー)


というわけで、お腹もいっぱいになったあとは、
私はスパでマッサージに行ってきました。
温泉→マッサージなんて極楽メニューでございます。すいません。
いやー、久々のマッサージで癒された…
アロマの香りとか久しぶりに嗅いじゃったかんじ?
溜まりに溜まった老廃物が一気に出た気がします…。

マッサージの間はめい&オットオクンはこの施設内の遊び場で
遊んで待っててくれました。
e0172085_1365879.jpg



そして、最後にもう一度温泉へ!!

地獄、っていうか天国の入口
e0172085_1424128.jpg

めいの髪の毛が寝ぐせでモサクサなのは
これからお風呂入るってことで許してください。
e0172085_143166.jpg

トンネル通って
e0172085_1432567.jpg

怪しげな石像を横目に見つつ。って、しつこく通路の写真ばっかですが、
私結構この「炭鉱」感が気にいったんですよねぇ(笑)
e0172085_1447100.jpg


1日目はちょっとしか入らなかった大風呂も満喫。
こちらは少しぬるめで長く入っていられます。
メキシコ人にはこっちの方が人気なかんじ。
e0172085_1443144.jpg


もっかい家族風呂
e0172085_1455042.jpg


家族風呂はお風呂のふちに段があって、
背の低い、小さな子供でもちょっと安心。
e0172085_146103.jpg


というわけで、ギリギリまで温泉を楽しみ、帰途につきました。

帰りは行きとは違うルートで
サルティージョの方から回ってかえったのですが、
途中道がいきなり封鎖されていて、何かと思ったら道が落ちてたり…
e0172085_24433.jpg

結構笑いました。

またもや急に思い立って急に行った旅行ですが、
満足満足な旅になりました。
っていうか、メキシコで入る温泉、良かったわー。
温泉出た後は、プラシボか本物か、お肌がつるつるになりました!
あぁ、温泉☆
日帰りの施設もあるようなので、今度はそちらも行ってみたいな。

あ、ちなみにホテルのHPを見ると、
「12歳以下のお子様には温泉はお勧めしません、
プールの方へ入ってください」
なーんて書いてありました。
なので、予約時に電話でオットオクンが確かめたんだけど、
「え?子供?大丈夫じゃない?なんで」
みたいな反応だったらしい…メヒコ…

すんごい気持ち良い温泉でしたが、
温泉出た後ちょっと涼しいくらいの気候がちょうどよさそう。
これから暑くなる時期に行くと、きつそうです(笑)
でもそういうときはプールに入ればいいんだろうけどさ、
せっかくの温泉効果が洗い流されてしまいそうで。
冬は部屋が寒いのが難点ですが(暖房はついてるけどさ)
やはり温泉は冬に行くのがいいってもんです。
ま、日の入りも早いけどね。

次回は忘れずに室内履き&温泉用ビーサンを持って行こうと思います。
by punkpink | 2011-02-09 02:14 | おでかけ モンテレイ近郊

ビバ温泉!en Mexico

さて、めずらしく更新が続くブログ(笑)
ほんとはこっちが今日のメインなのです!

寒い寒い3日間を乗り越え、週末は3連休でした。
車も買ったことだし、どっか行きたいねー、と話してたところ。
寒かったし温泉でも入りたーい!

え?メキシコに温泉??
あるんですよー、これが…
しかもうちから車で2時間くらいのところに!

というわけで行ってきちゃいました!
Termas de San Joaquin!↓

http://www.termasdesanjoaquin.com.mx/

いつもながら計画性の全くない私たち。
行く!と決めたのが朝の10時。
それから予約とか入れるまでテレビみたりダラダラ過ごし、
家を出たのが午後2時近く。

とりあえず、金曜日に煮豚&煮卵を作ったので、
ラーメンを食べてから出かける。
e0172085_175659.jpg


ラーメン→温泉なんて、まるで日本みたい、うひひひ。

荒れ果てた大地を走ること2時間。
どのくらい何もないかっていうと、このくらい。
e0172085_181933.jpg


途中、トラックの荷台に馬が乗ってたりして、
e0172085_184561.jpg

タテガミをなびかせたお姿が素敵でございました。

途中、ここ大丈夫かしらん?というようなところも通りましたが、
無事に到着!

ここTermas de San Joaquinというところは、
レストラン&ロビー棟、宿泊棟(4つくらい?)
体育館&プール(ぬるま湯)、温泉施設、
日帰り用温泉施設、スパ、
子供用の遊具&バスケットコートなんかに分かれてて、
良く言えば(ほんと、良く言えば、ね!)
温泉付きのリゾートホテル、的な雰囲気。

ここが私たちが停まった宿泊棟。
e0172085_193656.jpg
e0172085_110273.jpg


部屋もメキシコ風の素敵な感じ。
e0172085_1102998.jpg

ただ石造りなので、寒い寒い…

早速温泉へGOなわけですが、ここで計算外のことが判明。
ここの温泉、なだらかな坂の中腹を半地下に掘ったかんじの作り。
そんで、なんと温泉施設には電気が通っていなくて、
採光が天井部分に設置されてる窓からの自然光のみ!
つまり、太陽が沈んでしまえば中は闇!真っ暗!
だから温泉に入れるのは日の出から日没までなのです。
もちろんチャレンジャーな方は
懐中電灯一つで入ってもかまわないそうなのですが、
下も濡れてるし、それかかなり危険でしょう…

私たちが到着したのが夕方4時くらい。
日没が6時くらいだそうで、あと2時間しかないじゃーん!
と大急ぎでお風呂、もとい温泉へ。

もちろんメキシコなので水着着用です。

温泉?っていうよりは炭鉱の入口みたいなところをはいり、
(もうこのへんから硫黄のにおいが漂ってきます)
e0172085_1115559.jpg

ところどころしか日が差さない怪しいトンネルを抜けると、
e0172085_115092.jpg

そこは温泉だー!!!
e0172085_1142953.jpg


なかなか広いところで、25m四方くらいの温泉が2つと
2-3m四方の家族風呂風の温泉が3つ。
おそるおそる家族風呂の方から入ってみましたが、
これはいい!温泉ですよ!完全に温泉ですよ!
とかなーりテンション上がりました。
e0172085_1123889.jpg
e0172085_1135845.jpg


いや、温泉来たんだから当たり前だけどさー、
メキシコだからさー、またここで「ぬるい」とか
そういうオチが待ってんじゃないかって、ドキドキしてたんですよ。
でもその期待をいい意味で裏切ってくれて、
お湯の温度もかなーりいい感じだし、これは合格!(何に?)ですよ!

家族風呂の方はちょうどいいくらい、大きい方は少しぬるめでした。
でも大きい方は白濁してんのね。
まさにお・ん・せ・ん

それぞれのお風呂の周りにはベンチが置いてあって、
みんな荷物なんか置いてます。
着替えるところも狭いけど4か所くらいある。
シャワーも1か所だけあります。
でもたぶん日本以外では温泉=お風呂ではないので、
もちろんシャンプーやせっけんなどはなし。
ま、部屋についてるので部屋のシャワーで洗ってちょってことなんでしょう。

ここで私が大失敗したのが、ブーツを履いて行ったこと。
履きかえる靴を持っていかなかったので、
温泉施設(もちろん土足)に入るにも、温泉から上がったあとも
ブーツ…(涙)
生乾きだからブーツに足入れにくいし!
っていうかせっかくの温泉気分が台無しだし!
次回はビーサンかクロックス的なものを持参しようと心に決めました。

さて、めいもオットオクンも、そして私も温泉を満喫した後は、
部屋に帰って少しのんびり。
7時にはご飯を食べに行きました。
ここで部屋で刺身とかすき焼きとか食べれないところがつらい…

レストランはビュッフェもやってたんだけど、
見た目がイマイチ、ってことでメニューを持ってきてもらって、
リブアイのステーキと、ナチョス、めいにはソパデトルティーヤと
シンクロニサーダという誠にメキシカーンな夕食。
これはめいのソパデトルティーヤ。
e0172085_1152055.jpg


んでも、このリブアイがすんごい美味しかったのねぇ。
正直、メキシコに来てから食べたステーキBEST3 に入るくらい美味かった!
あまりの美味しさに写真撮る前に食べ終わっちゃいましたが(笑)

ソパデトルティーヤ(トルティーヤが入ったスープ)も美味しかったし、
なかなかあなどれません。
ビールとステーキというあまり温泉らしからぬメニューでしたが、
かなりご満悦でした。

食事が終わって外に出ると、もう真っ暗。
久々に見た、すんごい星空でございました。
ほんとはこの週末はなんだか木星だか土星だかが見れたらしく、
星を見るツアーなんてのも企画されてましたが、
寒いしー、というわけで我が家は退散。
テレビを見ながら家族3人早々と床に着いたのでした…
by punkpink | 2011-02-09 01:25 | おでかけ モンテレイ近郊

寒かった日々

いやー、先週はブログにも書いたとおり、寒い日が続きました。
最低気温―6℃くらいいった日もあったみたい。
日中も2℃とか3℃くらいしか上がらず、
元々寒い我が家がひっじょーに寒かった…

うちから車で10分くらいのところに、「チピンケ」という山があります。
標高2000mくらいの山で1300mくらいの中腹に広場があって、
そこに遊具やBBQ場みたいのも併設してあって、
天気のいい日にはなかなか素敵なスポット。
オットオクンもトレーニングと称して、
ごくたまーに(3カ月に1回くらい笑)
下から歩いて登ったりしています。

んで、そこに雪が降ったらしいのね。
ニュースなんかでやってたみたいですが、

ちょうどその山から下りてくる道沿いにスタバがあるわけ。
木曜日に、寒い中買い物に行くついでに
スタバのドライブスルーでカフェモカとか買っちゃおうと思っていったら、
なんと反対車線(チピンケに向かう道)が大渋滞!
事故渋滞?にしてもひどい渋滞だなーと思っていたら
あとから友人情報で「チピンケで雪を見たい人」渋滞だったらしいと判明。

ここメキシコモンテレイでは
「雪をみたことがない」人が結構いるらしいのねぇ。
そいで雪が降ったニュースでみんな仕事を休んで
(だって完全就業時間だもん)
雪見にドライブして渋滞、だったらしい。
うーむ、すごいぜ、その根性…

ちなみに、めいの学校は1クラス25人ですが、
水曜日は出席者25人→8人
木曜日は8人→3人
にどんどん人数がへっておりました。
理由はもちろん「寒いから」

うちは日本人だし、寒くても休まないぜー!と意気込んでいたのですが、
木曜の夜、家に帰ったら、2階のお湯が出ない…
うちはお風呂は2階にあるのだけど、
しょうがない、今日はあきらめようと寝たのですが、
金曜の朝起きたら、1階の水も出ない…
どうやら寒くて水道管が凍ったらしい。
インフラ、弱いなー…

なんか、その時点でやる気を喪失して、
金曜日は休ませちゃいました。
学校に電話をしたら
「あら!めいもとうとう休みね!今日は昨日より人が少ないわよ!」
とのこと。
3人のうちめいが休んで、1人か2人?
それでも学級閉鎖とかにしないのがすごいところです。
ま、別に病気ってわけでもないかんね。
ちなみに水は昼くらいから気温が上がって、出るようになりました。
お風呂も無事入れて良かった良かった。

というわけで、我が家ではめいとのんびり過ごしたり、
友達のお誕生日会に行ったりでまったり過ごしたのでした。

これは先日ペットショップの20分200円くらいで
動物さわらせてもらえるコーナーで
うさぎを抱っこさせてもらっためいの写真。

e0172085_012781.jpg


この満面の笑み、のあと、時間が過ぎるのが案外早くって、
「もう終わりです」って言われたので帰ろうとしたら
めいにギャン泣きされました…


うちのなかでは粘土とかやってました。

オッコトヌシと恐竜にごはんをあげる、の図。
e0172085_0132855.jpg

無意味にズームアップ
e0172085_0134839.jpg


こんな地味な遊びでも楽しんでくれるめい。
ちなみにあまりに寒いので家の中でもジャケット必須(涙)
e0172085_01468.jpg


私とめいの共作。
気持ち悪いきのこをシルバニアファミリーのおもちゃに付けてみた。
e0172085_0142512.jpg


そんな寒い三日間でした。
by punkpink | 2011-02-09 00:27 | メキシコ生活(モンテレイ編)

寒波

今日から3日間、モンテレイはすごーく寒いそうです。

と、いっても予想最高気温4℃、最低気温-1℃くらい?
正直言って、日本のすんごい寒いときに比べれば、
そこまで寒いわけではない、いやまぁ寒いんだけどさ。
学生時代を過ごしたボストンでは-20℃とかもありましたからね、
それに比べりゃなんてことない。

でも普段があったかいのが当たり前、
昨日一昨日までは20℃くらい先週なんか30℃近くあったので、
モンテレイの人々は「寒い!」と大いに盛り上がっております(笑)
友達のうちの近くでは水道管に布巻いたりしてたらしい。
今日めいの学校へ行く途中では、なぜか植木に布をかぶせているお宅も発見。
そ、そこまでするほどの寒さか??

これまた信じられないのが、
気温が低くなる(3℃からマイナスくらい?)になると、
「寒いから子供を学校に連れていきません」
というママが結構いること。

学校の方でも小さな幼稚園なんかだと
「朝の8時時点で3℃以下になる日は子供を幼稚園に連れてこないでください」
というところも結構あるそうな。

「寒いから」という理由で学校もしくは幼稚園が休み、
って私の感覚では信じられないんですが、
これも寒さに慣れていない、もしくは寒さに対応する設備が整ってない
メキシコならではでしょう。

めいの学校ではそういう規則はないので、
私は容赦なく連れていきましたが(もちろん厚着はさせたけどさ)
前日から幼稚園ママメーリングリストでは、
「明日は学校連れて行かないよねー」とのメールが回りまくり。

おかげで、幼稚園ママで集まって持ち寄りでDesayuno(朝食)会が
計画されていたのですが、それもキャンセル。
それにほんとは今週から幼稚園ママ友の自宅でやってるヨガサークル?
みたいのに参加する予定だったのが、それもキャンセル。
あー、2年ぶりにヨガマット出して張り切ってたのになー…

雪も降ったことがないのかと思いきや、
昨日遊んだメキ人友のママが
「私が結婚した40年くらい前に降ったのよー!すごかったわ!
今週も降るかもしれないわねー、すごいわー!!!!」
と大盛り上がり(笑)
寒いことでここまで盛り上がれる、お祭り好きならではです(笑)
って、モンテレイに雪が降ったことがあることも驚きだったけど。

ちなみに一緒に遊んだスイス人ママ友と
「寒いからって学校が休みになるなんて信じられないよねー」
と言いあっていたのですが、

「あ、でもスイスでは暑くなると(30℃以上)学校が休みだったんだよ」

え、えぇー!!!???
30℃って別にふつーじゃん!
夏ってそのくらいなるじゃん、だって夏なんだから!

気候の変化でお休み、って欧米ではよくある話なのかしらん?
日本では台風・大雪くらいしか休みじゃないよねー、
それも徒歩なのにさ。
モンテレイはみんな車で送り迎えなんだから、
別に大丈夫だろーと思うけど、
そこが勤勉な日本人の証かしらん?

そういえば、オットオクンは木曜までアメリカ出張に行っておりますが、
一足早く寒波が押し寄せてきているようで、
今日は飛行機も飛んでない、マックやウェンディーズなどの
ファーストフードも店を閉めてるそうです。
明日帰ってこれるのかねぇ???


というわけで、寒いから外にも出たくないし、
かといっておうちでやることもない…
しょうがないので(何が?)ブログの更新なんかしちゃってます。
ヒマヒマ子です。午後はめいと2人で何しようかなー…
by punkpink | 2011-02-03 00:04 | メキシコ生活(モンテレイ編)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧