人気ブログランキング |

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

4年がたって。

すっかり忘れていたけど、バレンタインの14日には私にとって
とてもうれしいことがありました!
それは…

カメラが修理から戻ってきた!

こと。

めいにカメラを落っことされて壊されて(涙)
前に取った写真のクラスの先生にメールで問い合わせて、
教えてもらったカメラの修理屋さんにもっていき、待つこと早1か月…
あまりに遅いので連絡をすると「交換が必要な部品の到着待ち」だそうで…

ちなみに、教えてもらった修理屋さんはここ↓


Fotomecanica
Hermosillo No116-B,
Col.Mitras Centro
Monterrey, NL
81-8347-1994



場所がいまいちで、最初はタクシーで行ったけど、
着いてみたらなんのことはない、
よくいく飲茶屋&台湾料理屋さんの近くでした。
一応キャノンの正規修理店?みたい。
モンテレイでカメラを修理したい方へはおすすめ、
ってメキシコに来てまでカメラ壊すひともそういないでしょうねw。



そんなわけで、やっと帰ってきました、私のカメラちゃん!


おかえりー!!


というわけで、次の日にパルケフンディドーラでめいのクラスの集まりがあったので、
早速持っていって、久々に獲った写真…
って、なんかデジカメで撮ってもかわらなそうな写真の質は、気づかないふりをしてください…

なんかよくわからない遊具ではしゃぐめい。
e0172085_6234027.jpg


クラスのみんなでフンディドーラに集まるのは初めてだったけど、
こんな遊具もあったり、
e0172085_624493.jpg


ミニゴルフコーナーもあったりと、なかなか充実してました。
e0172085_6241388.jpg


途中では、子供たちみんなや大人も電車に乗ったり(笑)
e0172085_6244585.jpg


ちょっと夕方には風が出てきて寒くなってきましたが、楽しみました。
e0172085_6245765.jpg




2月14日というのは、実は私にはもう一つの意味があり。
それというのも、4年前の2009年の2月14日、我々はモンテレイに上陸したのです。
もうあれから4年かぁー…

スペイン語も全くしゃべれず、まだ赤子に毛が生えたような1歳4か月のめいを連れて、
あっつい中をベビーカーで散歩したりしてたなぁ…
めい、こんなに小さかったのです。

e0172085_8413114.jpg


卒乳もしたし、自分で歩けるし、もう赤ちゃんじゃないって思ってたけど、
こうやってみるとほんとにまだまだちっちゃかったんだなぁ…
e0172085_8415337.jpg


オットオクンの会社から家族帯同で来たのは私たちが初めてで、
だーれも知り合いいなくって、ミクシィとかオットオクンのソフトボールとか、
ほんとに細ーい線をたどって知り合いを作っていったっけ。
近所のメキシコ人と友達になって、それからだんだん友達も増えたけど、
日本人の友達は、いっぱい帰国してしまったし、
メキシコ人やその他の国の友達も、引っ越したり、自分の国へ帰ったり…
その代り、新しく来た人と友達になったり。
私たちの生活も、引っ越ししたり(3回w)、事故ったり、
泥棒にあったり、いろんなことがあったなぁー。

本当に、海外駐在というのは、出会いと別れの繰り返し。
なんか、最近は「どうせまたいつか別れなければならないのだから」
と新しく友達をつくることに、積極的になれない自分もいたりして。
でも、自分が閉じていると、どんどん世界が閉じてきてしまうんだよねぇ。
モンテレイにもあとどのくらいいれるかわからないけれど、
いつでも自分のドアはオープンにしておきたいなぁと思う。

前に尊敬するセラピストの先生が教えてくれた言葉、

「When one door closes, another one will open」

一つのドアが閉まるとき、別のドアが開く。

閉まっているドアばかりをみつめないで、次に開いたドアに飛び込んでみなければ。
5年目のメキシコ、どうなっていくんだろう?
せっかくだから、楽しまなければ、ね。
by punkpink | 2013-02-20 08:48 | メキシコ生活(モンテレイ編)

Dia de amor y amistad

今日はバレンタインデー。
メキシコではDia de amor y amistad(愛と友情の日)といって、
恋人同士はもちろんのこと、友達同士、家族、同僚とあらゆる人に
「愛」や「感謝」を表す日。
街中はハートや赤やピンクのカラフルなカラーであふれています。

我が家では残念ながらオットオクンが火曜から金曜まで出張中。
なので、外へごはんを食べに行くこともなく、いつもと同じ木曜日。

昨日はちょうどめいの友達が遊びに来てくれたので、
せっかくだからと手作りチョコをつくりました。

e0172085_2351187.png


と思ったらあっという間にこんなことに…こらっ!
e0172085_2353988.png


溶かしたチョコレートに細かくしたビスケットと生クリームを入れて、
簡単トリュフを作りました。子供たちも粘土遊び感覚でやれて、楽しかった!
e0172085_23672.png


こちらが完成品。派手なのは子供たち、ココアをまぶした普通のやつが私。
e0172085_2363763.png


これはお友達のお持ち帰り用に。こんなケースに入れると、なんかかわいい!
携帯カメラ、どうもぶれてしまいます…
e0172085_237227.png



2人ともとっても楽しそうに作ってたので、
チョコを刻むのも後片付けも大変だったけど(涙)よかったな。

めいは今日は学校ではバレンタインのフィエスタをするみたい。
今年の先生はあんまりちゃんとお知らせをしてくれなくてw、
ママたちの間では、「ユニフォームで行くか、私服か?」とか、
「プレゼント用にお菓子を持たせるか」とか、喧々諤々でした。

といっても、直接話すわけではなく、なんと、携帯のチャット用アプリで!
クラスのママ全員が「What's up」というアプリに登録されてて、
誰かが「明日、何を着せてく?」って質問すると、
ママの携帯全員に送られて、それに誰かが返信すると、
それもまた全員の携帯に送られて、見られるようなシステムになっており。

いやー、便利な世の中になったものです、
わざわざ夜中に友達に電話して、確認したりしなくていいんだもんねー、

それに、やっぱり大きいお姉ちゃんお兄ちゃんがいるママとか、
学校で働いてるママとか、情報をより持っている人たちがいて、
その人たちが情報を共有してくれる、ってのがいいなぁと思う。
いつも忘れ物がないかどうか、自分のスペイン語解釈が間違っていないかどうか、
ドキドキしてる私には、みんなの意見が見れて、非常に便利です。
今日は自信を持って子供を送り出すことができました(笑)

さて、あとは甘党のオットオクンのために生チョコでも作ろうかな。
どちらかというと私より甘党のオットオクン、帰ってきたらチョコの見返りに
美味しいものでも食べに連れていってもらいましょ。
by punkpink | 2013-02-14 02:51 | メキシコ生活(モンテレイ編)

「ライフオブパイ」とめいの胎内記憶

1週間ぶりの更新になってしまいました。
どうも今年に入ってから、いろんなウィルスにひっかかってるめい。
胃腸風邪からインフルエンザ、そしてロタウィルス、と
今年はオンパレードだったなぁ…もうだいぶ元気になったので、
この辺で病気のループからは外れてくれるといいんですが…
まぁ私の溶連菌しかり、めいのインフルしかり、お互いにうつしあわなかったのが
幸いといえば幸いです、2人して寝込むとやっかいだからね。

そうそう、久しぶりに3人とも元気な週末、映画を見にいってきました。

これ、「Life of Pi ライフオブパイ」

e0172085_630168.png




インドで動物園を経営していた家族が、カナダで新しい生活を始めるため、
全ての動物を連れて航海をする(動物はカナダで売って新生活の資金にするため連れていく)
んだけど、その途中で海難事故にあい、
主人公のパイと動物(オランウータン、しまうま、ハイエナ、虎)だけが
救命ボートに生き残って、という話。

虎が他の動物をどんどん食べてしまって、
主人公も遭難の危機に加え、虎に食べられちゃうかもしれない危険がせまったり、
でも虎から主導権をとろうと工夫したり、結構おもしろかった。

そしてもうひとつの見どころは、たぶんCGだと思うけど、自然描写の美しさ。
空が写りこむ透明でキラキラした海と、嵐の海の荒々しさや、
クラゲとくじらの幻想的な風景とか、なんか「ホォー」っとため息がでちゃう。
前半部分のインドも色鮮やかで楽しそうで、ちょっと行ってみたいなーと思わされる。
オットオクンによれば、「実際のインドはこんなに小奇麗じゃない」そうですが(笑)

*ここからはネタバレありです*

ただ最後の部分で、この沈んだ船は日本製の船だったのだけれど、
日本の保険会社が事故原因究明のために、
たった一人生き残ったパイを訪ねてくるシーンがあって。
そこで、「そんなおとぎ話じゃなくて、会社の納得できる話をしてくれ」と言われて、
パイが動物を人間に置き換えた「もしかしたらこっちが本当かも」と思わせる話をするのね。
もちろん、どちらが真実なのかは見てる人におまかせ、なんだけど、
正直、「このシーン、必要???」と思ってしまった…
だって、実際こちらの話のほうがリアリティがあるし、
そしたらパイが今まで話した(そして映画のメインの部分だった)のは、
すべて過酷な現実から目を背けたかったパイの妄想?とか
そこまで思っちゃう…今までの全部ウソだったのー?みたいな…
いや、でも信じればいいんだろうけど、なんか一度別の可能性を示唆されると、
そっちが本当かも…と思ってしまったり。
まぁ、どちらにしてもフィクションだから本当ではないのですが、
できれば最後までファンタジックでもいいからだまして欲しかったなぁ、と思いました。

全体的には、子供も大人もとてもおもしろく見れる映画。
めいも「虎ちゃんが!」とかいいながら楽しそうに見てました。
後で調べたら3Dでもやってるんですねぇ、確かに3Dで見たら凄そうだな…




そうそう、この週末に友達がFBでお子さんが出産時の「胎内記憶」を話してくれた、
というのを載せていて。
実はうちにも胎内記憶の本みたいのがあり、めいに聞いたことがあるんです、
ついこの間だけど。

ママのお腹のなか、どうだった?って聞いたら

「真っ暗だよ、真っ暗」

どうしてママのところに来たの?って聞いたら、

「あのね、セニョール(スペイン語で大人の男の人のこと。めいがいうときは大体『おじさん』のこと)がいて、
その人が選ぶの、この赤ちゃんはこの人のところへって。
そいで、めいはママのところだったんだよ、セニョールがボタンを押したら、
トンネルみたいなところをビューっと通って、めいがママのお腹の中にポンって入ったんだよ。」

なんだそうで(笑)

胎内記憶の話では、「赤ちゃん自身がママを選ぶ」パターンと、
「神様(のような人)が選ぶ」パターンがよく載っているんだけど、
めいは後者だったのねー。
それにしても、もちろんめいはその本は読めないのに、
他の子供と似たようなことをいう、というこの不思議。
全くおもしろいものです。

本当にあるのかないのかわからない、胎内記憶の話。
でも実際自分の娘がこういう話をするのにはちょっと驚き。
せっかくなので覚えておきたいな、とブログに載せてみました。


さて、2月もあっという間に半ば、2月は元々短いし、
早くお雛様をださなくてはね…
by punkpink | 2013-02-12 06:32 | メキシコ生活(モンテレイ編)

日本とメキシコの知恵袋

昨日月曜日はメキシコの憲法記念日でお休み。
なので3連休だったのですが、3連休初日にオットオクンはアメリカからやっとこさ帰国、
しかも初日の朝、めいが朝一番に飲んだヤクルトをゲロゲロげろっぴい(涙)
インフルエンザが治ったと思ったら、今度は胃腸風邪にでもやられたか?

結局、めい殿土曜はほんとに何も食べず、
日曜には「ロールケーキが食べたい」というので焼いてみたり。
昨日はやっと元気になったので、公園に行ったりちょっと買い物に行ったりしてました。

さて、壊れたカメラを修理に出したはいいものの、なかなか戻ってこない…
それで携帯で撮っていたけど、なぜか写真をパソコンのメールに送れず…
と思ったら今日になってやっと送られてきた!

というわけでずいぶん前の話になりますが、久しぶりに写真を載せようと思います。

まずは、3週間ほど前に実家から届いた「干しイモ」を食べるめい。

e0172085_1325148.png


クリスマス前に突然めいが
「ねぇ、ママ干しイモ食べたい!」と言い出し、わざわざスカイプでリクエストしました(笑)
うちの実家の近くでよく売ってるのだけど、里帰りしたときに食べたのを覚えていたみたい。


しっかし、なぜこんなに年寄りくさいものが好きなのか(笑)
まぁたしかに美味しいけどさぁー、他にもおせんべいとかずいぶん和風なものが好きなめい。
人生の4/5をメキシコで暮らしてるのにねぇ…ま、いいんですがw。
とにもかくにも、干しイモやおせんべいをみんなで喜んで食べてます、
e0172085_1334136.png



絵本も寝る前に読んでるよー、ありがとう!
個人的に自分でネットで色々買ったものも届いたのでホクホクしてますw。


そして、更に前の話になりますが、
私の誕生日に近い日に日本人の友達のおうちで集まったとき、
ママさんの一人が作ってきてくれたもの。
お寿司のケーキ!

e0172085_1415147.png


これがかわいくて美味しかったのね!
しかも海苔で丁寧に「祝」という漢字や私の名前まで入れてくれて…
嬉しかったです、本当にありがとう。
とてもかわいかったので、今度はめいのひな祭りにでも作ってあげたいな。



そうそう、日曜は節分だったので、我が家でも豆まきをしました。
写真はないですがw。
今年は初めてオットオクンが在宅してたので
(大体平日はめいが起きてる時間に帰ってくることはないので)
3人で初の豆まき。ちょっと新鮮でした。
めいも食べられないし恵方巻きも作らなかったけど、
こういう日本の伝統行事は意識してやらないと、知る機会ゼロになってしまうから、
とりあえずやったということでよしとしました(笑)
そろそろお雛様も出さないとねー。






そうそう、日曜あたりめいがしゃっくりをしてました。

そしたら、

「hipo(ヒッポ、スペイン語でしゃっくりのこと)には11 saltos (ジャンプを11回)だよ!」

といってジャンプし始めました。

日本ではしゃっくりをとめるのに、
「驚かす」とか「鼻をつまんで水を飲む」とかだけど、
メキシコでは「11回ジャンプ」、なのねー。
こういう「おばあちゃんの知恵袋」的なネタは日本でもメキシコでもあるけれど、
文化の違いが表れていておもしろいです。

料理教室のママカルメン先生が教えてくれたのは、

コーンのトルティーヤを焼いて、ぷぅっと上手にふくらんだら「もうすぐ結婚する」
小麦粉のトルティーヤを焼いて、ぷぅっと上手にふくらんだら「お姑さんとうまくやれる」

だそうで、生活に密着してるトルティーヤを使っての占い、のようなもの?

あとは、「妊娠すると、目が輝いて『妊婦の顔』になる」とかあったな。
他にもいろいろ聞いたことあるけど、覚えてない…
根拠があるのかないのかわからないけど、
結構こういう「迷信的なネタ」好きなので、また聞いたら載せようと思います。
by punkpink | 2013-02-06 01:48 | メキシコ生活(モンテレイ編)

平和な毎日。

めいのインフルエンザもすっかりよくなり、
私もうつることなく、健康な日常に戻りました。

今日は私が病院通いだったため、めいは学校からそのまま友達の家へ遊びに行き、
バレエのクラスにも一緒に連れていってもらい、
私は迎えに行って、そのあとピニャータへ連れていくだけ。

本当は病院の予約が昨日だったのに、予約した時間の30分前に

「今日は診察できなくなったので明日の午後に変更お願いします」

という電話がかかってきてがっかり…
もーう、めいが学校に行ってる間、と思って
午前中の時間帯で2週間も前から予約とってたのに直前キャンセルってどういうことよっ!
ってかんじですが、まぁしょうがない…これもメヒコです。

今日は急遽友達にめいを託したわけだけど、
こういう急に困ったときに頼れる友達がいる、というのはありがたいことです。
めいもこのお友達のうちなら喜んでいくしねw。


この間ブロ友さんのブログで
「自分の足元を、家族を大切にする」って書いてあって、
なんとなくハッとした。
私はちゃんと自分の家族を大切にできてるだろうか??
足元から大切に、を実行しなくてはね、と思う今日この頃。

最近あったかくなったり(昼間は30℃近い)寒くなったり、
まさにFebrero Loco (Crazy February、狂った2月)だな。
家族ともども体調を崩さないように気をつけたいと思います。


オットオクンは1週間ほどアメリカ出張。
先々で美味しい寿司とか食べてるらしい…きぃー!くやしい!
今度帰ってきたら美味しいもの食べに連れていってもらお。
って、やっぱり足元大切にできてない、かな(笑)
by punkpink | 2013-02-01 07:07 | メキシコ生活(モンテレイ編)


2009年2月よりメキシコ・モンテレイで4年半を過ごし、そろそろ帰国かと思いきや2013年8月よりメキシコシティに引っ越しとなりました。いつまで続くかぐうたら子育て生活inメキシコをのんべんだらりとお届けします。


by punkpink

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
メキシコ生活(モンテレイ編)
メキシコ生活 (シティ編)
めい/メキシコでの育児
メキシコでの妊娠・出産
メキシコシティ 見どころ
日本への帰省
旅行 メキシコ国内
旅行 アメリカその他
旅行 ニカラグア
旅行 ニューヨーク
旅行 キューバ
旅行 ペルーマチュピチュ
おでかけ モンテレイ近郊
おうち時間
猫たち
ピニャータ/フィエスタ
モンテレイ 生活情報
お知らせ
スペイン語
料理・美味しいもの
メキシコ 民芸品
オットオクン
カメラ・写真
未分類

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
more...

フォロー中のブログ

はなぺちゃキョウ子
ばーさんがじーさんに作る食卓
Life in Leon
Lush Life
The other side
あられ   ☆雨チル天使☆
IEbiyori
México Diario
ジェット妻ストリーム2
サンフランシスコ食堂 
Belize*Breeze

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧